ババロワーズ「スペース☆ラビット ハンバーガーシステム」

2009年10月29日(木) 11時19分
 戦後の日本の価値の崩壊、いや、それ以前の軍国主義時代にもうはじまっていた、日本的生活感の価値崩壊。サリンや震災などの象徴的事件もあったが、家族や地域、教育や政治など、あらゆる価値(意味)が日本では崩壊しつつある。そんなことを、良くも悪くも感じさせる舞台だった。
 殺伐としながらも、しょうもないナンセンスなギャグ(あまり笑えない)の連発、どうでもいいストーリイには激情がこもり、汗をかいていく。帰り道、大阪の風景とどこか似ているような気がした。彼らはたぶん、この現代にぴったりと貼り付くように劇をしている。
 私は、価値の崩壊の中でこそ、むき出しになってくる価値を見つけたいと思っている。おそらく、虚飾に見える皮膜にこそ、そのむき出しの価値が現れる。
 スローライフとかワークライフバランスとか、環境保護とか動物愛護とか、もっと堅実な価値感が世間では言われている。それらはインディアンやアボリジニの知恵の一つのように思っているのだが、意思として現代にぴったりと貼り付こうとするなら、そのような知恵は前衛でもないし、どこか余裕のある人間たちのたわごとでしかないと感じられるのかもしれない。そんなことを考えてしまった。
 2年続けて楽団に参加してくれたモーリーが出演。体も声も動きもでかくて、目立つー! 床を踏んだとき、ドシンとすごい音で振動が伝わってきた!
 役者にとって、目立つちゅうんは、大事なこっちゃ!
 ほかにも、すんごい個性派ぞろいの出演者たちだったなあ〜。

秋の空

2009年10月25日(日) 10時33分
 肋骨の痛み(結局、4本6ヶ所骨折だった!)もだいぶなくなってきた。もう1ヶ月が過ぎたのだ。時間ぐすりとはよく言ったものです。
 あんなに暑かった日差しも和らいで、すっかり秋深し。空はすっきりと青く、淀川の土手ではススキが銀色に輝いている。散歩に最高の季節なので、歩きながら色んなことを考える。
 それにしても、あの楽日に頭上で光っていた満月が、まるでなにかの啓示のように、心から離れない。

天明

2009年10月12日(月) 0時32分
 昨日はわが家で精算会。出演者全員が集まり、会計報告をし、鍋をつつきつつ盛り上がった。それぞれと再会を約して解散。今回もまた、いいメンバーだった。みんながこの芝居が好きだったと言ってくれたし、最後の一日まで前向きに取り組んでくれた。
 一つだけ残念だったことがある。大阪初日に高校生の団体予約が入っていたのだが、インフルエンザのためにキャンセルになってしまったこと。高校生達がどんな感想を抱くか興味シンシンだったのだ。来年はぜひお願いしたい。
 私自身、中学や高校時代に出会ったことが、今も続いている気がするからだ。その頃に惚れこんだものは今でも大好きだ。私達の芝居は見れなかったけど、ぜひ色んなものを見たり、聞いたり、読んだりやったりして、経験を積んで欲しい。
 学校としては中止になったが、数人だけ自主的に来てくれ、たくさん笑って、楽しんでくれたみたいだ。80歳くらいのお客さんや子供達もたくさんいて、かなり幅広い年齢層、職業の方々が来てくれて、楽しんでもらえたようだ。
 楽日には頭上の満月からも祝福された。あれは天明か。50にして天明を知る。いや、ほんとは天命・・・。
 今回の東京公演には、中学や高校の同級生たちがたくさん駆けつけてくれた。当たり前だが、みんな50位になっている。ずっと会っていないヤカラも多くて、あまり話す機会もなかっただが、これからちょっとづつでもお付き合いができればと思う。幻視行(大学の頃の劇団)や変貌クラブ、そして楽市を辞めて東京に居る人も、ある人は観客として、ある人は手伝いに、ある人はスタッフとして協力してもらった。両親もたくさんお客さんを呼んでくれた。ご祝儀や花、お酒や食べ物を頂いた人たちもたくさんいる。
 明日はやっとお礼状が書けそうだ。

東海道四谷怪談

2009年10月09日(金) 5時02分
 日曜日の楽日は、天井のない劇場ゆえ、美しい満月に恵まれ、また、壁のない劇場ゆえにタダ見のギャラリーたちにも恵まれての、金蛇のファイナルとなった。ああ、大阪公演をやってよかった。その上、なぜかバラシ中も雨は降らず。夜の倉庫搬入の時だけ恵みの雨となった。
 出演者の皆さん、協力して頂いた皆さん、見に来て頂いた皆さんに多謝!
 屋根なし壁なしのスタイルで、今後もやっていくことを決めた。きっと土砂降りで誰も来ない日もあるだろうけど、やっぱり人生はギャンブルだ。
 さあ、それより次回作のことを考えよう。
 「いつかはやってみたい」という本がいくつかある。
 鶴屋南北の「東海道四谷怪談」もその一つ。話は誰でも知っているが、実際に本を読んでみて、こんなに面白いのかと思った。日本が誇る大傑作だ。じつは結構笑えます。
 そのまま上演したら6時間を超えてしまうだろう。
 さて。

本日楽日!

2009年10月04日(日) 15時15分
 昨日初日で今日は楽日! 昼間は夏のように暑いですが、夜には冷えます。扇町公園の喧騒も、明るさも、それほど気にならず、劇はきちんと立ち上がっていた。周囲に立ち見客もたくさん出て、なんだかちょっとしたお祭りみたいになった。それはそれでなごやかだった。
 4年続いた金蛇も今日で終わり。なかなか感慨深い。
 かなり初演に近く戻したのだが、それでもかなり違うところがある。今回のもので決定稿になったという思い。いいメンバーも揃った。4年かけて自分自身納得がいく舞台が作れた。そして、完全野外で、音響効果も照明効果もなしにしたが、これも大正解。自画自賛してやろう。
 今夜を最高の「野蛮でおじゃらけたドリームタイム」にしよう。もっとも美しい夜に。
 そして、頭の中にはすでに来年に向けたプランがブクブクと泡を立て始めている。

本日初日!

2009年10月03日(土) 11時21分
 昨日は1日雨。雨のゲネで、初日の雨対策をする。途中、一時やむものの、夜中はまた雨。
 ついに雨の中での上演である。じつは天井を抜いてからというものの、本番中一度も降ったことがない。ましてや今回は客席も天井なし。
 とおーーーっても楽しみにしていたのに、朝起きると暑い・・・。なんということだ、晴れているではないかあ!!! あれだけぬかるんでいた地面がみるみる乾いていく。扇町公園は特別水はけがいいのだ。最新技術を投入して、そう作られているようだ。
 朝の天気予報によれば、今夜の降水確率は0%だとー。明日も晴れだとー。なんじゃらほい。昨日の雨対策はムダになりけり。
 だいたい、雨が降ったらどうしようとか、客があまりに多くきたらどうしようとか、たいがいの「○○になったら大変だ」という心配のために、いろんな対策を練ることが多いが、そのほとんどはムダである。そのくせ、滑って転んで骨を折ったりするなどという予想のつかないことが起きるのある。
 「何かが起きたら、そのときに考える」
 これが一番正しいやり方だし、そのための心の準備をしておけばいい。たいがい、どうにかなるもんだ。
 残念ではあるが、この天気に感謝!! これで客席は満杯かな?

サッカーと雨と

2009年10月02日(金) 8時22分
 昨日、扇町公園入り。大阪ではプロフェッショナルな協力者がたくさん来てくれて、どんどん組みあがり、夜も含めてかなり仕込みが進む。
 にしても、暑かった。10月というのに、まるで真夏。すでに蝉は一匹も鳴いていないが。井の頭公園では、ヒグラシやツクツクボウシが鳴いていたなあ。肋骨の痛みはかなり軽くなっていて、暑いから一日コルセットなしで作業にいそしんだ。
 夜になっても煌々と明るい扇町公園では、昼間と同様の人たちでごった返す。サッカーチームがずっと練習をしている。駅も近いので、通り道にもなっている。これだけの人の群れの中で、壁なしの劇をやろうなどという馬鹿さかげんに自分で笑える。彼らは風景になりうるのか? 戦争映画の合戦している群集に一瞬見えた。果たして、メイクして衣装をつけた私たちと、運動着を着てボールを足で蹴っている彼らと、どちらが異様だろうかとも考えてしまった。雨でもサッカーやるだろうか。
 目が覚めるとやはり雨。どうも今日は一日雨らしい。私の中のカッパがケケケと目を覚ます。

明日から扇町公園の住人だ

2009年10月01日(木) 0時18分
 さて、本日はトラックに宵積みし、明日からは扇町公園の住人の予定。
 ついこの間はは井の頭公園の住人だったが、今度は扇町公園。なんだかルンルン気分だ。私はこんな旅気分が大好き。明日からはまた寝袋生活に戻れる!
 旅回りでこんなことをやり続けることができたら、どんなに楽しいだろうなと思う。
 扇町公園ははじめてだ。あんなに都会的な公園もあまりないだろう。でも、「扇」というのは、どこか芸能を感じさせてくれる。
 昔の扇町公園は、真ん中にプールがあって、どこまで公園が続いているかわからないような不思議な公園だったなあ。今は全域が見渡せそうな、謎のない公園。
 そうそう、大阪城公園の太陽の広場では、どくんごがシュールな楽しい芝居を今日くらいからはじめているはずだ。うちも面白いけど、あそこも面白いよ!
 ああ楽しい。こんなに楽しいことをやらしてもらっているなんて、なんてオイラは幸せもんであろう。
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる