まねきねこプロジェクトというプロジェクトをやっている中の人です。ネットで、ちょっと他とは違った心地よいコンテンツを技術的な立場を含め、いろいろ検証していますが・・・ここではぬるくやってます。

Main | 個人»
サカつくDS! / 2008年09月13日(土)
サカつくDSがようやくSEGAから出るようですね。ネットで出来るサッカークラブチームを作ろう系のゲームを作ろうかな?と情報探してたら、セガのサイトにたどり着いた次第(8月後半の情報に今頃狂喜乱舞してる自分も何だかなぁ〜)。てなわけで、ニュースソース

セガは、ニンテンドーDS用ソフト「サカつくDS タッチ and ダイレクト」を11月27日に、発売すると発表した。 引用元:cnet japan


11月27日発売!とのことです。うひょ〜待ってました!なんか、最近、ゲームネタばっかりですね!でも、DSでサッカーゲームやるなら、絶対アクション性の高いものよりも、戦略性を問うものが適性あると思っていたのです。ウイイレのDS版があまりに評判悪かったてのからも一目瞭然。ハードの特性を生かしたゲームが、なかなか発売されず、痺れを切らしてたのですが、ようやくSEGAさんが動いてくれたようで、もう楽しみで仕方ないです。

しかも、今までのサカつくとちょっと位置づけが違うようです。クラブ育成、というのは今までと同じくメインとなるゲームの方向性ですが、それに追加して選手獲得要素が加わったようです。
プレイヤーは、Jリーグに加盟する新規クラブの代表としてクラブを強くしていく、というベースや目的はこれまでのシリーズと同様だが、本作は、「試合」やJリーグだけでなく各国の選手の中から最大99人の選手を保有できる「選手獲得(選手集め)」に特化しているようだ。 引用元:Gamespot Japan

また、試合中の駆け引きも目が離せない
 “試合”においては、タッチパネルを使ってダイレクトに選手配置の変更を行うことが可能になる。ゲームの流れを読んでリアルタイムに選手の配置を変えれば、試合が優位に進められるはずだ。また、試合中に任意でチーム全体に指示を出す“チームスキル”を発動させることも可能。従来以上に試合に介入することができ、戦術的な駆け引きがより楽しめるようになるのだ。引用元:Online player EX


さてさて、発売までまだ時間あるから、サッカーゲームでも作ろうかな?て、他にもやることがいっぱいあるしなぁ。悩ましいところです。

サカつくについて書かれた個人ブログ
目指せ、セリエA!!ヴェネツィア応援(?)ブログ
中村嵐のいきあたりばったり
今日のたて2

 
Posted at 18:41 / ゲーム / この記事のURL
コメント(0)
『クイズマジックアカデミー』ゲット / 2008年09月12日(金)
ようやく買えましたよ。クイズマジックアカデミー。発売日の深夜12時半に近所のドンキで購入。ちなみに、うちの偽コンテンツクイズマジカルアカデミアもよろしく(笑)。問題数7万問には及ばないけど1万問近くあるですよ。

とりあえず、アカデミーモード。キャラ作成終了後、なんかストーリー

遥か昔、地上は瘴気に覆われていました。この瘴気は知識を高める意識をなくしていった人々が本来もっていた己の知識と虚無的な感情を魔力で発生したものだったのです。それがこの世界で「クイズ」と呼ばれるモノの正体でした。そしてこの瘴気は、東方より現れた賢者たちによって一度は駆逐されたものの、その後もなお地上では発生を続けているのです。それに対抗する賢者を育成するために設立されたのがマジックアカデミーなのです。

へ〜、そうだったんだ。知らなかったや。
先生はアメリア先生。ようし、いろんなことを教わっちゃうぞ!
で、最初に教わったのは学校の構造。1階は右に東塔、左に西塔、中央の階段から上の階に。東塔には教室である修練クラスと、その隣にひとつ上のクラスの魔術クラス。西塔には購買部、点喪失に、討議の間。上の階はレベルがあがってから、の話みたい。
まず、校長室でロマノフ先生のありがたいお話を聞く。知識だけでなく仲間をつくるように、と。次に教室。クイズのやり方を説明してくれる。やり方はゲーセンのと同じなんで割愛。最初に一度練習がてらのクイズ。このレベルなら余裕です、はい。優勝だ、いぇい
で、クエストノートをもらう。これは学園生活の中で『やること』が記録されてくみたいです。

授業はあっさり終わり。教室をまわってるとアロエちゃん、ルキアちゃん発見。女子率が高いのは良いことです。
寮に行くようにいわれたんだけど、廊下にいたクラスメイトに「アニメ&ゲーム」で勝てたらいいものをあげる、とのこと。やべぇ、アニメ&ゲーム弱いんだよなぁ。でも、1問間違えで何とか勝利。5マジカゲット!初のお金ゲット♪エントランスで女生徒から芸能関係のクイズを申し込まれる。やばい、芸能も疎いんだ。けど、とりあえずやってみる。が、負けてもうた。負けても特にメッセージは変わらず。2回目でリベンジ。同じく5マジカ。
西塔には学問の勝負を挑んでくる女の子。よし、学問なら得意だぞ。全問正解、余裕っす
寮に行き、正解率確認。

マルバツが94%、四択100%、連想70%、総合87.50%
アニメ総合83.33%
芸 能総合72.72%
学 問総合100%

最初だし、とりあえず、まぁまぁ順調。セーブすると翌朝。今日も頑張るぞ、と。購買部の前にはリエルちゃん。何が売ってるんだろ。25マジカしかない僕は何も買えず撤収。ゲームの中でもカネが全てや。昨日行けなかったところにいろいろいけるようになっている。グラウンド⇒広場と移動するも誰もいない。中庭にくると、アロエちゃん発見。一人でいるときはちょっと寂しい、とのこと。慰めてあげるよ、ウヒ。あと、雑学を挑んできた子がいたので対戦。全問正解♪コナンドイルの得意な楽器はフルートじゃなくてバイオリンです、はい。
とりあえず、修練室に移動。先生しかいないじゃん。ま、いいや、授業を始めることにする。予選一回戦は全問正解。連続正解を20まで伸ばす。次は二回戦。ここも全問正解。もう2年以上ゲーセンでやってないけど、最初なので、なにとか順調に進めてる。
【間違えた問題】
今まで一番出荷台数の多いゲーム機はファミコンである⇒×
まんが道を書いたのは藤子F不二夫である⇒×

12問中2問ミスだけど、72.42ポイントで辛うじて優勝。初魔法石ゲット♪で進級。無事9級でセイレーン組に。授業は連続して受けられるぽいので続けて受けてみる。さっきと異なりルートを選べるようになる(ルートによってジャンルが異なる)。最初のうちは問題なくサクサク進むからいいね。7級に進む。わーいセイレーン組からユニコーン組に昇進。
【間違えた問題】
大工道具で閻魔ともよばれるものは?⇒くぎ抜き
サッカーのW杯は4年に一度開催されてきた⇒×

気分転換に庭園にクラスメートにスポーツの問題を挑まれる。野球とサッカーならいけるんだけど、それ以外のスポーツが苦手なんだけどなぁ。

と、まぁ、しばらくはクイズやりまくって、レベルあげることが大切のようです。話が進んだらまた報告しますね。

 
Posted at 01:54 / ゲーム / この記事のURL
コメント(0)
ダンレボ→ステップマニア:好きな曲で跳んでみよう / 2008年08月29日(金)
アメリカでは、ダンレボを導入した州があるなどというニュースもあったが(ニュースソース)、なかのひと(@開発)は今でもDance Dance Revolution(ダンレボ)が熱い。何も考えずに跳びまくるのが楽しい。
が、知らない曲が多すぎる、という欠点がある。最近、跳びたい曲を自由に跳びたい!という願望が強くなってきた。頭の中で、以下のような思考がまとまってきた。

1.ダンレボは面白いけど知らない曲が多すぎる。もっといろんな曲を跳んでみたい
2.そういや、フリーゲームで、PCでもDDRみたいなことができるものがあったよなー。確か、アレは自作の曲も跳べたはず?
3.PCにプレイステーションのコントローラーを繋ぐケーブルがあったよなー

そこで、いろいろ情報収集を行うことにした(困った時は、ネットで検索!)

まず、項目1。
PCでもDDRみたいなことができるものがあったはず・・・。とりあえず、「ダンスダンスレボリューション フリーソフト」で検索してみる。そうすると、PCのフリーゲームで、StepManiaというものが見つかる。どうやら説明を読んでみると、好きな曲のMP3で遊べるぽい(あとはそのステップデータを作れば完璧!)
まず、このサイトでdownloadからダウンロードする(若干広告が多いので気をつけて!)
どうせ、Windowsなんでしょ?と諦めてるMacユーザのために言っておきますと、このソフトはMac版もLinux版も出ています。有志による開発のようですが、ゲームは気合の入れ方が違うのかしらね?

でもPCでやると、どうしても、キーボードでやらなきゃいけない(そんなに指を鍛えてもどうにもならない)
そこで、PCでプレステのコントローラーを使えるようにするケーブルを探してみる。「プレステのコントローラ 接続ケーブル」と検索してみると、こちらのようなケーブルが見つかる。これを買ってUSBポートから、ダンスダンスレボリューションのマットを繋げば・・・完璧じゃんね?!(ニヤリ)
【後日談】プレステのマットをUSB接続させるケーブルですが、モノによっては左右や上下の同時押しに反応しない、という現象が発生しています。現在、解決策を検証していますが、対応してるケーブルを購入するのが早いかもしれません。
【後日談2】サンワサプライのJY-PSUAD2というアダプタを購入しました。これはstepmaniaとダンレボマットの接続が可能になります。上記サイトからドライバをインストールし、あとはキー設定を行えばOKです。上下・左右の同時押しに問題なく対応できました。

てなわけで、目処が立ったので、

早速StepManiaをダウンロードしてインストール。んで、実行。ん?サンプル曲がないみたい。なので、先ほどのサイトから、サンプルをダウンロードしてゲーム開始。
あとは動かせばわかると思うのですが、メニューやオプションが英語のため、詳しい説明は他のサイトにあったので、それをごらんください。僕はこちらのサイトを参考にしました。インストールに関しては、難しい点は無いと思うのですが、こちらのサイトが参考になるかもしれません。
曲作成の方法はこちらを参考にさせていただきました。

ちなみに、曲データですが、ネットで「DWI」と検索すると、スキャットマンジョーンズとか、マイケルジャクソンなどの洋楽から、アニメや各種ゲーム、JPOPと、いろいろな曲データがおいてありました。僕が見かけた曲データでも、B'Zだったり、安室奈美恵だったり、TRF・・・面白いところだと、ポケットビスケッツなどいろいろありましたね。らき☆すたとか、ハルヒとか、アニメ系が多いみたい。著作権や知的財産権の問題もあるのであまり詳しくは紹介できませんが、探せばいろいろと出てくるかと思います(DWIは、ステップマニアの拡張子)

これだけいろいろできるstepmaniaですが、KONAMIさんの元祖ダンレボの方が、毎日の記録もしてくれるし消費カロリーも出るから毎日やるのはこっちだよなぁ〜と思っていました。ところが、同じようなことを思う人はやっぱりどこにでもいるようで・・・。「stepmania "diet mode"」で検索してみたのですが、それらしき記事を発見しました(といっても海外のサイトでのやり取りなんですが)。

どうやら、
インストールしたフォルダ\StepMania\Data\MachineProfile\Editable.iniの中にある、WeightPoundsに自分の体重を指定することで、日々の消費カロリーが出るようです。
パウンド計算は、こちらのサイトなどを使うといいかと思います。で、体重指定をすると、
インストールしたフォルダ\StepMania\Data\MachineProfile\stats.xmlの中に、以下のようなタグが出ます。これをテキストエディタで開くとこんな感じになります。
<CalorieData>
<CaloriesBurned Date='2008-08-29' >25.571400</CaloriesBurned>
</CalorieData>
拡張子xmlのファイルは、FireFoxなどで開くと見やすくなります。その場合、「Calories」と書いてある箇所をクリックすると、綺麗な表になって表示されます(IE7では開けませんでした)。

最後に・・・もっと、stepmaniaを楽しむために。
いろいろアドオンがあるようなんだけど、下記をダウンロードしておくと便利ぽいです。
SM3.0_Themes_SMMAX2_Japanese.smzip日本語のスキンらしい
上記ダウンロードを適用させるためには、menu>option>apperance Options>theme>Max2 Japaneseを選べばOKです。


尚、ライセンスに関しては、GPLの下で公開されている(た?)らしい。その辺りは、wikipediaに詳しく書かれているので、興味のある方はそちらをごらんください。


 
Posted at 18:35 / ゲーム / この記事のURL
コメント(1)

 
 Powered by yaplog!