抱きしめていたい

November 27 [Sun], 2005, 1:30
忘年会っていうかただの飲み会なのかな。終了しました。
ただいま。
あんまり酔っ払いはいなかったし、酔っ払いの処理は慣れてるので楽でした。
私はチャイナブルーが飲めたから満足です。
2杯しか飲んでませんが。笑
やっぱり居酒屋は素敵だ。おかずがいっぱいあるし。笑
でも金がかかる。
今日は会費すっごい安かったんだけどね。


さてと久しぶりに8時間ぐらい眠れそうだ。

Nanami

今朝っていうか日付変わってるからわかりにくいけど
顔が土偶でした。ひとえになってました。
生まれて初めての土偶体験です。
ここまで腫れたことはなかったなぁ・・。
原因は話すとキリがないんだけど、ここ5年ぐらいブリに親に謝りました。
いや、ぶつかって「ごめんごめん」とかは言うけど、
けんかしてごめんなさいって言ったのは本当5年ぶりぐらい。
まぁ、言ってないんだけど、手紙だから。
でもはずしたかな。
すっごい不機嫌なんだよね。笑
私喧嘩して泣き出すと何も言えなくなっちゃうから、昨日もそんな状態で、
最後はずっと黙り込んでたわけ。
いつもなら翌日には解決するんだけど、うやむやにして、
今回ばかりはそうもいかなかったので、とりあえず思ってることを手紙に書いてみた。
その中で謝ったし、思ってることはいっぱい書いた。
まぁ、書ききれてはいないんだけどね。
いい加減話さなきゃいけないと思ってたからね。
でも不機嫌。冷戦突入みたいな。笑
親も私が思っているよりいろいろ考えてたみたいだけど、
私だって親が考えてるよりは色々考えてるんだよ。
その日暮らしで生きていけるならそうしたいけど、そうもいかないじゃない?
確かに私は勉強とか苦手だけど、それなりにこなしてるよ。
ぎりぎりラインでも超えられるようにしてるし、それに親の協力はない。
独りで生きてきたわけないけど、最低限のことは一人でやってきたつもり。
私は親に信頼されてると思ってるの。
結構無茶やってきたけど、自分で責任取れるようにしてるし、
実年齢より、顔だけじゃなくて(笑)精神面も大人だと思う。
まぁ、中学生のときから大人と接して生きてきたからね。
兄を見て育ったからってのもあるし。
中学生のときは期待されてるような、信頼が重かった気がしたけど
今は期待されてないわけじゃないだろうけど、適当に放っておいてくれるし、
やりたいことはやらせてもらってるし。
色々感謝してるんだけど、納得いかないことは正直に話そうと思う。
親子だって人と人のかかわりなんだから、お互いを思いやらなきゃ成立しないと思う。
子供としてじゃなくて人間としてぶつかり合いたい。
うーん、なんか書いてることよくわからないけど、自分でもあんまりわからないから。笑
今はまだ私の中で整理してる途中。
だからまた泣くかもしれないけど、なるべくがんばろうと思う。
土偶にはなりたくないしね。笑
  • URL:https://yaplog.jp/nanami7/archive/93
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
SKY
そっか。衝突したか。
それは、nanamiが大人への階段を一段上がる度にあるだろうな。
本当の大人となったとき衝突は無くなると思う。
兄貴だって、σ(^_^)とかなり衝突したよな。
でも、今では結構大切な話もできるようになったし、大人として社会との付き合いも出来るようになってきたと思っている。
nanamiも、もっと大きな心で周囲を見ることが出来るようになると思う。
そしたら、親がどんなことを考えているのか判ってくるよ。nanamiのこと、ほっといてる訳じゃない。
寧ろ、常に色んな角度から見守っているんだよ。
nanamiはしっかりしていると思っているから、あまり五月蝿く言ったりしないけど、それを良いことにハメを外しすぎるようだったら、その時は言う。
その時は厳しいことを覚悟してくれ。
ママは今、σ(^_^)がやるべき事も一人でやってくれているから大変だと思う。
家族のこと、家のこと、ご近所付き合い・・・・・
ママの負担を少しでも軽くしてやれるのは、nanamiと兄貴しかいないんだよ。ママの立場になって考えてやってくれ。
November 29 [Tue], 2005, 0:11