まねきねこプロジェクトというプロジェクトをやっている中の人です。ネットで、ちょっと他とは違った心地よいコンテンツを技術的な立場を含め、いろいろ検証していますが・・・ここではぬるくやってます。

«テレビ・芸能 | Main
ツイッターで、タイムラインを取得してごにょごにょ / 2011年02月03日(木)
ツイッターで、twitter APIを使って、自分のタイムラインを取得して表示するサービスを作ってみました。
http://tama.ac7.co.jp
ただ、取得して表示するだけなら、本人のタイムラインを見れば済むわけで・・・さすがにそれだと寂しいので、ユーザ情報を取得して、市町村別に分けて表示できるようにしています。
これで、多摩地域でどこが一番盛り上がってるか分かるといいなー
そんで、できれば、多摩地域が活性化するために少しは協力できればいいなー
なんて思ってます。

東京に引越してきて、北海道のトモダチに電話番号を告げたとき
「東京って、03じゃないの?」
といわれ、寂しい思いをした多摩地域ですが、それでも、10歳から十数年そこでいろんな思い出を重ねてきたわけですから、やっぱり愛着があるんですよね。

 
Posted at 16:22 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
いろんなページを見てみよう!(ついでに宣伝もしてしまおう) / 2008年09月19日(金)
インターネット上には沢山のサイトやブログがあります。ですが、いつも見ているブログとかサイトって決まってくるのではないでしょうか?沢山ありすぎる、のは、情報に埋もれちゃってどこが何だか分からなくなっちゃいますよね?
そこで、ランダムジャンプというものを作りました。
上記のリンクを押すとどこかのブログのページに跳ぶと思います。で、再度押すと、また違うページに跳ぶと思います。これがランダムジャンプです。どこのページに飛ぶのか、僕にも分かりません。このリンクをブックマークにいれておけば、いつでも簡単にどこか見知らぬページを見ることができるのです(わー、すごい)。何件ぐらいのページの中から見てるかというと、1万件は超えてます。かなり大量のページが登録されてます。

で、このランダムリンクの中に、自分のページやブログを追加しちゃうことができたら、それってちょっとした宣伝にもなりませんか?せっかく作っているブログやサイトをいろんな人に見てもらえなかったら、やっぱりちょっと悲しいですからね。というわけで、登録してみたいという方はこちら
掲示板と異なり、宣伝行為を揶揄されることもありませんし、なるべく業者を除くようにしているので気軽に登録することができるかと思います。

ご利用いただければ幸いです。

というわけで、新サービスの宣伝を書かせていただきました。
楽しんでいただければ幸いです。

 
Posted at 23:49 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
『崖の上のポニョ化ブログパーツ / 2008年08月08日(金)
『崖の上のポニョ』のブログパーツ、です。お使いのブログの片隅においてくれると喜びます(多分)。あなたのブログをポニョ化します。サンプルをクリックしていただければ、その意味が分かると思います。

【作成の経緯と説明】
友達と、『崖の上のポニョ』について話してたら、会話の節々に
「ポーニョ、ポニョポニョ」
と、いうフレーズが出てきて、お互いに苦笑していた。仕事の話している最中に、この主題歌が出てくることもある。ここまでくると、脳内のウイルスみたいだなぁ(苦笑)、と思って作ったのが、崖の上のブログパーツ。ボタンを押すと、文章がポニョだらけになる、という非常に見づらくするだけの、ちょっと迷惑なブログパーツ。

【 サンプル 】


【 ソースはこちら 】


説明文中に、ウイルスとか、迷惑とか書いてますが、それだけ印象に強く残る歌って凄いと思ってますし、映画も、見てよかったなぁ〜となかのひと(@開発)は思っています。誤解を招くとこまるから一応書いておきます。

なお、なかのひとは『崖の上のポニョ』をちゃんと見ましたよ。
その感想は、別の記事に書いてます。こちらをご覧ください。

【おまけ】
なかのひとブログでは、羞恥心風ブログパーツなんてのも作ってます。よかったら、こちらもご覧ください。
羞恥心風ブログ

 
Posted at 19:05 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
ネットで儲ける方法 / 2008年08月08日(金)
ネットで楽して儲けたい!というのは、本当に実現できるのであれば、多くの人があやかりたいと考える欲望だと思います。そしてネット上には、そんな「楽して儲けたい」という人の欲をついた怪しげな手法がいっぱい公開されています。最近やたらと目にする機会が増えたので、本当にそんなことがあるのか、考察してみました。

例えば、ネットで楽して儲ける方法を教えるから先ずは10万円払って商品を購入してください、というのが、よく見かけるやり口です。多くが、10万のところ残り数人にだけ3万でお教えします、とディスカウントすることで、更に耳目を集めようとしていたりするのですが、どうして商品を買わなければならないのかというと、この商法の一番のキモは10万円で買ったこの商品のよさを理解して、あなたもこの商品を売りましょうということだからです。そしてそのユーザが実際にお金を手に入れるための具体的な方法は、自分のブログにその商品のアフィリエイトプログラムを貼りましょうということでした。

アフィリエイトとは、商品を売りたい人(アフィリエイト提供元)の代理で、自分のブログなどで商品を紹介して売ることで、アフィリエイト利用者に一定の金額が還元される仕組み。いろんな人のブログで、amazonや楽天、出会い系やアダルトサイトの会員登録などが紹介されてるのはそういう仕組みです。ブログでアフィリエイトをする場合、ブログを多くの人が見てくれた方が売れる可能性が高まるから、自分のブログをたくさん見てもらうことに注力します。いろいろな方法がありますが、大きくわけたら2つ。
  • そのブログへのリンクを増やす

  • 検索サイトで検索した時、そのページが検索結果の上位に表示されるようにする

後者の方法はSEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)という言葉で紹介される手法の一部です。検索サイトのデータ収集方法を経験則によって解析し、それに則ったページ構成や文章構成をするのがこの手法の要。一時期、無作為に数多くのキーワードをページ内に埋め込むという方法がとられたこともありますが、今はその方法は通用しません。検索エンジンのデータ収集ロジックは常に新しくなっているからです。多くのアフィリエイト利用者はこの手法を一生懸命解析し、検索結果の上位に表示にされるように努力します。また、あちこちの掲示板や、『mixi』などのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)に、自分のサイトへ誘導する紹介文を書き、商品がひとつでも多く売れるように努力するのです。

それではひとつでも多く商品を売るために、具体的にどんなことをすればいいのか。楽して儲けたい多くの人が、ここを一番知りたいと思うでしょう。
  • mixiのユーザに一斉に商品紹介のメッセージを送りましょう

  • あちこちの掲示板にメッセージを書きましょう

  • mixiであちこちに足跡をつけて興味をもってもらいましょう

  • トラックバックを打ちまくりましょう

他にもいろいろありますが、似たような話がずらずらと書かれています。更に、メッセージを送ったり書き込んだりトラックバックを打つのを自動でやってくれるツールを用意することで手間をなくして、本当に楽して稼げますよ、とささやくのです。なるほど、詐欺のようなやり口ですが、自分が儲かるのなら他人の迷惑は気にならないという人々にしてみれば、非常に効率的にお金を稼ぐことができるシステムになっているわけです。

総じて、こういったサイトに書かれていることは、人を喜ばせるためのものではありません。商売とは本来、売り手も買い手も満足してこそ成り立つものだと思います。売り手は満足を提供し続けることで成長していきます。上記のやり口は売り手ばかりが喜ぶ仕組みで、もし自分も喜びたいのであれば、仲間になることを強要されます。そして、常に買い手に満足を提供することがありません。こういったやり口は長続きすることはなく、また新たな効率的商法が生まれては消えていくわけですが、効率的にお金を稼ぎたい人々にしてみればそれはごく当たり前のことであり、むしろ試行錯誤を重ねて市場の動向を読み、ユーザの顔色をうかがいながらサービスを育てていくような作業は、非効率以外の何者でもないわけです。こういった商法は、どんな手段で得たお金もお金に変わりはないという志向から生まれるものではないかと思います。確かに1000円は1000円であって、それが盗まれたものでも汗水たらして得たものでも、その通貨的価値は変わりません。しかし、人間の社会はどうでしょうか。

法律や条令は、社会に明確な判断基準をあたえます。その基準において、1000円はどこまで行っても1000円です。しかし、人間の社会にマナーや倫理観という非効率で基準が明確にしきれないものが強く存在し、それが規範として社会に一定以上の影響を与えている以上、「1000円は1000円」という通貨的価値だけで商売を語ることはできません。盗んだ1000円を持っていることに対しての罪悪感はこういった社会規範からくるものだし、そう感じることが美徳とされている社会である以上、効率のみを考えた、思いやりも喜びもない商売は流行りません。ゲリラ的に無知な人からむしることはできても、世の中の多くの人が思い描く「楽して儲ける」というイメージとはちがうものになるからです。悪銭身につかずではないですが、社会構造に合った適切な方法で稼ぐ方が、少々非効率でもよほど確実ではないでしょうか。

もしネットで儲けたいと考えているなら、身近にいるIT関係者に聞いてみるといいでしょう。IT関係者がネット上でのサービス提供で利益をあげるためにどれだけ苦労しているか、熱く熱く語ってくれると思います。そのサービスを作り上げる苦労。認知してもらうまでの苦労。利用してもらい、収益をあげるまでの苦労…多くのサービスが登場しては、利益をあげることなく撤退していきます。その中には、非常にいいサービスも少なからずあったというのに。それほどまでに難しく、だからこそ奥が深く、探求者が途絶えることなくその絶壁にアタックをかけていくわけです。

現在の社会規範の中にいることを前提に置くなら、「儲かる話」ならあると思いますが、「楽して儲かる話」はない、といえるでしょう。

甘い言葉にご用心。

 
Posted at 16:33 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
あんま知られてないけどこんな曲どう? / 2008年07月12日(土)
まだ、試作中なんですが、あまり知られてないけどこの曲どう?というランキングサイトを作ってみた。
ユーザ登録とか面倒かな?と思って作ってないんだけど、そうすると、修正機能すら付けようがない。まぁ、データベースを直接いじればいいんだけど。
気に入った曲があれば「投票」を押してください。

知られてないけど、いい曲っていっぱいあって、そういうのを伝えられる場があればいいな、て思って作ったサービス。最初は仲間内で遊ぶ程度のコンテンツになるかもしれないなぁ〜。
データが全く無いと、イメージが湧きづらいだろうな、と思って、自分が知ってるバンドの中で、あまり知られてないと思われる人たちを無作為に登録してみた。
登録したのは、下記のような曲。

[ Gyroscope | Snakeskin ] [ Quietdrive | Rise From the Ashes ] [ 古明地洋哉 | 素晴らしい嘘 ] [ Nightwish | The Phantom Of The Opera ] [ *NSYNC | Girlfriend ] [ As Cities Burn | Empire ] [ The Vines | Gross Out ] [ Busted | Air Hostess ] [ The Vines | Ride ] [ Nightwish | Amaranth ] [ GOOD CHARLOTTE | The River ] [ OCEANLANE | Burn ] [ fireflight | more than a love song ]

もし、貴方の知ってる、『あまり知られてないけど、この曲いいよ!』てのがあれば、是非是非登録してみてくださいね!!
尚、技術的な話は開発ブログに書いてあります。よろしければ、こちらもご覧くださいな。

 
Posted at 22:01 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
あなたのサッカーチームは? / 2008年07月12日(土)
あなたのサッカーチームは?
というサービスを始めた。ページをみる都度、2000人近くの選手の中から自動的に11人の選手が選ばれる、というものだ。
ただそれだけなんだけど、知ってる選手がいたりすると嬉しい。
シンプルなだけに、結構ツボにくる。
知らない選手だと、誰これ?と見てみたくなる(wikipediaへのリンクを随時表示)
結構いろんな選手がいて、ちょっとワクワクする(なかのひとだけ?)

先日作った、ホームページバトラー戦国武将版も似たような気持ちになる。
2000人近い武将から無作為に4〜8人の武将が選ばれて・・・「合戦」!
サッカーの方で、選ばれた選手で試合をしないのは、まだ、キック力とか左・右とか、必要な情報が入りきってない為。その辺りの情報が補完されれば、ホームページバトラーというより、サカツクとか、WCCFみたいなものを作りたいね。FLASHと連動したりして、サ。とくに、なかのひとは、結構WCCFハマったクチだし。WCCFほど、すんごいゲームは作れなくても、その分、選手数はたっぷり!みたいな。
データ補完に協力してくださる方がいらっしゃったら、ご連絡ください。随時、募集してます。

Webならでは・・・で、ファンタジーサッカーみたいに、Webの情報から取得して、活躍度をプラスしたりするのも面白いだろうな。kizasiのAPIを使って、その選手がどれだけ注目されてるか?て、調べてその値をボーナス値にしたり(そうしたら、引退した選手・・・特に日本の往年の名選手は別のところで活躍してそうだけど!!)。なかのひとは、Jリーグも興味あるのでJの選手にも思いいれ強いですし。個人的には、フロンタの森君や谷口、レッズの萌ちん辺りが好きです!

昔、この手の…CGIでできるサッカーゲームってのを作ったことがあったんです。単なる乱数で結果を出すんじゃなくて、内部的にポジションデータをもたせて、ちゃんとパスが通るかどうか都度都度計算して…。結構アクセスはあったんですが、管理ってヤツが大変で、結局終了しちゃったんです。今なら、AjaxとかFLASHの連動で動的に見せることも可能だし面白いものが作れそうです。

尚、このページで使ってるデータは、まねきねこプロジェクトの『サッカー選手API』ってのを使って作ってます。WebAPIについては、1つ前の記事『戦国武将バトラー公開』が参考になると思います。興味がある方はこちらもあわせてご覧ください。

このAPIの開発背景の一部を、開発ブログで『phpCodeGenieで、テーブル編集のPHPを自動生成』という記事にまとめてあります。興味がある方はこちらもあわせてご覧ください。

今回、サッカー関連(とくにゲームを中心)に何箇所かトラックバックをはらせていただきました。それは、サッカーゲームが好きな方に協力していただければ、すんごいゲームができちゃうかも!?て期待から、いろんな方のブログにトラックバックさせていただきました。もしその中で、1人でも協力してくれる方がいたら、嬉しいです。

 
Posted at 10:38 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
戦国武将バトラー公開 / 2008年07月11日(金)
まだ正式公開じゃないのですが、戦国時代版ホームページバトラーを作ってみました。入力したアドレスに応じて5人前後の戦国武将が選ばれて、両軍が戦う、というものです。武将の登録データは、2000人ぐらいいますので、自分の知らない武将の方が多いかもしれません。知ってる武将が出てくると、ちょっと嬉しかったりするんですけどね(なかのひとは、石田光成と、福島正則を確認しました)

これは、当サイトで公開している他コンテンツ・・・カロリーAPIや、クイズAPIのように、WebAPIで公開しようかな?と思って作ったコンテンツです。

普通、いろんなデータは、そのサイトの中でしか使えないものなのですが、
WebAPIってのは、
『そのサイト以外でもデータを使えるようにしちゃおう』
という方法だと思っていただいて問題ないです。

WebAPIによって、データのあるサイトが1つあれば、そのデータを有効活用したサービスが沢山できる可能性がある、ということです。
よく、googleの地図を貼ってあるページがありますが、これは、googleMapAPIというAPIを使っているので、地図を貼ったり、地図の上に店の情報を追加したりすることができるのです。

技術関係の人以外にも、気楽にAPIってものに親しんでもらえたらな、と作ってみました。
お気軽に楽しんでいただければ幸いです(API利用の手順は戦国時代版ホームページバトラーに載せてます)。

というわけで、まねきねこプロジェクトでは、以下のAPI公開サービスがあります(下記コンテンツはAPIを公開してあります)



 
Posted at 21:02 / インターネット / この記事のURL
コメント(7)
作成ツール『wikipediaで問題集を』 / 2008年07月09日(水)
wikipediaで問題集を

wikipediaの情報をスクレイピングして、用語の箇所を伏字にして自動で問題集を作るサービスを公開しました。

スクレイピングってのは、技術っぽい話になっちゃうので割愛するけど、他のサイトの情報をひっぱってくる事。
賛否両論あるんだけど、とりあえず、試作品。

wikipediaで問題集を
実際、上記コンテンツを見てもらえばわかるけど、適当なwikipediaのページの用語箇所が問題になっています。
自分の得意分野や憶えなきゃいけないこととか、そういうのを問題集化してみるといいかと思います。
試験前や、雑学を増やしたい方、特定ジャンルの知識を増やしたい方、時事問題を憶えなきゃいけない方たち・・・
たとえば、頑張って雑学芸人になろうとしている品川庄司の品川さんや、
雑学を除いたらただの金持ち芸人のアズマックス、
雑学がなかったらただのデブタレの人…

そういう方にも対策になると思います^^

あと、
wikipediaを見てるだけで楽しいって人にも使えるかもしれないなぁ〜
試験前に勉強してるふりに使うってのもいいかもしれませんね。


スクレイピングの試作品としては、過去に
他人のフンドシ率チェックてのも作ってる。
これは、入力したアドレスのページのリンクが内部リンクか?外部リンクか?で、そのページのコンテンツの、他サーバ依存率を測定する、というもの。
これはちょっとイマイチだったけど、スクレイピングっていろいろ出来るんですよね。
ただ・・・できれば、WebAPIで公開してくれていれば、こんな面倒なことしなくて済むのにな、て気持ちは常にもっています。


あと、見たらわかると思いますが、JavaScriptを使ってますので、要JavaScriptです。
あと、全てのブラウザのチェックしてないので、挙動変かもしれない。
その時は、ご連絡いただければ幸いです。

 
Posted at 09:37 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)
カマイタチ風メイル / 2008年07月08日(火)
今度はカマイタチ風メイルというのを作ってみた。
なかのひと@開発、が、ホラーゲームが好きなので(ここ数日、ずっとナナシノゲエムやってたし)、勢いで作ってしまったものです。



まだ、実験段階なので、正式公開ではないのですが、なかのひとブログの方でベータ前公開とします。

ドラクエ風メイルでは、用意されてる画像に、ユーザが入力した文字を重ね合わせてみたが、今回のカマイタチ風メイルは、ユーザの画像に対し、文字とカマイタチ風なシルエットを重ねる必要があったので、ファイルアップロード処理が加わりました。

PCのファイルアップロードは大した面倒でないのですが、携帯電話からのアップロードは、メール転送しか出来ないので、ここらへんの処理が結構厄介で。携帯各社によって、挙動が異なるので、ここらへんのテストが追いついてないです(なので、まだ正式公開でありません)。

携帯電話からの添付メールの添付ファイル取得や、作成したファイルを添付するといった技術的な話は、落ち着いたら開発ブログの方で書くとします。

これ作ってたら、いろいろネタが思いついたんで、そのうち、いろいろ作ります。

ちなみに、今後DSのホラーゲームが目白押しなのですが、どうして、ベタなサウンドノベルが出てこないのかしらね?DSというハードには妥当だと思うんだけどなぁ〜

ちなみに、今後、DS対応のホラーゲームは、以下のラインナップが予定されてるようです。

【 7/10】 SIMPLE DSシリーズ Vol.42 THE 廃屋病棟〜呪われた病院からの脱出〜
ポリゴンが荒いけど、ゲーム性は高そうな感じ?SIMPLEシリーズだし(2800円)、まぁ、ハズれでもいいかな?どうしようかなぁ・・・
【 7/17】 学校の怪談DS
子供向けだから、多分買わない
【 7/24】 トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説
多分、買う。過去のはやってないけど。
【 8/ 7】 みてはいけない
確実に買う。ホラー写真を真剣になって探すってのは、今までにない感じ。どんなゲームになるんだろ?



挙動に問題あったら、報告宜しくおねがいします。

 
Posted at 20:12 / インターネット / この記事のURL
コメント(2)
七夕ブログパーツというか / 2008年07月07日(月)
タナバタなんですね。

一年に一度、恋人たちが…て日。

そこで、まねきねこ特製『一年に一度○○』ブログパーツを作りました。構想3分+製作時間10分+データ入力30分
て、ところでしょうか(笑)



わざわざ、ブログパーツってほどのものでもないですが、使いたい!という奇特な人がいたら、下記ソースを記事内、もしくはサイドバーにお貼りください。

<script src="http://24th.jp/js/tanabata.js" charset="utf-8"></script>

ただし、記事内に書くときは、HTMLでの入力でやらないと、ソースがそのまま表示される可能性があります。
また、ブログによっては、HTMLの記載ができない箇所もありますので、詳しくは各ブログのヘルプをご覧ください。

なかのひとは、特に会う人もいなく、普通に仕事してます。


そういえば、昨日、htmlparserというものを使う習作として、
ふんどし率チェック
というものを作ってみました。
いろんなサイトが、どの程度、他人のふんどしで、作られているか?を判定するサイトです。
よろしければ、こちらも遊んでみてください。

あと、地味な更新ですが、ドラクエ風メイルの画像データを少し増やしてます。

 
Posted at 06:06 / インターネット / この記事のURL
コメント(0)

| 前へ
 
 Powered by yaplog!