10時発アウシュビッツ行き

January 23 [Tue], 2007, 19:12
2006年10月06日晴れ

朝早起きし、バスターミナルまでトラムに乗る。
キオスクでトラムチケットを買ったが、ここの店員が面白かった。
店員のオヤジは20年前、四国、本州、北海道へ旅したことがあるという。
彼のひとことが忘れられない。「私は日本人の名前をひとつ知っている。
○○○!」・・・びっくりした。妹の名前だったからだ!

今日はアウシュビッツへ行く。行きはミニバスを使った。
時間に余裕がなかったので、バス切符をバスの運転手から買う。
渋滞から逃れ、バスは郊外を走っていった。
家々がかわいくって、庭広くって、しかも庭で猫がのんびりしていて、猫街道と勝手に命名。

 一時間半程だろうか、アウシュビッツ博物館に到着。
静かな田園地帯に、鉄線が張り巡らされている重々しい一角があり、ぞっとする。
負の世界遺産ーアウシュビッツ。私は今ここに足を運んでいるんだと実感した。

「働けば自由になる」という一文。偽りの一文を作らされたユダヤ人によるささやかなナチスドイツへ反抗・・・・それはBの文字を上半分を大きく作ることくらいしかできなかった

アウシュビッツは収容棟一つ一つはテーマごとに博物館化されている。
ユダヤ人一人一人の写真が並んでいて、小さい子供やきれいな女性やおじいちゃんおばあちゃんまで様々で、この人達は「ユダヤ人」という事だけで強制労働させられ、あるいは殺されていったんだと思うと涙が出る。


ユダヤ人だけじゃない。多くのシンティロマの人々もココでなくなった。
1930年代ベビー級ボクシングチャンピオンに輝いた男性が
ロマということでココに収容され、短い生涯を終わらされたと説明があったり、
小さい女の子や、楽器を持っているお兄さんなどの写真の下に、
「彼らは犠牲になった」という説明が添えられていたり
そして人体実験された子供やユダヤ人の写真もあり
餓死寸前の皮と骨だけの女性の写真もあり
殺された人間が物のように山積みにされた写真まであり

人というのはこんなにも残酷になれるものなんだなと悪寒が走り
ファシストに先導された集団の怖さを目のあたりにした

毒ガスを作るための缶の山や
人間を殺した後切り取った髪の毛の山などの展示があり、
「この山はどれだけの人を殺してできたのだろうか」と考えたら真っ暗になった。
何も見たくない
これ以上見たくないと思う心があったが
多分見ていかないと後悔すると思い
第二アウシュビッツと呼ばれるヴィルケナウにも行くことに決めた。

ここはアウシュビッツとは違って、収容所を当時のままにしてあったため
生々しかった。広くて殺風景で、一帯が死んだように静まり返っている。
木でできた収容所には
石をくりぬいて作っただけのようなトイレがあり
狭いベットも当時のままに残っている。

↑トイレ。過酷な重労働と、貧しい食事のためやせ衰えたユダヤ人は
この穴からしばしば落ちたという・・・


外には線路がまだ残されていたが
「白い巨塔」の第一話をおもいだした。そういえばココの上を歩いているシーンがあったな。

アウシュビッツ・ビルケナウ共に感情のかけらも見出せない
無機質な建物が並び、
理想主義にとらわれ、争いをし続けた果ての死の世界を
過去を見ているのに
未来を見ているような気分になってたまらずこの地をあとにした。

帰り道歩きながら
大学時代に原書購読で訳した、印象深い一文を思い出す。

「解放の希望、あるいは奴隷状態という選択肢すら奪われ、
ユダヤ人は死ぬ方法を選んで戦った。」


この文にこめられた意味を、考えていた。
キリスト教が大多数を占めるヨーロッパの中で、
ユダヤ人としてうまれ、ユダヤ人として生きていくということ。
それは・・・



帰りは列車を使ってクラクフへ戻る。
夕方寮へと着くが、今日もにぎやかだ。
にぎやかすぎる。
ラッパを吹いている奴もいる。しかも夜1時とかに!
「ヤゲウォ大学ってのはきっと偏差値が低いんだろうな」って思いながら
眠りについた。
  • URL:https://yaplog.jp/naotaka8787/archive/383
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:もちこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・国内旅行-山登り、歩く旅
    ・海外旅行-世界遺産めぐり
    ・福袋-食べ物系福袋、雑貨福袋は見かけたら買います
読者になる
ユルく、ランキング参加しています にほんブログ村 旅行ブログ 歩く旅へ
にほんブログ村
お得な福袋あったら教えてください(笑)
タイトル

内容