8月14日 お盆、夫の母のホームへ & 御津・新庄原と建部・竹枝の夏祭り

August 14 [Tue], 2018, 6:06



 今朝の朝シャンは鏡野町・瀬戸川温泉でした。鏡野の家から800m、車ですぐ。朝7時のオープン時間に入ります。実は、鏡野に戻ったときの楽しみなのです。ここには露天風呂もあり、気持ちのいい一日のスタートでした。
 今日は夫のお母さんのホームに。夫が育てているバラの花の写真をお母さんに見せたら、お母さんが「バラが咲いた」を歌い始めました。それから、「とんぼのめがね」と「さくら」も一緒に歌って、みんな(夫も)でニコニコ過ごす時間です。「またきんちゃいね」とお母さんが送り出してくれました。それから、お世話になった叔父の初盆に。





 さて、夜は、夏祭りです。大塚愛さんといっしょに、御津・新庄原と建部・竹枝です。
 あったかいお祭りです。子どもと地域を想う皆さんの気持ちが伝わってきて、毎年、じーんとします。お盆を故郷で過ごす親子連れもたくさんで、温かな輪がいっそう大きくなっています。
 愛さん、浴衣がとてもよく似合います。「建部よいとこ」という踊りの場面です。催しも踊りも地域それぞれの工夫で、心楽しいです。

8月13日 「県政・市政おはなし会」のご案内

August 13 [Mon], 2018, 5:53




  大塚愛、鬼木のぞみがいっしょに「県政・市政おはなし会」を、8/28高松公民館、9/1足守公民館で行います 。
 私たちは「おはなし会」を議会ごとに行なっています。今回は高松と足守公民館で行いますが、お近くの方はぜひ、そして、どこに暮らしていらっしゃっても、ご参加くださいね。

 私たちからは、メガソーラー問題など6月議会のことや取り組んでいることについてお伝えをします。
 皆さまからは、メガソーラーのことはもちろん、豪雨災害や防災のことをはじめ、日頃、感じておられることをおはなしくださればと思います。どうぞご参加ください。

▽高松公民館
・とき:2018年8月28日(火)午前10時〜12時
・ところ:高松公民館(岡山市北区津寺104)
▽足守公民館
・とき:2018年9月1日(月)午前10時〜12時
・ところ:足守公民館(岡山市北区足守718)

参加費は無料です

8月12日 「ちょっとユルイ木工二人展 」& 「bamboo house」に行きました

August 12 [Sun], 2018, 5:43



 「ちょっとユルイ木工二人展 / 若林孝典 × 佐藤康司」にうかがいました。
 iPhoneスピーカースタンドにはビックリ。共鳴をして、大きくいい音色になるのです。時計やサラダボウルなど暮らしのなかで使えるものと、よく考えられた動きの可愛いオモチャの二人展。
 見ているだけで、温かく楽しい気持ちになります。8月28日(火)まで、倉敷市美観地区の日本郷土玩具館のギャラリーです。久しぶりに美観地区に行きました。

 ◎「ちょっとユルイ木工二人展 / 若林孝典 × 佐藤康司」
 http://www.gangukan.jp/posts/4521554/



 やっぱりフィリピンが好きです。ふと時間が夕方できたので、ひさしぶりに、フィリピン料理「bamboo house」に行きました。
 OKPC(岡山倉敷フィリピーノ・サークル)は、豪雨災害支援でよく動いておられるので、活動について聞きたかったのです。フィリピン人被災者のご様子や、どんな風にサポートしあっているのかを聞きました。
 お料理は、お魚と夏野菜を酢でさっぱりと煮た(ココナッツも少し)と豚のバーベキューをいただきました。

 ◎ bamboo house
 https://m.facebook.com/bamboohouseofasianspecialties

8月11日 ぐるーん岡山のみなさんと岡田小学校避難所へ & 夫の手料理でほっと

August 11 [Sat], 2018, 8:39



 ぐるーん岡山癒し手チームの皆さんと岡田小学校にいきました。ぐるーん岡山では、8月から、高梁市、総社市、倉敷市の避難所などを、ハンドケアや子ども支援で定期的に訪れています。
 この日は、被災者の皆さんへのハンドケアなどとともに、カキ氷を提供しました。カキ氷は、年代をこえて嬉しいものですね。アイスクリームや粒あんもあるスペシャル・カキ氷に、たくさんの笑顔とありがとうをいただきました。
 リーダーがたくさんのシロップを用意してくださっていて、楽しさ倍増。イチゴが一番人気でしたよ。大塚愛さんも途中、子どもたちと巡ってきて、パチリ。
 ケアされた被災者の皆さんも和やかに過ごされたようです。時々、おじゃまをすると、ほっとした表情でお話をされていました。
 それにしても、ぐるーん岡山には、素晴らしいメンバーがたくさんおられて、スゴイです。



 そして、真備町箭田の被災された知人宅3件と岡山マインド「こころ」≠ウんを訪れました。代表の多田伸志さんは地域の話し合いに行かれていてご不在でしたが、いろんなところでご一緒するスタッフや多田さんのお連れ合いさまとお会いしました。
 マインドさんは、心の「病」をかかえた皆さんやご家族が、安心して暮らすことができる地域を作ろうと活動しておられます。皆さんが作るビールは美味しいんですよ。多田さんと出会って30年になります。

 岡山マインド「こころ」さんも大きな被害を受けておられますが、マチとともに復興をしたいと、新しいまちづくりに向けて、募金を全国に呼びかけておられます。

岡山マインド「こころ」
 http://mindkokoro.web.fc2.com

 真備町復興プロジェクト「一緒にやろう!」。写真の事務所兼店舗はさながら復興センターになっています。いつも元気と性根をくださる多田さんたちを応援し、さらに温かなマチを作っていただきたいです。よろしくお願いします。



 今日は、夫がやってきました。夫がくるときは、だいたい夫手作りの美味しいものといっしょです。
 最近、完璧に近づいてきているのが、燻たまです。奈良漬けもなかなかのものです。ウリも夫が畑で育てています。夫の手料理を食べるとほっとします。

8月10日 岡山自主夜間中学校に見学にいきました & 狩猟免許更新講習

August 10 [Fri], 2018, 8:31



 岡山自主夜間中学校に見学にいきました。気になりながら、はじめてです。生徒として学びに来られる方も、先生として教える方も10代からご年配の方まで。国籍もさまざまです。
 メインはマンツーマン。望む方には個室も用意。美術の一斉授業もありました。
 どの方も参加されている理由はそれぞれだと思いますが、自らを尊ぶとはどういうことなのか。生きることのベースはなんなのか。真剣で温かな空気のなかで、未来を拓く教育の原点をみる思いです。
 現に40人の生徒がおられます。「岡山に夜間中学校をつくる会」のHPは次の通りです。公立夜間中学校の設置にむけて、力を合わせましょう。

岡山に夜間中学校をつくる会
 https://oka-yachu.jimdo.com



 2回目の狩猟免許更新講習と適正試験がありました。わな猟免許をもって6年。なかなか精進が進みませんが、師匠たちと過ごす時間は清々しく深いです。
 私にとっての講習の肝は事故についてです。昨年度、狩猟での事故は、岡山県内で6件。銃ではなく、すべてがワナ猟の最中とのことです。畏敬の念をもって真摯に臨みたいと思います。
 前回と同様に、今回も受講者のなかで女性は私だけでした。けして若くない私が、年齢的には若い方から数えてすぐ。村ぐるみでの鳥獣被害防止にむけて、女性をまきこんで成功している話を聞きます。野山を知る人が増えてほしいです。そんなことも触発されるような講習になればいいなぁと思います。

 この間に、会派会合があり、代表質問に向けての討議をしました。当の私がモタモタしていますが、頑張りたいと思います。

8月9日 長崎市に原爆投下の日 & 外遊び展2018」開催中 & 会派学習 & ラジオ体操 & 津島はっさく踊りの練習

August 09 [Thu], 2018, 8:50




 8月9日は、長崎市に原爆が投下された日です。投下時間の11時2分は、ちょうど市民ネット控室で会派学習の最中でした。全庁に放送されて1分間の黙祷をしました。長崎市長は、1年前に国連で採択された核兵器禁止条約に賛同するよう日本政府に求めていました。もっともです。

 さて、大きな将棋盤が、岡山市役所1階市民ホールに登場。「外遊び展2018」が明日(10日)16時まで行われています。大好きなスタッフとパチリ。
 緑の遊び場プロジェクト&プレパーク普及事業のコラボです。
 テーマは「遊びは人間の最初の全部。」。遊びは大切です。人を育み、紡ぎます。将棋をしに、マラカスを作りに、岡山市こどもセンターの方とお話をしにいらしてくださいね。元気をいただきます。



 朝は、福居町内でのラジオ体操から。立秋を過ぎて、普段の夏の暑さに戻ってきたようです。
 午前中は、会派で、2022年オープン予定の新しい文化芸術施設について、ヒアリングをしました。市民参加のよりよい施設になるようにと思います。
 午後からは市民の方からのお問い合わせのヒアリングをしてから事務所に。皆さんの応援で、6月議会報告通信の発送作業が終わりました。応援に感謝します。
 一日のラストは、8月18日に行われる「津島はっさく祭り」の踊りの練習です。一つ一つの踊りが確実になるようにと思います。

8月8日 明石市への視察、子どもを核としたまちづくり

August 08 [Wed], 2018, 8:48



 「子どもを核としたまちづくり」にとりくむ明石市に視察にいきました。絶景の明石海峡を臨むことができる委員会室です。
 一つは、里親施策。2017.1から「あかし里親100%プロジェクト」にとりくんでいます。子ども施策に力をいれるため、2019年4月から児童相談所を設置しますが(中核市は任意)、先立っての取り組みです。
 児相のなかには社会的養護係を作り、里親開拓・マッチング・フォローをていねいに行う予定とのこと。今年度予算は1,190万円。あらゆることを地道にコツコツととりくむと、例えば、昨年度の里親月間には、広報誌にタブロイド版5ページに里親特集です。

 もう一つは、待機児童対策です。今年度、待機児童数571人で全国1位、2位が岡山市です。とはいえ、認可保育園未入園児童をみると+約200人で約770人、岡山市は1,447人もいます。
 明石市の待機児童数の増加は、明石市の積極的な子育て支援施策が功を奏しての転入で、子育て世代人口が増えていることの現れとみることもできます。
 認可保育園。今年度は2,000人、来年度は600人と拡充予定です。また、市立幼稚園の空き教室も最大限活用して、3歳児保育・預かり保育も実施。来年10月の3歳児からの幼児教育無償化にむけての準備に入っています。
 保育士確保にむけての私立保育園への独自予算は大きく、岡山市とは比較になりません。

 どちらとも他にも施策はいろいろ。どこに税金を使い、人を配置するのか。まさに、「子どもを核」としています。

8月6日 祖父母、父たちのお墓まいりに行きました

August 06 [Mon], 2018, 9:39


 祖父母、父たちのお墓まいりにいきました。帝釈峡の近くにあります。
 「父 これを見て 走り迎え 愛の神の ご領域に入る」。父の墓に刻まれた聖句に、どんなにか慰められたことでしょう。32年前に天に召された父。気づくと、子どもたちは父が生きた年齢をみな超えました。
 神石高原町。暑くはありますが、名前の通り、さすがに風は清々しかったです。朝早くから、叔母と夫と過ごした一日。ラストは4ヶ月遅れの夫の誕生日祝いを叔母がしてくれました。感謝。

8月5日 御津五城村朝市 & 建部 & 「うらじゃ2018」へ

August 05 [Sun], 2018, 9:43





 「うらじゃ2018」。大好きな友人たちが夏に向かってがんばっていたから、晴れ舞台をどうしてもみたい。毎年、必ず応援します。今年もサイコー。みんなの表情がキラキラしています。

* * * * *



 朝は、御津五城の朝市に。久しぶりにお餅を丸めました。豪雨のあとは雨がふらず、野菜ができないと言われていました。また、どっと豪雨がくるのだろうか?かなわないなぁと。
 途中、若者たちが朝市に寄られました。田舎暮らしを志向する若者たちが、持続可能な形でマッチングできるといいですね。


 それから、建部町に。被害のご様子をお聞きしながら、久しぶりに、ののカフェに寄りました。しばし、ゆったりした雰囲気に心の洗濯と地産地消のヘルシーな食に体もスッキリです。
 「サラダに入っていたハスクトマトよ」と持ってきてくれました(写真)。みたときは、ひよこ豆が入っているのかと思ったのですが、梨のような味。何かなぁと思っていました。食用ホオズキともいうそうです。けっこう私好みでしたので、来年は、来年は夫に育ててもらいましょう。


 うらじゃ応援のあとは、市民の方からのお問い合わせに。なかなか思うようには難しいのですが、情報だけでも整理をして、少しでも納得のいく方向でと思います。

8月4日 土井高コ先生講演会 & 福島の今を伝える & グリーンコープ生協おかやまが避難所に「ネグロス・バナナ」を届けています

August 04 [Sat], 2018, 9:50





 土井高コ先生講演会「虐待・非行・発達障害/困難をかかえる子どもへの理解と対応」〜ミニミニコンサート〜夕食会の一日でした。岡山市とぐるーん主催です。
 土井先生は福岡県で土井ホームというファミリーホームを運営されています。「治療的里親」として、とりわけ重い困難を抱えた青少年を受け入れ、ご家族といっしょに生活をともにしておられます。子どもだけでなく、福祉の谷間にいる成人や、親・家庭支援も手がけておられます。


 心を満たす前にまず胃袋を満たす。そして、ハウジングファーストで快適な住居環境を整え、いつでも帰ってきていいんだよという家族機能を持たせておられます。


 たくさんのお話と事例をお伝えくださり、いろんなヒントをいただきました。土井さんは、子どもに共感と安心感を与える「魔法の言葉」をいくつかもっておかないといけないと言われました。どんな言葉が必要なのでしょう?


 お昼には、ぐるーんエンジェルスのミニミニコンサートで久し振りに歌いました。全6曲。歌うと気持ちがよいです。ハモるとき、周りに引きずられてしまった曲が一つありました。いつも練習は車のなかです。精進をと思います。





 途中、大塚愛さんがトークに参加をするということで、「福島の今を伝える」に中抜けをしました。福島から多くの若者たちがきていました。福島との交流は、意識して、企画&参加をしていきたいです。

* * * * *
 グリーンコープ生協おかやまも、炊き出しや物資支援の活動をしています。総社市内の避難所を中心に、「ネグロス・バナナ」が定期的に届けられていることを知りました。嬉しいです。美味しいと評判のようですが、自然を守りながら、無農薬栽培のネグロス・バナナは本当に美味しい&安心なので、元気がでると思います。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鬼木のぞみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1961年
  • アイコン画像 現住所:岡山県
読者になる
・アジア  猫 が大好きです

*連絡先*
岡山市北区野田5-8-1
かつらぎ野田ビル2F
TEL:086-242-5244
FAX:086-244-7724
メール:hopequal@po7.oninet.ne.jp


1961年
鳥取県米子市生まれ。
岡山大学理学部化学科卒業。
1986年
友人たちとフィリピンネグロス島の人々と交流し支え合う「ネグロスキャンペーン岡山」を設立。現在、国際理解教育と国際協力に関する「南北ネットワーク岡山」事務局長。
岡山短期大学、山陽学園大学の非常勤講師を勤める。
2007年4月
岡山市議会議員選挙に初当選。
現在、3期目。2期目には保健福祉委員会委員長に。
現在は、保健福祉委員会、岡山へ人を呼び込む魅力調査特別委員会所属。
2018年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
イベント・学習会etcのご案内
議会質問と答弁
虹色通信(市政レポート)
P R
最新コメント
アイコン画像鬼木のぞみ
» 6月1日 父£川健作さん葬儀式  (2015年06月06日)
アイコン画像わく
» 6月1日 父£川健作さん葬儀式  (2015年06月04日)
月別アーカイブ