今までこれから 

2020年01月31日(金) 0時12分
気まぐれでヤプログでブログを始めたのはもう13年も前。
いろんな事がありました。最近はあんまり投稿しなくなっていますが
それでも気が向いたことやうれしかったことや興味があったことを
その時々に気ままにアップするのはわたしの中で確かにちょっとした楽しみの一つの形でした。

そんな風にずっとお世話になっていたヤプログさんが2020年1月31日でブログサービスを停止されるとのお知らせが表示されたのが8月1日。
そして、それ以降はブログは閲覧できなくなると。
たいしてアクセス数があるわけで無し、がんばってまで投稿しているわけでも無し。
ほんとに個人的ななんでもないことばかりで、まあ消えちゃっても潮時だしなーとも思います。
でもひっそりとわたしの13年の思い出が確かにここにはありました。

文章に書かなかった出来事も、そのページを見たらわたしには思い出せる。
ああ、この写真撮った時あんなことがあった、こんなことがあったんだった、と。
たったそれだけのためにブログのお引越し作業試してみるかと思って試したら

なーんだ、なんでもなく簡単に出来ちゃったではないですか〜。
PCもスマホも疎くて家族に頼りっぱなしの丸投げですが
ブログのまるまるのお引越しは成功しそうです。

というわけで消えてしまう計画取り消しで。
エキサイトブログさんへ丸ごとお引越し中です。

良かったら今後ものぞいてやってくださいね。

*Cocon*


アップ方法とかいろいろ試行錯誤中です。
お引越しと並行してボチボチ、新記事もアップしていけたらなと思ってます。


そしてヤプログさん、今まで本当にありがとうございました。



薔薇で黒で紫 

2019年08月01日(木) 1時00分
ちょっといい浴衣買ってしまいました。
黒と紫で薔薇。



しっかりした浴衣のブランドのもので、しかも普段あまり見かけないSサイズ!
シーズンアウトなのかかなりなお値打ち価格!即決してしまった。
ムスメに「どう?」って聞いたら
「アナスイみたい!」って。
ムスメの中で「黒と紫で薔薇」と来たらアナスイらしい。
アナスイじゃないんだけど、なるほど。なんか分かるわ〜と笑っちゃった。

購入した後で、派手だったかしら・・・と心配になったけど
周りの人は「え、派手じゃないよ、地味だよ」と言う。
紫や黒って地味なイメージなのかな。でも派手じゃないかなと心配で。



小柄なので大きい柄の物は着ると違和感いっぱい。
今回の浴衣の薔薇は何とかいいバランスで着ることができました。
「花古今」というブランドの浴衣。

なるべく地味に押さえ目なコーディネートで着たい・・・。
帯をどうしましょうと思い、
手持ちのツモリチサトの半幅帯の白い面を合わせたら、思いがけずほどほどに地味でいい感じ。
白の面、キラキラピカピカで若い子向きな気がして、こっち面じゃ絶対締めないなと思っていたのに。以外にも大丈夫そう。



カバンも白でもいいかも。



とにかく地味で控えめに落ち着いた雰囲気に着てみたい。
帯留は、自分でササっと作ったこちら。



うん、地味♪

ガラスの器に星座 

2019年07月30日(火) 23時27分
ガラスの器大好き。
最近忙しくて用事が多くて溺れそうでした。
久しぶりにのんびりお休みで来た日に、久しぶりに大好きな雑貨屋さんに行きました。

ガラスの作家さんの特集コーナーがあって、そこで出会った器に一目ぼれ。
この器で、冷たいお抹茶入れたい、飲みたい、と思って。



張り詰めたようなガラスの器ではなく、触れるとどこか飴のようなトロンとした手触り。
そして星座の絵付け。星と星を繋ぐようにして線が彫られています。



お抹茶用ではないのだとは思いますがピッタリじゃないかなあと思いました。
白鳥座もオリオン座もある。
ムスメはあんみつとか食べたい!というのですが、確かに似合いそう!

ちくちく手仕事 

2019年07月05日(金) 10時09分
浴衣をキレイに着るためにいろいろ縫い物したり作ったり、ここしばらくはチクチク縫い物。
着物の先輩お勧めの大久保信子さんの本を一冊買って読んでみたので、あれこれ試してみたいこともあって。

縫い物が一段落したらは久しぶりにビーズ工作。
三分紐に合わせた帯飾りを作りました。
10年くらい前に骨董市で買ったんだったような気がする、トンボ玉を繋いで。



硝子なので少し重いです。
3分紐を通すためのパーツは、普通のアクセサリーパーツのQピン(ていうのかな)を曲げて作りました。

浴衣は前回と同じですが、ツモリチサトの帯にして、淡いグレーグリーンの三分紐を合わせて。その帯と三分紐に合わせて帯飾りを作りました。



半襟は写してませんが、先日は薄いグレーの絽。今回はレースにしました。
履物は今回は黒台に水色の鼻緒の下駄。


こちらは失敗 

2019年07月04日(木) 23時45分
この前に取り寄せたアタ&竹の籠バッグはすごくお気に入りになって
うれしいお買い物だったのですが。
調子にのってもう一個、お買い得価格だった籠バッグを取り寄せたら今度は大失敗だったという残念な事態。

「やっぱりもっとアタらしいものも欲しいなー。」
「小ぶりなものもいいよねー。」
と欲張ってアマ○ンを徘徊していたら、小ぶりなサイズでカクカクした形の物を発見。
かわいい。好き。しかもお値打ち価格。アタじゃなく籐だけどかわいい。
前のバッグのずいぶんお安いものだったのに、こちらの方がもうちょっと安いしかわいいし、失敗だったかなー、最初からこの小さい四角バッグにしとけばよかったかも、うん、こっちも頼んじゃえ!

で届いたのがこちら。



もう。

雑!!!の一言。
編み目もスカスカ。




雑も雑、表面の一か所に髪の毛まで一本巻き込んで編み込まれていて
ギャーもうやめてー。
必死でとりました・・・。取れる程度だったんだけど気持ちよくないです
短い籐で編まれているのか、あっちこっちに端っこが突っ込んであるし。
通販サイトの画像で見たとき脳内補正しちゃったかも。

籠バッグ 

2019年07月03日(水) 20時42分
浴衣の季節になってます。
今年は浴衣に合わせたいなと思って、籠バッグを取り寄せました。



浴衣にアタの籠バッグはド定番となっていますが
アタオンリーではなく、竹の編み込みとのコンビネーションのものを
見かけて、これだ〜と思って取り寄せ。
中には取り外せる巾着入り。
かごの産地はインドネシアだそうで、ちゃんとアタバッグと同じように
燻製の香りもしてます。
わたし、あの匂い大好き。木酢液のようなにおい。



浴衣と帯と草履と記念撮影。



草履は憧れだったカレンブロッソ。
冬に取り寄せて、履いていないままだったもの。
半襟付きの着付けで足袋もはいていたので、この草履。
帯を正絹の濃い赤紫にしたのでトーンも雰囲気も合うかなと思って。
お出かけ先でも好評でした。

1人飲み 

2019年06月19日(水) 12時25分
明日のお弁当と朝ごはんの仕込みも終わって
子どもは早めに晩ご飯食べた後で塾にでかけて
だんなさんが帰るのはたぶん夜中。

陽が長いので7時頃にもまだ明るい。
ちょっと罪悪感も感じつつ、一人で家飲み♪
ワイン一杯だけ。



スイーツで晩酌、夜なかだと絶対コレステロールやら肝臓に悪そうなので
早い時間に少しだけ!
オツマミは夏至の野の花のガラスのお皿に。

自分で焼いたジューンベリーのパウンドケーキも薄く一切れ。
最近のお気に入りは業務スーパーの黒胡椒風味のソラマメ。
だんなさんのお土産のチーズ。
チーズはいろんな種類のものを買ってきてくれたけど
冷蔵庫に入れてたのにあっという間にモフモフとカビが生えてきて
ビビりながらも削ったりしつつ食べてきましたがもう少しで全部なくなりそう。
モフモフにはちょっとまいったけどどれもおいしかった・・・。
庭で茂りまくってるオレガノも。
今の時期は特にスウッとした風味がいいです。
そのまま噛んじゃうほど好き。
ドライにもして保存用にもします。

ジューンベリーで 

2019年06月18日(火) 18時37分
お友達がおうちで採れたジューンベリーをたくさん分けてくれたので
ジャムを作って、サワーシロップ漬けも仕込んだのですが、
それでもまだたっぷりあったので、思い切って贅沢を♪

あまり実をつぶさないようにしながら、お砂糖&レモン汁を少しかけて蒸し煮。
それをたっぷり混ぜ込んで、パウンドケーキを焼きました。



焼き菓子作るの久しぶり。


アーモンドプードルとココナッツ、メープルシロップも混ぜて
バターは控えめにしてオリーブ油を足して。
バターが少ないのであっさり風味。





フォークは久しぶりに自分で削って作った木のフォーク。
ムスメは夏至の野の花モチーフのガラスのお皿でわたしはオクタゴナルの皿で。

モズの子育て 

2019年06月18日(火) 18時12分
昨日からお庭に珍客。
モズの親子さん。

雛が居間の窓からちょうど見えるところへ飛んできてとまったとき。





ふっくらふっくらしているけど、ちょうど雀くらいの大きさ。

庭のいろんな木の茂みの中に隠れつつ、時々場所を移動しながら
親鳥がご飯持ってくるのを雛鳥が待ってる。



親鳥も近所のアンテナや電線でギチギチギチギチけたたましく鳴いたり、
ほかの鳥のさえずりの鳴きまねを聞かせてくれたりすごくにぎやか。
親鳥が近くに帰ってきたら
雛鳥がジェジェジェジェビビビビうるさく鳴いて
羽根をプルプル震わせて大きなお口を開けて待ってる。



あじさい 

2019年06月17日(月) 10時29分
庭で今元気なのはアジサイ。






大好きな大事な薄ピンク色の蔓バラが昨年の秋口から調子が悪くて徐々に徐々に
枯れこんで行って、それでも冬の休眠期を越えて春には新芽も出て
何とか花も咲かせてくれて
その後枯れてしまいました。
悲しい。申し訳ない。寂しい。2階にまで伸びて伸びて葉が茂って
毎年たくさんのたくさんの花を咲かせてくれてしかも四季咲きで
いい匂いで大好きだった優し気な枝ぶりと色の蔓バラ。

本当に徐々に徐々にそれでも目に見えて弱っていて
真綿で首を絞められるようにお別れの予感に覚悟をせざるをえない状況だった。
それでもと思って出来ることはしたつもりだったけど結局何も出来ていなかった。
ごめんね。
さみしい。悲しい。

唯一の忘れ形見。
春先に切った枝先。まだ生きてる。
悪くなったのは根だったのだと思います。





アジサイは部屋の中にも。








まだ伐採しきれずに枯れた薔薇の枝はそのまま。


*プロフィール*
HN・のばら
小さい物と古いもの、
お裁縫、工作、お庭大好き。
お気軽にコメントくださいね♪
2020年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あや吉
» 今までこれから (2019年09月18日)
アイコン画像のばら
» 今までこれから (2019年08月25日)
アイコン画像モタモ
» 今までこれから (2019年08月21日)
アイコン画像nobaracocon
» 1人飲み (2019年06月28日)
アイコン画像MILK_bar
» 1人飲み (2019年06月28日)
*好きをいろいろ*

*ほんとお気に入り*
月別