防災シェルター 「ノア」

October 15 [Mon], 2012, 15:30
医師会協同組合から商品購買のパンフフレットを送ってきた中にこんなのが入っていました。
もしイレクトメールできたなら疑ってかかるけど、協同組合が推薦する商品はそれほど間違いがないので信用できそうです。
診療所のあるところは名古屋港から34qくらい離れた海抜1mのところ。
近くに新幹線が走っているのでその土手が堤防になるので津波被害はここまでこないだろうと心配はしていないのですが、なかなか使えそうな商品ですね。
でも心配していることが。
もし本当に津波がきてアの中に隠れたとして、引き潮で海に流れて行ってしまったらどうやって陸地まで帰ってくるのでしょう。
窓もないからどこにいるかハッチを開けるまで分からないし、気が付いたらアメリカの西海岸にいたとか。
それとも津波には生き抜けたけど、アの中で詞ci死んでしまっていたとかならないといいのですがアに入っても、それが沖合に流されないように太い鎖かなにかで頑丈な建物につない薄桜鬼 エロでおかないいといけませんね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nd6wszvci4
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/nd6wszvci4/index1_0.rdf