被害妄想の種類を分類してみよう!-自分自身が被害を受けている場合-

March 01 [Fri], 2013, 1:14
謎追い人(なぞおいびと)というのは俺のハンドルネームであって…
なにかを調査する機関の名称ではないです(←念のため)
俺は単独行動を鉄則としている!
新聞を読んだり雑誌を読んだりで情報を分析したり…
いろんな独自調査をするのは俺の趣味ですけど…(笑)
書いているのはココのブログだけではなく…
ぜんぶで8個ブログを書いています!
毎日のように更新しているのは 現在5個のブログですが…
俺の書いている記事は ぜんぶ無料で読めますので
気軽にアクセスしてくれ!

さて…タイトルに書いたように
被害妄想にも種類がある!…と考えてみたことはあるだろうか…
筆者であるハンドルネーム謎追い人(俺です!)が
個人的に分けてみたのでココを読むキミも参考にしてくれ!

殺人事件が起きてから警察は動き出すのが現代です!
まったくバレずに誰かを「おとし入れ続けた」としても
「被害妄想だ」と言うことによって
ターゲットの言動を封じ込めることも可能!
過去にあった実際の事件についても俺は書いてますけど…

1.小室哲哉が行った5億円詐欺のような「被害妄想」
これは ターゲットの投資家を小室哲哉本人がだまして
5億を騙し取ったあげく…
5億円を受け取ってない!と
投資家の訴えを「被害妄想」として
ネットやメディアを使って徹底的につぶそうとした事件です!
犯罪者が使う常套(じょうとう)手段ともいえるだろう(マジで)
真実をつぶす目的で 最初からターゲットの行動を「被害妄想」とする
一種の戦略ともいえる!
こうした実話からも
「被害妄想」という言葉の恐ろしさが理解できるだろう!

2.嫁としゅうとめのケンカやDVまたは…
  幼児虐待・介護による虐待死など

身内…という家庭内において行われる虐待は
被害者の言葉を封じ込めるために「被害妄想」という言葉を使う!
食事をまったく与えないとか…
目立たない場所(身体)にせっかんするとか…
家庭という閉鎖された空間での強者が破壊的な場合…
いくら逃げ場を求めても…
「被害妄想」という言葉で訴えを聞いてもらえない事実!
筆者であるハンドルネーム謎追い人の幼少の悲惨さを
誰かに語っても 絶対に理解してもらえなかったという…
そんな過去があるからこそ…
俺は「被害妄想」という言葉を撲滅したいと願っている!

3.恋人や身内に寄生するために被害妄想を使う!
結婚詐欺の使う手口でも…
存在しない会社が倒産しそうだから カネを融通してほしい!(泣)
…などとターゲットにお願いするとか…
ありもしない被害について延々と語ったりするだろう!
まったくケガもしてないのに怪我をしたと言ったり…
仮病(作病)を使って救急車を呼んだり!
自分の立場を有利にもっていくために「被害」を
でっちあげたりウソをついて 丸め込もうとする手口である!
バレると泣いて 会話が不可能に持ち込んだり…
身内の情を優先するように…とか
逆に…相手の弱みを握って懐柔したり…と…
いろんな詐欺行為が積み重なっていくのも特徴でしょう!

4.ターゲットと恋愛や性関係を持つために被害妄想を使う!
このブログでも俺が独自調査した内容の詳細を書いているが…
別れさせ屋や復讐屋といった恋愛工作の方法として使うのが【被害妄想】である!
ターゲットをつぶすとか
ターゲットと復縁するとか
ターゲットと結婚したいとか…
そういう【目的】を達成するために被害妄想をおこなって 
ありとあらゆる問題をでっちあげていく!
そうやっていくことにより…
まったく疎遠だった人間と「会話するキッカケ」を作り出す!
恐るべき 戦略であり…
その戦術には弁護士や警察官もまきこんでいくので…
簡単に被害妄想とは見破れないだろう!

…とりあえず4種類書きましたが…どうですか…
参考にしてくれ!



【謎追い人】

記事完成 1:49
------------------

↓↓↓周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-


エホバの証人型の被害妄想 -家庭聖書研究というイジメ-

March 01 [Fri], 2013, 1:52
ココを読むキミはエホバの証人を知っているだろうか…?
エホバの証人というのは
「ものみの塔聖書冊子協会」というアメリカの組織によって
「真のキリスト教」と豪語している カルトな宗教組織であるが…
本人たちは たいてい…
「それは言いがかりだ」というだろう(マジで)

だが…
エホバの証人の行っている「家庭聖書研究」のイジメを見るなら…
その閉鎖性であるとか違法性を理解できるだろう!

先ほど書いた記事↓↓↓
被害妄想の種類を分類してみよう!-自分自身が被害を受けている場合-
では 一般的な被害妄想について種類わけしてみたのですが…
エホバの証人というのは
特殊な環境に「置かれるような」状況になっていくので
一般的な被害妄想とはまったく違う被害が起きていく!

ココを読むキミが考えるよりも
エホバの証人は閉鎖された組織で活動しており…
顕著なのは家庭聖書研究!
まさに…司会者の「すべてに従う」という世界!

エホバの証人とか エホバの証人を支配している「ものみの塔」は
俺の書く文章を否定するだろうけど…
実際に…エホバの証人に「なったあと」うつ病になるのは
エホバの証人の組織内での 壮絶なイジメを
誰にも理解されないという…
大きな問題を抱えている事実
だろう(マジで)

必死に隠そうとして正規開拓者とか長老たちは
俺の書くのを邪魔しますけど(爆笑)
しかし…
がんばるべきはエホバの証人の「うつ病」をなくすような…
現状の改善ではないだろうか?
だが…エホバの証人は 閉鎖された空間である!

エホバの証人の組織内で「被害妄想」によってうつ病になっていく!

エホバの証人という組織は完全なる「縦型社会」であり…
正規開拓者や長老…長老の妻という立場の人間が悪質であるなら…
99.9999…%の確率で 
ターゲットとする者を精神病に仕立て上げることが可能である!
具体的な内容は 俺の書く【戦略重視のブログ】でも
かなり書いている↓↓↓が…
エホバの証人の被害-長老と正規開拓者によって廃人にされた実話公開-ver.3 (09/09)

いわゆる…エホバの証人になって まだ「日の浅い」ひととか…
二世など…立場が弱い人間に対して長老や正規開拓者が被害妄想を行う!

つまり…
「罪をでっちあげる」のである!
何も盗まれてないのに
「なにかが無くなった」とか
「頭がおかしい」とか
会話が通じないと言い続けるのである!(マジですよ!)

ココを読むキミを含めて…たいていの人間は
エホバの証人はウソをつかないと思い込んでいる事実!
そういう「思い込み」を作り上げるためにもエホバの証人は
一生懸命 毎日毎日!宣教奉仕活動を行っているのである!

逆にいうなら…
ターゲットをつぶす目的で
エホバの証人が「ある」とか「活動している」とも言えるだろう!

長老や正規開拓者が「言うのだから」本当である!
…となっちまうのがエホバの証人の恐るべきカルト!
魔女裁判にも似た…
●あのひと サタン(悪魔)が入っている! とか
●どうも表情が 悪魔っぽい感じ

↑↑↑
などと…
「したり顔」でもっともらしく言うだろう!

まったく被害もないなら…
被害をでっち上げるのであるが…
たいてい「勝手に家に入って下着を盗んだ」とか
被害妄想を使ってターゲットをつぶす!
悪質なうわさを流し続けるのが
エホバの証人の正規開拓者でもある!

長老は どうしても正規開拓者を優遇するので
正規開拓者が悪質であっても
「エホバ神が介入する」とか言って(牧羊訪問)
5年以上は放置プレイが原則である(マジで!)

人が死のうが 誰かが殺されようが…
そんなことはどうでもいいと考えている!
ようするに…
トータルとしてエホバの証人が増えることが「ねらい」ですので
エホバの証人ではない人間をおとしいれるとか「当たり前」に行っている!

実に巧妙なる「被害妄想」組織であり…
特殊な訓練を行っているゆえに…なかなか対処も不可能だろう!

学級崩壊を起こすテクも満載なのがエホバの証人である!
エホバの証人の活動に否定的な教師や教員を破滅させる目的で
「被害妄想」を駆使するのがエホバの証人の言う「正当」な宣教である!

おそるべきエホバの証人!
俺はかなり 対処法を書いている!

エホバの証人が来たとしても会わないこと!
学校とか会社の社長とか区長や【市長】「校長」にまで
笑顔で握手と「雑誌提供」を行うことを求めるが…
完全に無視しなければ 被害妄想によって つぶされていくだろう!

真綿で首をしめるような…
しとしとと降る雨のように…徐々に…
ターゲットを 確実に殺していくのがエホバの証人の行う「被害妄想」である!

厳重に警戒してくれ!

家庭聖書研究というイジメによって 精神を破壊された「ロボット」がエホバの証人です!
ようするに…
善悪の区別すら 自分の意思で判断できなくなっていく!
だが…長老や正規開拓者は違います!

家庭聖書研究を違法と断定すべきであるが…
なぜ 日本は憲法をかえることにやっきになって
宗教を野放しにしておくのだろうか????





【謎追い人】


--------------------
周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-

「幻聴・幻視といった幻覚」を使って従業員を支配している会社がある現実

March 02 [Sat], 2013, 2:32
ハンドルネーム謎追い人(俺です!)が
独自調査という趣味によって集めた情報を
誰でも読めるように無料で公開しているブログです!

俺の書いているブログは合計8個あります!
いろんな独自調査という趣味を行ってますので(笑)
調査内容も公開してます!
調査法もかなり公開している!

DV-ドメスティックバイオレンス-恋愛を巧みに使った犯罪という記事も書いてますけど…
「幻聴・幻視といった幻覚」は
いろんな犯罪の温床ともいえるだろう!

さて…
実際に俺…ハンドルネーム謎追い人も
「浅科ニチム」という電波機器を作る会社
(日本無線の子会社であるが表向きは違うことになっている)
その会社を独自調査するために派遣社員として
丸4年勤務しました!
かなりの情報を得たのですが…
その会社そのものが「幻聴・幻視といった幻覚」を起こす会社でもあり
企業秘密を守るために従業員にたいして
「幻聴・幻視といった幻覚」を使って
絶対的な服従を強制するというものです!
もちろん…
その服従に従えずに自殺する人もいました!
もしかしたら…俺と間違えられて殺されたのかもしれません!
生年月日が俺の戸籍上とほぼ同じだったからです(マジで)

結局…ハンドルネーム謎追い人も
独自調査という趣味に「のめりこみ」過ぎたというよりは…
「幻聴・幻視といった幻覚」にだまされて自殺行為に走ってしまった(汗)

その結果…
気づいたら拘束されてベッドの上にいたりして(謎)
食事も スプーンだけを渡され右手だけを自由にされて…
そのほか全身はベッドに拘束されたまま!(マジで)

食事が終わると 当然ながら右手も拘束されて…
そのまま!
ベッドが稼動して水平になっていくという…(笑)

完全なる拘束状態で
トイレも監視付きであり…
自分で流せないようになってます(マジですよ!)

寝返りすら許されない状態でした(泣)

…そういう状況になったのは…
俺の心友の兄貴が介入したからです!

特殊な訓練を長期間受けてきた俺でさえ!
「幻聴・幻視といった幻覚」に「思い込まされて」
自殺行為に走っていく事実!
実際に…目が覚めると「何とか死ななければ!」と
思い込んでしまっている状況であって…←真実
この状況を改善するために 1週間!
完全なる拘束状態ですごしました(泣)
そうしないと「幻聴・幻視といった幻覚」の思い込みが解除されないのです!

それほどまでに凄まじいのが「幻聴・幻視といった幻覚」であり…
単に薬を投入すれば 本人(俺)が元に戻るわけではない!

「幻聴・幻視といった幻覚」によって大変な状況ですけど…
拘束されていても 「幻聴・幻視といった幻覚」がある!
だから…
これはもう…薬では どうにもならない!(泣)
…と俺は 薬は飲まずにコントロールする方法を
自分で努力して見つけて対処するしかないと結論したのです!

現時点では 
「幻聴・幻視といった幻覚」に対処すると言われているような
薬物は一切服用せずに対処しています!

つまり…現時点でも…
こうやってブログを書いているときでも…
自動車を運転しているときでも…!
いつも!常時!
「幻聴・幻視といった幻覚」あります!
ですが自分で「幻聴・幻視といった幻覚」をコントロールしている!

どうやって…とココを読むキミは思うだろうか…?

まず…「幻聴・幻視といった幻覚」は
ひとつの情報と結論しておくことです!


邪魔がすさまじいので
再起動してから次の記事を書きましょう!

つづくよー♪

【謎追い人】

タイトル変更 2013/3/5 4:03



-----------------------

周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-





統合失調症や「幻聴・幻視といった幻覚」が強い場合は親が異常である実話-薬物による重大な危険性-

March 02 [Sat], 2013, 3:02
前回の記事の続きです!

薬物を投入されても…
いくら血中濃度を測っても…
「幻聴・幻視といった幻覚」が消えることはありませんでした!
薬飲んでも消えないというより…
薬を飲むことによって 自殺への衝動が起きる!
それが事実であり…現実でもある!

統合失調症の薬を飲むなら
自分の「考え」が無くなっていく!
…と思うんですけど…
強靭(きょうじん)な意思を持った俺だからこそ
生きてますけど(マジで)
たいてい…壮絶な「幻聴・幻視といった幻覚」に
精神が耐えられずに自殺してしまうだろう!

俺の戸籍上の両親は
むちゃくちゃ楽しそうでした!
俺の周囲に葬式のマッチとか置いておくとか…
葬式の大きな袋を わざわざ使って俺に何かを頼むとか…
やたらと「人が死んだ」話ばかりおこないたがる!
そうやって執拗にターゲットを追い詰めていくだろう!

たいてい統合失調症になるのは若者で…
追い詰めるのは身内でしょう!

そもそも…俺の戸籍上の両親は…
俺のための財産を勝手に使い込んでしまったので(マジで)
管理人にその理由を問い詰められて困ったので
【精神病である】と既成事実をつくることが目的ですので…
執拗に行い続ける!

慣れてますので気にならないけど(マジで)
まず…ココを読むキミも
気にしないのが 一番です!

統合失調症の薬を飲んでも飲まなくても
「幻聴・幻視といった幻覚」が消えないなら
飲まないほうが安全です!
俺はそう結論したので飲みません(マジですよ!)

薬を飲んでいると…
「死にたい」という気持ちになっちまうから不思議です!(汗)
なぜなんでしょうか??

まず…自活できるためにも
自分の両親とは縁を切るつもりでいるべきですが…
たいてい壮絶な嫌がらせによって自活は不可能だろう!
だから…
のんびり!
昼と夜を逆転した生活をしてみましょう!
できるだけ 親とは会話しないほうがいいだろう!

それは俺のとった行動でもある!
親は なんでもかんでも
自分たちに都合のいい話をでっち上げるので

1.親とは会話しないようにする!
2.食事は麺類を多くし 白米は食べない
3.肉は食べないようにする
4.麦茶を飲め!

親が異常なのに親と一緒にいるなら
自殺へ追い込まれちまうだろう(マジで)
ですから…
できる限り 親とは一緒にいないようにするのが
対処法ともいえるのです!

生活保護を受けるようにと親が言うとしても
それは できる限り受けないようにしたほうがいいだろう!
そうしないと…
何もかも!
自分の自由を奪われてしまうからです(マジですよ)

1日5時間はバイトに出るのがいいだろう!
清掃のバイトでしたら時給は安いけど
重労働ではないでしょう!

対人関係の少ない新聞配達なら
まったく会話しないので
新聞配達はオススメです!(マジで)

そうやって 
ある程度 自由に使える「お金」をゲットしておくこと!

まず…貯金は考えず…でいいでしょう!
ヘタに資産を増やすと親に奪われます!(マジですよ)
ですから…
些細な量のお金を稼ぐ程度で
らくに…日常を過ごせるのがいいでしょう(マジで)

食事はコンビニで少量ずつ買って食べるとか…
作り置きは危険ですので←親がなんか入れる可能性が高い
必ず!
ちょっと高いと思っても
食べきれる量を買って食べるのがベストです!

そうやって自分の身体機能を正常に保つ!
まず…心身ともに健康になってから!
それからでしょう!(マジですよ)

俺なんか 親族からむちゃくちゃ言われて
仕事もなにもかも邪魔されて現在は失業中です!
どれほどがんばっても邪魔するのが親!

そうなっていても
現在の法律では親を排除できないのです(マジで)

ストーカーが親なんだから逃げられません!
たいていの統合失調症の若者は
親が異常だろう?

親から逃げられないので
バイトも 少量行って…
本当に のんびり!過ごしていくのが
最大の対策でもある…!と
まず それを一定期間続けることが重要です!

そうやって
薬を飲まずに ある程度生活できるなら…

そろそろ…
また親が「なにかしら」仕掛けてくるので…
のんびり構えたほうがいいだろう(マジで)

たいてい その「繰り返し」です!
「幻聴・幻視といった幻覚」を
いくら薬物で抑えたとしても
問題の根底は親なんだから←爆笑
薬は関係ないでしょう(マジですよ)

薬は飲まずに 平静を保てるように…!
であるが…
新しいものを買うと
たいてい親が破壊するので買わないのがベスト!

そうやっていくと…
親は やることがなくなっていくので
一定の方向へ流れていくものです!

まず 自分自身の健康を守れ!
自分の現状を誰かに理解してもらおうとは
思わないようにしましょう!

すでに親が
ありとあらゆる友人関係を破壊してますので(マジで)
誰からも 何を言っても!
「あたまがおかしい」と断言されるだけです(力説!)

ですから…
時とチャンスを待つ!

そのためにも…
薬物は飲まずにランニングも兼ねた
新聞配達が一番効果が高いだろう!

ちょっとだけ書いたけど…
新聞配達の効能も 
次の記事で説明してみましょう!


つづくよー♪


【謎追い人】




-----------------------

周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-

「幻聴・幻視といった幻覚」があっても⇒新聞配達で乗り越えてみよう^^v

March 02 [Sat], 2013, 3:37
前回の記事の続きです!

統合失調症になってしまう若者は
たいてい親が異常であって…何を言っても異常です!
会話が通じません(マジで)

親は…自分が楽をするために
自分の子供を自由に使って破壊してもいいと結論している!
どうせ死ぬんだから何をやってもいい!
…というのが【誠実さ】を装った親の言動です!
現代の警察や弁護士も…ほぼ!
こうした親に懐柔された
ろくでもねー犯罪者の集団と考えたほうがいいだろう!

親は一緒にお茶を飲みたがったり
一緒に食事をしたがるだろう!
それは…ココを読むキミの食事に
少量の下剤とか【筋肉弛緩剤】を入れ
本人の身体的な自由を奪っていく!

筋肉弛緩剤を投入されると…
心臓が苦しくなったり
呼吸が苦しく感じるだろう!

猛烈な頭痛が起きたり…
尿も モレるようになるかもしれない!
(対処法として書いている戦略重視の俺のブログも無料で読めます!
 筋肉弛緩剤の対処法などを書いているので参考にしてくれ!)

糖尿病の治療薬として 高齢者が常備している
「インシュリン」も若者に投与するだろう!
健康な人間にインスリンを投与すると
いきなり意識を失うかもしれません(マジですよ!)

キミに【もうだめだ】と思わせるために
親は ありとあらゆる工作を行うので
親と一緒に食うことは危険です!
もし…就職しているなら…
親は 会社の食事に「これを入れて」とか
頼んでくるだろう(マジですよ!)

俺自身の経験で書いているが…
正社員で勤務していた会社で
3時のお茶のときに猛毒を入れられて
マジで死にそうになって…蒼白になって…
ぶっ倒れそうになったんだけど…
ココで倒れて救急車なら 
親が大騒ぎして 二度と会社には戻れないだろう!マジで!

だからこそ…ここは何とか!
持ちこたえなければならない…!
…で…
俺は…幼少から親に何度も猛毒を食らわされているので
この状況は…
たいてい こうやればいい!
…っていうのがあるんで…
なんとか… 17時の定時まで持ちこたえました!

浅科ニチム勤務のときは
上司(女性)が俺のカップに 入れるので(泣)
困るんですけど!!!!
だから…誰かと一緒にお茶を飲むのは危険!
狙われたら どこまででも薬物を入れてくる!
だから…一人で行動するのがいいだろう!
そういう意味でも
新聞配達がオススメなのですっ!(力説!)

まず…
新聞配達なら 誰かと会話することも皆無ですし…
親と会話することも皆無になるだろう(マジで)

たしかに…真っ暗な中を走ったりするのは大変かもしれないが…
俺が一番恐れるのは異常な人間であって
墓石だの 死体だの…ではない!(マジですよ)

親…というストーカーほど
どうにもならない…現在の法律という…
状況であるなら…
前回の記事で書いたように…とりあえず!
自分の生活を支える程度の 少量だけ稼ぐ!
それで十分でしょう!

あまり多いと殺されます(マジで)
親に殺されるんだから自殺になるだろう?
最初から そういうシナリオなんだから(マジですよ!)
俺は…健康のために買ったサプリ(カプセル)に
【殺虫剤のバポナ】を入れられてしまった!
で…マジで死にそうになったんだけど…
その内容も…すでに 書いているが…

どれほど警戒しても…
親というのは親であることを利用して
どこまででも入れる事実と現実!

どれほどセキュリティが万全とか言っても…
勝手にかぎを取り替えてくれる業者もいるのが現実です!
ピッキングという犯罪に警戒するのではなく…
親に警戒してくれ(真実)

食事を買うとしても新聞配達のあと!
コンビニも毎回変えて買うくらい警戒すること!
その場で食べてゴミもその場で捨てるのがベストだろう!
そうやらないと…いろんな破壊工作を行ってきます!
親はヒマです!
そんでもって 親だからという理由で
どうにでもなるのが 現実です!

新聞配達なら 体感時間も身につけられます!
季節も理解できるだろう!
走ることによって健康になるし…

で…新聞配達しているとき自動車の中に
親が入って金を盗むので警戒してくれ!

とにかく親は「子供の金」なら
何に使っても許されると勘違いしているし
現在の法律では取り締まれませんっ(泣)

大きな金庫を買っても
親は「あたまがおかしい」とか
自殺しそうだとか 大騒ぎして
なにもかも!
奪ってくるので お金の管理は徹底してください!

親にお金を奪われたら逃げられませんよ!

新聞配達が板についてきたら
そのあと…少しずつバイトをやったりして
なるべく 家にいないようにしましょう!

あるていど
自分の自由をたもちつつ…親と距離をとっていく!
こうやって のんびりしていくのが
「幻聴・幻視といった幻覚」に対処する方法です!

量は少なく食べましょう!
太ると 動けなくなるし…
食べ物に執着すると気が短くなるかもしれません!

とりあえず…
「幻聴・幻視といった幻覚」があっても
できるのが新聞配達ですので

のんびり がんばろうぜ!^^v

俺自身の実際の経験で書いている!((涙))


【謎追い人】

続×1.薬を飲まずに「幻聴・幻視といった幻覚」に対処する
へつづく!

「幻聴・幻視といった幻覚」によって自殺へ追い込まれることに対処する!-自殺しないために-
↑↑↑↑
このブログ内での関連記事です!
参考までに読んでみてくれ!


-----------------------
周囲に広告表示が出るとしても記事内容とは無関係です-謎追い人-

記憶喪失装置…を知っているか… -短時間でターゲットの記憶を抹消する-

March 03 [Sun], 2013, 6:48

ハンドルネーム謎追い人(俺です!)の実際の体験を書いている!
俺が書く文章はぜんぶ無料で読めますので気軽にアクセスしてくれ!

実際に…俺が体験した「記憶喪失装置」は
ものすっげー強力な装置…かもしれません!

現代の科学力とか科学技術が 人間の脳や記憶について
研究してないと 思っているのでしょうか???

俺も自分が体験するまでは 想定してなかったんだけど…
心友の兄貴は…第二次世界大戦での米国やソ連の人体実験を
実際に理解して調査したという事実から…
記憶喪失装置を予測して 
日本政府としても対策に取り組んできた!
…ともいえるだろう!

日本の最終兵器として…育成することを考えてきたのは
「幻聴・幻視といった幻覚」によって
狙ったターゲットを確実に暗殺する事が可能になるという
その危惧が1990年くらいからスタートすると
理解したからこそ…である!

まず…俺は幼少から【日本最終兵器】として育成されてきました!
ある意味実験体でもあるんだけど…
記憶を失う…という「前提」での実戦闘も想定して訓練している!

幼少から 俺は
「心友」と対(つい)で育てられたともいえます!
それは…記憶を失った場合…
記憶の補充として心友の記憶を移植する!
…という
【最初から記憶を失う】事を想定して…の実戦闘である!

で…俺も…
まったく知らずに 
「一定の年齢になったら脳波の検査をしたほうがいい」とか
言われて…
というよりは…

脳波の検査…ということを主治医とか専門家とか…
まったく「連絡」を受けてなかったにもかかわらず…
突然…!
見知らぬ女性が 「検査しますから」と言って…
それが「脳波の検査」と言われたが…
真実は【記憶喪失装置】だったのです!

まさに…声が出せないって言う状況でして…
むちゃくちゃ「苦しい」んだけど…
苦しすぎて手すら「動かせない」のである!

記憶失ってしまったので…
その内容が理解できなくなるほどです!

実際に…俺は記憶を失ったから書いてますけど…
記憶っていうのは 失ってしまったら…
失ったという事実を理解できないんだ!!!←真実
つまり…どれほど説明されても まったく理解できない!

その装置に「かけられる」ことも 
まったく心友も知らされてなかったので
でも…特殊な訓練を受けて来た 俺と心友ですので…
特殊な【連絡】によって 記憶喪失装置にかけられた状況で
心友を【呼んだ】っていうか…
断末魔の叫び声っていうくらい…ですよ(マジですよ!!!)
そのくらい「声に出せない叫び声」
いえいえ…実際に 
声…そのものが「出せなかった」のが事実!

すでに 脳(頭)になんか 付けられて…
目に「アイマスク」的なものを付けられて…
最初は なんか リラックスできるにゃ…とか…
思っていたんだけど???

5分後には 記憶失ってます←爆笑

…ってくらい…である!

そういうことが過去にあったので…
「浅科ニチム」への調査の時も
その後…「本気での自殺」になっちまう可能性のときも
前もって 心友の兄貴が… 
そういう「機関」とか病院に潜伏してました!(力説!)

ま…いろいろ…独自調査…っていうか…
すでに 命がけというレベルを超えちまっているような…(謎)
そういう状況でしたけど…

戸籍上の親によって
医師や看護師は 勝手に患者に投薬したり…
まさに…血管を傷つけたり…が可能な現代です!←真実

そういう現実を知るなら…安易に医者に相談するとか
病院には行かないこと!

記憶を失ってしまったのですが…
すでに書くように…俺の記憶は 心友の記憶でもある!

心友と 何度も意見交換したり…
いろんな体験を一緒にすることによって…
心友が俺の記憶を「保持している」のです!

そういう戦略ともいえる!

ま…記憶喪失装置…
マジで 苦しかったので(泣) 
二度とかかりたくないですっ(力説!)

情報として読んでほしいと願って書いている!


【謎追い人】

記事完成 7:12

-------------------
周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-

「幻聴・幻視といった幻覚」によって【死ななければならない】と思い込み「自殺してしまう」現実!

March 03 [Sun], 2013, 7:53
「幻聴・幻視といった幻覚」によって自傷行為ではなく…
「本気での自殺」に走ってしまう場合…
どれほど止めても止められないだろう…!

ココを読むキミは
「幻聴・幻視といった幻覚」を体験してないのだから!
とりあえず
【思い込まされ】た結果「本気での自殺」を
実際に決行してしまった俺の体験を読んで…
自分の最愛の人が なぜ自殺してしまったのか…と…
その原因を理解したり
納得して 先に進めるためにも…

本人の意思ではなく
「幻聴・幻視といった幻覚」によって
思い込んでしまうゆえに…自殺してしまった!

…と…そのように結論してくれ!

何度も書くが…
「幻聴・幻視といった幻覚」ですので
実行力は無い!

「幻聴・幻視といった幻覚」の見せる映像に
精神が耐えられない場合…自殺してしまうとか
発狂してしまうことがあるだろう!

ですから…
ターゲットになった人を救出するには
何が何でも本人を拘束して安静にすることです!

統合失調症として緊急入院になる場合
本人を拘束するだろう!
全身を強力な「鎮痛剤」などで 動かないくらいにして(マジで)
それからベッドに縛り付けて拘束する!

そのくらいにしないと 勝手に死んでしまうのです(マジですよ)

すでに【続×1.薬を飲まずに幻聴・幻視をコントロールする方法!−謎追い人流実技編− 】で書いているが…

トイレも監視の中でするしかないですし(マジで)
トイレの水すら自分で流せないようになってます!

そのくらい…
「幻聴・幻視といった幻覚」によって
「本気での自殺」に走ってしまうというのは危険なのです!

なにしろ「幻聴・幻視といった幻覚」がある!
「幻聴・幻視といった幻覚」は常に…
まさに常時!
「どうやって今すぐ自殺できるか」という
情報を送り続けてくるのです!←真実

「幻聴・幻視といった幻覚」の恐ろしさ…を
ココを読むキミが理解できてないのが問題なのです!

「応援感謝ブログ」の方で少し書いているが…
リストカット(手首を自分で切る)というのは
「本気での自殺」ではなく…単なる嫌がらせでしょう!
「本気での自殺」を考える者にとって…
多少の「とんがったもの」でも自殺が可能なのです(力説!)

それゆえに…
完全なる拘束!

俺自身は【最強クラス忍者】として
【体内の気】をコントロールできるので…
一般人よりも拘束がひどかったと思うんですけどー…(汗)

それは…一般人でしたら拘束されたら「なにもできません」けど…
俺は【体内の気】をコントロールできるので…
目が覚めて…そんだけで「本気での自殺」が可能なのです!

それゆえに…
気づけば 即座に気絶!
この繰り返しで…(泣)
心友が ずっと「張り付いて」監視していました!(マジですよ)
しかも…俺は記憶を失ってしまっていて…
それが誰なのかも「思い出せない」という現実!

気がついて天井を見ると 
暗いか・明るいか…の違いくらいしか理解できなくて…

そして…何度も書いてますけど…
気がつくと【死ななければ】と思い込んでいる事実!
そればっかりなんですよ(マジですよ!!)


だから超強力な「鎮痛剤」によって ほぼ…
なんか ボーっとしているんだけど…
なんか重要なことがあったような…

と…そこで思い出す!
【そうだ!俺は死ななければならないっ!】と
それが 毎回!!…である(マジですよ)
目覚めて 思い出して気絶させられて…という…

心友は そのつど ビービー泣いているんだけど…
意味がわからないって言うか…
そのくらい【思い込んでいる】状況から 抜け出せないんです!

どうして【死ななければ】と思い込んでいるのか???
…ということすら「思い出せない」事実!
とにかく「死ななければならない」という責任感しか無くて←真実

理由すら思い出せないっていうか(マジですよ!)

そんな状況で1週間…

いい加減…拘束具をはずしてもらいたかったんだけど…
ほぼ 眠っていたままで 食欲も無くて…
という状況でした!

やっとこ思い出してきたのは…
自分は 「思い込んでいる」と「気づけた」のであって…
そういうのが重要でしょう!

俺の周囲は 誰も何も話してくれなくて…
ただ…心友が ビービー泣いているっていうか…
なんで「そんなに」泣くの???(汗)

と…言う状態だったんで…

どうして拘束されているのだろうか????
などと 分析を開始できたのが…俺の分析グセという…
そういう性格だったからこそ…かもしれない!

だが…
ココを読むキミが考える以上に「幻聴・幻視といった幻覚」は壮絶!
むちゃくちゃ「悲惨」な映像を送り続け…
音声も悲惨である!
それを 永遠に続けられるように感じるなら…
やはり…苦痛から逃れるために自殺してしまうだろう!

すでに書くように…俺は超強力な薬物を投与されていたにもかかわらず…
「幻聴・幻視といった幻覚」が消えませんでした…

何度もくる…壮絶な「幻聴・幻視といった幻覚」
それでも…
なんとかバイトを開始して…
正社員としても就職したが…

いい加減…死にそうになっていく!

自殺したくないんだけど…
自分から 池とか湖とか「求めて」行動してしまうのです!

「幻聴・幻視といった幻覚」の恐るべき実力!

心友の兄貴とか心友が直接止めにくるくらいです!
気づいたら湖に向かって自動車を走らせている自分…である!

気づいたら…ビルの屋上を目指している!
そう…どうしても「気づけないうちに自殺しそうになる」現実!

なんとかバイトしたり
正社員として一生懸命仕事に打ち込むのであるが…
「幻聴・幻視といった幻覚」の壮絶さに精神安定剤を飲まないと耐え切れない!
…ってくらいですよ?(マジで!)

仕事中に精神安定剤を飲んで…がんばっていたんだけど…
それでも…死にそうになるし…
超強力な便秘になってむちゃくちゃ苦しい現実!

だったら薬に頼るのは やめたほうがいいだろう!
飲んでも まったく効かない!

で…飲むのを止めたら自殺への衝動が止まったのです!
あのまま飲んでいたら絶対
「いつのまにか」高いとこから飛び降りていただろう!

そのくらい!
「幻聴・幻視といった幻覚」は強力であることを
知ったので書いている!

たかが「幻聴・幻視といった幻覚」ではないのです!

インフルエンザの特効薬であるタミフルによって
14歳の少年が高いマンションから飛び降りて死んでしまったとか
異常行動をする内容が報道されているが…
「幻聴・幻視といった幻覚」も それと同様なのです!

統合失調症の薬を飲んでも飲まなくても
あまり変化はないだろう(マジで)
そのくらい「幻聴・幻視といった幻覚」は強力であり
電波を使った犯罪なんだから(マジですよ)
薬程度では どうにもならないのが現実である!

だが…薬は高価であり…
医者ももうかるから 飲めと言うだろう!
身内というか親も薬を飲ませる方が「いう事を聞く」ので
飲むことを強要するだろう!

だが…薬を飲んだら 自分の意思が消えちまう!

…すでに書いているが…
俺は 薬は飲まずに生活しています!
「幻聴・幻視といった幻覚」があっても気にしない!

気にせずに生活するのが一番です!

で…精神的に弱いから自殺する…という考えも「あり」でしょう!けど…
「幻聴・幻視といった幻覚」によって
思い込んだ場合は 精神的に強い方が不利だろう!

なにしろ…「本気での自殺」をやるとなったら
何度目が覚めても実行するだろう!
「それ」しか 思い浮かばないのです!


俺が「そう」だったので…書いてます!(泣)


何で俺が「気づけた」のか…
それは 俺が「本気での自殺」をしなければ…と思ったのは
心友を助けるためであって…
俺が死ななければ 心友を助けられない…!と
思い込んでいた!で…

ビービー泣いているのが 心友であって…
よく考えたら…【何をやっているのだろうか…俺…】と…
やっとこ気づけた!

それまで1週間!!!!!

特殊能力があるから…
時間が余計にかかるのかもしれません…(遠い目)

一般の方でしたら1日の拘束&安静で解決するかもしれません!
目が覚めたら本人に
【生きてほしい!】
はっきり目を見て伝えてください
(マジですよ)

「幻聴・幻視といった幻覚」にだまされているんだ!
…と 真剣に言うことが重要です!

生きてほしい
生きていて いいんだよ と

何度も何度も 言うくらいでちょうどいいのです!(力説!)


ちょっとだけ書いたけど参考にしてください!


【謎追い人】


記事完成 8:21

-------------------
周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-





「幻聴・幻視といった幻覚」によって自殺へ追い込まれることに対処する!-自殺しないために-

March 05 [Tue], 2013, 2:44
ココを読むキミは
「幻聴・幻視といった幻覚」を病気と考えているだろうか…
医者や専門家は病気と定義しており…
どうでも薬を飲むことを強制するだろう!

だが…薬を飲むことによって
「幻聴・幻視といった幻覚」が強力になって行き
強烈に自分の意識を支配していく!
薬を飲んでいると 
夢遊病のように行動してしまうので(マジですよ)
「幻聴・幻視といった幻覚」のとおり…自殺してしまう!

だから
薬を飲まないのが
対処法として正しいのです!


過去…1990年から1999年くらいだったら薬を投与すれば
多少は効果はあっただろう!
医者や専門家は過去のデータばかりを提示しているだけであって
まったく進化しない事実!
だから2000年から連続して
自殺者が3万人を超えるようになってしまったのである!
それが真実だ!

今…
2013年現在では薬物は【効かない】というより
薬物は【自殺を促進する!】と断言しよう

だからこそ…
「幻聴・幻視といった幻覚」に襲われた場合は
ほぼ100%自殺する!…と断定して間違いないだろう…!
「幻聴・幻視といった幻覚」を電波による犯罪と定義できれば
「幻聴・幻視といった幻覚」による【暗殺】と断定できるが…
現在では
「幻聴・幻視といった幻覚」は病気とされちまっているので
まったく対処法が無いかのようです(泣)

=「幻聴・幻視といった幻覚」を自覚するようになったら=
すでにこの「総集編ブログ」を書く前に書いた
【☆謎追い人 幻聴・幻視対策スレッド】では
俺の実体験を書いているが…
現在はサイトが消滅してしまったので読めません…
ですが…この…今読んでいるブログにかなり移植してあるので
読んでみるのもいいだろう…

ココを読むキミが考える以上に 「幻聴・幻視といった幻覚」は
すでにキミの日常生活にもぐりこんでおり…
それ(幻聴や幻視)を
自覚できるか・どうか…であるだけです!(マジですよ)

ですから…医者や専門家が断言するような
⇒薬物を投与すれば消えるというのは勘違いなのです(力説!)
なにしろ…
医者や専門家は
「幻聴・幻視といった幻覚」を体験してない事実!
単に血液の濃度を測っても何も理解できないだろう(泣)
ココで結論すべきことは…
「リスパダール」という薬や
「ジプレキサ」という薬を飲んだから効くと思い込まず…
薬物を飲むことを拒否してください!

薬を飲まないと 
拘束されちまうなら飲むしかないだろう(マジで)
だが…薬を飲むほうが「幻聴・幻視といった幻覚」が強くなっていく!
それは俺の実体験で書いている!

薬を飲むことによって
「幻聴・幻視といった幻覚」が強力になって行き
強烈に自分の意識を支配していく!
それゆえに
⇒自殺してしまう!のである!


ですから…
まず!対処法としては
絶対に薬は飲まない!これが重要です(マジで)
たいてい統合失調症の薬とか精神安定剤とか…
うつ病の薬を【飲むことによって】自殺してしまうのに…
医者や専門家は そういうのを認めないだろう!
当然…
ご自分は仕事をきちんとやったという評価しか求めないから!
ココを読むキミは
自分の意思を自分で守る!


決意しないかぎり自殺を止められないだろう!

俺でさえ自殺してしまうのですから
ココを読むキミが持ちこたえられるわけが無いのです…(力説!)

自殺したくないのに自殺してしまう!
これが現実!↑↑↑↑

すでに書いているが…
「幻聴・幻視といった幻覚」は
今!どうやったら自殺できるか…と
その情報ばかりを一生懸命送ってくる

薬を飲んでいると 
夢遊病のように行動してしまうので(マジですよ)
「幻聴・幻視といった幻覚」のとおり…自殺してしまう!

だから薬を飲まないのが 対処法として正しいのです!

2007年から俺が書いているように
薬は飲まずに腹筋と倒立をすることが重要です!

そして…バイトを3時間とか
短時間でも行って気分転換をやる!
ある程度自分の「小遣い」としてゲットしつつ…
できる範囲で 人生を楽しみましょう!

今回も少しだけ書いたけど参考にしてくれ!

【謎追い人】



----------------------
↓周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-

続×1.薬を飲まずに「幻聴・幻視といった幻覚」に対処する

March 05 [Tue], 2013, 4:10
ハンドルネーム謎追い人の独自調査した結果や統計として書いているブログです!

すでに幻聴・幻視による自殺に対処する!
というカテゴリでも書いているが…
「幻聴・幻視といった幻覚」は
薬を飲むことによって
ますます強力になっていくので

飲まずにコントロールする方法がベストです!

すでにこちらの記事で書いてますけど…気にせずに集中できることを探すのがよいでしょう!

とりあえず100円ショップに行って
いろんな色や形のビーズや絵手紙の道具を買う!
10年前だったら売ってないような「ぬりえ」や
クロスワードパズルなど…
さまざまな文具が100円で売ってます!
そういう「気晴らし」&集中できるものを 
まず買ってみるのも気分転換になるでしょう!

だらだらと際限なく続くように感じる幻聴であっても
集中することによって消えます!
あまりにも うるさいと感じるなら
とりあえずランニングしてみましょう!

ココを読むキミが信じる・信じないはともかくとして…
「幻聴・幻視といった幻覚」は違法な電波によるものなので
自分の親が「幻聴・幻視といった幻覚」を起こしている場合もある!
…と考えて散歩に出るほうが安全です(マジですよ)

室内にいるほうが「幻聴・幻視といった幻覚」が強くなるだろう!
それは まさに電波機器が「ある」事実なのです!

自分で散歩やランニングをするなら…
自分の親を疑うのは当然だろうけど…
親や兄弟を疑っても問題は解決しませんので(マジですよ)
とりあえず気分転換を探してみる!
これが最善策なのです!

無理に就職せずに バイトを探しましょう!

徒歩で20分くらいで通えるとか…
自宅から近い場所に通うとか…
気長にのんびりできるバイトがベストだろう!

清掃のバイトですと 送迎の自動車もあるだろう!
時給が安いとしても自宅にいるよりは安全です(笑)
それに…
気分転換と同時に「小遣い」もゲットできるので
気長に行うことが重要です!

そして…
バイト先で たいてい「こんな会話」があるでしょう!
⇒お父さんは元気? とか
⇒お母さんは 元気? とか…

家の人の様子を聞こうとするだろう!
だからこそ 俺は書いている!

親とは会話しない!
これが重要です(マジで)

ココを読むキミが回答すること↓↓↓↓
⇒親とは まったく会話しないので わかりません(笑)

にっこり笑って言うのがベストです!
同時に…
⇒うちの親と よく会話するのですか?
とか
⇒時々会うのですか? とか
⇒電話とかメールとかしているのですか?

と 「やんわり」質問してみましょう!
そうやって会話を最小限にすることが重要です!

親とか兄弟とか…
まったくぜんっぜん会話しませんけど…
と …さりげなく言ってみましょう!

そういう会話をやることによって…
親がいくらバイト先に「何かを言った」としても
封じることが可能になっていくのです!

とにかく 
あせらず のんびり!
これが重要です!

2007年から俺が何度も書いている!
のんびり がんばる!

こういう気持ちで がんばって生きていこうぜ!

つづくよー♪


【謎追い人】





----------------------
↓周囲に広告表示が出るとしても記事内容とは無関係です-謎追い人-

特殊な訓練を受けた者でさえ「幻聴・幻視といった幻覚」によって自殺する現実!ver.2

March 05 [Tue], 2013, 4:54
ココを読むキミは
「幻聴・幻視といった幻覚」を病気と思い込んでいるかもしれないが…
「幻聴・幻視といった幻覚」というのは
自覚が無いことが多く(←マジですよ!)
●なんか 気分がスッキリしない… とか
●なんか イライラする…  とか…

↑↑↑↑
そんな程度から「始まる」のも「幻聴・幻視といった幻覚」です!

だから「幻覚」と書いている!(力説!)

幻覚でありながら「自分の感覚」と思い込んでしまう
だが…
筆者であるハンドルネーム謎追い人でさえ
「幻聴・幻視といった幻覚」によって自殺してしまうのです!
それが現実である以上は…
ココを読むキミも
ココを読むキミの愛する人も…
「幻聴・幻視といった幻覚」によって自殺してしまう可能性が高いという
それが事実なのです!

高齢者ではなく10代から40代までの自殺が多いのは
「幻聴・幻視といった幻覚」によって
若者が殺戮されているという事実!
それはつまり第三次世界大戦という現実ともいえるのである!

「幻聴・幻視といった幻覚」は電波を使った暗殺兵器!
…と まず理解することが対処法のひとつなのですが…
医者や専門家という高学歴の人間は まったく認めようとしません!
それでいて過去のデータ(1990年代)ばかりを引き合いに出して
精神がどうたら…とか
脳内の物質がどうたら…と…
患者や家族を説得しようとするだろう(マジですよ)

そもそも…その医者の対応が異常である!

統合失調症として緊急入院させられる場合は
その身内が異常である場合が多いにもかかわらず…
精神科での「見舞い」は身内が原則であって恋人というような…
第三者は 見舞いすらできないような現状もある!

現代はカネさえ積めばターゲットに薬物を巧妙に投与することを
行う人間が多すぎる!

実際に…精神科などへ入院している者にストレッチの指導をする!
…とか言って 出入りしているヤツが「暗殺者」である場合…
コッソリ 殺されちまうのが現状なのに…
あまりにも精神科は いい加減である!

…という現状ですので…
まず…本当に愛している人を守りたいなら
「幻聴・幻視といった幻覚」の有無を確認する!
これが 大前提といえるだろう!

電波機器が近くにあると
ターゲットとなった人間の脳に直接情報を与えるので
確認作業として
アルミホイル!←笑

電波機器であるけど 実に微小な電波ですので
アルミホイルで遮断することが可能です(マジで)

アルミホイルによって幻聴が「途切れる」なら
それは電波機器が近くに「ある」と断定できるだろう!
同時に…病気ではなく電波!!!(力説!)

だから投薬・服薬は危険なのです!(力説!)

まず…自殺しないためにも薬は飲まない!
薬は飲まずにランニングが効果的です!

ランニングとか腹筋をしている時に
意外と「幻聴・幻視といった幻覚」は少なくなる!

つまり…呼吸法と「幻聴・幻視といった幻覚」は
密接な関係にあり…
そもそも電波なんだから(マジで)
室内にいたほう大音量で聞こえることが多いだろう!

室外に出るなら…幻聴・幻視・幻覚が少なくなるのでは?^^
もしも「そう」であるなら…
幻聴・幻視・幻覚は電波であると断定できるだろう!
だからこそ…
とりあえず自分の身体を動かすなどして
「気にせずに」動けるように努力してみようぜ!

自殺したくないのに自殺になっちまうのは
「思い込まされる」からですので…
「幻聴・幻視といった幻覚」は完全に無視!
会話したくても 会話しないほうがいいだろう!

それから…
親や兄弟が出すお茶は飲まない!

もちろん…夫や妻といった配偶者がやっている場合もあるし…
親や医者の言葉を信じて薬をコッソリ入れるヤツもいますので…
飲み物はコンビニで直接買って さっさと飲む!
これ以外は危険と理解して 飲まないようにするのが重要です!

俺が実際に行っている対処法ですので
効果は ばつぐん♪だろう…にやり!

ハンドルネーム謎追い人からの
わんぽいんとあどばいす♪でしたぁぁぁああああ!


【謎追い人】

ver.2更新 2013/3.7 9:44


----------------------
↓周囲に広告表示が出るとしても無関係です-謎追い人-
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:謎追い人
読者になる
俺は謎追い人…
文字通り謎を追っているものです…!
4歳から幻聴・幻視・幻覚があり
この元を追い続け…つきとめ…叩き潰すのが俺の目的の一つでした!
2013年現在 これほどまでに幻聴・幻視・幻覚という言葉が有名になったこと…俺としては嬉しく感じています…
このブログのほかに
合計8つのブログがありますが
2013/03/13からグーグルの検索からだとこのブログにはたどり着けなくなってしまいました(苦笑)ですが…幻聴や幻視といった幻覚の情報量はこのブログが世界最高度を誇っていると自負している!始動した2008年より2013年現在のほうが「幻聴・幻視といった幻覚」が壮絶ですので過去の記事はとりあえず情報として読んでくれ!
いろんな意味で 面白いヤツだと思っていただければ嬉しいですね…
 じゃ…
2013年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31