九月になったら

August 30 [Thu], 2007, 0:07
もうすぐ公開される、見たい映画がある。

「ワルボロ」

松田翔太が主演

松田翔太がなんか好きだ。

主題歌がクロマニヨンズ
よしっ、ヒロト!!

青春映画には、ヒロトの声がよく似合う。


映画館には、今年はまだ1度しか行ってない。

大きな画面で、大きな音で、映画を見たい、そんな気分。



そういや、一週間前にバイクで転倒した。
大きな病院に通院してるため待ち時間が長い。

お医者さん、看護婦さん、ありがとう。

もうちょい、よろしく!

♪「まとめる荷物が あるじゃなし」 野村麻紀

ロックオン

August 20 [Mon], 2007, 14:49
鬼のような、天使のような、体がくち果てる一週間だった。
大文字を真ん中に、おかげさまで、たくさんたくさんの方が食事に見えて、板場は活気で溢れまくてった。

今日は朝から、ねじ梅タッシと思い出ナンセンスのギターと歌録りに行ってきた。
背伸びをせずに、伸び伸びとやれた!

おまえや、あの子や、あんたや、チミに、聞いてもらいたい。

録音作業は、ギターのジョー(本名が城)が録音機械を使ってやってる。

このジョーという男は、頼りがいがあって、やさしさがあって、身長が180センチあって(うちのメンバーは僕以外の全員が身長180センチ以上ある)、彼女をずっと一途に愛してて、顔も男前である。
なるわけないが、たぶんジョーがサラリーマンにでもなれば、かなり出世する気がする。

ちょっと褒めすぎか。


僕が女だったら、惚れてたやろな。


メンバー紹介してみました。

さてトイレットペーパーと歯みがき粉を買いに行こっと。

第3話

August 13 [Mon], 2007, 14:54
二日連続で、仕事帰りにネガポジに寄った。

二日ともライブは見れてないけど、久しぶりの友達との再会や、思わぬ友達との再会、新しい出会いがあった。

こんな夜をすごく幸せに思う。
タイチにユースケに杉田ブルに長州にチンに、あんとき喋ったみんなサンキュー!


7か月振りに、今年2度目のライブをすることになりました。
そして、これが今年最後のライブになります。
今回は、CD発売する予定です。


「どうして僕は こんなところに 第3話」
11月5日(月曜)
場所 京都ネガポジ
出演
・ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
・モーモールル ギャバン
・レシーバーズポンポンヘッド

※オープニングアクト
北山タイチ朗(RPPH)弾語り

19時スタート!


今回で3度目のイベント、今までも、今回も、これからも、大好きな音楽家たちと、大好きなメンバーと一緒にライブをやって、そしてお客さんにニコニコ、ニヤニヤして喜んでもらえたら、幸せだなんのって、そいつはもう。
まだちょっと先の話です、まだ夏本番、でも少し気にかけておいてください。

最後まで読んでくれて、ありがとう。

夏の百冊

August 10 [Fri], 2007, 22:42
本屋で見つけた。

発見。
「夏の百冊」と
表紙に書かれた無料の小冊子。

最近、文庫読んでねぇなと思って、これを手に取った。

最初のページを開くと、大きな木とベンチの写真があった。

本を読むと 本当のことを もっと知りたくなる

本を読むと 本音を誰かにぶつけたくなる

本を読むと 本当に好きな人に会いたくなる

本を読むと 本気でやりたかったことを思い出す
そう書いてあった。

僕は、この夏の百冊の中から本を読んでみようと思った。


考える。
ふるえる。
楽しむ。
泣く。
恋する。


きっかけが 本の中にあって、そこから何か始まったら、本気になれる気がしてんだよ。



あー 夏休み

August 06 [Mon], 2007, 22:00
職業柄、盆が多忙期のため、夏休みが今週にあった。

行ってきたよ、バイクの旅!!親友との2人旅!
行先は、瀬戸内海に浮かぶ香川県の小豆島。
うちから、フェリー乗り場までの国道は、ひたすらバイクを走らせるわけで楽しいもんやないけど、フェリーにバイクで乗りこむ瞬間というのは、何度やっても胸が高ぶる!

フェリーでは船室から外へ出て、広すぎる空と、広すぎる海、を見ながら風に吹かれまくりながら話をするんです。

小豆島をぐるりと歌いながら走る、そこには海が隣りにあって、山が隣りにあって、車は少ないし気持ちいいったら、そりゃあもう!

たくさんあるビーチ、一人占めできるような静かなビーチもあった。
島1番の賑やかさと言われるオリーブビーチでバイクを止めて泳ぐことにした。それでも今まで行ってきたビーチよりずっと静かなもんでファミリーが多かった。

なんてったって海だ!気分は上がる!
水のきれいな海!
海の家で缶ビール!
目のくらむような青い空!
ほんの少しでもビキニ!
流れるBGMは、チューブの恋してムーチョ!


海の家で花火大会のポスターを見つける。まさか。
日付は今日だ!よっしゃ!つーいてるね、のーってるね!
夕食食べながら、瓶ビール!

しかしながら、こんなにたくさんあるのに何故か花火大会は、山頂にて!?
バスに乗って、ロープウェイに乗って、
山頂だ!生ビール!

そして花火が上がった、ドンッ! ドン!
間近で見る花火は、すごいもんがあって、なにか心がはじけるような。
もし隣りに女の子がいたら、恋してたやろな。夏の恋。してないのに、そう思ったらドキドキする。
はい、バカでごめんなさい。

それから宿に戻って、瓶ビール!!
しかしながら、僕はすでに頭がグルグル回ってきてた。友達は酒が強いので、まだまだグイグイやってた。

いろんな話をしたよ、あんなことや、こんなことや、そんなことも。


小豆島から帰る日には、なんにもない小豆島が好きになってた。

帰りのフェリー乗り場に向かう道を走りながら歌った、「また夏が終わる、もうさよならだねー」って。
まだまだ夏本番、でも夏休みが終わると、夏が終わってしまうような気になるから不思議だ。

ありがとう友よ!ありがとう夏休み!

よっし!がんばろうオレ!!

♪「君がいた夏」ミスターチルドレン

潮時

August 03 [Fri], 2007, 0:45
丸太町に暮らし始めて、あれまぁ5年。

新しい店が出来たり、古い店が閉めたり。

あそこには何があったっけ、てなことが増えたように思う。

特によく利用してた2軒がダメ押しになった。

うちの下にあったコンビニがなくなり、夜帰ってくると店の明かりがなく、なんとなくさびしく感じる。
うちから徒歩5秒にあった銭湯も閉まり、解体が始まり、番台のばぁさんはあれからどうしてんかなとか思う。

そろそろ潮時か、この部屋も、そろそろ潮時か。
次回更新前に、来年の夏には、ここを出ようか。
ここに忘れものはないか、来年の夏まで、ちゃんと考えよう。

2000年の記憶

August 01 [Wed], 2007, 20:19
あれは、1999年のクリスマス。
友達で集まってクリスマスパーティをやってて、プレゼント交換というのがあって、そんときに僕に当たったのが、「2000年の記憶」という名前の日記帳だ。


そして今日、掃除してたら押し入れの中から、その日記帳が出てきた。

7年前の記憶。

そいつをペラペラめくると365日のうち、半分くらいは書いてあった。

くだらない短文がたくさんあったが、おもしろい出来事も書いてあった。
悲しいくらい下手だった当時のバンド(今も泣きたくなるくらい下手だが)についてとか、猛烈に恋をしてた当時の彼女との日常とか、大阪でチンピラのおっさんに僕とツレ3人ともボコボコにされた話とか、とっておきの海での話とか。
我ながら、かなり笑えた!!

おかげで掃除の手が止まる始末。

思い出せないのは、あのクリスマスパーティで僕は何をプレゼントにして、誰に渡ったか。

これから7年後は、どうなってんやろ。


2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ねじ梅
» デモテープ (2010年06月02日)
アイコン画像ねじ梅
» 人にやさしく (2010年06月02日)
アイコン画像ねじ梅
» 雨上がりのナイツ (2010年06月02日)
アイコン画像失礼します!
» 雨上がりのナイツ (2010年06月01日)
アイコン画像赤チリ
» 雨上がりのナイツ (2010年05月25日)
アイコン画像ポポ
» 人にやさしく (2010年05月24日)
アイコン画像カモノハシ
» デモテープ (2010年05月14日)
アイコン画像ねじ梅
» オレンジ (2010年03月03日)
アイコン画像ねじ梅
» 呑んで呑まれて (2010年03月03日)
アイコン画像ファジー
» 黒潮 (2010年02月24日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nejiume
読者になる
Yapme!一覧
読者になる