若旅#41〜上田と真田の深い仲。 

October 26 [Fri], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年12月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第41話です。


 今回は満を持して…と言ってもいいでしょうか。
 真田家ゆかりの地、信州・上田に行って参りました。

<歴さんぽ第41話・参考ホームページはこちら>
・上田城・上田城跡公園http://www.ueda-cb.gr.jp/uedajo/

 とても私事で恐縮なのですが、私は大河ドラマが好きで、特に自分の専門である豊臣関係が多く出てくるドラマのときは視聴しながらラクガキをするのが趣味です。
 特に一昨年の大河ドラマ『真田丸』はとてもたくさんの方がツイッターで盛り上がっていた為、当方のラクガキもたくさんリツイート(拡散)されまして、それがご縁でとてもたくさんの方にフォローをしていただきました。

 今も当方の絵や呟きをご覧くださっているたくさんのフォロワーさんの内、かなりの割合の方がこの『真田丸』のご縁がきっかけです。とてもありがたいことです。

 『若旅』は八王子在住OLが日帰り歴史散歩をするというコンセプトの作品なので、やや遠出の小旅行となる上田はここまで候補にはなかなか挙がらなかったのですが、私としてはいつも見てくださっている方たちに上田回をどうしてもお届けしたかった。
 今回は私の強い希望で実現しました。
 単行本には収録されない可能性がとても高いので、どうか雑誌にて、できるだけたくさんの方に読んでいただけると嬉しいです。


 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本はこちらからどうぞ!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 戦国武将関連回など単行本2冊分くらいがまるっと未収録のままですが現時点で続刊は未定です。
 もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください。
 よろしくお願い致します。
→ https://www.leed.co.jp

若旅#40〜ニッポンには、ホクサイがいる。 

September 27 [Thu], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年11月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第40話です。

 いよいよ大台、第40話!
 今回は芸術の秋ということで、日本が世界に誇るひとりの絵師・葛飾北斎の足跡を訪ねてきました。

<歴さんぽ第40話・参考ホームページはこちら>
・すみだ北斎美術館http://hokusai-museum.jp

 浮世絵に詳しくない人でも、今回の表紙カットをみればすぐに元の絵が頭に浮かぶのではないでしょうか。
 その絵を描いた人が、葛飾北斎。
 昨今、アニメ映画やドラマ、また漫画作品やゲームなどで北斎の「娘」、葛飾応為が有名になりました。応為さんもとても興味深いポジションなのですが、改めて調べてみるとやはりこの親父さんこそがおもしろい。

 またひとり、描いてみたい人が増えました。


 ところで、すみだ北斎美術館はミュージアムショップがとても素敵で、北斎のあの「青」が基調になってる風呂敷とかあって、数分購入を悩みました…。次に行ったらきっと買ってしまう…。好き…。


 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本が発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
→ https://www.leed.co.jp

note・PixivFANBOX始めました。 

August 27 [Mon], 2018, 18:30

 notePixivFANBOXを始めました。

 本日、誕生日を迎えまして。

 昨今、同世代のクリエイターの早すぎる訃報を耳にする度に、私にはあとどれくらい描ける時間が残されているのだろう…と思うことが増えました。
 というわけで、描きたいものは描ききってから死にたいなーと思い、個人でも配信を始めます。

 今後も基本的には雑誌での連載をベースに仕事をしていく予定ですが、商業誌での発表は難しい作品や、旅行記などの私小説(私マンガ?)、またコミケやコミティアで発行する同人誌の一部も先行でご覧いただけるようにしようかと。
 完売した同人誌からの再録も予定しています。

 更新ペースは、隔週〜週一回程度で支援プランごとに閲覧できる投稿内容はこちらです。

 PixivFANBOXは月額で定額課金となり、noteは気が向いた時に読みたいものだけ課金で読むことができます。

 すべての投稿を読まれる場合はPixivFANBOXの500円コース(珈琲プラン)、読みたいものだけを選んで読む場合はnoteがお得です。

 来年春頃から2年間くらいのスパンでちょっとした企画を考えていまして、もしよろしければ何となーくのぞきにいらしてください。
 ときどき無料コンテンツも置いています。

 どうぞ、よろしくお願い致します。
note(コンテンツごと課金)
https://note.mu/namazudou
PixivFANBOX(月額課金/プランいくつかあり)
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/2272105

若旅#39〜風雲!滝山城! 

August 27 [Mon], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年10月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第39話です。

 ここのところ資料館などが続いていたので、今回は久々にガッツリ史跡歩き!
 都内に残る城跡、滝山城に行ってきました。

<歴さんぽ第39話・参考ホームページはこちら>
・都立滝山公園・滝山城跡http://www.city.hachioji.tokyo.jp/kankobunka/002/005/p003412.html

 とにかく、山!!!
 …ですが、きついのは最初の坂道だけで、登り切ったあとは比較的なだらかです。
 草木が生い茂る中で、裏道には「マムシ注意」の看板があったので、長ズボン・滑りにくい靴と、虫除けがあるといいかも知れません。
 また、街灯は少ないと思われるのですが、結構あちこち剥き出しの崖があるので、明るい内の城跡歩きをおすすめ致します。

 本丸跡まで行くとなかなかの良い景色に出逢えるので、是非お近くに行ったら登ってみてください。
 北条方の気分で「おのれ武田…」と思いながら西を臨むのも乙なものかも知れません(笑)。

 それでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に1?



 単行本が発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

学習まんが『伊達政宗』、推薦図書になりました。 

July 30 [Mon], 2018, 12:00

小学館版 学習まんが人物館『伊達政宗』(2018年3月28日発売)
このたび、全国学校図書館協議会推薦図書に選定されました!!!

・全国学校図書館協議会/図書の選定事業
http://www.j-sla.or.jp/about/about-000330.html

とても光栄です。
この機会により多くの人に読んでもらえたら嬉しいです。
ありがとうございました!

若旅#38〜お金の歴史は偽造との戦い。 

July 27 [Fri], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年9月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第38話です。

 今回は、とても大切なお金のおはなし。
 日銀の金融研究所・貨幣博物館さんにお邪魔してきました!

<歴さんぽ第38話・参考ホームページはこちら>
・貨幣博物館https://www.imes.boj.or.jp/cm/

 とにかく、さわって体感できる模型がいろいろあるので、それがひたすら参考になりました。
 社会科見学の学生さんもたくさんいましたが、時代物描いてる漫画家さんには是非ともお勧めしたいです(笑)。入口で金属探知機的な飛行機に乗るときのようなチェックはありますが入館は無料です。
 東京駅からも歩けますし、近場にはコレド室町なんかもあって、東京見物がてらフラッと寄れそうです。

 展示内容を見ていると、とにかくお金の歴史は偽造との戦いの歴史と言っても過言ではないかと思えるほど(笑)。いつの世も、金融に携わる皆さまにはお疲れさまとしか…。

 ではでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?


 単行本、発売中です!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

若旅#37〜大江戸外食事情。 

June 27 [Wed], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年8月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第37話です。

 今回は箸休めウンチク回、お江戸の外食事情です。
 
 江戸は火事が出やすい街なので、調理については専門店任せにしていたフシがあり、屋台メシが発達したと言われています。
 蕎麦に天ぷらに寿司は、東京で美味しい店の多い三大名物と言えましょう!

 それでは、今月はこの辺りで。
 次は、あなたの街に!?

 単行本が出ました!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

若旅#36〜酒蔵へGO! 

May 28 [Mon], 2018, 12:00

月刊「コミック乱」(リイド社) 2018年7月号
本日発売。
『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』第36話です。

 表紙カットはさいとう先生の鬼平25周年記念に合わせています(笑)。

 今回の若旅は、単行本発売記念でのぞみに思う存分飲んできてもらおうと(笑)、東京にもまだまだあります、酒蔵回。東京の西、八王子からもほど近い福生(最寄り駅は拝島です)の、「多満自慢」で有名な石川酒造さんにお邪魔してきました。

<歴さんぽ第36話・参考ホームページはこちら>
・石川酒造http://www.tamajiman.co.jp

 ここ、呑兵衛諸君には是非とも行っていただきたい。
 その場で出来たてのお酒やビール(石川酒造さんでは地ビールも造っています)を楽しみながら焼きたてピザが食べられる、その名も「福生のビール小屋」なるイタリアンレストランがあるのです…!!!!

 もちろん、酒造見学もとても楽しくお話し聞かせていただけました。
 お土産コーナーも必見。曜日によっては「角打ち」という日本酒を楽しめるバーのようなところも開いています。

 とにかく酒飲みには大変なパラダイスでした。
 今まではそこまで産地にこだわらず、いろいろな土地の地酒を楽しんできたのですが、お話しがあまりに面白かったのでご贔屓の蔵ができた気分です。また、仕事を離れて個人的にも訪れたいと思います。


 単行本が発売されました!!!!

 今回は都内の史跡・施設に絞ったセレクションです。
 続刊は未定なので、もっと読みたい!と思ってくださる方は是非とも、リイド社「コミック乱」編集部にご意見をお寄せください!
https://www.leed.co.jp

『若旅』単行本の購入特典について。 

May 27 [Sun], 2018, 1:00

↑紙媒体・書籍版

『若旅WAKATABI〜週末歴さんぽ』単行本、明日5/28に発売です!
紙媒体版・電子書籍版とも同日発売ですので、お好きな方でよろしくお願い致します!

今回(個人的には、単行本8冊目にして初めて)ポスターや書店特典などのキャンペーンを張っていただきまして、とてもドキドキしております。
以下の書店さんにはミニ色紙を描き下ろしてお送りしていますので、書店さんの売り場に余裕があれば飾っていただけているかもしれません。
各地域、若とのぞみに散歩してもらった雰囲気で描かせていただきましたので、お近くでしたら是非探してみてくださいね!

【若旅ミニ色紙・書店リスト】
・北海道
■文教堂 札幌大通り駅店様
■T&T TSUTAYA室蘭店様
・秋田県
■加賀谷書店 茨島店様
■ミライア本荘店様
・宮城県
■丸善 仙台アエル店様
■喜久屋書店 仙台店様
・福島県
■ヤマニ書房 湯本店様
・栃木県
■くまざわ書店 アシコタウン店様
・群馬県
■未来屋書店 高崎オーパ店様
・茨城県
■ゲオ 木田余店様
・埼玉県
■須原屋 武蔵浦和店様
■丸善 桶川店様
・千葉県
■ブックエキスプレス ディラ西船橋店様
・東京都
■丸善 丸の内本店様
■書泉グランデ様
■書泉ブックタワー様
■あおい書店 春日店様
■山下書店 半蔵門店様
■ブックファースト六本木店様
■ブックエキスプレス エキュート上野店様
■ジュンク堂書店 池袋本店様
■ブックファースト 新宿店様
■ブックファースト ルミネ新宿店様
■SHIBUYA TSUTAYA様
■TSUTAYA BOOK STORE 五反田店様
■BOOK+ 東中野店様
■文禄堂 高円寺店様
■啓文堂書店 三鷹店様
■啓文堂書店 吉祥寺新店様
■ヴィレッジヴァンガード セレオ国分寺店様
■オリオン書房 アレア店様
■オリオン書房 ノルテ店様
■啓文堂書店 豊田店様
■啓文堂書店 高幡店様
■啓文堂書店 高尾店様
・神奈川県
■有隣堂 戸塚モディ店様
■伊勢原書店 秦野店様
・静岡県
■マルサン書店 サントムーン店様
・愛知県
■星野書店 近鉄パッセ店様
■丸善 名古屋本店様
■ジュンク堂書店 ロフト名古屋店様
・三重県
■別所書店 イオン津店様
・京都府
■丸善 京都本店様
・大阪府
■ジュンク堂書店 大阪本店様
■ジュンク堂書店 難波店様
■ジュンク堂書店 天満橋店様
■喜久屋書店 漫画館あべの店様
■未来屋書店 りんくう泉南店様
■大東書店様
・広島県
■廣文館 金座街本店様
■廣文館 新幹線店様
・香川県
■TSUTAYA丸亀郡家店様
・福岡県
■ジュンク堂書店 福岡店様
■宮脇書店 黒木若久店様
・沖縄県
■ジュンク堂書店 那覇店様


書店特典について、予想を大きく上回るご注文を頂戴したそうで(ありがとうございます!)、追加でグッズを作ったと聞いております。…が、どちらにどの特典がいくのか全く知らされておらず、すいません!

一部の書店さんでは、初回入荷分に
・時代劇専門チャンネルさんのオフィシャル不織布バッグ
・若旅コミックス表紙絵デザインのクリアファイル
…のいずれかがつくそうです。

どこの書店さんで特典がつくかの情報は、私のところまで回ってきていないので、ここに明記できずごめんなさい。お近くの書店さんにある程度まとまった冊数が入荷されていましたら、そっと訊いてみてくださいね。

それでは明日、どうぞよろしくお願い致します!!!

↓Kindle版

学習まんが人物館『伊達政宗』発売です。 

March 28 [Wed], 2018, 10:00

 新刊書籍のお知らせです。

小学館版 学習まんが人物館
『伊達政宗』

本日堂々出陣です!


 今回は、構成・ネームから作画まで担当いたしました。
 原作シナリオ・原案絵コンテ無しの資料のみで、イチからストーリーまんがを組み上げるのは久々すぎて(カセキホリダー以来かな…)ものっすごく楽しかったです。

 監修は、大河ドラマ『平清盛』の時代考証でお馴染みの本郷和人先生です。
 ネーム(話の流れを組んだざっくりとした絵コンテ)を作画に入る前に見ていただいて、おかしいところや足りないところの指摘をいただくのですが、こっそりと、長年判断しかねていたことや最近疑問に思っていたことをこちらから先に質問として混ぜ込んでお聞きしまして…先生、お手間を増やしてすみませんでした。
 先生のおかげで、安心して描くことができました。ついでに、ツイッターで過分なるお褒めのお言葉をいただきありがとうございました。あれからフワフワしています(笑)。

 また、ネームに入る前、仙台出身の担当さんと仙台へ取材に行き、瑞巌寺・陽徳院やサンファン館にて貴重なお話を伺うことができました。その節は本当にありがとうございました。



 私事ですが、私自身は東北に現在繋がっている縁はありません(母方の先祖が維新後に北海道へ行くまで岩手・南部にいたと聞いています)。
 ただ、近しい友人に仙台出身の人がいたり、初連載作で伊達政宗をモデルにした高校生を描いたり、何かしら縁を感じるようなことがあり、旅行で二度ほど訪れたりもしていました。

 初連載作の終盤で政宗と愛姫を描いていたとき、ちょうど〆切のその日に、東日本大震災は起きました。

 中継で、やっと入荷した少年ジャンプを読む避難所の子どもたちの姿を見て、当時web雑誌で連載をしていた私は、こういう時、電気がないと読めない媒体で描いているマンガ家は一時の娯楽さえも届けることができないのだなと、ただただ無力感を感じていたのを覚えています。
 今回、ようやくひとつ、東北へお届け物ができる気分です。



 私自身、とても得るものが大きいお仕事でした。

 どうかたくさんの子どもたちに、もちろん、歴史好きな大人の方にも、読んでいただけますように。
 よろしくお願い致します!

2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:高枝景水
  • アイコン画像 誕生日:8月27日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
東京出身・関東在住。漫画を描いて日々を暮らしています。日本史好き、映画館好き、祭り好き。お仕事は随時募集中。ご相談はメールにてお願いします。