龍が如く 維新

March 30 [Sun], 2014, 19:34

※3/19に書いていたのを3/30に書きあげた



今回、Amazonで注文したため、発売日には届かず2/24に届いて、ちまちまプレイ中でした。
今回もOTE以降、ぎりぎりになってほしくなっちゃう病で結局買った。

事前情報からオールキャストの龍が如くだからお祭りとして楽しもうってのと、3以降やってなかった久しぶりの桐生さんのみのプレイ。
見参みたいな感じってのが、わかってたことなのかな。
購入は写真を見てもわかるようにPS3版です。どうせ次の6が出るときくらいに4は値下げ希望して買いますよ(たぶん)

本日クリアしましたが、思いっきり楽しめました。納得できない部分とか多々あるので、それも含めてのまとめ。
発売して1か月でクリアとかどんだけだろう。いつも途中で飽きて半年とか1年とかかかるのにね…
ちなみにクリア時間は約145時間。コンプリート100%。精進目録もコンプリートしてます。
…やりすぎだろうけど、つけっぱでいろいろやってたところもあるから、実際プレイしてたのはもう少し短いかも。
コンプリートは5以降簡単になってるイメージ。いくつか苦戦もしたけど、それはこれから書いていくことにする。

ちょっと名前が混乱するので、元の名前で書くけど、まぁ、わかるよね。

以下、ネタバレを含めたまとめ。
○桐生さん1人のプレイについて

4以降が4人プレイで私は満足してなかったので、うれしかった。
もちろん、4人プレイには4人プレイのいいところはある。ただ、1人1人の話が短いからいつもここで終わり?ってなる。
今回は見参と同じで型が複数あるから戦闘を楽しめるという点では楽しめる。というか結構楽しい。
ただこれもね…バランスが悪すぎるんだよ!!(後述)
やっぱり、1人をプレイするっていうのは久しぶりだったけど、楽しかったし、成長も今回のシステムはすっごい好き。
6が出るなら導入してほしいけど、まぁ、無理だな。
型があればいいけど、ないだろうしね。

○ゲームバランス

今回はいままでの中でもかなりレベルが高い(難しい)ほうだと思う。
というのも序盤で、敵が硬すぎる感じがしてならなかった。
上にかかなかったけど、自分は発売前にVitaアプリで30時間ほどダンジョンと賭場やりまくってたので、
お金を1000両、レベルはVitaであげられるMAXの20(それぞれの型もMAX10まであげてた)だったんだけど…それでもつらかった。
刀とかも強化してたから、ある程度楽にできたけど、序盤からかなりつらい印象。
あと、先ほどのバランスが悪いっていうのは、能力付与(印)で銃に弐と瞬(速)付けたら、無双になってしまうという点。
もう苦戦する場面が出たら銃で撃ちまくれば、どうにかなるになってしまった。
…ただ、これがないとバトルダンジョンの豊臣家残党がつらいのも事実。
だからちょっと、バランスがうまくとれてない。バトルダンジョンについては後述。
あと銃はOTEとは違い、リロードというか弾の概念がないっぽいのもおしいね。
OTEでも無限に打てる銃はあるにはあったけど、確か秋山専用のELISEと全員使えると思う黄金銃くらいじゃなかったっけ?
ちょっと覚えてないけど、ELISEは絶対だったはず。
今回はまぁ、しょうがないんだろうけど、銃が強すぎだったため、もう少しバランスとれたらよかったなーって思う。
途中で、強すぎなため、封印したわ。
レベルが高くなるともう余裕ですがね…

○バトルダンジョン

話を出したので、これに特化して話す。
これもバランス悪いったらない。
今回は全体的に装備を強化する素材を集め回らないといけなくて、主にバトルダンジョンで集めることになるんだけど…素材の出るバランスがおかしすぎる…orz
もちろんレアだから出にくいとかあるかもしれんが、ほしい素材を集めるのも大変だということ。
たくさん必要なもので買えるのもあるけど、銀の欠片、錆びたバネ、丈夫な木材などなどは本当に出ないのに、素材として必要数が多くて集めるのに苦労した。
あと、最強武器作るためには龍の髭、龍の牙、龍の瞳と呼ばれる素材が各20個ずつ必要なんだけど……
私の場合龍の牙がまったくでなくて、疲れた。
というふうに、素材のバランスがおかしいっていうのと、豊臣家のステージが比較的高難易度過ぎるという点。もう即死レベルで食らうことが多くて、銃連射に頼ってしまった…orz
あとの2つはそこそこなんだけどね。いや、レベルをあげたら簡単になるんですが。
そして、最大の問題?というか、隊士について。
隊士…これほしい隊士揃えるのつらいです。
自分の場合、Vitaでのみできる技でVitaで取れるSR隊士をすべて集めていたのでよかったけど、
完全ランダムでたぶん、バトルダンジョンクリアに必須の品田、白川、日村を手にするためにどうすんだろうって思う。
日村はなくてもどうにかなるけど、品田と白川はいないとつらい。
自分は、隊士はコンプリート揃えるの関係ないので、全員揃えたりしなかったけど、300人くらいいるうちの1人を手にするのは大変だろうなって感じ。
10両で募集して出るまで待つにしても、今作、お金が貯めにくい印象なので、つらい。
もう少し、バランス考えてほしかったというのが本音。

○コンプリート・精進目録・徳システム・お金集めに関して

コンプリートは今回は簡単なほうだと思う。
ただ、めんどくさいというより、私が苦戦したのは

・舞踊(ほぼすべて。特に芸者の鼓舞)
・お座敷遊び(飲み比べ・介抱 阿修羅級)
・将棋

以上。
あと、今回いかさまアイテムないのでルールわからない人にとっては麻雀とか半丁やらこいこいやらの賭場もか。
同じ理由で将棋がぎりぎりだったんだよ。
んで、舞踊とお座敷遊びは論外すぎる。
舞踊は難しすぎて、攻略サイトとかでも難しいって書いてあるけど、攻略法できてるみたいですね。
私の場合、何度もやってやってやりまくって、出るタイミング覚えてどうにかぎりぎりだった。
ただ、芸者の鼓舞がクリアできたらあとは簡単。リズムゲーが難しすぎて、疲れた。
お座敷遊びは今回キャバクラが廃止なので、そのかわりなんでしょうけど。
まず、一通りクリアするのもつらかったのに、レベルあげるなんてきいてねぇよって感じでした。
飲み比べは阿修羅は7割キープでどうにか。
介抱阿修羅はクリアした人のプレイ動画参考にしたけど、あれ難しすぎるわ。
超阿修羅なんかおそろしくてやってません。
じゃんけんは……うん。あの歌がおもしろくて、収録してほしかったわ。(龍ベストに)

そして精進目録もつらい。こっちは意識してやんないとなかなか終わらないのもあったりして大変。
以下、いくつか。

・飲食店で200回食事
・薬アイテム100回使用
・食べ物を400回食べる
・祇園での評判レベルをMAXにする
・請け負った荷物を50回届ける
・料理を200回行う
・飼い猫と100回交流する
・飼い犬と100回交流する
・卵を100個集める
・大物のマグロを釣る
・黄金衆を50人倒す

いくつか言葉違うけどまぁ、こんなところ。いくつか攻略サイトからコピペしてもってきたけど、
ほかにもいろんなのあって、今書いたのは時間がかかって残っていたもの。
最後まで残ったのは飲食店で200回食事でしたけど、卵と料理も面倒で面倒でしょうがない。
大物のマグロを釣るっていうのは、今回から釣りのシステム変わりすぎてしょうがないような気もするけど、疲れたわ。
入りなおしが必須とかだし。

徳システムに関してはおもしろかったけど、サブストも徳報酬になったのがなぁ。
サブストもほとんど絆を結ぶものだったため、つまんなかったりしたし。
ただ、どっかでみたことあるサブストがでてきたときは…見参を思い出したわ。
あれ、たぶん、見参でしょ?

お金集めは、バトルダンジョンのラストステージまわすのが1番楽です。以上。
最強武器つくるための素材もあつめて一石二鳥。(素材集めのためにやって気づけば3000両超えてたため)
ただ、私の場合、いつもこいこいでお金稼ぐんだけど、今回のこいこいはひどすぎる。
同じもち札。場札。引き札が何度もあってたまったもんじゃない。
…乱数調整がおかしいのか、パターンをあんまり準備してないのか知らんがひどいもんだった。
だから、実際のところ賭場で稼ぐのはギャンブル的に感じる。(まぁ、ギャンブルなのですが)
今回は特にどのギャンブルもおかしいので、賭場以外となると、公式ブログによると、野菜売りがいいとかかいてあったけど、価格低いからどうなんだろうね。
わかんないけど、バトルダンジョン最後までいけるようになれば、それ回すのが1番楽である。

コンプリート関連でいうと闘技場は改悪ですね。
楽しくなかった。あと、作業になってたのがつらかった。
闘魂っていうのだったか、貯めないといけなくて、防具コンプのためにかなりやりまくる必要があるけど、ほんとつまんなくてつらかった。
ただ、武器が自分のものっていうのは良心だなって思ったわ。これで、用意されていたのだったらたまったもんじゃなかったし。


○ストーリー・キャラについて

自分は新撰組を含めた江戸後期から明治にかけての時代について詳しくないので、わかんないけど、調べたところによると、かなり史実とはかけ離れているようですね。
斎藤一と坂本龍馬が同一人物っていうのはぶっ飛んだ設定でしたが、龍が如くからすれば、いいんじゃね?って感じで。
配役的に不満だったのはおりょうくらいですかね(待)
…別に桜庭さんを否定するつもりないんだけど、これも歴代キャラでいいじゃん。
…揚羽さんでいいじゃん(待)まぁ、桐生さんの相手役っていうのは決まってないからでしょうか。
シリーズ通してのヒロインは遥ですが、遥に手を出したらロリコンになるし。
その遥も今回はアナザーライフのみの出演なので、これだけかよって感じですが。
それいうとオールキャストっていうことだけあってこれだけかよキャラは多いです。
シリーズ皆勤のサイの花屋とかも、あれだけかよって感じで。出れなかったキャラは隊士カードで出てますしね。
…谷村だけは、まぁしょうがないのかもしれませんが。
個人的に特に楽しかったのは序盤のほうにあった風呂屋での戦闘と9章。
…風呂屋の戦闘は湯気wwwwwwで、面白かった。
9勝はまさかの秋山と郷田と素手で、郷田とは風呂屋以来の2戦目なんですが、秋山は通常の足技で驚いたwww
そのあとの展開も楽しかったwww酒飲みまくるwwwwひでえwww的な感じでwwwただ、途中で気づいたのは、あ、これが薩長同盟かってことでしたが、あたってて笑ったわ(それしかないだろうって感じですが)
ストーリーは謎解き風味で面白かったんですよ。
ほんと。12章くらいまでは。
13章と最終章がねぇ……いやぁ、やっぱり予想通りっていうか武市がラスボスだったんだけど、なにがあって白髪になって、そのあとすぐに元に戻ってんだよっていうのが理解できなかった。
これ結構みなさん思っているようで、白髪の状態で勝負ならよかったのにね…それでも、だめですが。
なんだろう。
5のときも思いましたが、ラスボス弱すぎです。銃封印しても、もう少し強くしてよかったんじゃないかと思うくらいです。
あと、リチャード・ドンソンとかもいきなりでてきましたが(名前は出てましたが)……強くていいですよ。これまじでってくらい弱い。
自分のレベルがレベル限界突破で2週目の56とかだったからかもしれませんが。
そういえば、レベル限界突破の話書いてませんでしたが、今回太っ腹ですね。
まさかの99をもう1周とかwww今回はレベルMAXでクリアするのはあきらめました。めんどくさくて。
格闘のレベルがなかなか上がらないのは使わないからだけど、まぁいいですよね。饅頭とかでドーピングしてもいいけど、やっぱり自力でってことで、あんまり食べてませんよ。はい。

―――以下、3/30日分−−−

だいたいかいてあるので、以下感想とその他。
クリア後の究極闘技と達人級解放ですが、今回はじめて究極闘技を最後までクリアしました。
もうね、無理なのもたくさんあったんだよ。
HIT数っていうんだっけ?あれを100にしろとかさ。評価を天下統一にしろとかね。
なんか書き足らんかもしれんが、亜門戦については絶技でさっさと殺したのでまともに相手してません。
総評としては、面白かったですし、楽しかったです。ただ、龍が如く5と同様、ラストがひどいですが。
現在、ぶっ続けでは珍しく2週目突入してます。達人級クリアでトロフィー全部そろうので。
5もあと究極闘技と上級クリアで全部そろうはずだけど、めんどくてやってない。
もうムービー全部飛ばしてですが。
お祭りということで楽しめましたよ。本当に。
ただ、これは自分の記憶力が悪いからなんですが、この人誰?が多すぎて困ってます。
龍が如くでの名前言われてもぴんとこないわ、こんなやついたっけ状態です。
1、2以外はやってんだけどな。(1はラスボス残して放置だけど)
そういう意味を含めて歴代シリーズやり直したいっていう思いあります。1と2もソフトあるんだから、さっさとやれなんですが、やるき起きないんですよね。あらすじ知っている分、実際にやろうって思えなくて。
そのなかで1番やり直したいのは3です。
リチャードソンだった人と土方(峰)が登場するやつだけど、こいつら何やったかさっぱり覚えてなくて……
峰はとりあえず、ラスボスだったはず…くらいですよ。覚えているのは。えぇ。
3はそこそこ楽しかったはずだし、今やり直してもいいと思うんだよ……
あ、書き忘れているかわかんないけど、見参と同じと思われるステージがいくつかあって懐かしくなりましたよ。
絶対使いまわしているだろうって感じで。
あれは江戸初期ですが、これは幕末ですからね…同じ場所があってもおかしくはないんですけど。
ということで、あとは達人級のみ。
達人級はストーリーのみであとのことはやるつもりはありません…だって、面倒なんだもん。

そして、今、私は何を血迷ったか艦これやってるよ。
プレイ開始して約1週間、わかったことは、俺屍と同様作業ゲー。
作業ゲー好きな人は好きだと思う。
そのうちそれの感想も書く。

まぁ、4/10までだと思いますが。
スパロボ3Z発売だよwwww楽しみすぎるwwww弟に予約させたので、たぶん大丈夫なはずwww
シンくんの活躍に期待。今回は新録あると信じてる。

  • URL:https://yaplog.jp/night_of_moon/archive/1171
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
**Category archive