台風のため中止

2011年05月29日(日) 0時38分
本日、」日曜日の大津公演は、台風のため中止となりました、

屋根あります

2011年05月28日(土) 16時31分
一度風のために外した屋根ですが、本日また作りました。今日は屋根あります。明日は、台風のため、公演中止となりました。取り急ぎご連絡。

屋根を張った

2011年05月26日(木) 1時29分
大津では、4日間雨の可能性大ということで、本日ブルーシートで屋根を張った。屋根なし壁なしをうたっているので、不本意ではあるが、営業戦略として4日間傘をさして見てもらうというのはあまりに心苦しいところだ。

薄いブルーシート(10m×10m)で作った屋根。なんだかテント芝居みたいだ。ずいぶん長いことテント芝居をやっていたので、なんだか懐かしい。雨がたまるかもしれないが、チョコチョコ押し出していこう。なんか、フシギな集会所というか、避難所みたい。

まだ雨は降っていないし、風もない。それでも、琵琶湖の波が激しくなっている。この波はどこから来るのだろう。

さて、今夜は焼酎を買ったが、これは900ml。25度のアルコールは、1Klあたりの酒税は25万円(ウィキベディア)らしいので、約250円。消費税5%で、40円くらいか。夜でコンビニで買ったから、金融資本とチェーン資本に100円くらいか。いいちこの宣伝費にとりあえず10円(きっともっと多い)として、800円くらいのうち400円は敵(国家と大資本)に払ってる。つまり半分。お金の半分は敵に塩を送っているのかもしれない。

所得税に地方税、消費税、酒税、タバコ税、健康保険、年金、NHK、自動車税、ガソリン税、重量税、ありとあらゆる検査費の上乗せ(建築基準とかなんたらこうたら)、海外からの流通費、銀行金利、自治会費、学校給食費や教材費、ことごとく生産者に行く金などほとんどないくらいに、途中で吸い上げられている。それでお金が必要になる。だからこそ、民放だってタダでやっていける。

どこが流通革命なものか。そのシンボルが原発だ。

経済をまわすためには、ムダをいっぱいした方がいいという。そのムダな金を吸い上げているのは、どこか。まるで、税金と銀行、そして大企業のために、生きているようなものだ。世界中がそういう構造で、そのために不況になっているのだ。これでは自由な経済活動など、できるわけがない。

そりゃ、どうぶら下がって生きていくかばかりが問題になるわな。

琵琶湖畔にて

2011年05月24日(火) 22時40分


午前中、十三の私立高校、英真学園を下見。ここの南校舎の前で、8月に上演させてもらえることになった。阪急の線路のすぐそばで、電車の音が少しうるさいが、まったくの地元でやれることはすごく嬉しい。8月19日(金)〜21日(日)。十三東口のツバメ通り商店街の曲がるところをまっすぐ入ったところ。これで、大阪は高石神社(7月22日〜24日)、扇町公園(9月1日〜4日)の3ヶ所となる。

地道を走って、大津のわに川河口に到着。信じられないくらい、のどかなところだ。ウグイスやウシガエルの鳴き声、琵琶湖のせせらぎの音を聞きながら、ノンビリと楽屋作り。民宿をやっておられる白汀園の今井さんのお手伝いもあり、夕方には無事終了。すぐそばでは、ずっとフライフィッシングをやっている若者がいたが、一匹も釣れなかったようだ。きっと釣れなくてもいいんだね。

ホームセンターにて、インパクトにつけるラチャット14ミリを購入。スーパーにて、夕食用のコロッケ(18円!)3個、明日の朝食用のリンゴ一個、ジャム、のど飴、ビスケットを購入。晩御飯はまぜるだけの五目寿司。3合炊いて三人で完食。

今夜はフロにも行かないから、夜が長い。

長田を終え、大津へ!

2011年05月24日(火) 0時04分
長田、雨の中で一日でバラし、今夜はまた自宅。
それにしても、長田〜あったかかった〜。まあ、大阪からも友人たちがかけつけてくれたこともあったのだが、昨年見に来てくれた人たちがどんどん来て、萌も友達ができたし、あっという間に広島で頂いた日本酒がなくなりました。門真の市会議員に返り咲いた元寮長の戸田さんからは、「ギネスブックもんだ!」とほめられた、ゲバラの肖像をプレゼントされた。これもまた、うれしいこっちゃ。

長田からまたまた変更を加えた台本だが、なんとかやれているようだ。ますますドタバタになってきた。歌も2つ増えた。今年は萌の声が大きくなっている。子供はさすがに成長するのお。

明日からは滋賀。大津のわに川の河口である。きっと雨だろうなあ。ヘタをすると、ずっと雨? 今度こそ雨対策をせねば。とにかく、劇場を覆うシートをはってみるべし。今年はまだ雨天中止を一度もしていないのだ。だから、休みもなし。大津には、またまた会うのが楽しみな人たちがいる。今年の旅は、再会の旅でもあるのだ。

雨の中、キリコと二人でバラしながら、まさか二人で野外劇場を作ったりバラしたりができるなんてなあ、と笑った。前説でも言うのだが、ホントに世界最小の劇団かもしれない。「核家族劇団」である。
そして、この小さいことに、最近はすごく大きな意味があると再認識。休みなく働いて、営業時間は1週間のうちたった4日で、しかもそれぞれ2時間もないというのは、経済原則からいえばものすごく効率が悪い。

しかし、この効率の悪さにも、ふか〜い意味があるような気がしている。効率って、悪くったってぜんぜん構わないんだよな。だから、毎日の自炊も楽しい。ノンビリ買い物して、ゆっくり作って、サラサラっと食べて、またノンビリ洗いもんしてると、あっという間に本番が来たりする。

最近は、高速にもあまり乗らずに移動してるし、これで、洗濯とフロさえどうにかなれば、かなり旅の経費は少なくて済むんだけどなあ。あと、酒はもらいもんが結構あるけど、酒とタバコ、これの自家消費分を作るのさえ違法というのは、どう考えても悪法だし、憲法違反だ。たんに税金のためだけの専売制度だよな。

ちなみに、今、国家というものがなければ、一ヶ月数万円で十分楽しく暮らせると思う。いろんなものに無数の税金がかかっているし、健康保険も医療費のかなり多くが、本人も望んでいない末期医療に使われている。薬の値段にしても、国の許可を取るための臨床試験の費用だ。建築とか、ありとあらゆるものに国や行政が係り、ぜんぶそれが価格に入っている。そして、国や行政が原発を代表格として、大企業だけが儲かるという政策をやっている。その結果、掃除とか草むしりみたいな一番大切なニンゲンの仕事が、まるで下らない仕事のように扱われている世界になっている。

そもそも、国や行政がやってることだから信じられるというのが大きな間違いだ。国や行政、チェーン店のような大企業がやっていることと、近所の長く続いている商店がやっていることの、どちらが信用できるだろうか。同時に、私たちは、もっと「信用」に対する目を養うべきだ。

私としては、資本金1億を超える企業は、独占基本法に反するとして、禁止するという法案を提出したい。
行政区画も、絶対細分化するべき。大阪都構想なんて、とんでもない! 私は、組織よりも個人の方が、ずっと信用できるな。

長田にて

2011年05月21日(土) 6時00分
昨日は長田神社2日目。長田では台本新バージョンになり、ドタバタ性がより強くなった。歌も増えた。どこまで成立しているか、かなりギリギリのところ。今日はまた鏡池物語だ。

長田ではいろんな人が声をかけてくれる。去年見てくれた人、テレビを見たと言う人、通りすがりの人。銭湯へ行くと、やあまた来たんかあと。みんな気軽に声をかけてくれるのがうれしく、つい話し込んでしまう。萌も昨日、友達ができたようだ。

一方で、ボチボチとシューマッハの「スモール・イズ・ビューティフル」を読みつつ、理想の世界を夢見ている。少なくとも、世界が進むべき方向は感じることができる。それは、イノチやタマシイを大切にする世界だ。そして、今ほどイノチやタマシイが踏みつけられている世界はない。

生き延びること!

2011年05月18日(水) 0時54分
長田神社に到着。ちょっと雨がパラついたが、すぐにやんだ。
昨日の夜、自宅にちょっと戻ったこともあるのか、神戸がなつかしく、いとおしい。
木曜から、また初日。今度こそ新しい台本にする予定。
広島は原爆投下もあったところで、熱かった。
ここ長田も、火事で焼けたこともあり、熱い場所だ。
去年も見たという人が、すでに立ち寄ってくれた。
高知の三味線弾きの今井田歌(とうた)さんが言ってた。
「オレたち、生き延びればそれで勝ちなんだよね」
そう、石の隙間から生えてる雑草みたいに、生き延びてやる。
そして、そんなふうにも生きれるんだという、メッセージを届けたい。
そう、生き延びなくてはならない。この奇妙な時代に。
殺し屋がウヨウヨいる時代に。

本日、広島楽日

2011年05月15日(日) 8時35分
広島の尾長天満宮は、ちょっと山に入ったところで、背後が山、すぐ目の前が広島駅近辺のビル群、そしてその上に大きく空が広がる。こういうロケーションはなかなかない。昨日、一昨日は月が出た。広島のお客さんは熱く、劇中で何度も拍手を盛大に頂いている。まだ客席が輪になることはないが、たくさんのお客さんが芝居後に残ってくれて話に花が咲く。宮司さんがすごく親切にしてくれ、毎日芝居を見てくれ、いろいろ話をすることができ、大好きなところになった。

ここでもまた「ツバメ恋唄」は進化中。ふたみシーサイドで私のメイクを大幅に変えたが、タテハの衣裳・メイクも変わり、言葉つきもかなり荒っぽい感じに。ラスト近くにタテハの歌も加わった。後半の台本も書き換えて、稽古中だ。今夜の広島楽日に間に合うかどうか。

昨日は「鏡池物語」で、今回両方見てくれたお客さんが何人かいて、「鏡池」が好きという方と、「ツバメ」が好きという方に割れた。「ツバメがいい」という意見がなんともうれしい。どうしても、昨年130回繰り返した鏡池に比べ、新作のツバメはまだまだ自信が持てなかったのだが、やっとこさっとこ、まったく違う芝居として自分たちでもとらえることができるようになってきた。遅すぎるけど。すんません。しかし、ガンガン面白くなってきていることはたしかだ。

「スモール・イズ・ビューティフル」も少しずつ読んでいる。メガネを自宅に忘れたようなので、読むのがしんどいのだが、これはすごく面白く、重要だ。私たちがやっていることも、たまたま小さいことであるのだが、その小ささに意味があるような気がする。

広島、雨!

2011年05月12日(木) 1時48分
ヒロシマはずっと雨。このまま初日まで振り続けるのか? けど、今年最大の難関かと思っていた尾長天満宮だが、お手伝いの方々が集まってくれて、サクサクと仕込は終了。私などトラックから荷物を降ろしていたので、階段のぼらず。アアン、ラッキ〜。ありがたいことです。しかも、昨日はR太郎さんの家に泊めてもらい、ご馳走にもなってしまったし。つぐみちゃん(3歳)とふみちゃん(1歳)がかわひひ〜。

ここは広島駅からわりと近いのだが、かなりの高台。昔はすぐ海だったそうな。そう聞くと、ん?液状化は大丈夫?などと思ってしまうのだが、まあ、そんなことはおいといて、宮司さんもお酒をたくさんくれたりして、なんともいい感じの神社です。小さいスペーズに舞台。ええ感じじゃあ。

今、わが家は原発のことが一番関心高く、音楽も清志郎ばっかり聞いているくらいなのだが、ここ広島では、大槻さんをはじめすごく見識が高くて、勉強になる。さすが核の都市。

脱原発ということをズケズケ言うのが、旅の前も今も、たいがいの知り合いたちはそうなのだ、じつは。考えてみると、「となりの人間国宝」の番組制作者たちだけが、あいまいに言葉を濁したり、無視したりした。ふたみシーサイドの派遣のおっちゃんですら、私より明確に原発の危険性を語った。

伊予が終了!

2011年05月09日(月) 23時39分
伊予のシーサイドは、3日目に小雨が降ったものの、結局4日上演。これで四国4カ所が終了だ。まだ中止にした日がない。しかし、「ツバメ恋唄」に関しては、まだまだ模索中というべきか。ああしてみたらどうだろう、こうしてみたらどうだろう、そんな繰り返しの中にある。お客さんの反応を感じながらの試行錯誤だ。

シーサイドは文字通り海辺の砂浜で、駐車場からは階段があったため、キャタピラ車で運搬。施設の方に建て込みもバラシも手伝ってもらった。そして、バラシには親戚のおじさんも昨年に引き続き参加してくれ、劇場と楽屋テント両方を一日バラシ。明日から雨になるかもしれない(楽屋のすべてが砂だらけになる可能性大)のと、じつは次の広島の尾長天満宮は長い階段を運び上げなくてはならないためだ。で、今は今回の旅はじめてのホテル宿泊。ネットで安いところを探したら、去年と同じ宿になった。

搬出のとき、トラックに立てていたパネル2枚が倒れ、左足擦り傷、右足ふくらはぎ打ち身。その前から、左ヒザに痛みあり、左手指はほぼ治ったものの右手人差し指は爪の中で内出血しており、ギターを弾くのがつらい状況。そんでメガネをどうも忘れたようで、細かいものがみえづらいという、ああ、年は取りたくないねというところ。

お客さんはそれほどでもなかったけど、伊予は親の親戚や友達たちが来てくれたり、海に沈む夕日がきれいだったり、ツバメがたくさん飛び交っていたり。今朝は魚が水面でたくさん跳ねていた。ボラとのこと。施設(道の駅)の所長さんにも大変よくしていただき、みなさんから何度も、じゃこてんとかアイスクリームとか、差し入れを頂いた。銭湯の潮湯もえかった〜。本屋でも古本屋でもなかなか見つけることができなかった「スモール・イズ・ビューティフル」も、結局アマゾンで手に入れた。

ブログにも、あちこちに書いて頂いた。
http://tsubakoi.seesaa.net/category/9695722-1.html

さて、明日はヒロシマ。今年のヒロシマは、濃い体験になりそうだ。いつもヒロシマに行くと、原爆落ちたのに、こんなに復興していると感慨深いのだが、はたしてその後はどうだったのだろう。「ただちに健康に影響はない」どころか、たくさんの人がただちに亡くなっているわけだが、それから後はどうだったのだろうという思いがある。

浜岡原発が止まることになったが、それは「もともと危険だから止めることになった」のだ。「止めてやったんだから、その損は国が補償してくれ」という中部電力の言い分にはホトホトあきれるぜい。
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる