カレンダーガール

June 11 [Sat], 2005, 23:18
夕食に,義妹家族をお招きしていた。近くに住みながら,日々のあまりの慌ただしさについついご無沙汰、不義理を重ねていたのがずっと気になって仕方なかったのだ。
拙いながらも私の手料理でおもてなしをしましょうと声をおかけしたので,午前中はひたすら午後,娘のピアノレッスンに付き添ったあと、夕食作りにとりかかり、楽しい夕べを過ごした。
忙しいんだけれど、それでも好きなものってやめられなくて、映画を見ない日がしばらく続くとつまらない気持ちになる。忙しい時ほど、どこかに好きなことをする時間を差し込まないと、活力がなくなる。
そんな訳で,今日は前から気になっていた映画のビデオを借りて来てみた。
それが「カレンダーガール」若い女性,男性はほとんど出てきません。でも素敵で楽しい映画だった。英国の静かな小さなローカル、農村に住むヒロインが夫を白血病で亡くすのが物語の導入部。それまでにヒロインのローカルだけど、それでいてコミカルで、でも平凡で・という毎日も巧みに描き込まれている。夫を亡くし哀しみに沈むヒロインを励ます友人達。彼女達は亡き夫の想い出のために彼が入院していた病院に椅子を寄付したいと考える。その資金調達のために毎年発行する地元のカレンダーに、なんと自分たちのヌード写真を載せようと決める…という、ええ〜なお話なのだ。見ていてびっくりするのは,しとやかで慎ましい主婦達(平均年齢かなり高い…50前後?)が賛同することだし、夫たちも諦めて受け入れていく姿勢。勿論反発もあるのだけれど、タフな彼女達は乗り越えて行くのだ…
最初はほんとうに野暮なオバサンにしか見えない女優さん達が、ある瞬間からとても素敵にチャーミングに輝きだす,あれ,この人は本当はすごく綺麗な女優さんなんだよ、やっぱり!と我がオットも感心しだしたくらい。女性には是非見てみてもらいたいな。
  • URL:https://yaplog.jp/ningyouhime/archive/185
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
■プロフィール■
■語り手:かりん■
■趣味:着せ替え人形の収集■
■家族構成:オット、娘、息子■
■住処:東京■
■招待:人形姫
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最大の、信頼できる

ネットショップ

人形も取り扱っています!

サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ

ご存知

ロボクリスさんの

楽天ショップ

Click Here!

マザーグースの

可愛い雑貨屋さん

エレガントな雑貨店

Click Here!

ネット通販手芸店としては

最大手

ニットに強い手芸店

ホームページ開設を

お考えなら

オシャレ&オチャメな子供服

ベビー服と雑貨が充実!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ningyouhime
読者になる
Yapme!一覧
読者になる