どうしちゃったのかしら

May 27 [Sun], 2007, 0:21
むーーー。
食べるのが好きなはずなのに。
今日はなぜか食べたくない。
食べたいけど食べたくないみたいな。
どっちが勝つかって言うと食べたくない方が勝つ、みたいな。
こんなときおもちでもあったらなあ・・・・・。

胃がもたれてるわけでもないのに。こんなことはめったにありません。
でもいい加減お腹すいてるし・・・でも食べたくないし。

むーーーーー。

そういえば波にポイントを絞って鉢作ってみました。
今度はバランスを変えたり、焼き〆にしたりして作ってみたいです
釉薬をどうしようかなあ・・・と考えつつ。ホントは彫刻は↓半分くらいに抑えたかったんですけど。
どっちみち結構いいのができそうです
まだ焼きあがってもいないけどフンフンフーン♪という気持ちになれたので

懐かしの実験体をお直し

May 25 [Fri], 2007, 22:15

えーーー。全然土目が気にいらないんですが、所詮実験体、と思ってつくったのでこんななってるんですね。

えーこれはですね、もう随分何年も前になるのですが、4年くらい経つかな?私が初めて絵付けにチャレンジした作品です。写真の下の方に亡霊のようにカメラを構える私が写ってますけど・・・。

このときに3枚くらい描いて、後にも先にもそれ以降絵付けやってないんですけど。
なので実験で3枚描いたきり、鉢も作ってません(笑)

で、もっと白い素地に描けばよかったんですけど、なにせこの皿自体単に絵付けの練習台で作っただけなので相当どうでもいい作りだったんですよね・・・・。でもなんだかんだ結構お気に入りなので空白の部分を少し釉薬載せて焼き直ししてみるかなーなんて久々に出てきたので釉薬のっけてみました。焼くのもいつになることかって感じですが(笑

将来的に絵付けも通る道だなーとは当時から思ってたので絵付けにチャレンジしてみて一枚目でこんな感じができたので安心した覚えがあります(笑)

まあ木の方がだいぶテキトーに埋めていった感があるので反省しどころも多々ありますが筆運びで一先ずまあこういうものかとわかって安心したといいますか。
焼き直ししたらお茶菓子載せるか魚の切り身載せるかなんにしようかな。

ちょっ!!なっ!!!

May 25 [Fri], 2007, 1:44
メールチェックしたら見たこともないアドレスからメールが。

半分迷惑メールみたいな。
しかしこちらの実生活ともリンクしてるのでここのブログの読者か!?!?と
かなりびびる。
名前かいてないし。
メールのアドレスが男の人の名前だし。

しかも文章も

「君は今頃夕飯の支度をしている頃かな?」とかなんとか。





なんだなんだ・・・・迷惑メールなのか?それにしても実生活と内容かぶってるし・・・
ちょっと気持ち悪いぞ・・・・・と思いつつ次のメールをチェック・・・


これもこっちが新婚であることに触れていてなんだか気持ち悪い。





よ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く考えてみた・・・・・








そういやーうちのママンが昨日メールアドレス作って今日メール送るとかいってたっけか。











オイオイオイオイイイイイイイイイ!!!!
頼むよママン・・・・





多分うちの母親に間違いなさそうです。
ハア〜〜〜〜〜〜〜〜びっくりした!!!!
明日「初めてメールを送る相手には名前を名乗るんだよう」って言わなくちゃ。
つか本当うちのママンらしくない文章だわ女性っぽくない文章だわですんごいびっくりした!!!!!

麻疹

May 23 [Wed], 2007, 2:14
最近麻疹が大流行だそうで。
大学もバタバタ休校出てますねえ。


というかこの字で麻疹と読むんだと皆さん知ってましたか???

恥ずかしながら20数年の我が人生でやっとはしかと読むのだと知りました。
麦粒種がものもらいだってことは高校生の頃に知ってましたけど。
でもものもらいがどんだけ流行したとしても麦粒種が大流行とかって放送される事はないだろうな
と思うと少し寂しく思えるものですね(そうでもないか)

実は月曜日に旧友と会いまして。そのときアウトレットモールに行った訳です。
その時はとっても元気だったのですが。
翌日朝起きたらものすごーく眠くて。
その後も頭痛が。
体調がおかしいぞ、と思い、休みましたけども一日休んだのに、夜も食事を用意した後はすぐに休んだのに頭痛があるわ、だるさはとれないわ。熱いんだか寒いんだかわからない体調なわけでして。

ニュースを見て「しまった!まさかはしかになってしまったのでは!あんなに人が沢山いるところにいったから!」とビビリました。
なんでもはしかの湿疹は色素沈着起こしてしまうのだそうですね。

ええええええええええええええ!!!!!!!!!!
色素沈着!!!!!!!!!!!!!!
聞き捨てならない!!!!!!!!!!!!
歳が歳なだけに色素沈着なんかおこしたら治りません!!!!


子・・・・・子供なら綺麗に治るでしょうけど・・・

細胞が分裂してないですもんね。細胞が死んでばっかりですからね、もう。
細胞が分裂してばっかりいたら治るんでしょうけど細胞が死んでばっかりだと
かきむしりだとか虫さされだとか色素沈着起こしちゃって治りやしません。

最近はなんだか痣も治りが遅いし!!!!!
って怖いので明日病院に行ってこようかと思います・・・。

ひょう

May 19 [Sat], 2007, 17:48
うわあ〜
やっぱり関東は荒れたお天気でした。
昨日の天気予報では曇りと雨のマークだったのでおでかけしない方がいいという私と
朝方まで雨が降るから大丈夫だという彼と。
でも結局深夜に雨は降らず、そしてお出かけはせず。
で、起きて「雨ふらなかったねえ」とでかければよかったかな、と思っていましたが
夕方になって雹が!!!!!
うちのコンクリートのベランダの上で雹が跳ねている様は何か踊っているようでした。

お出かけは出来なかったけれどお散歩行きたいな。

やぶ蚊の出ないうちですよね、お散歩しっかり楽しめるのは。

なにせ私というか私の家系(父を除く)は人の3倍くらい蚊に刺されてしまうので。

ヌヌヌ・・・めげない!!!

May 16 [Wed], 2007, 12:00
なんてこった!
ここ暫く浮き彫りの為に土を盛る作業がうまくいかない!









だから浮き彫りはイヤなんだ!!!!!!







と思わされることが度々ある。

いいものが完成すればそれは当然満足だし感無量、なわけですが。

もう何よ何よ何なのよ!!!!!って感じです・・・・



実は尾張焼きを自分なりに(そのままそっくりにしようと意気込んでるわけではないけど)取り入れた鉢をそのうち作りたいと密かに思い続けていたのだが、もうなんか無理な気がするよ・・・・

まあ尾張焼きの鉢の資料見ても結構盛った部分にヒビが入っちゃってるけど。そりゃそうよねえ。あの盛り方じゃねえ。あの土目じゃねえ。っていうか土じゃないよねえ。だからそうもなるわよねえ。

私は今磁器じゃなく、土を使ってるからまだマシなはずだけど、まあ様々な要因があってどれか一つでもあてはまればお釈迦になってしまうという事なのだろうけど。思い当たるフシは当然いくつかあるけれど、でもうまくいったものとそうでないものの決定的な差が事前にわかれば(わかるのは失敗してから)当然失敗はしないわけでその差がわからないからお釈迦になってしまうものがでてきちゃうわけで。

彫刻する前にヒビ入ってくれればまだマシなんだけど、鳳凰とか彫刻してる間とか彫刻して乾燥させてる最中とか一番最悪なのは素焼き本焼きでヒビ入ることだけど・・・・。ここ暫く多いのは素焼きに入る前。

今彫刻待ちの鉢が10ちょっとあるのだけど・・・・これを浅彫りにするか浮き彫りにするか・・・・・何割浮き彫りにするか・・・あーーどうしようか悩む・・・・。

ちょこっと新作

May 13 [Sun], 2007, 4:34


どうですか〜〜〜!これ!

えー、ちょこっと新作です^−^
駆け出しの頃は師匠の影響で彫刻の部分は焼き〆、他の所は釉薬をかける、という事をやってまして、ここ数年は全部釉薬をかける、というのが多くて、実は完全に焼き〆っていうのはめったに作ったことが無くて、それも彫刻ものだと今までなかったんじゃないかなと思うんですけども。

ふと思い立って、そうだ!彫刻があっても真朴だとかトショウだとか五葉松とかいけそうな鉢作りたいなあ!と思い、作ってみました。自分の作風を振り返ってみて、松とかそっちの方面だとかなり抑えた彫刻にしないとなあと思いつつ、ピタっ!ってイメージが浮かぶものがなかったんですけど、雲なら高級感かもし出しつつ、シンプルなものとは違うけどそう主張しないデザインが出来るのでは・・・・と浮かんだのですねえ。もっと魅力的な仕上がりだったのですけど写真がアレな為にモヤモヤしてるのでちいとも綺麗に出てませんけど・・・・。

私らしさ、が残せたんじゃないかなあとは思うんですけども。実は最近のお気に入りかつ自信作なんですねえ。もう一点画像あるので後で載せてみようかなと思いますがそっちは写真がもっと暗くてかなり見難いんですねえ。なのでちいとも鉢の魅力が出てないのでむしろ出さない方がいいかしらと思ったり。しかもそっちは手放してしまったのですけども、購入してくださった方は「植えて展示会に出すつもりだよ」と仰ってたので樹の植えられた、本当の意味での鉢の完成型の姿をそのうち写真で撮れると思って楽しみにしとります。

ムム・・・・しかし画像がボケててよさが全然出てなくてこれじゃ微妙にしか見えないや;;
マクロ撮影とかできてAFがもっと賢いカメラがほしいワン。

翠風会で巡り会いその2

May 10 [Thu], 2007, 0:40
これは冬に手放した鉢でした。口径4センチ強くらいの豆鉢です。
盆栽の添えの下草が植えてあるんですね。とってもかわいらしいです

とても嬉しかったのは

「夢ちゃんの鉢はいいんだよなあ。夢ちゃんの鉢はとっても優しいんだよなあ。」

と言ってもらえたことでした。
昔は師匠の流れそのままだったので「どこのおじいさんが作ってるのかと思ったよ」、とか
よく言われたのですけども、自分では意識はしてなかったものの(オリジナリティのあるものを送り出したいと思っていても、元の素養がないせいか真新しいアイディアが湧いてくる、という感じではまったくないのです)次第に私らしい何かが鉢に出てきているようです。植物と調和するのに優しさが出ている器と思ってもらえているのは作り手として嬉しい限りですねえ。

大宮盆栽祭

May 08 [Tue], 2007, 1:08
えーGWあけましたけども皆様いかがお過ごしでしょうか。
先日は大宮の盆栽村で盆栽祭りだか盆栽市だかがありましたね。
関東圏にお住まいの盆栽愛好家の皆様にはいらっしゃった方も多かったのではないでしょうか。かくいう私土曜に行ってまいりましたよ。

と、いうことで前の日記のその2の前に盆栽村でのお話を。

最終日でしたけども。
ゆっくりみたのは初めてだったなあ。
ゆっくりみたってほどゆっくりでもなかったですけども。
いっつも片側しか見てなかったのですけども、今回は四季の家側も見てまいりまして。
盆栽屋さんも見学してまいりました。ここのブログをリンクしてくださってるCHIDORIさんもお店に出てらしたのでお話できて楽しかったです。

開花したサンザシの盆栽にもとっても惹かれましたねえ。何しろ華やか!ちょっと派手なのだけど、お花の形が梅とかよりも好きですねぇ。フリルみたいな感じだからかなあ。やっぱり花物の盆栽が好きなわけですねえ。でも真拍とかトショウとか五葉松もカッコよくて好きなんですけど。そういう所は神社の彫刻が好きだったりする部分の延長線なのかなあ。

本当にわずかですが黄モッコウ薔薇が売られていたのでと〜〜〜〜〜〜っても欲しくて悩みましたねぇ。実は一つお手ごろ価格のものがあったのでそれが悩む原因だったわけで(笑)サンザシの方はいいなあと思うもののお値段が予算外でしたねえ。黄モッコウ薔薇の盆栽は展示会に使われているのは見たことないんですけども、非常に清楚であり華やかでもあり、自分の鉢にはあんな可憐な盆栽が合うんじゃないかと思ってるんですよねえ。赤い薔薇やピンクの薔薇に比べるとなんだかずっと華奢な感じがして好きなのです。やっぱり貫入の入った紫の鉢がきっとあうに違いないと思うわけでして。彫刻してないものでもあいそうなものがあるんだけど・・・・・しかし私が自分の鉢に是非植えてほしいなと思うのはブーゲンビリアといい黄モッコウ薔薇といい、あまり普通の路線じゃない気がします。少し脱線した感性なんでしょうかねえ。なので私が自分の想像上で楽しむ鉢合わせは王道から相当それちゃってる可能性もあるのでもしその樹種をお持ちでなおかつ私の鉢を使ってくれる方がいたとしても自分がいいんじゃないかと思う青紫の貫入の鉢をあわせるかどうかはまーったく別の話なんだけども・・・。


まあしかし脱線しちゃってる感性かもしれませんけども、フリルやレースが大好きな私らしいなあ、とも思います。自分の好きなもののベースを考えると至極当然のような気もするんですけどね。
先日友人に「薔薇ってイメージ」と3人からいわれたばかりですしねえ。


で、盆栽村にV6の岡田准一君がいました。
なぜか入る盆栽屋入る盆栽屋で鉢合わせ、道でも、と何度もあってしまいました。
一瞥するなりきがついてしまうというそういうところだけは妙に鋭い自分に関心してしまいそうです。
因みに連れは最初は全く気がついておらず、「違うんじゃないか?」とまでいうくらい鈍感・・・・。
当然岡田君はVIP待遇受けてました〜〜〜〜〜
声をかけたりできるような雰囲気がまーったくない感じだったので声かけずじまいで帰ってきましたけども・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夢湖
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-陶芸・盆栽関係。
    ・アート-万華鏡・星空・ネイル・ガラス等キラキラに因んだ物。
読者になる
みなさま、更新がだいぶ気まぐれいるこのブログにようこそ。 盆栽鉢を中心に日記を書いております夢湖でございます。 気まぐれているのがアレですが最新、最多の夢湖鉢がチェックできます。 Thank you for watching my blog. I am japanese bonsai pottery Yumeko You can see newest and most yumeko's bonsai pots here . My web site http://www.artist-yumeko.com/


       トップに戻る
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Sたけ
» 道中の景色 (2010年12月13日)
アイコン画像Giampaolo
» ってことで雷電神社いってきました〜 (2010年09月03日)
アイコン画像Sたけ
» 浮き彫り or Not (2010年07月25日)
アイコン画像Giampaolo
» 浮き彫り or Not (2010年07月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月14日)
アイコン画像Giampaolo
» 気候って重要ですよね lovely summer in europe (2010年07月04日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像夢湖 Yumeko
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像Giampaolo
» 蝶廻し彫釉彩丸鉢その1 (2010年06月23日)
アイコン画像タングス
» 翠風会で巡り会いその2 (2009年12月08日)
Yapme!一覧
読者になる