インディアンのことば・メスクァキー族

2008年06月28日(土) 10時23分
俺たちは、木を傷つけるのを好まない。
だから、木を切る前には、できる限りいつも、
タバコの捧げ物をしている。

俺たちは木を無駄にしない。
切った木はくまなく利用するのが、
俺たちのやり方だ。

俺たちが木の気持ちを考えないで、木を切る前にタバコの捧げ物をしなかったりすると、森中の木々が泣く。
そしてそれを聞いた俺たちの心も、悲しさに押しつぶされるんだ。

不詳 (メスクァキー族) 1939年


エコロジーっていう言葉が生まれるはるか昔からインディアンは自然を大切にしている、という様子がよくわかる言葉です。
動物だけでなく、植物の命を頂いて私たちは生きているのだということを忘れたくないと思います。

「悲しさに押しつぶされるんだ」という言葉にインディアンの心の美しさが表れていますね。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:インディアンジュエリーショップ NIMA
読者になる
大阪市中央区南船場3−2−6 大阪農林会館5F 511号  営業時間PM1〜8 (水曜定休日) tel:06-6252-4595  ホピ・ズニ・ナバホ・スー族などのインディアンジュエリーやクラフト類を取り扱っています。 
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ