秋ドラ開始…その後。

November 09 [Fri], 2007, 5:55
と言う訳で、先週くらいで秋のドラマも一通り、始まりましたね。

連続する番組というのは、最初の掴みが大切。
ドラマは第一回目が、視聴者獲得のための、重要なポイントになります
よね。


出演する俳優が好きだから。
原作が面白いから。
宣伝見たら面白そうだった。
その枠の時間帯がたまたま暇だから。
同居人が観ているから。

ドラマ自体観ない方もいらっしゃるでしょうが、連続ドラマを観始めた
理由は、人によってまちまちだと思います。

キャストが目的の場合は、多少ドラマがつまらなくても、最後まで観る
事が多いのかな〜という気がしますが、1〜2回観て面白くないと感じれば、
たいていその後は観なくなりますよね。


今クールに始まったドラマの第1回目は、それぞれどうだったんでしょうか。




私が今回観たのは、5作品。


以前記事にもアップした『働きマン』、『死化粧師』、『ガリレオ』、『有閑倶楽部』。

…ん? 1つ足りないって?
まぁ、新番組ではないんですけど、今月の頭から始まったお昼のドラマ『愛の
迷宮』も数に入れてしまいます(笑)。




『働きマン』水曜22:00〜(日テレ)


第2回まで観ました。
これは前回も書きましたが、それなりに原作に忠実に近づけて作ってありますし、
主役の菅野美穂が3枚目的な事も体当たりで演じてる部分、好感が持てます。

最後の、パパイヤ鈴木の“働きマン音頭”を流す意味が良く解りませんが(笑)。
多分、全部観るんじゃないかな〜という感じです。



『死化粧師 エンバーマー 間宮心十郎』金曜0:12〜(テレ東)


第1回を見逃し、第2回だけ観ました。
ちょっと前にBOOKの書庫で書いた“フィールヤング”というレディスコミックに
連載していた、三原ミツカズ原作の漫画をドラマ化したもの。

エンバーミングとは、遺体の血液を薬品と入れ替え、消毒し、化粧を施してその
損傷や血色の悪さを目立たなくし、生前に近い状態にする技術だそうです。

原作は絵も綺麗だし、面白いんですけど、ドラマは…いま一つでしたね。
まぁ、レディスコミックの漫画なのでいいんですけど、深夜枠のドラマだけあって、
微妙なエロスあり(笑)。
原作に沿って、所々コメディチックなシーンもあるんですけど、それがちょっと
サムい感じ…。

先週は見逃しました。
多分、これからも観る事はないと思います。
…てか、深夜ドラマって、なんでこんな中途半端な時間に始まるのさ!



『ガリレオ』月曜21:00〜(フジ)


久々に、月9があたる兆し……?
普通に面白かったです。
福山&柴崎コンビの掛け合いが、なかなかテンポが良くて好きですね。
傾向は違うかも知れませんが、『ケイゾク』や『TRICK』の主演コンビを彷彿
させてくれました。

これは原作知らないんですけど、要するに、殺人事件が起こって、簡単に
解けない複雑なトリックを、福山演じる物理学者・湯川が科学的に解明する、
という内容でいいんですかね。

うっかり忘れなければ、毎回観ると思います。



『有閑倶楽部』火曜22:00〜(日テレ)


ご存知、一条ゆかりの学園アクションコメディのドラマ化。
魅録が何故か主役扱いで、一体どうなる事やらと思っていましたが…。

……まぁ、要するにJドラマって事ですね(笑)。
男子メンバー3人とも、ジャニーズです。

一応、原作のキャラの作り込みは(赤西くん以外)しているように思えますが、
ぶっちゃけ“金と暇を持て余す、超セレブ校の令息令嬢”には見えません(笑)。
他の生徒に騒がれるような、オーラを持ったキャラではないなと…。

女性陣はまだマシかなぁ。
元気な悠理、おしとやかな野梨子、ゴージャスな可憐…最低ラインはクリア
している気がします。
…細かい事はさておき(笑)。

あまり原作を意識せずに観れば、それなりに楽しい学園コメディなんじゃない
かなと思います。
観続けているうちに、見慣れてくるかも知れないし。

私は…その時に気が向いたら、観るかも知れません。



『愛の迷宮』月〜金曜1:30〜(フジ)


展開が早いです。
3週目の途中にして、早くもヒロインの世代交代です(笑)。

まぁ、ありがちな昼ドラのパターンなんですが、遺伝子の行方がとても複雑な
事になっています。

ヒロインの文香が結婚した光男は、死んだ彼の兄の妻・加奈子と出来ていて、
加奈子には恵理香という娘がいる。

文香は別荘番の航太に惹かれ愛し合うものの、航太には祐子という妻がいる。

やがて文香に子供が出来て、光男の子として産む決意をするが、航太との事が
光男にばれて、腹いせに彼は祐子をレイプする。

文香に子供が出来た事で光男と加奈子の関係にも亀裂が入り、半ば追い出される
ように、加奈子は夜の町を彷徨い、見知らぬ男に身体を任せる。

文香のお腹の子供が育っていく中、祐子にも妊娠の兆候が。

航太と祐子は、産まれてくる子供と3人で、遠い場所でやり直す事に。

そんな中、文香は男の子を出産する。

産まれた子供は航太の子だと確信していた文香は、一度だけ子供を抱いて
あげて欲しいと、彼に赤ん坊を差し出すが、その現場を目撃した光男が激怒
して、猟銃を構える。

なんだかんだとゴチャゴチャやってるうちに、航太は誤って文香を撃ち殺して
しまう。

航太は刑務所へ、祐子は離婚して一人で子供を産み、光男の元に再び現れた
加奈子は妊娠したと告白。

結局加奈子は、光男と再婚する事になる。

文香、加奈子、祐子の子供が、それぞれ成長し出会い、複雑な恋愛模様を繰り
広げる事になるようです。
本当の父親が誰かハッキリ判らない子供たちが、恋愛関係になる訳です。
場合によっては、全員光男が父親である可能性が無きにしも非ず…(笑)。


ところで、この光男役、保坂尚希が演じています。
妻を他の男に寝取られる役……切ないなぁ (^^;)
そう言えば昔、この枠で、元奥さんがヒロインを演じていました。
昼ドラの主演になった女優は、離婚するってジンクスがあるようですが…。



番外編の筈の昼ドラの部分だけ、なんだか妙に熱が入ってしまいました(笑)。




まぁ、夜の連続ドラマは、もう一つ気合が足りない気はしますね。
一昔前の、ドラマ全盛期だった頃のような作品が、なかなか現れないのは残念
な事です。


ドラマを観たいがために、早く帰宅する――そんな時代もあったのにね。
  • URL:https://yaplog.jp/nalapo858/archive/18
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nalapo858
読者になる
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像真那斗
» こんな管理職って!? (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» こんな管理職って!? (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» こんな管理職って!? (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» こんな管理職って!? (2008年10月10日)
アイコン画像RAOSU
» こんな管理職って!? (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» こんな管理職って!? (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» こんな管理職って!? (2008年09月29日)
アイコン画像ハム太郎
» こんな管理職って!? (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» こんな管理職って!? (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» こんな管理職って!? (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる