紅茶作ってみたーその1茶摘み

2019年05月23日(木) 22時20分
強風の吹き荒れた日にお出かけしてきました。
ずっと前から一度行ってみたいと思っていたイベントがあったのです。
向かった場所は日本3大名園の一つ後楽園。
お城に隣接する大名庭園であります。



広い広い園内には水路が巡り松の巨木あり梅林あり。
桜、ツツジ、杜若に八つ橋。蓮、紅葉、築山に能楽堂、和風建築。




そんな園内の一画には田んぼもあります。茶畑もあるのです。





その茶畑で「茶摘みまつり」が行われるのです。
茶畑の横で茶摘み娘さんたち(茶どころの中高生さんらしい)による踊りが披露されたあと、茶摘み娘さんたちが茶畑に入って茶摘みをします。

その様子を囲むのはアマチュアカメラマンのおじさま方。
一大撮影会になってましたが、一般参加者の茶摘み体験受付の列にすでに並んでいたワタシには茶摘み娘さんたちの茶摘みは遠くからチラリと見える程度。



暑いしかなりな暴風の日でしたが雨は降らなくてよかった。
茶摘みしたい人ってどのくらいいるんだろう?と思いながら向かったのですが
受付けにはあっという間に列ができ、あっという間に定員に。少し早めに向かってギリギリで間に合いました。

時間が来てさあいよいよ茶摘みです♪
人生初茶摘みなのであります。一芯二葉で摘むのです!






摘み取りに使う籠を渡されて列が進んで茶畑の中に入ると、一組一組にスタッフさんが積み方をサラッとレクチャーして下って、あとは野放しで時間が来るまでひたすら摘むというイベント。
がんばっていい芽を探しつつ摘んでいきました。
時間でーす!というお声で終了。

摘んだ茶葉は籠からビニールの袋に入れてもらって持ち帰ります。
「煎茶の作り方」のレシピの紙も配られました。

摘んだ茶葉とお昼ごはん。





お昼ご飯は会場横で購入した刻んだ茶葉入りおにぎりのお弁当。
おいしかったです♪

家に持ち帰るまでに時間がかかります。
持ち歩いている間に傷まないようにと思って保冷剤と保冷バックは持って行っていたのですが、ビニール袋に入れた状態で蒸れたりモミクシャになってもいけないので、ビニール袋から出してハンカチで包んでから、保冷剤を入れた保冷バックに入れて持ち帰りました。

わたしは茶葉を摘む機会にうれしくてウキウキしていて、ウッカリしていたのです。
摘んだ翌日をウッカリ仕事に行く日にしてしまっていたのです・・・。

茶葉を摘みたいのは紅茶を作りたいからだったのに。
その製茶作業は茶葉を摘んだ翌日が勝負だったのに。

次、製茶作業に続きます。

  • URL:https://yaplog.jp/nobaracocon/archive/2497
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
*プロフィール*
HN・のばら
小さい物と古いもの、
お裁縫、工作、お庭大好き。
お気軽にコメントくださいね♪
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あや吉
» 今までこれから (2019年09月18日)
アイコン画像のばら
» 今までこれから (2019年08月25日)
アイコン画像モタモ
» 今までこれから (2019年08月21日)
アイコン画像nobaracocon
» 1人飲み (2019年06月28日)
アイコン画像MILK_bar
» 1人飲み (2019年06月28日)
*好きをいろいろ*

*ほんとお気に入り*
月別