来る年

2011年12月30日(金) 23時56分
もう今年もあと一日となりました。
片付けても片付けてもなんとなく散らかってる気がするのは
物が多い我が家だからでしょうか(T-T)


玄関をお正月らしく和風にしよう。
改まった気持ちで来る年を迎えることが出来るように。
と思って玄関を模様替え。

おばあちゃんちの発掘品のお重と和の器を置いてみました。
鶴や扇、ざくろに松。おめでたい柄に願いをこめて。






四季の植物柄の蕎麦猪口の梅のところを正面にして。




干支の「龍」の柄の描かれたお皿も。




あとは帰省寸前に南天を生けておくつもりです。




磨いてかざって

2011年12月29日(木) 11時21分
大掃除で気になっていたポイントもだいたいお掃除完了♪
だいたい出来てればもういいや。
と、なんとなく気が済んじゃいました~(^-^)
元気で帰省して年越すのが一番。グッタリしない程度でOk♪
災害も多く、それに日々に暮らしの中でもいろいろなことが
ありすぎた今年。
時間はまだまだつながっていくのだから、とにかく元気が
一番だと、本当にそう思います。
いい加減な大掃除の言い訳半分ですが(^-^;)/

普段は磨いてなった小物も磨いて、あちこち少しづつ
見直しして、処分したり配置換えしたり直したり。
のんびりボチボチお掃除でした。

普段は居間の医療棚の奥にしまったままの薬瓶を
取り出して並べてみる。
洗面所においてたのも一緒に。



茶色の瓶の中身は、この間拾ってきた木の実。
なんの実なのか分からないのですが。杉かヒノキか何かの木があって
その下で拾いました♪
瓶に入れといたら、蓋を開けたとき清々しい、とってもいいにおい!



赤い方はこの間採ってきていた野いばらの実。


学生の頃、理化学系の教室の窓越しにガラスの共栓の薬瓶が
ズラ〜〜〜っと並んでいるのを見て
「あれが欲しい〜〜。ガラスの薬瓶が欲しい!!」
と言ってたら、理系の専攻の友達が「大掃除で要らなくなったのを
処分するって言われたから、もらってきてあげたよ」といって
いっぱいくれた。そのときのガラス薬瓶たち。

ガラス大好き。大掃除の合い間にウットリ♪






増殖

2011年12月28日(水) 21時32分
小さいものってかわいい♪



本物そっくりのおもちゃ??おままごと用?と思ってしまう、
ストウブの小さい小さいお鍋。直径10センチです。
オーバル型のは11センチサイズ。





ストウブ鍋を置いてあるデパートの売り場でも気になって、
家族も「この小さいお鍋かわいいなー。」と言ってたけど
「でもお値段かわいくないんだよ」と、わたしはまったく
買う気はなかったのですが。

この間、迷いに迷って思い切って取り寄せたストウブ鍋が
イマイチな物で、しばらくドヨーンとしてたせいかどうなのか。
だんなさんが
「クリスマスプレゼントにあの小さいおなべを3つ(家族の分)
買ってあげよう」といってくれて
うわ〜〜〜、ほんとにっ?!と大喜び
だけどネットショップにはもうこりごり、デパートの定価販売は
高すぎる~(T-T)
他にも出かけて行ける範囲のところに販売している
お店はないものか、と調べてみたら。

ありました。びっくりです。最近県南に出来た話題のアウトレットのお店に
ストウブの代理店のB品のショップも出店してた!
クリスマスの人ごみの中、突撃してきました。

かわいい子たち捕獲♪♪




カフェオレボウル(直径12センチ)よりもこじんまり。






とっておき

2011年12月25日(日) 23時58分

メリークリスマス



みなさま素敵なクリスマスでしたか。
寒波で雪の降るところも多いようです。
いよいよ2011年もあと少し。
ひとつひとつ、一日一日、よい日でありますように。

準備

2011年12月22日(木) 10時55分
クリスマスの準備にクッキーを焼きました。
せっかくある型を使わねば!
て、それが理由で?!




人の形のクッキー型は、「サンタさん」という名前だったけど
焼き上がってみたら、帽子被った「ジンジャーマン」のような。
どっちでも使えそう。
冬は焼き菓子作りが楽しくてチマチマと作ってます。



煮りんごとか林檎のカラメル煮も。


小さいお鍋みたいなこの器。




いっぱいあります(^m^)
並ぶとかわいい♪



「オマケ付き本」の「オマケ」です。
最近、気になるの全部買ってたらキリがない(>_<)と思って
なるべくオマケ付き本はガマンしてるのですがこれは買っちゃった。
本のレシピもおいしそうだし、お鍋かわいいし。

林檎のカラメル煮+クランブルにもピッタリ。



小さいココットは持っていなかったのでちょうど良かった。
フタ付きというのも便利です。

結婚してからずっとお鍋は引き出物での頂き物とか実家から
もらってきたのとか、寄せ集めのものをテキトーに使ってた。
でも今年は思い切って、お鍋をいろいろ買った年でした。
いざ新調しようと思うと、使いやすいサイズとか収納のこととか
いろいろ迷ったけど、サイズも性能もちょうどいいものを
揃えれて、そしたらお料理楽しくなりました(*^-^*)
この間のストウブのウゾウゾだけはガッカリだったけど
もう吹っ切れたし大丈夫。

お鍋が違うとお料理も楽なんだなーって発見した気分です。
クリスマス、年末年始、おいしい物作れたらいいな。

鋳物

2011年12月21日(水) 23時13分
寒い季節は特に大活躍の大事なお鍋、ストウブ。



お鍋からピョコンと白い足が生えたような。
何かというと



うれしいうれしいお買い物♪
琺瑯の鍋敷き買っちゃった♪

鋳物に琺瑯引きなのかな?と思うのですが、昔の
フランスのものらしいです。
今まで、見かけることがあっても「うち的には無理無理」って
思うような高めのお値段であきらめてたのですが
すごーいかわいいお値段で出会えました
色も大好きな白。うれしいなー。
届いてすぐうちのストウブ27センチオーバルを乗せてみたら
ちょうどピッタリなサイズ。
鍋敷きの横幅は22センチなのですが、底にぴったりなのでした。


でも小さい方の17センチオーバルを乗せたところがかわいい♪
レース模様が見えて♪



こちらの方が安定もするんだろうな。
ストウブ鍋をフル活用するようになって、こういうシッカリした
鍋敷きがあれば使い勝手よくなるんだろうな、欲しいなって
思ってたのでした。鋳物の小物大好き。

戸枠を塗った

2011年12月08日(木) 13時58分
すっかりDIY週間になってます。
今日も作業した。

ここ↓
BEFORE 





玄関スペースからキッチン&居間へ入る引き戸の枠。
壁も天井の回り縁もペンキで白に塗った。
壁紙も白ベース。
戸枠の木の色がどうも中途半端な印象で、ここを白く塗ろうかなー
どうしようー、マスキングするのめんどうだし・・・と思ってたけど。
今日は絶対塗ろう。今すぐ塗ろう。と思ってパパパッと作業に
取りかかりましたよ。


終了〜。
AFTER



程ほどに白く塗りました。

ベッタリこってり塗ると息苦しい印象(?)になりそうな気がして
&夫は木の色でもいい、と言ってたので木肌が透けて
見えるくらいに塗りましたよ。
ちょっとムラになってるし隅っこの方はなんだかいい加減な
塗り方になってるけど 

刷毛でもローラーでもなく、雑巾にペンキつけて刷り込むように
塗っていきました。
この塗り方って回りにペンキが飛び散りにくくていいかも
狭いスペースを塗るだけだし。


よし!できた!



もっと早く塗ればよかった。
っていつも言ってる気がする。


チマチマDIY

2011年12月05日(月) 23時51分
年末だし、妙にDIY熱上昇でチマチマ作業。
たいしたことじゃないけど。
この間の階段下収納(?)、結局裏側もペンキ塗り。



あんまりにも中途半端でブサイクだったから。

あと、間仕切りカーテンの手直し。
ただ布の上下をダダッと縫って、突っ張りポールを通して
カーテンにしているだけ。
横幅はギャザーが寄るくらいで、裾も長くて余ってるくらいの方が、
風が通らず空気がさえぎられるかなと思って、長めにしていた。
だけど。長くてモゴモゴもたついた裾のおかげで、かき分けて
通った後に戻りきらず、隙間がガバーっと開いたままになりがち。
そんなカーテンのため、ムスメにも
「通ったらちゃんと閉めて」なんていわないといけない始末。
ていうか、わたし自身結構いい加減なので使いづらくて。

上部のポールを通した所だけでなく、裾にもギャザーを寄せて
カーテンの横幅を戸口の幅に合うように工夫。



ゴムをギューッと伸ばして縫い付けて、戸口の横幅にあわせた。
裾も折り返して、高さに対してのあまりは少しだけ、ガボガボと
もたつかないように調節。

で、柱には何の金具か知らないけど、家にあった金具を付けて
カーテンには磁石。これでパチンと引っ付いて隙間風シャットアウト。
・・・といってもすきま風はまだ吹いてくるけど(^-^;)
ずいぶんマシになりました。




最近、リビング階段のおうちも多いと聞きますが、皆さん吹き抜けで
寒くないのかなあ。どうされているんだろう。
高気密高断熱な最近のおうちは吹き抜けとかがあっても寒くないのかな。
家中をエアコン一台で空調できるという家もあるくらいだし。

うちはボロ家ちゃんだしお金は節約したいけど、手間と一工夫で
心地よい暮らしが出来るようにしていきたいな。
うまく行くとうれしい(^-^)



なんだか侘しい内容だなあ・・・(T-T)

紅葉2

2011年12月03日(土) 20時12分
紅葉のお寺は古いお寺。紅葉だけじゃなくて
建物も古びた木部が美しくて見とれましたよ♪


紅葉で染まった葉っぱの影の写る、漆喰の壁と太い柱。
一体何年前の木なんだろう。
灰色で乾いていて波のような模様の木。




彫像のような存在感の柱でした。





扉の明り取りの窓。細工が美しい、古びた木。
いろんな模様に見えるパターン。




瓦。



瓦。




紅葉

2011年12月03日(土) 20時01分
先週だったのですが、紅葉で有名なお寺に行ってみました。






和の庭もやっぱりいいなあ。




本堂の中で参拝していると、窓からおじいさんたちがカメラを
ずらっと並べているのが見えて
なんだろう??何が見えるんだろう?と思って
同じ窓からのぞいてみたら、その窓の向かい側の窓越しに
紅葉がきれいに見えたのでした。



この間の「美の壺」が「窓」の回だったのだけど、見ながら
この窓のことも思い出しました。
*プロフィール*
HN・のばら
小さい物と古いもの、
お裁縫、工作、お庭大好き。
お気軽にコメントくださいね♪
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あや吉
» 今までこれから (2019年09月18日)
アイコン画像のばら
» 今までこれから (2019年08月25日)
アイコン画像モタモ
» 今までこれから (2019年08月21日)
アイコン画像nobaracocon
» 1人飲み (2019年06月28日)
アイコン画像MILK_bar
» 1人飲み (2019年06月28日)
*好きをいろいろ*

*ほんとお気に入り*
月別