中国の広告費

December 14 [Tue], 2010, 23:11
今日の日経新聞夕刊の記事。



来年にも中国の広告費がドイツを抜いて、アメリカ、日本に続き第3位になりそうだという。
GDPで世界第2位になろうとする国だから、納得は出来る。

組合の研修で、中国・大連にある日本との合弁企業などを見学に訪れたのはもう10年も前のこと。
当時は、安い賃金で大量の文字入力やスキャニングをするために生産の拠点を中国に求めた。
今でもそれは続いていますし、ベトナムやその他の東南アジア諸国でも日本からの仕事が多く依頼されていると聞きます。
大連を訪問した時に、私の記憶に深く焼きついているのが、今は依頼するばかりだけれど中国に進出するのであれば、この何億人もの人たちをターゲットにしない手はないという言葉。
その当時は、(確か)中国人ひとりあたりが使用する印刷物は日本人の10分の1くらいだと記憶している。今はその数は増え、世界的に見ても印刷物をはじめとした広告物の増大は納得できる。
広告の分野でも日本が追い越されるのは時間の問題化も知れない。
  • URL:https://yaplog.jp/nakasugisyatyo/archive/2127
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
名前:佐藤壽記
職業:印刷会社の社長
経歴:昭和37年名古屋生まれ。名古屋の中高一貫教育校を卒業後、東京の美大に進学しグラフィックデザインを学ぶ。卒業後は父の経営する地元名古屋の印刷会社に入社。平成12年に社長となって以来、学生時代に培った企画力や提案力を生かし、情報社会の中に新しい風を巻き起こそうと奮闘中。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nakasugisyatyo
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R