PIXIES Japan Tour 2005

2005年12月13日(火) 0時52分
ブラウン菅の向こう側でしか知らなかったPIXIESが、
昨年のフジロック、そして2005年12月5日に
ボクらの前に舞い降りた。
ボクが知っていたPIXIESのライブは、
とてもピリピリしていて、緊張感があった。
そして、どこか不協和音を感じさせる。
そんな感じだ。それが好きだった。

今回で2回目のPIXIES。
ライブを見終わって、
「なんか丸くなったなあ〜」と思った。
体型(特にフランク)もそうなんだけど、
バンドの雰囲気の角が取れた
(「極悪デブ」とか昔呼んでいたフランクも)。

目の前でPIXIESが楽しそうに演奏し、歌う。
ボクらも心から曲を楽しむ。
『Here comes your man』『TAME』『Bone machine』など、
音源や映像でしか会えなかったPIXIESと
彼らを大好きな人たちと、
その空間を共有するだけでHAPPYだった。
それだけで、本当にステキな時間でした。

『debaser』がやっぱり一番盛り上がった(笑
そして、円熟味が増したPIXIESの
『Where is my mind』『gigantic』などは、
昔より心に響き、泣けてくる。
いや、泣いた。

キムは昔からニヤニヤしてたのは変わらなかったけど(笑

-----------------------------------------------------
today's murmur
-----------------------------------------------------

ささやかなハッピーなんていらないから、
確かなものだけを感じて、
一瞬でもいいから、包まれていたい。
  • URL:https://yaplog.jp/nagu2052/archive/16
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。