「カラフル」森絵都

2005年12月15日(木) 21時25分
カラフル
森 絵都
4652071639

死んで魂になって流されていく僕の前に天使が現れて言った「おめでとうございます。抽選にあたりました!」大きな過ちを犯して死んだ罪な魂なので、輪廻のサイクルからはずされるのですが、再挑戦のチャンスがあるという。そして僕は自殺した中学生小林真の体にホームステイする事になった。

森さんの本、人気があるのか児童書の棚においてある事が少ないのです。子供といった土曜日の図書館、「カラフル」がありました。手にとってビックリ。ボロボロです。人気があるのかなぁ。

「ホームステイ」して自分が犯した罪を償わなければいけない主人公。小林真の冴えない人生にうんざりしながらも、少しずつ自分らしく真を変えていき、家族の苦悩についても理解していく。

優しくみえるお父さんは人の不幸を喜ぶような人だった。気遣ってくれるお母さんは不倫をしていた。好きって思ってた女の子はお金の為に愛人になるような女の子だった。学校では友達が誰もいなかった。そんな状況で自殺をしてしまった真。ホームステイ中に「一人ではなかった。いろんな人に助けられていた」って気がつく主人公。

最期に元の世界に戻るのが不安な真に天使が言う言葉「しぶとく生きろ」がいいです。

大人になってしまった私には自殺するほど悩んでいた真の気持ちより、母親の気持ちのほうが簡単に同調できました。息子の非凡な絵の才能を嬉しく思いながらも、平凡な自分の毎日に焦る主婦。習い事をするが続かない。7年の月日が経ち、出会ったフラメンコ、そしてフラメンコの講師。主婦って少し間違えるとこういうところに行ってしまうような気がします。だけど、不倫を知られてしまった息子に手紙を書くのはちょっとないだろうって思いました。これはあまりにも息子に頼りすぎてる。
  • URL:https://yaplog.jp/naomi703sugar/archive/341
■プロフィール■
■なな■
■新しいブログに移転しました。ブログ名はおなじナナメモです。どうぞよろしくおねがいします。■
にほんブログ村 本ブログへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naomi703sugar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる