「ボーナス・トラック」越谷オサム

2005年08月03日(水) 10時02分
ボーナス・トラック
越谷 オサム著


大手ハンバーガーショップで働く草野。仕事帰りにひき逃げの第一発見者となる。ひき逃げされて死んでしまった大学生の亮太。幽霊となり唯一自分の声を聞き取ってくれる草野の車に乗り込む。そして二人のおかしな共同生活が始まる。

私、舞台になってる大手ハンバーガ屋でバイトしていました。著者の越谷さん、バイトしていたのかしら?そうでなければわからないような事が沢山書いてあって、バイトの時の記憶がドーンと戻ってきました。個人的にはそれだけでも楽しめる本でした。

そんな話はおいといて…生真面目で不器用な草野とお調子者の亮太。二人の会話が面白い。就職して2年目、仕事に余裕がなく、休みの日は寝て過ごすだけ、いつしか好きだった音楽もゲームもしなくなった草野に大学2年生の亮太が仕事のやり方や休みの日の過ごし方のアドバイスをする。

だいちゃん、しょうちゃんの南兄弟や首ポキポキの野尻明日香もいいキャラクターだったし、「ボーナス・トラック」のタイトルも素敵。よくお邪魔するブログで何度も目にしたこの表紙。気になって手にとって見たけど正解でした。
  • URL:https://yaplog.jp/naomi703sugar/archive/179
■プロフィール■
■なな■
■新しいブログに移転しました。ブログ名はおなじナナメモです。どうぞよろしくおねがいします。■
にほんブログ村 本ブログへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:naomi703sugar
読者になる
Yapme!一覧
読者になる