静かな微笑み

April 06 [Mon], 2009, 8:55


静かな微笑みを



湛える女神


こんにちは

加東和です


あなたの心の中にある

光の源が

ますます輝きを

増すように

絵を描いています


なるべく

静かに潜むように

気づかれることなく

静かで大きな

微笑みを

浮かべられるように

生きていきたい

今日この頃です



今日のおことば


▲クリック
さて今日は
どんな言葉がでてくるかなぁ?







お知らせ


◆岡山での作品展
岡山タカシマヤ

岡山市が政令指定都市に移行されることを

記念し作品展を開催します



場所:岡山タカシマヤ6階
「インテリアアートギャラリー」

会期:3月18日(水)〜4月21日(火)


お問い合わせ 086-222-0100
岡山タカシマヤ6階インテリア・アート・ギャラリー


◆次回の「加東和絵画教室」

4月12日銀座潟Wェイブレインの会議室で

朝10時から

お題は「観音・女神」

詳細は

下の「加東和商店」をクリックしてください

◆作品販売「加東和商店」開店!




『光の女神の肖像画』
『光の龍神』
『ライブ・ペインティング』
『絵画教室』
などのお問い合わせは
こちらからどうぞ


加東和の本
「開運絵本・誰でもつかいきれない宝の山を持って生まれてきた」
樺|書房・刊




こちらをクリック




ホ−ムペジに戻る







本日もありがとうございます


Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

ひとり静かな時を過ごしていても

穏やかな微笑みを浮かべていられたら

最高に幸せですね^^

by miki April 06 [Mon], 2009, 12:08
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:加東和 Nagomu Kato
  • 性別:男性
  • 誕生日:8月14日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
読者になる


こんにちは 加東和です
私は目には見えない世界を目に見えるように表現する画家です。
毎日新しい作品を描き、自分のブログに掲載しています。

あなたの中にいらっしゃる 「光の肖像」を描いています!
あなたの現実を視覚的な効果で、変化させる強力な作品かもしれません!
詳しくはこちらで▼

下書き無しの一発勝負! 即興で絵を描く ライブペインティングは 私にとっての最良の 表現です

今までの代表的な ライブペインティング
日本国内 1996年 伊勢神宮内宮鎮座 2000年記念音楽祭 2001年 JR新橋駅前SL広場SLなど
海外 2004年中国・内蒙古自治区 2008年アメリカ、テキサス州サン・アントニオ市 でライブペインティングを行いました

イベントといった大きな催し物だけではなく、個人サロンや 個人グループなど小規模の集まりにもお伺いすることができます
ご希望がございましたらこちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちらから


潟~ラクルシトリン

こちらのサイトに 掲載された作品の著作権は全て加東和に帰属しています。 無断使用は固くお断りいたします。
最新コメント
加東和 Nagomu Kato
» 【神戸 虹と光のチャリティみんなでサンタ】その2 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 光華明彩 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 各務原ライブペインティング2011・11 (2011年11月25日)
加東和 Nagomu Kato
» 11月12・13日岐阜でイベント行います (2011年11月25日)
おおさかのYM
» 【神戸 虹と光のチャリティみんなでサンタ】その2 (2011年11月25日)

» 光華明彩 (2011年11月24日)
あぱっち宮原 こなみ
» 各務原ライブペインティング2011・11 (2011年11月15日)
あぱっち
» 11月12・13日岐阜でイベント行います (2011年11月08日)
加東和
» 的に当てると書いて的当(てきとう) (2011年08月20日)
tiharu
» 的に当てると書いて的当(てきとう) (2011年08月20日)
https://yaplog.jp/nagomu_kato/index1_0.rdf
加東和のやっていること
加東和(katoh nagomu)



龍 鳳凰 女神 満開の桜 その他たくさん

鮮やかな色と生命力あふれる線で表現しています。
私は生命力に溢れる線を描くために、下書きをしないで一気に腕を動かし 音楽に合わせ まるで踊るように 描いていきます。
活き活きとした鮮やかな色で表現するために 私は直感を大切にしています。
これらのことを行うためには 日常の意識を広げ 別の領域に意識を移動することが大切であるということを、 私はたくさんの絵を描く過程で学び取りました。
私の言う目には見えない世界とは 物理的世界の外側にある 意識の領域の世界です。
通常は目には見えない意識の世界を 目に見えるように表現することが私の仕事です。
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
ヤプログ!広告