被害妄想かどうか…自分で確かめる方法!その2

April 25 [Sat], 2009, 22:47
実際にある事件から 考えてみるなら…
被害妄想という言葉…非常に悪質である!
強い権力によって 弱者を つぶそうとする場合に使う言葉でもあると…
そのように 社会的にも もっと真剣に理解していただきたいですね…

たとえば…
最近の大きな話題の事件から考えてみるなら…
小室哲哉という 悪質な犯罪者は
世界的に自分が有名であるという事実を巧妙に使い…
誠実なひとから 5億円をだまし取ったうえ…
⇒だまし取った事実などない!!…と…

このように 誠実な人間を 
被害妄想という言葉で 封じ込めようとしたのである!(軽蔑)

現実問題として…
社会的に 強い立場である人間が 悪質な人間であるとき
自分の 犯罪行為を隠ぺいするために 
誠実な人の言い分を⇒被害妄想だ  と

断言することによって封じ込めようとする

小室哲哉という人間の 汚い戦略からも 被害妄想という言葉…
どれほど 悪質であるか…
社会全体で理解していただきたいですね…真剣に!!

現実問題として…
誠実なる人…5億円をだまし取られたひとは
さらに 小室哲哉側の 悪質な戦略によって
インターネットに実名や住所など 載せられて
私生活を 侵されたのである!!!

そういう事実もあるのにも かかわらず…
単に 謝罪の言葉とか 態度が 反省しているかのように…
見せかけるという…
犯罪を うやむやに しようとする その態度がすでに加害である!!!

被害妄想という言葉…
使い方によっては まさに 殺人兵器のようにもなる!

誠実な人間を 殺そうとする 小室哲哉のような人間を 容認するなら
今後も 被害妄想という言葉を使った 悪質な事件が 後を絶たないだろう…

そういう人間を たたきつぶすためにも…
現代の法律そのものを 根底から変えていくべき!!!

現代の 弁護士も…裁判官も考え方を変えなければ…
その行いこそが 加害となる!!!

真の公正とは何か…
犯罪とは なにか…

人が文字どおり 死ぬことだけが 殺人ではない!!!

真剣に ひとりひとりが…犯罪ということについて熟考すべき時代であると
俺は提唱したいですね…

こう言う事実からも…
被害妄想という 言葉に ダマされずに…
真剣に 邪悪と戦う気持ちが必要です!!!

被害妄想という言葉に負けずに 闘う気持ち…!
これが 真実を自分で確かめる土台となると 俺は断言したいです

  • URL:https://yaplog.jp/nazooibito/archive/139
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:謎追い人
読者になる
俺は謎追い人…
文字通り謎を追っているものです…!
4歳から幻聴・幻視・幻覚があり
この元を追い続け…つきとめ…叩き潰すのが俺の目的の一つでした!
2013年現在 これほどまでに幻聴・幻視・幻覚という言葉が有名になったこと…俺としては嬉しく感じています…
このブログのほかに
合計8つのブログがありますが
2013/03/13からグーグルの検索からだとこのブログにはたどり着けなくなってしまいました(苦笑)ですが…幻聴や幻視といった幻覚の情報量はこのブログが世界最高度を誇っていると自負している!始動した2008年より2013年現在のほうが「幻聴・幻視といった幻覚」が壮絶ですので過去の記事はとりあえず情報として読んでくれ!
いろんな意味で 面白いヤツだと思っていただければ嬉しいですね…
 じゃ…
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30