宮崎祓川の夜神楽

2007年12月11日(火) 2時58分
 金曜夜から一家+一番星さんでフェリーに乗り、翌日志布志着。一番星さんの一家と合流し、実家で朝食をご馳走になり、都井岬で野生馬や猿に触れたり、白蛇様という妖しい社で飼われている白蛇を見たり、断崖のソテツに囲まれた社や、海に面した洞窟の中にあるウド神宮(象の彫刻あり)に立ち寄り、そしてヨウコ姉妹とまた合流して霧島へ。
 そして、祓川での夜を徹しての奉納神楽を体験。スゴイ。いや、凄まじかったというべきか。このことはまた後述しよう。
 翌日はまたのんびりと、あちこちを見物。アートの森でみんなでワーワー楽しんだりして、フェリーで日の出を見て、大阪に帰ってきた。そのまま仕事へ。
 ああ、なんという濃い3泊だったことか! 

 霧島は島ではなく、日本神話による天逆鉾が突き立てられたという山。そこで夕方から夜明けまで続くアマテラス神へ奉納されるという舞を見に行ったのだった。会場のそばの氏子さんの家でソバや焼酎をふるまってもらい、そこから見に行ったり帰ってきたりしながら夜を明かすのだという。

夜になり行ってみると、屋根はあるものの、2方に壁はなく、舞台の周囲に坐れるのは2〜3列ばかり。あとの観客は屋外立ち見。焚き火あり。
 ボクシングのリングのように何本かの縄で囲まれた正方形の舞台は5間四方位。その各辺中央には白布が巻かれた鳥居がしつらえられ(出入りするのは一つだけ)、上には白い切り紙がいくつも風に揺れる。舞台の床はゴザ。中央天井には大きなザル。ここにも切り紙。奥の一辺上方には祭壇が作られ、酒やモチ、米などが奉られ、その下にはタイコ・笛・カネの演奏者が座す。中央上に裸電球2つ、奥からベビスポが左右2発。

 そこに、次々の妖しいモノノケや鬼、神や女や子供が現れ、ノリトを語り、次々と踊るのだ。踊ってはコトホぎ、そしてまた踊る。とりあえず約1時間ほど見たが、かなり寒く、いったん引き上げ、ありったけの衣類を重ね着して再び見物。
 夜がふけるうちに恐ろしく寒くなりつつも目が離せず、笑えるところなどもあったのだが、中盤にさしかかって真剣を使っての踊りとなり、小学生の子供が真剣の刃を握ってでんぐり返り、その次の、真剣を使った青年の激しい踊りの途中、手の平を少し切ったかと思えば、ヒザも切ってしまったらしくかなり出血。ここで怖くなったのとあまりの寒さにもう一度リタイア。なにしろ、演者と2mほどの距離なのだ。

 氏子さん宅で焼酎を飲み、私はまた少し勇気が沸いてきて、また見に行く。今度は少し離れた焚き火のそばを離れられない。ナギナタをすごいスピードで動かしながらの踊りを見物した後、やはり寒さとそのスゴサ、そして酔いでクラクラしてしまい、またリタイア。たぶん、4時くらいだったと思う。もうダメと思いつつコタツで横になって朝まで眠ってしまった。

 いまだ何を見てしまったのか、言葉にならない・・・。
  • URL:https://yaplog.jp/nagayamagen/archive/45
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる