「そら色の窓」佐々木美穂

2006年02月28日(火) 21時45分
そら色の窓
佐々木 美穂
4569634397

イラストレーター佐々木美穂さんのエッセイ。

次男と行った近所の図書館。恐竜の本に夢中になる息子をおいて、図書室内(小さな分館で児童書が沢山あって図書室って雰囲気なんです)をブラブラ。きれいな水色の表紙がきれいだなぁと手に取りました。うん。正解。

暮らしの中で見つける幸せや過去の記憶。そんな事がゆったりと書かれています。毎日あわただしく生活してる自分を反省。

「満月の夜」が印象に残りました。「もうすぐ満月だね」そういうことを気にして暮らしてる人が、私の周りにはわりといる。と佐々木さんは書いています。私も満月の夜は好きです。電気がついてるかのように明るいんですよね。だけど7月初めの満月だけは切ない気持ちになるんです。私の子供は二人とも6月の中旬生まれ。慣れない育児の不安が子供にも伝わるのか、泣いてばかりだった長男。満月の夜中3時頃。真っ暗な部屋で布団におろすと泣く子供を抱きかかえながら「世界中で起きてるのは私だけなのかもしれない」って不安に途方にくれながら、窓からさす月の光を見ていました。今考えてみたら、夜眠れなかったら昼間眠ればいいのに…って笑っちゃうんですけどね。本当に余裕がなかったんです。満月の夜はそんな日々を思い出します。佐々木さんが本の中で紹介してる映画「満月の夜」を見てみたいと思いました。

佐々木さんの文章と一緒にイラストやコラージュが載ってます。線はまっすぐじゃなくて、時々にじんでる。色は全体をぴっちり塗ってるわけじゃなく、はみ出してたり、隙間があったり。そういうのがセンスなんでしょうね。
  • URL:https://yaplog.jp/naomi703sugar/archive/410
■プロフィール■
■なな■
■新しいブログに移転しました。ブログ名はおなじナナメモです。どうぞよろしくおねがいします。■
にほんブログ村 本ブログへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naomi703sugar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる