『光の扉』 〜クリスタルボウルとライブペインティングの夕べ〜

May 22 [Fri], 2009, 7:30


『光の扉』





〜クリスタルボウルとライブペインティングの夕べ
波音アーティスト麻実×加東和


こんにちは! 

またまた

新しいイベントのお知らせです

いろいろな方々からのご縁をいただき

波音アーティスト麻実♪

コラボレーション「光の扉」を開催する運びとなりました

今まで和太鼓の近藤克次さんや 

ファンキー末吉さんのバンド「五星旗」

いろいろな音楽家とコラボをしてまいりましたが

クリスタルボウルの演奏家とははじめてです

どのようなコラボになるのか

私自身もワクワクしています

音楽や絵画など いわゆる芸術の目的のひとつは

感動を共有し喜びを分かち合うことにあります

時間の経過により変化する 音の重なりの美しさと

インスピレーションにより 即興で描く鮮やかな色と

躍動感あふれる線の 力強さ 美しさを 感じる場を

あなたも私たちとご一緒に 共有してみませんか? 

たくさんの方のご来場 お持ちしています


『光の扉』

〜クリスタルボウルとライブペインティングの夕べ〜

芸術の生まれる瞬間『光の扉』が開きます♪

クリスタルボウル演奏とライブペインティング、

ステキなコラボレーションのご案内です。



◆『光の扉』
 〜クリスタルボウルとライブペインティングの夕べ〜


◆出演者 波音アーティスト麻実×加東和


◆日時 2009年7月1日水曜日 

19:15〜20:15(開場は18:45より)

◆場所 龍福寺会館 

     板橋区小豆沢4−16−3 (都営三田線志村坂上駅より徒歩約10分 ) 
   

◆参加費 3,500円 (ご予約の上、前納下さい)


◆クリスタルボウルとはアトランティス時代に使われていたといわれる水晶でできた楽器です。

その音色は私たちが耳で認識できる範囲をはるかに越え、

平原では2000キロにまで達するそうです。

その素晴らしい音を聞くだけで肉体、精神、マインドが癒されていきます。

今回、このクリスタルボウルの音色が響く中、

生命力満ちあふれまるで踊るように即興で絵を描くライブペインティングが行われます。

歴史ある龍福寺にふさわしい題材は「龍神」と「観音」

龍神のように荒々しくそして熱い画家、加東 和(なごむ)と

慈愛に満ちた穏やかな愛の演奏者、波音アーティスト麻実

二人のコラボレーションは、これからますます変わりゆく世界の

『光の扉』を開く導きとなるでしょう。


◆ 主催:オフィスTAKAKO 
 
   担当:井上 

◆お申し込み お名前、ご連絡先(メールアドレス、電話番号)、
 ご参加人数を明記の上、メールでお申し込みください。
 折り返し、振込先をメールでご案内させていただきます。
 
 電話でも受け付けていますので、お申し込みの際に上記の旨をお伝えください。
 
 詳しいお問い合わせ・お申し込みは 
 
 電話:090-2489-9263  メール: takakotracy☆gmail.com

(お手数ですが☆を@に入れ替え、件名に『光の扉』とご記入の上ご送信ください)



波音アーティスト麻実よりメッセージ

『龍神と観音の融合的ライブペィンティン演奏を開催するにあたり』

観音の横に繋がる慈愛の心と、龍神が縦に上り立つ凛とした信念を育む、

今までにない体感型ライブペィンティング演奏♪です。

短時間でリラクゼーションと希望をお伝えします。

一期一会の時空間と出逢いを捉える宇宙からのメッセージにご期待ください♪

精一杯、クリスタルボウル演奏させて頂きます。

すべての出逢いに感謝します。

波音アーティスト麻実♪


波音アーティスト麻実♪

クリスタルボウル神前奉納演奏

富士吉田・新屋山神社



プロフィール

株式会社 LE'MURIAN 代表取締役

2007年9月 『Crystal Bowl Spiral』  
2009年3月『Golden Gate-光の扉-』
クリスタルボウルCDリリース。

帝国ホテルやリッツカールトン東京での演奏、
クリスタルボウル奏者養成スクール講師。

『一人ひとりの心の平和が世界を平和にする』をモットーに

日本各地で演奏活動を続けている。

公式ブログ <リンク:http://ameblo.jp/crystalbowl/ >波音アーティスト麻実のクリスタルボウルが好き♪







0705 加東和ライブペインティング
in御岳山


7月5日東京・御岳山での
公開ライブペインティングのお知らせ


◆作品販売「加東和商店」開店!



『光の女神の肖像画』
『光の龍神』
『ライブ・ペインティング』
『絵画教室』
などのお問い合わせは
こちらからどうぞ


加東和の本


「開運絵本・誰でもつかいきれない宝の山を持って生まれてきた」
樺|書房・刊



こちらをクリック




ホ−ムペジに戻る


思宗伝描

思いの宗(おおもと)にアクセスし

それを描き伝えること

それが私の活動です


Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

よろしくお願いします♪

http://blogs.yahoo.co.jp/taquitochan/61358359.html

by タキート May 23 [Sat], 2009, 10:20
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:加東和 Nagomu Kato
  • 性別:男性
  • 誕生日:8月14日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
読者になる


こんにちは 加東和です
私は目には見えない世界を目に見えるように表現する画家です。
毎日新しい作品を描き、自分のブログに掲載しています。

あなたの中にいらっしゃる 「光の肖像」を描いています!
あなたの現実を視覚的な効果で、変化させる強力な作品かもしれません!
詳しくはこちらで▼

下書き無しの一発勝負! 即興で絵を描く ライブペインティングは 私にとっての最良の 表現です

今までの代表的な ライブペインティング
日本国内 1996年 伊勢神宮内宮鎮座 2000年記念音楽祭 2001年 JR新橋駅前SL広場SLなど
海外 2004年中国・内蒙古自治区 2008年アメリカ、テキサス州サン・アントニオ市 でライブペインティングを行いました

イベントといった大きな催し物だけではなく、個人サロンや 個人グループなど小規模の集まりにもお伺いすることができます
ご希望がございましたらこちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちらから


潟~ラクルシトリン

こちらのサイトに 掲載された作品の著作権は全て加東和に帰属しています。 無断使用は固くお断りいたします。
最新コメント
加東和 Nagomu Kato
» 【神戸 虹と光のチャリティみんなでサンタ】その2 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 光華明彩 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 各務原ライブペインティング2011・11 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 11月12・13日岐阜でイベント行います (2011年11月25日)
おおさかのYM
» 【神戸 虹と光のチャリティみんなでサンタ】その2 (2011年11月25日)

» 光華明彩 (2011年11月24日)
あぱっち宮原 こなみ
» 各務原ライブペインティング2011・11 (2011年11月15日)
あぱっち
» 11月12・13日岐阜でイベント行います (2011年11月08日)
加東和
» 的に当てると書いて的当(てきとう) (2011年08月20日)
tiharu
» 的に当てると書いて的当(てきとう) (2011年08月20日)
https://yaplog.jp/nagomu_kato/index1_0.rdf
加東和のやっていること
加東和(katoh nagomu)



龍 鳳凰 女神 満開の桜 その他たくさん

鮮やかな色と生命力あふれる線で表現しています。
私は生命力に溢れる線を描くために、下書きをしないで一気に腕を動かし 音楽に合わせ まるで踊るように 描いていきます。
活き活きとした鮮やかな色で表現するために 私は直感を大切にしています。
これらのことを行うためには 日常の意識を広げ 別の領域に意識を移動することが大切であるということを、 私はたくさんの絵を描く過程で学び取りました。
私の言う目には見えない世界とは 物理的世界の外側にある 意識の領域の世界です。
通常は目には見えない意識の世界を 目に見えるように表現することが私の仕事です。
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
ヤプログ!広告