自分の車についた傷や故障は基本的には修

May 04 [Wed], 2016, 3:19
自分の車についた傷や故障は、基本的には修繕せずに査定に見てもらうようにしましょう。傷や故障があるとすると、その分だけ評価額は低くなってしまいます。





しかし、かすり傷や故障は、買取業者が自社で調整したり、直したりするので、査定前に直しておくことは要求されていません。





マイナス査定で減らされる金額よりも、直す金額の方が高くついてしまいます。







車査定をやってもらいました。

特に注意点は、なかろうかと思われます。高く売るために必要なことは、やはり、洗車らしいです。



洗車でぴかぴかの状態で持って行くと、査定士の印象は断然上がりますし、査定が滞りなく進むからです。意外と見落としてしまうのは、エンジンルームのことです。







エンジンルームも洗車しておくとよいでしょう。







車の売却において、仕事で日中買取店に出向くことが出来ないので、思い切って結論を下すことができなかったのですが、隙間時間に出来るネット査定のことを知って、使用を試みました。

車種などの基本的な情報を打ち込むだけで、これほど造作なく査定額がわかるなんて、仰天しました。一も二もなく、一番査定額が高い買取業者に出張査定を申し入れました。先日、車を買い替えるので、中古車の無料一括査定を頼むこととなりました。

下取りよりも、買取にした方が、得になるという話を知ったからです。







一括査定に頼んだりすると、いくつかの業者に査定してもらえる事ができるのです。

依頼してよかったなと思っています。





子供が生まれましたので、2シーターの車を買い換えることに決まりました。独り身の時から愛用している車なので、一言では言えない想いがありました。

新車を手に入れるため、下取りに出しました。想像していたより、十分な査定はつきませんでしたが、傷もあるので、これでベストな結果だったのかもしれません。