ビアンカだけど川井

January 24 [Wed], 2018, 22:44
近頃の私の不安がっているのは自分自身の老後もそうですが、やっぱり日本という国の将来について不安になってしまっています。
普通の人間の私が考えてもなにも影響はないですが、将来の我が国を予想してみると何故か恐怖感を抱いてしまいますね。

好きなことに打ち込んでいると信じられないぐらい早く時間が経過してふと窓から顔を出して空を見上げるとビックリするくらいに空模様が変化していることが結構多いです。私個人としても驚愕しています。

目当てのチャンネルもなくテレビ番組を見ていてなんとなく思ったのが、昔と異なり昨今は怖く感じるニュースが増加したという事です。

私が小さい時はここまでの頻度ではなかった気がします。現在まで現像が済んでいなかった動画や写真をの整理を久しぶりに行ったら10年くらい前の思い出を発見し整理を実行する事を亡失して見続けてしまいました。


これって学生の時の勉強と同じですね(^^;疲労が溜まっていて家事が行えない時は冷凍食品やインスタント類で何とかしてしまう事が多々ありますが、これはNGですよね。こういうポイントを子は見ているので気合いを入れて動いていこうと思います。
つい1日前の事ですけど相当久しぶりに弟と会ってきました。
1か月前に誕生したばかりの愛くるしい赤ちゃんの見る為です。
いつみても超可愛いですね!今から新しい洋服に着替えて即座に必須なものを買いにいかないと不味いんですよね。本日の夕方に友人が家に遊びに訪れる予定が入っているのでその支度を早くしないと非常に楽しみにしていたたこ焼きパーティーが時間通りに開けなくなるんです。
私が小さい頃にそれほど好きでもなかった玩具類などが最近になって人気になっているワケって確固たる自信があるわけではないですが理解が可能な感じがします!懐かしさが良い歳になった今でも色褪せないんですよねー。

地元に戻ってくる友達の多くは自分の家の農業を後継者になったりしますが、そういった意思ってどんな感じなのでしょうかね?やはり家の伝統を守りたいという想いが強くなるのでしょうか?掛け布団などの大き過ぎる洗濯物はコインランドリーで洗うと簡単で助かりますね!あれだけビックサイズだと洗濯中に近所のスーパーマーケットで買い出しをしている内に洗濯が終わるのでかなり役立ちます。

徒歩で行ける場所にあるオシャレなお店が平日限定ですがバイキング(パンとサラダ)を激安価格でやっているのでたまに食べますがこのレベルまで安いとどのような手段で利益をキープしているのか良く分からなくなってきます。
食事の用意が面倒臭いという場合に近くの惣菜屋さんで惣菜だけを購入して御飯だけを用意して簡単に済ませるのはクセになるので可能な限り避ける様に心がけたいですね。洗濯した衣類が乾き辛い雨降りの時でも乾燥機があれば家の中でも洗濯が可能です。時代の発展と今までの文明に感謝をする気分になって、非常にありがたいです。



自分の家で焼肉パーティーを開きながら友人と一緒に他愛もない話をしている時が人生で一番生きている痛感や幸せを感じるのは何も自分だけの想いなのでしょうか?自分がしている仕事が時折考えると転職ではないような気持ちになる事もありますが、夢を叶えてそれで食べていくという事は、「なんとなく」浮かんでくるイメージ以上に大変かもしれないとも感じます。



この年齢で言ってもどうしようもない事だと承知の上ですけどね…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑛大
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/neeomyotrmnclc/index1_0.rdf