水よりも空気よりも君のことが好き

March 31 [Wed], 2010, 1:05

桜が咲いてるから、東山のあたりを散策していたら、
雨が降ってきて、雨がみぞれになって、みぞれが雪になった。

満開の桜の木の上に雪が降ってる。

こんな光景を見たの初めて。

この先、こんな光景を見ることは、あんのかな。

あったらいいな。


そんときは、御所の桜の木の下で待ってるよ。



バンザイ

March 27 [Sat], 2010, 13:42

次回ライブの4/3イベント「止まるなよ、そこで」in・ウーララ

これから当日までに、出演者紹介していこうと思います!

今日は、「バンビーノ」について。

バンビーノ(bambino)とは、バンヒロシからなるデジタルロカビリーバンドである。
「バンヒロシ」音楽好きな方なら、この名前を知ってるでしょ、また聞いたことくらいあるかと思います。
もちろん知らない人もいると思うので、バンさんのプロフィールを読んでもらって、興味津津になってください。


◎バンヒロシ BAN hiroshi

■1978年、アップルドールズ「あの娘になげKISS」でデビュー。

京都にてbar『万歳倶楽部』創業。
坂本龍一、アナーキー、陣内孝則、ジョニー大倉、町田町蔵(康)、藤山直美等と交流を深める。

1979年 月刊宝島にて「京都てなもん屋通信」を執筆。
<Smash Hits>DIAMOND HEADS RECORDINGよりヴィーナスの弟分として『テル・ミー/恋のハリキリ・ボーイ』でデビュー。
小林旭、近田春夫、東京ブラボー、スクーターズ、有頂天、少年ナイフ、キングトーンズ等と共演を果たした。
TV「タモリ倶楽部」「おーわらナイト」にも出演、マニアックなファンに圧倒的に支持される。

1984年 名盤『バンちゃんとロック』発売。FM大阪にて「僕のかってでショー」オンエアー。
当時ピチカートファイブだった小西康陽とのDJバトルやゼルダのサヨコとの音楽談義等でますますマニアックなファンを増やす。

1987年 京都でクラブパーティー「ア・ラ・モードコレクション」を展開。
ピチカートファイブ、東京スカパラダイスオーケストラ、東京パノラママンボボーイズ、山口冨士夫 、アナーキー、ファントムギフト、近田春夫とビブラストーン、ランキンタクシー、大貫憲章等を呼んでのパーティーをオーガナイズ。
京都の80年代のサブカルチャーの黒幕として名を馳せる。

1999年 アコースティックでのライブ活動開始。

2000年 突如デジタルロカビリーバンド<bambino>結成、各方面より絶大な評価をうける。

■現在はソロ名義で『バンヒロ』、歌謡デュエット『ヒロシ&EVE』、ロックバンド『バンビーノ』と多様に活躍中 。
■バンビフォンレコード主宰


オレがバンビーノを始めて見たのは、2002年だったと思う。
とってもエンターテイメントで、そのショータイムのような時間はほんとに楽しくって、一発で好きになった。
名盤SMASH・HITS「スチャラカデイズ」を愛聴する。


とはいえ、初めてバンさんと話をしたのは昨年のことである。
昨年とあるライブハウスへ行った際に、トイレでバンさんに声をかけた。
しばらくして席に着いてるバンさんに、またオレは声をかけて、ちゃっかり隣りに座らせてもらい一緒に話をさせてもらった。

突然声をかけてきた、こんなどこの馬の骨かもわからんようなオレの話を聞いてくれ、また楽しい話をしてくれた。

そんとき、いつか一緒にやってくださいなんて、あつかましいこともオレは言った。
それがついに実現!バンザイ!

ロックで、ダンディで、踊れて、笑顔になってしまう!それがバンビーノ!
サタデーナイトが似合うバンド!
皆さんのなかの、なにかが、はじけてくれたらいいな!
きっと喜んでもらえるはず!

次回紹介する出演者は「雨市」お楽しみにー!




ウーララ×ねじ梅presents
「止まるなよ、そこで」
4月3日(土曜)
西院ウーララ
open18:00/start18:30
前売1400/当日1800

人の涙と雨と春

March 26 [Fri], 2010, 0:12
雨ばっかやんか。ばかやろう。

なんか3月の日々の流れるスピードが早すぎる、ように感じる。


甲子園、始まってっし!いつのまに。。

3月早い。ちょっと待って。って気持ちでいる人は、オレだけやないやろ。たぶん。






周りが感動して泣いてっときでも、ニコニコ笑ってるような人やから、
人前で泣いたりせんような人やから、
泣いたとこなんて見たことねーし、
泣く姿なんて想像もしてなかった、
そんな人が泣きだしたから驚いた。


でも不思議じゃない、人間やもん。
ただ、普段は泣かん人の涙は大きい。だから心配。

泣いてた理由はわからん、それを聞いたりもせんかった。

春やから、3月やから。だから、その気持ちがわからんでもないし。

溢れ出るように出てくる涙を、止めれんかったんやろう。


そんな夜があってもいいやんか。


今までのきみは、まちがいじゃない。
これからのきみは、まちがいじゃない。


♪「約束の橋」佐野元春

Y子の春とDぞうの兄貴

March 24 [Wed], 2010, 23:30
フルヤ祭。

本番直前

そろそろ出番だと、楽屋にオレを呼びに来たフルヤに「オレの好きなようにやらせてもらうで」と言った。

「チミなしではとても」という曲から歌い始め、2曲やらせてもらった。

お客さんの方々が盛り上がってくれていたので、前座としての一役は、まっとうできた。と自身では思ってる。笑


そのあとはもう、
メインアクトの皆さんの演奏を満喫した。

月とミルクパン、ああいう感じの編成で、ポップなユニットはあんま見ないので刺激的だった。

愛すべきパンプキンズのやん兄のセクシーな曲と、いぶし銀のDぞう兄やんのとってもフォークな曲が、ひとつのバンドのなかで成立してることが、すばらしいなと思った。これが年輪というやつでしょうか。

ゆうべは、なんといってもイソフラボンが素敵だった。
しばらく見ないうちに、ずいぶんとたくましくなったなと思った。
昨春から今春まで、新しい暮らしのなかで、音楽を続けてきたからだろう。
演奏も歌も太くなってた。だから前より届いてくるもんがオレにはあった。


そして、この季節、このタイミングでフルヤ祭が開催されて良かった。

3月は別れの季節。
京都を離れ、福岡へ行くあの人や、兵庫へ行くあの人や、愛媛へ行くあの人、
京都にいるからって、いつも会うわけやないけど、距離が離れると会う前から、気軽に呼びだしたり簡単には会えんのやなという事実を受け止めなあかんから、やっぱさびしいもんや。

でも一方では、京都から離れてしまうんやと思っとった人が、京都に残ることを知り嬉しかった。


そして昨日あたりから、Y子の春を祝うかのように、桜が開花し始めた。

フルヤ祭に来ていただいた皆さん、あらためてありがとうごさいました。

これからもフルヤをひとつ、よろしくお願いします。



ありがとうフルヤ、またやれよー。

おめでとうY子、幸せになりやー。




前座

March 22 [Mon], 2010, 0:39

4/3出演予定していた、・THE CURTAIN、のボーカルさんが入院してしまい出演キャンセルとなりました。申し訳ありません!

追加で、(O・A)としてザ・カトウガクの出演が決まりました。
お楽しみに!


ウーララ×ねじ梅presents
「止まるなよ、そこで」
4月3日(土曜)
西院ウーララ
・出演
・ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
・雨市
・バンビーノ
・(OA)ザ・カトウガク
open18:00/start18:30
前売1400/当日1800



そのまえに明日は、昨春以来およそ1年ぶりの弾き語りライブをやります。

アコースチックギターってむずかしいね。

でも楽しいもんやね。

オープニングアクトなんで少ししか歌わんけど、こういうポジションで歌うことは好きや。


愛と笑いの夜になりますように。


『フルヤ祭
〜あんぽんたんがまたやるよ〜』

日程:3月22日(月祝)
場所:丸太町 ネガポジ
開場:18時〜
開演:19時〜
料金:前売1200円+1ドリンク

出演
:イソフラボン
:月とミルクパン
:the pumpkins
(OA)ねじ梅タッシ

言葉

March 20 [Sat], 2010, 14:28

言えなかった言葉、言ってしまった言葉。

嬉しかった言葉、喜んでくれた言葉。

言って欲しかった言葉、聞きたくなかった言葉。

ありがとう、さよなら、大好き、ごめんね。

たった一言で伝える言葉はたくさんあるのに、
言葉にして、ありったけの気持ちを伝えることは、とってもむずかしい。

それでも伝えようとしてくれる気持ちが嬉しくもある。

別れの辛さを知って、やりばのない気持ちとか、忘れられないこととか、全部ひっくるめて、また今日だって生きてる。


春分、学生さん卒業おめでとう。



♪「魔法のことば」スピッツ

早春

March 15 [Mon], 2010, 14:30
じつは、ねじ梅タッシと思い出ナンセンス、今日これからライブをやります。


告知してなかったのは、一般公開のイベントではないので。


いつも使っている益子のトートバックに、シールドやエフェクターを入れて、

いつも使っている包丁の手入れをして、

いつも使っているリッケンバッカーのギターを背負って。


ずいぶん前の春、腹をくくった。

これがオレの選んだスタイル。


早春、特別な想いで歌ってこよう。


パンク

March 14 [Sun], 2010, 14:08
2週連続で、バイクがパンクした。

しかも日曜ばっかり。
バイク屋さんも休みやし。


パンクロックが好きだ。中途半端な気持ちじゃなくて、心から好きなんだ。
やさしいから好きなんだ。


ヒロトの前で歌いたい。

空を見るのが クセなんだよ

March 11 [Thu], 2010, 14:37



オルガンの音が聞きたい。

昼休みではなくて、放課後の教室で、誰かが弾いとって聞こえてくるあの感じがいい。


その曲が「水色」とかだったら、尚いいな。


帰ったら「ジャカルターナ」キーボードで弾こう。


今日は、姉の誕生日、おめでとう。

また元気になれるといいね。

アメリ

March 06 [Sat], 2010, 14:11

最近、雨降りが多いな。気のせいか。


雨の日に口ずさんでしまう歌。

ばらの花/くるり
雨降りの朝で今日も会えないや〜♪

rain/岩見十夢
雨に濡れるのが嫌だからということを言い訳にして〜♪

傘がない/井上用水
行かなくちゃ 君に会いに行かなくちゃ〜♪


2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ねじ梅
» デモテープ (2010年06月02日)
アイコン画像ねじ梅
» 人にやさしく (2010年06月02日)
アイコン画像ねじ梅
» 雨上がりのナイツ (2010年06月02日)
アイコン画像失礼します!
» 雨上がりのナイツ (2010年06月01日)
アイコン画像赤チリ
» 雨上がりのナイツ (2010年05月25日)
アイコン画像ポポ
» 人にやさしく (2010年05月24日)
アイコン画像カモノハシ
» デモテープ (2010年05月14日)
アイコン画像ねじ梅
» オレンジ (2010年03月03日)
アイコン画像ねじ梅
» 呑んで呑まれて (2010年03月03日)
アイコン画像ファジー
» 黒潮 (2010年02月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nejiume
読者になる
Yapme!一覧
読者になる