彼女を作る方法 社会人

June 08 [Wed], 2016, 14:49
今日こそはと気合を込めて路上に立ってみても、すんなり声掛けできず地蔵になってばかりいたとしても、
大した努力もしていないのに、肉体的アプローチもスムーズにできるようになるナンパノウハウがこちら




ナンパと言えば、何が最もハードルが高いかというと声掛けです。ナンパに限らず、訪問販売や実演販売、飛び込みセールスでも第一印象が成功率の8割を左右するといっても間違いではありません。

そこで、あの手この手を尽くして第一印象(声掛け)を高めるのに多くの人が努力を注いでいるわけですが、声掛けの精度を高めるにはやはり、声掛けの経験を増やすのが王道です。



ドロップ系のようなノウハウを使うにしても、結局は、いろんなグッズを用意しておいて持ち歩き、どれがキラーグッズになるのか?を自分で確かめなければいけません。

自分の雰囲気に合ったグッズが見つかることで、相手の第一印象もすごくよくなるし、その後の会話も続けやすくなりますが、必勝パターンが見つかるまでにかなりの努力をさせられることになります。



それまでにあなたのやる気とモチベーションが途切れなければよいのですが、そんな自信はありますか?女の子に冷たい態度をとられ続けて、凹まない自信はあるでしょうか?

おそらくそんな自信はモテないですよね。だからこそ、どうやったらナンパの成功率が上がるのか?なんて、研究するわけがありません。そんな暇があったら今もさっさと路上に出ていることでしょう。



普通の感覚の持ち主であれば、いくら声掛けしてもさっぱり反応が得られなければ、気持ちが萎えるのは当然です。せっかく足を止めてもらってもその後の会話が続かなくて撃沈したら、なおさらしょんぼりしてしまうものです。

ただ繰り返しになりますが、ナンパ成功のカギは声掛けで決まります。声掛けの段階で相手の興味がどこに向かっているのまで知ることで、その後の展開は意外なほどスムーズになります。



声掛けは相手の足を止めるだけじゃなくて、相手のタイプも見極めるという重要な役割も担っています。そこまで理解したうえで路上に立つようにすると、意外と簡単に下のような結果を手に入れることができますよ。


狙いの女の子に特別な感情を抱かせられる

盛り上がる話題がすぐに見つかる

女性に対する自分の願望はほとんど叶えられる自信が持てるようになる

女性がどうすれば惚れるのか理解できるようになる


相沢蓮也さんのナンパの台本では、本番であなたが考える余地を最小限に抑えることができるので、スムーズに声掛けできるようになります。

何と言っても声掛けからの二言目、三言目に困ることがありません。相手がどんな風に切り返してもほぼ完全についていくことができます。



もちろん、100%すべてのケースに対応できるわけではありません。そもそも、どれだけナンパ成功率が高くても外してしまうことはよくあります。

どんなに「これはいける!」と思っても狙いが外れてしまうことはよくあるし、そもそもナンパするには難しい子だっているわけです。



ナンパの台本の面白いところは、そういう子は最初から狙わないようにできるし、声掛けしても反応ない子は、結果的にナンパにまるで興味がない子が多い点です。

つまりマニュアル通りに声掛けして、上手く連れ出すことが出来たら、それはナンパされることに違和感や不安がなく、男に前向きな子だということです。



男に抵抗を感じない女の子は、あなたが考えている以上に、外見などのスペックには左右されません。普通に一人の人間として接してくれるんです。

そういう子だからこそ、ナンパで相手の興味を探り、そこをくすぐることができれば、嫌でも声掛けが成功します。その後の食事やお茶でも、割と会話が弾んでくれるんです。



ナンパされてついていく子はたいてい、話すのが好きなことか寂しい気持ちを持っていたとかそういう子ばかりなんです。ナンパしてもらってラッキー!って思っている子もいるんです。

そういう子をうまくゲットできたら、その後の展開が楽になるのは目に見えていますよね。あなたもやるべきことをやっていけば、そういう流れをいくらでも体験することができますよ。

→→自宅と職場を往復するだけのつまらない人生を抜け出せる相沢蓮也さんのナンパの台本で女性の、感情的な拒絶をかわす方法とは?






言葉が出てこない 英語
サーフィン 初心者 練習場所
ダンス 振り付け 簡単
  • URL:https://yaplog.jp/nanpanodaihon/archive/2
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
PVランキング
ブログランキング