脱国家論20190705 天皇制

2019年07月05日(金) 20時37分
脱国家論G「アメリカが天皇制を作った」でも書いたが、
この国の米軍は、アジアの利権と天皇家を守るために駐留している。
右翼はそれがわかっているから、日の丸と星条旗はいつも一緒だ。
米軍基地には、だからよく鳥居が立っている。
原発と基地はアメリカとの密約があり、やめられないという。
天皇制もまったく同じなのだ。

天皇家が権力者ではなく、弱者によりそう人間味溢れた一家だという人がいる。
それではなぜ、ことごとくの権力者・金持ちたちは天皇家と血縁なのだろう。
戦後、アメリカから大量に輸入された小麦(そのために給食はパンになった)の企業、
水俣病を起こしたチッソだってそうだ。
時の総理大臣たちもそう。あらゆる利権を貪る連中が血縁として、そこに群がっている。
国家を支えるのは優生思想という暴力だが、その象徴こそが天皇制だ。

それだけではない。
思想や信条、宗教の自由というが、天皇制を無視はできない。
つまり、この国には思想や信条、宗教の自由なんてものはないということ。
「いや、なにを語っても、あの人は許してくれますよ」などという人もいるだろうが、
私自身、親に気をつけた方がいいと言われたことがある。
それくらい、天皇制批判は怖いことなのだ。

逆に言えば、どんなに障がい者や被差別者の味方であるフリをしても、
天皇制擁護の人たちを信用してはならない。
その人たちは根底から矛盾しているし、それは戦略的なものでもない。
まずは、天皇制の廃止こそを訴えるべきなのに、それは横に置いている。
まあ、天皇制批判をするのは怖いから、避けているんだろうけど。
じつは、それでは何にも変わらないし、この国では体制を強化するだけだ。

天皇制を賛美することは、この国の体制を強化し、アメリカ支配を賛美する。
少なくとも、このことは理解しておいた方がいい。
そして、国家主義とはそういう国際主義であり、天皇家は代々それを理解してきた。
国家とは、隣の覇権権力の了承を得ることで成り立つ。
国家は、ヒミコの当時から国際的なのだ。
しかし、国民という人達は、そんなことはまったくわかっていない。
自分が「国民」だと思っていない人にしかわからないかもしれない。
天皇制は、ぜんぜん日本的なもんではないし、差別的なものだ。

2019年07月04日のつぶやき

2019年07月05日(金) 0時00分
  • アルバート?マリという作家によると、アメリカに奴隷制があった時代、奴隷所有者の自殺率は、奴隷のそれをはるかに超えていたという。奴隷達はブルースという処方箋を持っていたからだ。(ヴォネガット「国のない男」より) 殺される奴隷が多かったからとも思えるけどねー。 Posted at 10:36 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen
2019年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる