若旅#43〜谷川家・家族旅行IN日光!!! 

January 26 [Sat], 2019, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2019年3月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第43話です。

 2015年3月から始まった若旅ですが、今回で最終回と相成りました。
 連載2年目くらいの頃から、最終回はここにしよう…と何となく決めていました。
 ラストは関東を見守る東照大権現・徳川家康を祀る日光東照宮を訪れます。

<歴さんぽ第43話・参考ホームページはこちら>
・日光東照宮http://www.toshogu.jp

 漫画内で、日光は「東京の小学生の修学旅行先になることが多い」と描きましたが、実は私自身の修学旅行先は日光ではありませんでした(後から別の小学校の友人に聞いてみると大多数が日光でしたが)。
 私が初めて日光に行ったのは、確か大河ドラマで『葵-徳川三代-』をやった後。徳川家光の350年忌で、普段は非公開の墓所が特別公開されるとのことで、『葵』を熱心に観ていた母と一緒に拝観しに行きました。
 もちろん、家光墓所だけでなく、あわせて家康の墓所・東照宮奥宮まで登り、愛知で生まれ東京を治め静岡で亡くなった人が栃木で眠っている…ということに、何だか不思議な気分になったのを覚えています。

 東京からは日帰りもできる距離ですが、できれば一泊して隅々まで堪能してきていただきたいな…と思っております。



 さて、冒頭でも触れましたが、若旅は今回で最終回となりました。
 単行本未収録回も多く残したままですが、残念ながら続刊の予定は現時点ではありません。
 とりあえず、私にできることはすべてやり尽くしました。
 時代劇専門チャンネルさんからマスコットをお借りしての企画協力モノなので、私が個人的に同人誌などでまとめることもできないと思います。

 もしまだ紙の単行本をお持ちでない方は、そう遠くなく電子書籍のみとなるかと思いますので、今の内に是非どうぞ。書店員さんにこちらの画像をお見せするだけで取り寄せ注文ができます。

 アマゾンはこちらから。


 また、続刊ご希望の方がいらしたら、是非ともコミック乱編集部までお便りをお願い致します。→ こちら


 連載期間は約4年、自身最長連載となりました。
 連載は終了しますが、史跡はまだまだたくさんあるので、若ものぞみもきっとまた週末になれば何処かを散歩していることでしょう。

 ひとまずしばしのお別れです。
 ここまでのお付き合い、ありがとうございました!

 これで商業誌での活動はまったく白紙となりますが、また読切なり連載なり掲載されるときは、こちらのブログかツイッターなどでお知らせ致します。
 それではまたどこかでお会いしましょう!

若旅#42〜八王子の街と大久保長安。 

December 27 [Thu], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2019年2月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第42話です。

 今回は、のぞみたちのふるさと・八王子の街を整えた大久保長安に迫ってみました。

<歴さんぽ第42話・参考ホームページはこちら>
・大久保石見守長安陣屋跡https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/004/004/p003355.html
・八王子市郷土資料館https://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/003/005/p005312.html

 大久保長安。
 汚職の疑いで死後に一族がすべて罰せられ、「悪代官」の代名詞のように言われてきた人物ですが、どうも郷土資料によると汚職についても確実とは言えないようで…。
 現時点では大久保長安事件も政争に破れた末のこと…と見ておくのが良いのではないかなーと思った次第です。

 ところで今回、大久保長安を調べに八王子市の郷土資料館を訪れたちょうどその日、タイムリーなことに、大久保長安について市内の子どもたちに知ってもらう為に作られた紙芝居の初お披露目会が行われていました。
 時間の都合で見ることができなかったのですが、本当はとても見ていきたかった…。

 一般的にはあまり良いイメージのない人物でも、そこの人たちにとっては「郷土の英雄」だったりもするわけで…。改めて、歴史というのは多面体だなぁと感じた次第です。

 それでは、今回はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?

若旅#41〜上田と真田の深い仲。 

October 26 [Fri], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年12月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第41話です。


 今回は満を持して…と言ってもいいでしょうか。
 真田家ゆかりの地、信州・上田に行って参りました。

<歴さんぽ第41話・参考ホームページはこちら>
・上田城・上田城跡公園http://www.ueda-cb.gr.jp/uedajo/

 とても私事で恐縮なのですが、私は大河ドラマが好きで、特に自分の専門である豊臣関係が多く出てくるドラマのときは視聴しながらラクガキをするのが趣味です。
 特に一昨年の大河ドラマ『真田丸』はとてもたくさんの方がツイッターで盛り上がっていた為、当方のラクガキもたくさんリツイート(拡散)されまして、それがご縁でとてもたくさんの方にフォローをしていただきました。

 今も当方の絵や呟きをご覧くださっているたくさんのフォロワーさんの内、かなりの割合の方がこの『真田丸』のご縁がきっかけです。とてもありがたいことです。

 『若旅』は八王子在住OLが日帰り歴史散歩をするというコンセプトの作品なので、やや遠出の小旅行となる上田はここまで候補にはなかなか挙がらなかったのですが、私としてはいつも見てくださっている方たちに上田回をどうしてもお届けしたかった。
 今回は私の強い希望で実現しました。
 単行本には収録されない可能性がとても高いので、どうか雑誌にて、できるだけたくさんの方に読んでいただけると嬉しいです。


 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本はこちらからどうぞ!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 戦国武将関連回など単行本2冊分くらいがまるっと未収録のままですが現時点で続刊は未定です。
 もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください。
 よろしくお願い致します。
→ https://www.leed.co.jp

若旅#40〜ニッポンには、ホクサイがいる。 

September 27 [Thu], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年11月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第40話です。

 いよいよ大台、第40話!
 今回は芸術の秋ということで、日本が世界に誇るひとりの絵師・葛飾北斎の足跡を訪ねてきました。

<歴さんぽ第40話・参考ホームページはこちら>
・すみだ北斎美術館http://hokusai-museum.jp

 浮世絵に詳しくない人でも、今回の表紙カットをみればすぐに元の絵が頭に浮かぶのではないでしょうか。
 その絵を描いた人が、葛飾北斎。
 昨今、アニメ映画やドラマ、また漫画作品やゲームなどで北斎の「娘」、葛飾応為が有名になりました。応為さんもとても興味深いポジションなのですが、改めて調べてみるとやはりこの親父さんこそがおもしろい。

 またひとり、描いてみたい人が増えました。


 ところで、すみだ北斎美術館はミュージアムショップがとても素敵で、北斎のあの「青」が基調になってる風呂敷とかあって、数分購入を悩みました…。次に行ったらきっと買ってしまう…。好き…。


 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本が発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
→ https://www.leed.co.jp

note・PixivFANBOX始めました。 

August 27 [Mon], 2018, 18:30

 notePixivFANBOXを始めました。

 本日、誕生日を迎えまして。

 昨今、同世代のクリエイターの早すぎる訃報を耳にする度に、私にはあとどれくらい描ける時間が残されているのだろう…と思うことが増えました。
 というわけで、描きたいものは描ききってから死にたいなーと思い、個人でも配信を始めます。

 今後も基本的には雑誌での連載をベースに仕事をしていく予定ですが、商業誌での発表は難しい作品や、旅行記などの私小説(私マンガ?)、またコミケやコミティアで発行する同人誌の一部も先行でご覧いただけるようにしようかと。
 完売した同人誌からの再録も予定しています。

 更新ペースは、隔週〜週一回程度で支援プランごとに閲覧できる投稿内容はこちらです。

 PixivFANBOXは月額で定額課金となり、noteは気が向いた時に読みたいものだけ課金で読むことができます。

 すべての投稿を読まれる場合はPixivFANBOXの500円コース(珈琲プラン)、読みたいものだけを選んで読む場合はnoteがお得です。

 来年春頃から2年間くらいのスパンでちょっとした企画を考えていまして、もしよろしければ何となーくのぞきにいらしてください。
 ときどき無料コンテンツも置いています。

 どうぞ、よろしくお願い致します。
note(コンテンツごと課金)
https://note.mu/namazudou
PixivFANBOX(月額課金/プランいくつかあり)
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/2272105

若旅#39〜風雲!滝山城! 

August 27 [Mon], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年10月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第39話です。

 ここのところ資料館などが続いていたので、今回は久々にガッツリ史跡歩き!
 都内に残る城跡、滝山城に行ってきました。

<歴さんぽ第39話・参考ホームページはこちら>
・都立滝山公園・滝山城跡http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/002/005/p003412.html

 とにかく、山!!!
 …ですが、きついのは最初の坂道だけで、登り切ったあとは比較的なだらかです。
 草木が生い茂る中で、裏道には「マムシ注意」の看板があったので、長ズボン・滑りにくい靴と、虫除けがあるといいかも知れません。
 また、街灯は少ないと思われるのですが、結構あちこち剥き出しの崖があるので、明るい内の城跡歩きをおすすめ致します。

 本丸跡まで行くとなかなかの良い景色に出逢えるので、是非お近くに行ったら登ってみてください。
 北条方の気分で「おのれ武田…」と思いながら西を臨むのも乙なものかも知れません(笑)。

 それでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に1?



 単行本が発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

学習まんが『伊達政宗』、推薦図書になりました。 

July 30 [Mon], 2018, 12:00

小学館版 学習まんが人物館『伊達政宗』(2018年3月28日発売)
このたび、全国学校図書館協議会推薦図書に選定されました!!!

・全国学校図書館協議会/図書の選定事業
http://www.j-sla.or.jp/about/about-000330.html

とても光栄です。
この機会により多くの人に読んでもらえたら嬉しいです。
ありがとうございました!

若旅#38〜お金の歴史は偽造との戦い。 

July 27 [Fri], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年9月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第38話です。

 今回は、とても大切なお金のおはなし。
 日銀の金融研究所・貨幣博物館さんにお邪魔してきました!

<歴さんぽ第38話・参考ホームページはこちら>
・貨幣博物館https://www.imes.boj.or.jp/cm/

 とにかく、さわって体感できる模型がいろいろあるので、それがひたすら参考になりました。
 社会科見学の学生さんもたくさんいましたが、時代物描いてる漫画家さんには是非ともお勧めしたいです(笑)。入口で金属探知機的な飛行機に乗るときのようなチェックはありますが入館は無料です。
 東京駅からも歩けますし、近場にはコレド室町なんかもあって、東京見物がてらフラッと寄れそうです。

 展示内容を見ていると、とにかくお金の歴史は偽造との戦いの歴史と言っても過言ではないかと思えるほど(笑)。いつの世も、金融に携わる皆さまにはお疲れさまとしか…。

 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本、発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

若旅#37〜大江戸外食事情。 

June 27 [Wed], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年8月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第37話です。

 今回は箸休めウンチク回、お江戸の外食事情です。
 
 江戸は火事が出やすい街なので、調理については専門店任せにしていたフシがあり、屋台メシが発達したと言われています。
 蕎麦に天ぷらに寿司は、東京で美味しい店の多い三大名物と言えましょう!

 それでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?

 単行本が出ました!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

若旅#36〜酒蔵へGO! 

May 28 [Mon], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年7月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第36話です。

 表紙カットはさいとう先生の鬼平25周年記念に合わせています(笑)。

 今回の若旅は、単行本発売記念でのぞみに思う存分飲んできてもらおうと(笑)、東京にもまだまだあります、酒蔵回。東京の西、八王子からもほど近い福生(最寄り駅は拝島です)の、「多満自慢」で有名な石川酒造さんにお邪魔してきました。

<歴さんぽ第36話・参考ホームページはこちら>
・石川酒造http://www.tamajiman.co.jp

 ここ、呑兵衛諸君には是非とも行っていただきたい。
 その場で出来たてのお酒やビール(石川酒造さんでは地ビールも造っています)を楽しみながら焼きたてピザが食べられる、その名も「福生のビール小屋」なるイタリアンレストランがあるのです…!!!!

 もちろん、酒造見学もとても楽しくお話し聞かせていただけました。
 お土産コーナーも必見。曜日によっては「角打ち」という日本酒を楽しめるバーのようなところも開いています。

 とにかく酒飲みには大変なパラダイスでした。
 今まではそこまで産地にこだわらず、いろいろな土地の地酒を楽しんできたのですが、お話しがあまりに面白かったのでご贔屓の蔵ができた気分です。また、仕事を離れて個人的にも訪れたいと思います。


 単行本が発売されました!!!!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高枝景水
  • アイコン画像 誕生日:8月27日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
東京出身・関東在住。漫画を描いて日々を暮らしています。日本史好き、映画館好き、祭り好き。お仕事は随時募集中。ご相談はメールにてお願いします。