お見舞い

March 14 [Mon], 2005, 15:46
朝一番に
ビクス仲間のひらり宅へ。
彼女の旦那様、突然4月からの転勤を命ぜられてしまったの。
妊娠中のお引越し・・・大変なことです。
予定日は5月末なので里帰り出産にして7月まではこちらにいるとのこと。
最後の訪問になりました。
お昼のランチを済ませた後、
初めての出産したなおタンのお見舞いをすることに。
病室や看護士・助産士さんの雰囲気など
知りたいことが一杯で出かけました。

なおタン、かなりのワガママ娘。
陣痛室でも分娩室でも
かなりの毒舌&暴れん坊ぶりを発揮したそう。
そばにいる旦那様もタジタジだった様子。
なかなか開かない子宮口にキレて
自ら廊下を歩いていきナースステーションで
「ちょっと〜、もう開いてるって言ってるでしょ!
 内診してよ〜!!!」

とどなりまくったそうな。(^_^;)

本当にアレだけは痛みに伴って開いてくれないんだよね・・・。
こんなにも痛いのにまだ3cmか〜〜〜!と
泣けてくる瞬間だもの、気持ちが痛いほど分かります。

聞いていた私たち4人は
恐怖でお腹が張りっぱなし。
ママが緊張するとベビも緊張するんですね。

でも元気なモモカちゃんは3000gちょっとの女の子。
元気にすくすくと育ってね。
  • URL:https://yaplog.jp/nanapochi/archive/23
2005年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nanapochi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
https://yaplog.jp/nanapochi/index1_0.rdf