休みだけどヘロヘロだよ

October 21 [Fri], 2005, 23:55
お友達が誕生日プレゼントにくれたキーホルダー。兎のバレリーナ

昨日の遠足の疲れをとるため、本日息子の学年だけお休み。従って私も朝は送って行かない。パジャマ姿よれよれで起き上がるが、そこにたどり着くまでに1時間の葛藤があった。私は普段かなり歩き慣れしている。しかも子供二人を連れててくてくてくてく毎日小1時間は最低でも歩いていて、友人知人の間でもにも乗らないなんてすごい、と呆れるのを通り越して感心されているほどだ。だから遠足など何するものぞ、とその点では一切案じていなかったのである。甘かった…。なめてました、幼稚園の遠足を。身体がさっぱり言うことをききましぇん出掛けるのがオットだけなら平気で床の中から出ないで見送るところだが、愛する娘の登校だけは何が何でもちゃんと見送ってあげたい。最終的にはその一念でウェイクアップしばらくヘロヘロだ、こりゃ、と重いため息をつく。うっかりしたことに、私は今日もぎっしり予定を入れていたのだ。疲れを取るためにオットと娘を送り出した後もう一度横になろうとしたら息子が起きた結局着替えて掃除洗濯庭の手入れもしたし、家の前の通りも掃きましたよすっかり元気な息子を連れて息子が好きなベビーシッターさんのお宅へ彼を預ける。それから気を取り直して優雅でおしゃれな駅前の有名菓子店のレストランへ。娘の幼稚園時代のお母様たちと本日はランチの予定だったのだ。どうも毎日忙しいのにこの日だけ開いてるなと思って今日に合わせてもらったのに、実は幼稚園が代休だったのだ、トホホでもランチは楽しく盛り上がり、再会を約束、次のお店も決めて解散。息子を迎えに行ってまた駅前に戻る。心理カウンセリング、これは前々からの予約である。療法士先生に、息子を特別クラスに預ける覚悟ができたことを告げたら、先生は驚いた顔をなさった。
私が普通クラスへの入学に執着する心を捨てるとは思っていらっしゃらなかったらしく、どういう葛藤を経てそう決断なさったのですかと言われたので、より息子の成長、自立を促せる道はどちらか冷静に自分の心を探って考えを練った結果ですとお伝えしたら、最初にお会いした頃は一人で戦い抜く決意をするジャンヌ・ダルクのようだったお母様が(ゲ〜ッ)今は、幼稚園の先生や周りの方へのご信頼を深められて、積極的に社会にでられて、余裕すら感じられるようになりましたね、と言われた。前にも言われたのだが、障害ある子の親はふさぎ込むのは勿論、人目に触れない努力をしてしまうものだそうだ。古くからの友達付き合いさえ疎遠にしていくことも稀ではないと。でも私はいつも大変前向きだと褒めてくださった。そうかな〜思い切り後ろ向きな人間なのは、私が一番良く判っている。我が身一人ならずっとふさいで、ひきこもっていますとも。でも自分の責任で子を二人この世に生み出した以上、自分の世界に逃げ込んでそれっきりなんて甘えは許されないんじゃないかとため息つきつき生きてるだけだ。夢はいつかうんと偏屈になり、人に会わず関わらず、好きなことにだけ没頭して生きて行くことさ。
 自分が知ってる自分と人が見てる自分には多少のギャップはつきものだけれど、それでも「裏表なし」を信条として地道に毎日を積み上げて行こうと思いつつ、息子の熱意にほだされて同じく駅前のマクドナルドへ。ここが近年まれに見る激混みであった……私的には本日これが一番アンラッキーだったのだが、そこへ古い知人が登場し、思いがけずお話できて楽しく待ち時間を過せたので、災い転じて福となった、ということかな一旦帰宅して一息ついたあと、娘を迎えにお友達のお家へ。今日は遊びに行かせて頂いていたのである。私はいいお母さんじゃないなあと思った。そのお友達のお母様はいつもとっても社交的で、子供さんのために精一杯お家の行き来をこなし精力的に人とお付き合いし、子供さんの社会が少しでも潤滑に友情に恵まれて明るく過せるようにしていらっしゃるのだ。そのための「お膳立て」が今までは本当に大変だったけれど、8歳になってきたからやっと子供同士で適当に遊べるようになったわねえ、と嬉しそうに言われて、そ、そうね…と曖昧に頷きながら帰ってくる途中で、少し鬱になってしまった。ああでなくちゃ、子供は産んじゃいかん気がするの、私は。
  • URL:https://yaplog.jp/ningyouhime/archive/320
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
■プロフィール■
■語り手:かりん■
■趣味:着せ替え人形の収集■
■家族構成:オット、娘、息子■
■住処:東京■
■招待:人形姫
2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最大の、信頼できる

ネットショップ

人形も取り扱っています!

サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

ご存知

ロボクリスさんの

楽天ショップ

Click Here!

マザーグースの

可愛い雑貨屋さん

エレガントな雑貨店

Click Here!

ネット通販手芸店としては

最大手

ニットに強い手芸店

ホームページ開設を

お考えなら

オシャレ&オチャメな子供服

ベビー服と雑貨が充実!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ningyouhime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる