3月3日 『世界がもし100人のむらだったら』の池田香代子さんと & 京山公民館で「東日本大震災関連企画」 & 津島小学校吹奏楽部卒業演奏会

March 03 [Sat], 2012, 18:45





 『世界がもし100人の村だったら』の著書、池田香代子さんの講演会がありました。写真までご一緒して、元気をいただきました。演題は、〈3・8国際女性デー〉「原発と震災〜ここからの私たちのくらしは〜」です。
 たくさんの貴重な話を聴いた講演会の後、このブログに何を書こうかといつも思うのですが、後に書く若者つながりで、若者の話。
 池田さんは、『世界がもし100人の村だったら』の印税で「100人村基金」を設立しておられ、日本国内の難民申請者の支援活動もしていらっしゃいます。5000万円もの基金だそうですよ。
 若者の話というのは…。日本へのアフガニスタン難民の方へのインタビューで、「どうして、日本に?」との理由に、@TOYOTAのトラック、A日本のNGOはわけへだてをしない、B危険が迫ってきたとき、最後まで踏みとどまるのは日本のNGO、だからだと。NGOの10人に5〜6人が幼顔の若者で、男女比率は半々。この若者たちが、アフガニスタンの人がもつ「公正で勇敢な日本人というイメージ」を作っているというのです。このAというのは、高度なNGOスタッフとしての力量を要するものでもあり(私も長年、国際NGOに関わってきました)、すっかり感心してしまいました(^^)。

   *        *        *

 さて、今日の午前中には、「東日本大震災関連企画 part4 〜 今、私たちができること」が、京山公民館でありました。子どもと一緒に避難してこられた若いお母さん方と、被災地復興支援を行なっている〈おかやまバトン〉の岡大の学生たちが参加者のほとんどをしめていました。私はおばあちゃまですね(^^)。

 〈おかやまバトン〉の皆さんの、福島からの子どもたちを岡山に受け入れての交流の様子(福島受け入れプロジェクト)は、子どもたちの想いに寄り添った誠意あふれる温かなもの。子どもたちにとっても、自分の年齢に近い、お姉さん、お兄さんと過ごす時間は、「将来は岡大にいきたい」と少し先の未来の夢を確かに感じることができる宝箱のような時間だったと思います。
 一つのことを懸命に行なうことから、次の活動が生まれる。ステキな活動のあり方だと思います。出会った学生たちの表情に明るい未来を感じさせられ、心楽しい一日となりました(^^)。
 避難してこられたお母さんたちからも、明日にと暮らしを育んでいく温かな心意気&宿題をいただきました。

 写真は、企画後にもたれた交流会でのお昼ご飯。京山地域の方が「私にできることを」と作ってくださった、おにぎりと豚汁です。地場産(自分の畑のものも含めて)と手作りにこだわられた最高のお食事です。昆布、シーチキン、梅干し…、自分のお好みでお握りをいただくのは、楽しいアイディアですね。

   *        *        *

 津島小学校吹奏楽部の卒業演奏会のため、早々に失礼をしました。こちらは毎年のことながら、「卒業」を前に、想いいっぱいの素晴らしい演奏と言葉に、いつもウルウルします。おめでとうございます。
 


  • URL:https://yaplog.jp/niji_oni/archive/1306
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鬼木のぞみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:岡山県
読者になる
・アジア  猫 が大好きです

*連絡先*
岡山市北区野田5-8-1
かつらぎ野田ビル2F
TEL:086-242-5244
FAX:086-244-7724
メール:hopequal@po7.oninet.ne.jp


1961年
鳥取県米子市生まれ。
岡山大学理学部化学科卒業。
1986年
友人たちとフィリピンネグロス島の人々と交流し支え合う「ネグロスキャンペーン岡山」を設立。現在、国際理解教育と国際協力に関する「南北ネットワーク岡山」事務局長。
岡山短期大学、山陽学園大学の非常勤講師を勤める。
2007年4月
岡山市議会議員選挙に初当選。
現在、3期目。2期目には保健福祉委員会委員長に。
現在は、保健福祉委員会、岡山へ人を呼び込む魅力調査特別委員会所属。
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
イベント・学習会etcのご案内
議会質問と答弁
虹色通信(市政レポート)
P R
最新コメント
アイコン画像鬼木のぞみ
» 6月1日 父£川健作さん葬儀式  (2015年06月06日)
アイコン画像わく
» 6月1日 父£川健作さん葬儀式  (2015年06月04日)
月別アーカイブ