幻覚エフェクトの謎

September 16 [Fri], 2005, 12:30
ぐにょぐにょになる幻覚エフェクト。

どんなハイスペックPCでもありえないくらい重くなるということで各地で不評ですね。

しかしこのエフェクト、一部のノートPCや低スペックPCだと意外と普通に動くんです。
それは何故でしょう?

まず、ROの描画方法の原理、というかDirectXでの描画方法の原理を説明します。

PCのメモリは2種類あって(いや他にもあるけど)、CPUと直結(ってわけでもないけど)しているメインメモリ(VRAMと対比する場合はシステムメモリとも言う)、ビデオカードと直結しているビデオメモリ(通称VRAM)があります。
画面に何か表示するには、必ずこのVRAMにデータを書き込む必要があります。

Windowsの通常の描画などは、このVRAMの有無に関係なく、一旦メインメモリに描画をしてから、表示デバイスに転送します。
そのため、転送が二度手間になり、かつビデオカードの機能を使わないので、あまり高速な描画には向いていません。
ビデオカードの機能を使うには、ビデオカードで演算したものをVRAMに直接描画する必要があります。
こうやって高速に描画しているのがDirectXです。

さて、普通のPCは以上のように描画していますが、何故これで幻覚エフェクトが重いのでしょうか?

答えは簡単です。「幻覚エフェクトはビデオカードの機能で処理していない」からです。
幻覚エフェクトは、ビデオカードの演算結果をVRAMから一旦メインメモリに渡してCPUで処理し、またVRAMに戻す、ということを行っています。
この「VRAMのデータをCPUで処理する」というのが、恐ろしく重いのです。
何故かは詳しくは知りませんが、とにかく重いのです。なので、あのような状態になってしまいます。

では何故ノートPCとかで高速に動くのでしょうか?

これも答えは簡単です。「ノートPCとかでは、VRAMとメインメモリを共有している」からです。
違うデバイスなら転送が遅いのは仕方ないですが、さすがに同じデバイス内でのデータ移動となると超高速です。
なので、高速に動いてしまいます。

ちなみにビデオカードのハードウェアアクセラレーションを切ると同様の効果になる気がしますが、まだ試していません。どうなんでしょう?
その前にROが超重くなると思いますが…。

CD買ってきたよ!

September 07 [Wed], 2005, 19:10
□CANNIBAL ROCK / JAZZTRONIK
http://www.jazztronik.com/
クラブでおなじみJAZZTRONIKの新作アルバム。
フィーチャリングアーティストに今井美樹やゴスペラーズの人を迎え、豪華な仕上がりとなっている。
ハウス、ラウンジ系の音が好きな人にお勧め。

□スタート / KREVA
http://www.kreva.biz/
KICK THE CAN CREWのトラックメイカーであるKREVAの新作シングル。
シンプルな音に、絶妙な日本語リリックを載せた曲調が特徴。
初回限定盤は前作「イッサイガッサイ」のPVを収録したDVD付き。こちらも名作。






よし3つ書いた!

ポップン13やってきた!

September 07 [Wed], 2005, 19:02
タイトルの通り!



やった曲

□[ハッピーJヴォーグ]Spring Comes Around / Sota Fujimori
あのSota Fujimori先生がポップンに!
オサレトラックでノリノリだZE!

□[ハイパーマスカレード]masquerade / TERRA
bmIIDXHAPPY SKYのEDENに続くBPMおかしい曲!選曲する時は注意!
この人たちもゲームに合わせてアレンジ考えるの大変だろうなー

□[メガネロック]ポップミュージック論 / ギラギラメガネ団
曲名だけ見たらサンボマスター調かと思ったけどアジカン調だった。とりあえずアジカン調ってわかったから10点。
個人的にはやっぱメガネといえばくるりじゃないかなー。




総評

飽きた(._.)
EX解禁するまでやらない予感

ニートライフ

September 07 [Wed], 2005, 16:58
よしニート期間中だからここ更新してみるか!
(._.)

ネタ募集(._.)





最近読んだ本の話とか!

はじめてのファミコン―なつかしゲーム子ども実験室
プレステからゲームを始めた人にファミコンのゲームをやらせたらどういう反応をするか、って感じのWeb連載コンテンツをまとめた本。
当時を知ってる人なら「え、そんなのもわからないの!?」とか「その手があったか!」的な内容満載で面白い。
単純に視点を変える感じにもなるし、ゲームアイデアの素としてもオススメの一冊。

CDは株券ではない
bounce.comで連載してた、菊地成孔氏の同名記事を書籍化。
毎月3枚のCDを、ぶっとんだコメントで切り崩していく。ちょっとやばいくらいのコメントが面白い。
今の日本の音楽を知るのにいい一冊。



地味だ(._.)
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像afo
» まちがいさがし (2006年05月24日)
アイコン画像afo
» まちがいさがし (2006年05月24日)
アイコン画像なぞっち
» /e8教集会 (2005年12月28日)
アイコン画像ぐさん
» /e8教集会 (2005年12月27日)
アイコン画像なぞ
» ワンダと巨像 4日目 (2005年11月17日)
アイコン画像向日葵
» ワンダと巨像 4日目 (2005年11月16日)
アイコン画像afo
» 幻覚エフェクトの謎 (2005年09月17日)
アイコン画像なぞっち
» ニートライフ (2005年09月07日)
アイコン画像afo
» ニートライフ (2005年09月07日)
アイコン画像みすてりー
» ゴゴさん日記見てます! (2005年05月22日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nazocchi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる