ひーまー

2005年05月29日(日) 22時05分
あまりの暇さにようやくバイトする気になる

てか暇じゃないんだけどね。。ゼミやれよって話しだし、やらないと終わらないって話なんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジいや

だって文献英語なんだもん!しかもドイツ語交じり・・(

なぜ私は好きなこと学びに大学来たはずなのに、数学の次に嫌いな英語をやらねばならないのか!!!!?!?!?!??!?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぃぃいぃぃぃぃぃぃ













はぁ

でもまじやらないと。。。

彼について

2005年05月28日(土) 21時17分
昨日の練習に、彼が来ました
ほんとは練習に来ないっていってたのにきてくれてかなり嬉しかった
最近本当に優しい前から優しかったけど、最近は照れずに優しくしてくれると言うか・・・。
前は恥ずかしいからか、ぶっきらぼうな感じはあったけど。

もうすぐ付き合ってから2年がたつのです本当にめぐり合えてよかったな〜と思いました。

この前「日本の文化」という授業で、かぐや姫の「赤ちょうちん」という歌の歌詞の分析をやっていたんですが、

http://wagesa.cool.ne.jp/music/j-folk3/akachochin.html
ここに歌詞載ってます。

要は同棲してた恋人同士が別れて、昔を懐かしんでいるというものなんです。

なんかふっと今の彼と別れるときがくるのだろうかと不安な気持ちになってしまいました

考えられないな〜    耐えられないと思う、  その悲しみに。

今の状況って、結局口約束で、自己責任で、付き合っているということだから、こういう関係に不安を感じて人は結婚したり婚約したいと思うのかな??絶対的な約束がほしいと思うのかなぁ

ケンカしてるときじゃないのに、私がふと不安になってしまうのはそういうことなのでしょうか。

歌詞を読んでいて、同棲って破綻したら悲惨だなと思った

前にこの関係を母に伝えたとき、ケンカしたらいくとこないんだよ、と言ってたのをいきなり思い出した。今のところ、ケンカしても仲直りしてるからいいものを「赤ちょうちん」みたいに帰ることができない家になってしまったらどうしよう・・私も公衆電話のBOXの中で膝を抱えるんだろうか
考えたってしょうがないし、今のとこ大丈夫。だから文字にできるんだろうな。。

とにかく彼が好きこの気持ちは大事にしていこう

1人暮らしの男の家にお世話になる

2005年05月28日(土) 20時50分
昨日サークルの練習後、あまりの人数の多さに全員でアフターをするのは無理で1,2年と3、4年にわかれました

上級生である私達は「のみたいね」ということで公園で飲むことになりました。といっても激飲みではなくまったり飲んでたんですが。下ネタは激しかったけど・・

まあそれで潰れたわけではなくくっちゃべっていたら終電に間に合わなくて、サークルの同じ学年の男の家に厄介になりましたといっても2人じゃないよ!さすがにそんなことはできません!OBさんがその人の家に泊まることになっていたので、じゃあ私もというわけで3人でした。

その人は男のワン(テニス1番うまい人=NO,1)で私も女のワンなので、テニスについて語ったりこれからのサークルについて思い悩んだりしていたら朝4時半になっていました
そこからお昼まで寝ておじゃましましたーと出て、新たにランチを共にしてくれるサークルのメンバーを探してうろうろし、ようやく1人ゲットして一緒にタイ料理食べて帰ってきました

いかんなー。新歓合宿から帰ってきてからサークルシックで困った困った
みんなでわいわいしてたり、サークルまたはテニスについて語ってないと落ち着かないと言うか・・・。

ああテニス。どうしてこんなに私をひきつけるのか

進化する寝言

2005年05月09日(月) 16時04分
実家から昨日帰ってきて、久しぶりに彼と一緒のベットで眠る。

、「すごい寝言言ってたよ!」と彼が言うのでなんて言ってたの?ときくと、忘れないように携帯にメモっといたから見て☆という。

すると


ごめんね、すぐわかるね、進化すると



といったらしいワレながら意味がわからない。。。

私の寝言はむにゃむにゃせずはっきり聞こえるらしいので恥ずかしいかぎりです・・・

彼はむにゃむにゃ言ってて聞こえないのに〜。ずるいなぁ。

優雅な暮らし

2005年05月05日(木) 22時17分
今は京都にきてます☆宇治におばあちゃんちがあるから。

私ははじめGWは家でゴロゴロしてよーと思ってたけど、友達のおばあちゃんが亡くなってそれに対してすごく悲しがってた友達をみたら、死んでしまう前に早く会いにいかなあかんと思って急遽京都行きを決めたのです。

5年前くらいに、祖母の影響で私は演歌に凝っててその頃はいろんなスナックに連れて行かれてちやほやされたもんです☆

でも自分の中の流行りが過ぎて、また歌って〜とか最近演歌聞いてるの?とか聞かれるのがイヤになってあんまりおばあちゃんちに行かないようになってた。
でも、で胃をとってからどんどん痩せて老けていくおばあちゃんをみると、孝行しなきゃいかんと思うようになった。

今回おばあちゃんが喜ぶよう演歌歌ったり話いっぱいしたりお手伝いしたりした。ちょっとしか会わんからできることやけど、私のこと良い孫やなーって思って死んでほしいから今だけでもやる。
おばあちゃんの家は100年続く家だとかで血を絶やしたくないらしい。でもおばあちゃんの子供はみんな女で嫁に行ってしまった☆

だから誰かが名前を変えて継がなければ途絶えてしまうけど、名前ってなかなか捨てられないな〜。
いい家だし継ぎたいけど…なかなかの覚悟がいるし☆
と、子供らしくないことを考えてしまった。

私が就職するときには決めなければいけないしな。

彼と考えよう。
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近頂戴したコメント
アイコン画像
» 海老多すぎ生春巻き (2005年08月15日)
アイコン画像猫のヒゲ@管理人
» ビデオでみました! (2005年01月29日)
アイコン画像mocha
» ビデオでみました! (2005年01月28日)
アイコン画像
» DCT〜〜〜〜♪ (2005年01月28日)
アイコン画像アネ
» DCT〜〜〜〜♪ (2005年01月26日)
https://yaplog.jp/neko-no-hige/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:neko-no-hige
読者になる
Yapme!一覧
読者になる