ついに開いた

2014年05月01日(木) 11時36分
もう5月!今のお庭は冬の頃とは大違い。
メインの蔓バラもとうとう、ついに開き始めました!





気持ちもパッと明るくなる。

落葉するバイカウツギや、冬には地上部の枯れる宿根草や鈴蘭、
植えっぱなしの球根たちが多いので、冬には寂しくなる庭です。
伸びて伸びて、緑がふえた。
今年は大好きな矢車草が、大株に育たなくてすごく寂しいのですが
実家でたくさん咲いているらしく、母が持ってきてくれる約束。

大好きで憧れだったライラックの花は、小ぶりで鉢植えでも
育てられる品種にしました。
地植えにして大きくなるタイプの品種は、北の方の国に
向くのだけど、わたしの住む地域では夏が暑すぎるのだそうです。



一つの花も一房一房も小さいけれど、ライラックらしいとてもいい香りで
クマンバチまできていました。





土が心配。
コガネムシも出てくる。バラゾウムシも腹が立つしバラが心配。
心配もいろいろあるけれど、それも全部一緒に
今の季節の庭が浮き立つように好きです。




写真が追い付かないほどの季節です。
1週間たつとどんどん緑が濃くなる。
近くの丘からキビタキという夏の渡り鳥の鈴を転がすような声が
響いてきました。
この間までツグミが庭中の松ぼっくりをひっくり返していたのに。
ツグミはそろそろ日本から次の場所へ渡っていく季節です。


ハダニが大発生して葉っぱがすすけているドッグローズ
でも遠くから見るとお花はかわいい〜。
食用にしたいので薬品はあきらめてます。




株が大きくなって、茎が地面に着根して増えてきた
姫ウツギ。
大好きなお花!本当にかわいい、清楚な白いお花です。




少し前に摘んできていたスミレ。
松田けい子さんのお話を思い浮かべるこの季節。




庭の一角。
レンガを積んだ日が、ついこの間のことみたい。



奥に見える一角はわたしの部屋の前、ベランダの下で
ちょっと大きな軒下になっているスペース。
ここに犬舎を作って、犬はそこで飼おうと思い、そこにも
基礎のためにレンガを一列並べて積んだのでしたが
結局そこまでで作業中断したまま、犬は完全室内飼い。
今更もうお外でなんて飼えません!
わたしも寂しくてかわいそうでもう無理。

せっかく積んだのに邪魔になってしまったレンガ・・・。
だんなさんは「ウッドデッキにでもするか〜?」と
言ってくれたのですが・・・。
仕事忙しいしそれどころじゃないみたいだし、自分で作業するのは
大変だし、一体どうしたもんかなあ〜(^-^;)
成り行き任せでいつか素敵なアイデアが降ってくるといいな
  • URL:https://yaplog.jp/nobaracocon/archive/1914
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
*プロフィール*
HN・のばら
小さい物と古いもの、
お裁縫、工作、お庭大好き。
お気軽にコメントくださいね♪
2014年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あや吉
» 今までこれから (2019年09月18日)
アイコン画像のばら
» 今までこれから (2019年08月25日)
アイコン画像モタモ
» 今までこれから (2019年08月21日)
アイコン画像nobaracocon
» 1人飲み (2019年06月28日)
アイコン画像MILK_bar
» 1人飲み (2019年06月28日)
*好きをいろいろ*

*ほんとお気に入り*
月別