「きょうのできごと」

2005年07月12日(火) 19時48分
きょうのできごと
柴崎 友香著


けいと、真紀、中沢くん、かわちくん、正道くんが正道君の京都の下宿で飲み会をした夜を中心にその前後の出来事を一人ずつ語っていく。

会話が関西弁です。最近、会話が方言の話ばかり読んでいます。親戚が関西にいるので関西弁は他の場所の言葉より理解できてるとは思いますが、頭の中で声にして読んでる私のへなちょこ関西弁、地元の人が聞いたら笑うんだろうなぁ。

「フルタイムライフ」を読んでちょっと気になったので読みました。こっちのほうが面白かった。同じ場所にいた5人。それぞれが日記を書いていて、所々を抜き出して読んだみたい。時間の流れがバラバラだし、始まりが突然「スカートがなかった」だったりなんだけど、話はきちんとつながっている。何が起こるわけでもないのに、すごく面白かった。

行定勲監督で映画化されていて、妻夫木聡と田中麗奈が主演らしい。主役の二人って中沢くんと真紀ちゃんなのかしら?見なくちゃ!

「あなたと、どこかへ。」

2005年07月12日(火) 19時27分
あなたと、どこかへ。 eight short stories
4163239502

日産TEANAスペシャル・サイト発信。8人の短篇の名手が書き下ろした、8つの愛の情景。
「乙女座の夫、蟹座座の妻。」吉田修一
「時速四十キロで未来へ向かう」角田光代
「本を読む旅」石田衣良
「慣れることと失うこと」甘糟りり子
「この山道を…」林望
「娘の誕生日」谷村志穂
「遠い雷、赤い靴」片岡義男
「夜のドライブ」川上弘美

アンソロジーが続いてしまい、頭の中に物語があふれています。全体的に落ち着いた大人の物語。車のサイトが発信源らしいけど、このTEANAって車のターゲットが30歳代後半から40歳代なのでしょうか。

どの話も素敵だったけど、川上さんの「夜のドライブ」が印象的だった。いつもの不思議な川上さんではないけど、久しぶりに母親と旅行をして母が年を取ったと感じる娘の気持ち。近い将来、きっと私も同じ気持ちになるんだろうなぁ。


かぼちゃむしパン

2005年07月12日(火) 19時14分
「絵本からうまれたおいしいレシピ」から今日はかぼちゃむしパン。

ぐりとぐらとすみれちゃん
中川 李枝子 / 山脇 百合子絵

すみれちゃんが持ってきた大きなかぼちゃを料理するぐりとぐら。森のみんなも集まってみんなで美味しいかぼちゃ料理を食べます。「重い病気で亡くなってしまったすみれちゃんはぐりとぐらの本が大好きで、病院で食事を摂れなくなってからもぐりとぐらの絵本を見て食べる真似をしていた。お母さんがその話を手紙に書いて、この本が出来上がった」と前に新聞で読んだ記憶があります。
■プロフィール■
■なな■
■新しいブログに移転しました。ブログ名はおなじナナメモです。どうぞよろしくおねがいします。■
にほんブログ村 本ブログへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naomi703sugar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる