「紙」の販促

December 13 [Mon], 2010, 23:35
私たち印刷会社が扱う「紙」の販促物は、WEBの出現により年を追う毎に減少傾向にあります。
WEBに比べれば、ほとんどの場合がコストアップになりますし、環境にもよろしくない。各企業が、WEBを中心にした販促に移行するのは当然といえば当然といえます。
しかし、我が社では「紙の価値」やどんなタイミングで「紙媒体」を投入するのか等を提案しています。
そんな中で、我が社に届いた面白い?事例です。



あの世界的なソフトウェア会社、インターネット上での検索エンジンを運営するG社より、「紙」のダイレクトメールが届いたのだ。
長3窓明き封筒に、A4を3ッ折にした案内状が同封され、しかもクーポン券付。まさにベタな「印刷」である。
タイミングやターゲット先によっては、(G社であろうとも)「紙」で販促するという事に何だか嬉しさを感じる。
今までは販促といえば、チラシだったりパンフレットだったりしたものが、その機会によって販促方法に選択肢が増えたのは喜ばしい事です。その選択肢の中からどんな販促を提案するのかが私たちに課せられた使命。
そんな中でも「紙」の販促物は、重要な役割を果たしていく事は間違いありません。
  • URL:https://yaplog.jp/nakasugisyatyo/archive/2126
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
名前:佐藤壽記
職業:印刷会社の社長
経歴:昭和37年名古屋生まれ。名古屋の中高一貫教育校を卒業後、東京の美大に進学しグラフィックデザインを学ぶ。卒業後は父の経営する地元名古屋の印刷会社に入社。平成12年に社長となって以来、学生時代に培った企画力や提案力を生かし、情報社会の中に新しい風を巻き起こそうと奮闘中。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nakasugisyatyo
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
P R