新しい冷蔵庫

2006年03月01日(水) 21時21分

2年間も冷凍庫の調子が悪いまま使い続けてた冷蔵庫。
とうとう買いました。
主人の実家の冷蔵庫と2台一度に買うからと
かなり値引いてもらったのです。

冷凍室も野菜室も縦型両開き。
今流行のタイプのようです。

何に驚いたかって、音が全くしない事です。
今までのもそんなに大きな音だった訳ではないのですが
冷凍庫を開けたりしたときには
「キュイーン」ってがんばってる音がしてたのです。
これは本当に静か。
電源入れたとき「壊れてるのでは?」って思うほど
音がしないのです。

新しい物ってうれしいですね。
だからといって料理が上手くなる訳じゃないのが残念。

今年もよろしくお願いします

2006年01月01日(日) 21時00分

新しい一年が始まりました。
元旦のシーンと静まった空気、大好きです。

今年は喪中なので「あけましておめでとうございます」はナシ。
初詣も行きませんでした。何となくお正月らしくないですが仕方ない。

ブログを初めて10ヶ月。
去年は色々な方と出会えて、新しい発見がたくさんありました。
皆さん本当にありがとうございました。
そして今年もどうぞよろしくお願いします。

トナカイさんは駅で待ってるんだよ

2005年12月25日(日) 23時48分
私は…確か年中のクリスマス、 まだ4歳の時にサンタなんていない!って知ってました。
翌年のクリスマスには仲良しの子に「サンタなんていないんだよ!そんなの信じてるのって子供っぽい(って十分子供なのですが…)」って言って喧嘩しました。
その子の両親の気持ちを考えると申し訳なかったなぁと思います。

そんな私の6歳と3歳の息子達はまだサンタさんを信じてます。
ケッ!!!まだ信じてるの?なんて思いながらも、一応買ってきたプレゼントは車の中、クローゼットの中と場所をかえながらクリスマスの朝まで隠しています。

サークルのクリスマス会でサンタクロースに会った下の子。
サンタさんが退場してから先生に「トナカイさんはどこにいるの?」って質問しました。
先生は「トナカイさんは屋上で待ってるのよ」って答えてくれたのに、
何を勘違いしたのか「トナカイさんは駅で待ってるんだって!」と興奮して私に報告。
駅に行くたび、サンタクロースの話をするたび
「トナカイさんは駅でまっているんだよ!」って得意顔でいいます。

ワインの試飲

2005年11月17日(木) 13時23分
今日はボージョレ ヌーヴォの解禁日です。

ゆうきから「一緒に試飲したかったけど、子供が幼稚園休んでたらダメだね、残念」とメールが来ました。
上の子が溶連菌感染症で幼稚園を休んでいるのです。
いや!行きますとも!
熱があるわけじゃないし連れて行ってきました。

これが地元のデパートの広告。
「20種類以上をご試飲いただけます」って書いてあります。

二人でいくつ飲んだかなぁ? 途中で見知らぬおじいさんも一緒になって「しぶい」だの「においが…」だの。
15種類は飲んだと思います。グラスにしたら軽く2杯はいってると思います。
ワイン、全く詳しくないので、色々は語れません。
「好き」か「嫌い」です。
一番美味しかったのが
タイユヴァン ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー[2005] タイユヴァン ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー ヴィエイユ・ヴィーニュ フラン...

ゆうきはこれをお買い上げ。私は…「ちょっと考えよう」って思いつつ出てきてしまった。

スカート推進週間!

2005年11月07日(月) 18時48分

今日も夕日が綺麗でした。
夏の真っ赤な夕焼けもきれいですが、冬の夕日もいいですね。

先日末、ずっとずっと延び延びになってた「衣替え」をしました。

毎回、衣替えの時には悩むんです。
そのシーズン一度も袖を通さなかった服をどうするか。
「今年は着なかったけど来年は着るかも」って思って取っておく。
そして次の年にも又着ない。
わかってるんだけど捨てられない。

同じマンションに住んでる友達、いつも素敵な服を着てます。
家にお邪魔すると洋服ダンスがない。
小さなクローゼットに家族全員の服が納まってます。
「着る服しか持ってない」との事。
自分の好みをきちんと知っているようです。
真似しなければと思い、今年は随分たくさん処分しました。

そして考えてみたら随分長いことスカートをはいてません。
今年になってからはいたのは数回かもしれない。
2足もってるブーツも去年は出番なしでした。
これじゃぁいけない!と思い今週はスカート推進週間です。

1週間がんばります

スカウト

2005年10月24日(月) 11時19分

昨日の東京は秋らしい日でした。
富士山もずっとキレイに見えていました。
こんな日がずっと続いたらいいのに。

そんな日に睡眠不足だった私。午前中、子供を連れて図書館に行きました。
私が住んでいる市の図書館は神社の境内にあります。
七五三のお宮参りの人たちがたくさんいました。

帰り道横断歩道を渡ったら「すみません」と女の人が声をかけて来ました。「モデル事務所なんですけど、お子さんかわいい顔していらっしゃるからお声をおかけしました。うちの事務所は登録料なんかはかかりません。オーディションの為の写真を撮るお金が少しかかるだけですから…」って。
視線は下の子です。確かに上の子より下の子の方がキリっとした顔してます。

寝不足で不機嫌だったし、お金取るのか!って思って黙ってたら「ご興味ありません?一応名刺だけ渡しておきます」って。

ネットで調べてみたら、写真撮影代で5万弱必要で、1年更新ごとに2万ちょっとかかるようです。登録料10万とるなんて話も聞いた事あるので、まぁ良心的なのかもしれないけど…

自分の子供がテレビに出れるほどかわいいとは思ってないし、そんなに光る物があるならこっちが渋ったとしても「ぜひ!ぜひ!」と言いますよね。マッタク!!!

だけど一番「マッタク」なのは夫です。後から話をしたら「いいじゃん。有名になったらお金がもうかるよ」だって。何を考えているんだか…

すわ、水疱瘡か!

2005年10月18日(火) 13時00分

数日前から、子供達に水ぶくれが出来ていました。
体全体じゃないけど、水疱瘡だったらよその子に迷惑かかるしと思い、昨日病院に連れて行きました。そしたら水疱瘡じゃなくトビヒでした。

どうやら旅行先の温泉プールでもらったようです。
旅行一日目、怪我をしてお風呂に入れなかった上の子、次の日起きたら膝の擦り傷があっかしてたのです。お風呂でキチンと洗い流さなかったから…そしてそれが下の子にもうつったようなのです。

温泉プール…湿度、温度ともにばい菌にはもってこいの条件が整ってるんですね。お風呂に入ってキチンと洗い流せばこんな事にはならなかったとは思うのですが…

「家守綺譚」を読んでから「すわ!」って言葉が気になってました。漢字だと「驚破」。一度使ってみたかったのです。

お芋掘り

2005年10月13日(木) 14時58分

今日は下の子が通ってるサークルのお芋掘りでした。
いつもは子供を預けて、1時間半の幸せなフリータイムなんだけど、今日は子供と一緒にお芋堀です。

近所の畑で親子に2本のツルが与えられました。
考えてみたら「芋掘り」なんて自分が子供の頃以来です。
泥んこになるから面倒だなぁなんて思っていたのに
気がついたらすっかり夢中
私が殆ど掘り起こしていました

帰って食事してる時に息子が一言。
「ママ、今日はお芋掘りたくさん手伝ってくれてありがとう。
でも…僕、全然とれなかった…」
ご、ごめんね。

沢山のお芋、何にしよう?
とりあえず、今日は蒸かします。

靴が脱げても

2005年10月09日(日) 15時02分

昨日、子供の運動会が無事終わりました。

運動会当日は上履きで参加します。
たぶん「きちんとそろってる」って言うのがすきなんだと思います。靴下は白のハイソックス指定だし、年長さんは「寒くても半袖」って言われるし…
だけど、いつもと違う靴、脱げやすい上履きでのかけっこは大変そうです。

年長さんは4チームにわかれてリレーをするのですが、リレーの前に先生がみんなに話した言葉が「これからリレーです。リレーの時のお約束覚えてる?『靴が脱げてもそのまま走り続ける』だよ」です。
そしてうちの子がいたチーム、バトンを渡す時に靴がなかったり、脱げてスリッパ状態になっていた子が半分いました。うちの子も決して大きめの靴を履かせていたわけではないけどスリッパ状態でのゴールでした。「カーブの時に靴が脱げちゃった」そうです。

なんとかならないものでしょうかね…「見栄え」よりも「きちんと走ること」の方が大切だと思うのですが…

上の写真を撮ったのは下の子です。なかなか上手に撮れたのでは?と思いました。朝5時半から張り切っていた下の子、すっかり疲れてしまったらしく撮影後は「おっさん」になってしまいました。

そして1週間近く私の頭の中で鳴り響いていた「マツケンサンバU」ですが、踊ったらスッキリしたらしく頭から消えました。Ole



5匹飼育中

2005年10月06日(木) 19時06分
うちには6才と3才の男の子が二人。
当然夏はカブトムシ、クワガタムシを飼育してました。

カブトムシが死んでから土の中を見たら幼虫が2匹。
あわててクヌギマットなるものを購入して
カブトムシを飼育してた土と一緒に入れました。
時々容器の側面に見えるカブトムシの幼虫。
少しずつ大きくなってました。

友人に聞いたら、時々糞を取り除いてマットも補充しないとダメだとか。
昨日雨の中あわててクヌギマットを買いに行きました。
新聞紙をひいて土を全部出してみたら
なんといもむしが5匹もいるじゃないですか

1ヶ月以上霧吹きをする以外放置してました。

カブトムシの成虫の大きさは、幼虫の大きさで決まるらしい。
来年、もしカブトムシになったとしたら、
きっとちびっ子カブトになることでしょう。

■プロフィール■
■なな■
■新しいブログに移転しました。ブログ名はおなじナナメモです。どうぞよろしくおねがいします。■
にほんブログ村 本ブログへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naomi703sugar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる