放浪の芸能

2010年07月16日(金) 0時42分

長野では、近所の人たちがずいぶん来てくれて、なんだかこの旅の意義を再認識した。見た翌日に、もう一度投げ銭を持ってきてくれた人、差し入れを持ってきてくれた人、バラシにのぞきに来てくれた人、出発のときに声をかけてくれた人、いろんな出会いがあった。オバアチャンが多かった。
香川、金沢の盛り上がりに比べて、長野ではお客さんがおとなしく、どうしたものか悩んだ。でも、楽日にはなんとか冒頭から手拍子に持ち込んだ。やっぱり芝居は活気があった方がいい。

長野を終えて、ふと思ったのは、もともと芸能は土地のものだったはずだということだ。それぞれの土地に根ざして芸能はあり、おそらく観阿弥までの能は、そのような土地の芸能を取捨選択して持ち芸とし、言うなればニセモノの流浪芸能者として、それを編集して、他の地域で見せていたのではないか。それが都市に受けて、世阿弥の文学的な芸能が誕生する。
その構図は、今もあまり変わっていないのか。それとも、今は地方の芸能と、都市の芸能に二分されてしまっていて、放浪の芸能の意義はもうないのか。
いや、そこにこそ、新たな放浪の芸能の意味がありそうだ。

福島は明日が初日。今はかなりの雨。そういえば、長野の仕込初日以来、星を見ていない。カエルが鳴いている。昼間はセミの声を聞いた。琵琶湖の季節はずれのセミ以来、今年はじめてだ。ここの公園には、やまゆりが自生していて、その匂いがあたりに満ちている。今日のお風呂は温泉だったが、露天風呂のまわりに、またやまゆり。確か一休が、女のあの匂いを百合の匂いと書いている。男は栗だな。

そうそう、金沢21世紀美術館での上演が、写真入りで、朝日の新聞記事になりました。タイトル「にわか雨でも観客夢中」。イエイ! 明日も雨かな。
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる