2019年05月12日のつぶやき 

2019年05月13日(月) 0時00分
  • RT @kirikosano: 『かもしれない物語』、長浜での初演、初日!たくさんの方がお越しくださり、いい幕開けになりました!ついに初日が明けて、まずはホッとしてます!初の4人芝居、パワーアップしたと言ってくださる方々多くて嬉しいー! 初舞台の佑之助!立派やった?? http… Posted at 05:08 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月11日のつぶやき 

2019年05月12日(日) 0時00分
  • 引っ越した先の小学校の先生。ちょっとズーズー弁で逆上がりもできないし、オルガンも弾けない。でも、ある時にハーモニカを吹いたら、伴奏つきでメロディを吹く。スゲエ。急にカッコ良く思えた。「長山は態度が悪いから、何か一つ悪くしといた」と言い、親は怒っていた。 Posted at 01:07 AM
  • 高校の倫社の先生は、ほとんど教室を見ずに、ずっと黒板に書く人だった。でも質問するとすごく嬉しそうに答えてくれる。ハイデッカーとかカントとか、スピノザとかマルクス、たぶんウェーバーが好きだったはず。試験は論文で、私はボードレールを。それは今でも何かになっている。 Posted at 12:44 AM
  • 私は鼠小僧とか石川五右衛門が好きで、小1ですでに泥棒を目指してた。盗んだ物をクラスメイトに配り、人気取りも。で誰かが告げ口。担任の桜井先生が教室で私に問い詰め「絶対にしてません」と答えたら、先生は私の言葉を尊重してくれた。嘘だとわかってたはず。私は嘘は突き通すものと確信したけど。 Posted at 12:34 AM
  • 大学の助教授は、いつも変なカッコの私を「あれは結構オシャレなんだよ」と評価してくれた。大学院に行こうかと思い留年して、やっぱりバカバカしくなってやめた時「卒論は去年のでいいんじゃない」と。で、そうしたら教授にこっぴどく怒られた。この人は今でもメールニュースに返事してくれる。 Posted at 12:24 AM
  • 高校の古文のジイさん先生は、菜っ葉と呼ばれていた。戦時中、菜っ葉ばかり食べてたらしい。「人生にホントの恋は一度しかありません」と言う。声が出ないからと、ラジカセにマイクをつないで授業してた。「人生は死んだら終わりです」とも。私はどちらも違うと思ってる。 Posted at 12:11 AM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月09日のつぶやき 

2019年05月10日(金) 0時00分
  • 中学の音楽の女先生。声楽の人だった。私はいつも音楽は良かったし、みんなにも人気があった。けど、歌の実技でホワイトクリスマスを歌った私より「帰れソレント」を歌った男子を評価。さすが、声楽の人?って。そんな歌い方は違うんじゃねえの、とか思いつつ。 Posted at 12:25 AM
  • 中学の美術のジイさん先生、まるきりRCの名曲のまま。美術教室の奥の部屋で油絵を描いてた。授業なんて記憶にない。ある日、自分の描いた油絵を見せて「どっちがいいと思う?」と聞かれたことがある。戸外スケッチでアリンコの絵とか描いてて、なんか面白い子供って思ってくれたのか。 Posted at 12:19 AM
  • 中学の美術の先生で、担任でもあった若い女の先生は「赤いセーターを着た日に、今の夫と出会った」と言う。で、すぐに産休に。あの坂井先生はどうしてるかな。 Posted at 12:13 AM
  • 中学理科のもう1人の先生、みんなケンチャンと呼んでた。軽トラを持ち、古い冷蔵庫を集め、なにやらカビかなんかの研究をしていた。ネコが死ぬ前に膝に乗ろうとしてきたんだけど、今は忙しいからとどけたら、次の日に死んでしまったという話をすごくよく覚えている。 Posted at 12:08 AM
  • 中学の国語の女先生は「文体で誰が書いたかわかる、という個性的な文章がいい文章」というのが自論。まるで作家を育ててるような授業だった。すごく姿勢が良くて、言葉が明確だった。カッコ良かったなあ。 Posted at 12:03 AM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月08日のつぶやき 

2019年05月09日(木) 0時00分
  • 中1の担任、遠藤先生は生物部植物班で、道端の草花の名前を全てソラで言えた。線路脇の雑草を全て抜いて調べたこともある。教室の通路に正座させ、その肩に両手を置いて「どうだ、重いだろう、反省するか」。小柄だからぜんぜん重くないし。可愛いがってもらってるみたいで、むしろ恥ずかしかった。 Posted at 11:55 PM
  • 昨夜は受け入れさん達と楽屋で飲み会。盛り上がったのがユニークな先生達の話。RCの名曲「ぼくの好きな先生」があるけど、私にも色んな先生達の思い出がある。結構いい先生、ユニークな先生達に恵まれてる。昔の先生達はみんな教師である以上に、物語だった。ウチの親なんかもそう。 Posted at 11:48 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月07日のつぶやき 

2019年05月08日(水) 0時00分
  • 長浜はかなり寒い。大阪とは10度くらい違う。そう思ってたら、ウチが来ると寒くなるって聞いた。昨日までは暖かかったって。毎年そうらしい。そういえば、長野ではウチが行くと雨が降るから、農家が喜ぶって。私達が運んでいるのは、きっと芝居だけじゃないんだよね。 Posted at 10:24 PM
  • 長浜入り。すでにいくつか忘れ物に気づく。まだ本番には関係ないので、長田への移動で取りに帰る予定。楽屋(ここでは神社の集会所を借りてる)に荷物を入れて、いつもの銭湯から帰ると、久しぶりに細い月が見えた。で、それからは受け入れさん達と宴会?♪ 嬉しい旅の始まり?。 Posted at 10:10 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月06日のつぶやき 

2019年05月07日(火) 0時00分
  • 実は、もっともミジメな者こそ、この時代の犠牲者である。この時代のシンボルでもある。そして、そんな人も生きてる幸せは、いわゆる時代の成功者と同じだけあるんじゃないか。私はそう思っている。むしろ多いかもしれない。 Posted at 09:45 PM
  • 小説もかなり実験的だ。でも、魯迅その人が、愛おしい。私は、世界を変えることができるとしたら、芸能にしか出来ないと思っている。魯迅もはじめそう考えていた。そこに驚く。そんなふうに文学を始めた人は、どれだけいるんだろう。 Posted at 09:16 PM
  • 魯迅が小説を書き始めた理由に打ちのめされた。彼は故郷に居られなくなって西洋学問を学ぶのだが、そこで西洋医学を知る。最初は西洋医学を専門にしようと考えるが、もっと大事なことは精神の改造だと気付き、文学を志す。でも、無視される。その上での再出発。この人、面白い。 Posted at 08:53 PM
  • 今年、旅に持って行く本に「魯迅作品集」を選んだ。たぶん「阿Q正伝」の入ってる文庫しか読んでない。この作品集はまだ未読だと思う。昨日、最初の自序を読んだだけでトリコに。悩んだけど、3巻全て持っていく。ハマる予感がある。小説にも、まだ… https://t.co/533dENZXvO Posted at 08:44 PM
  • ウチの玄関の、いつもゴミを出す所に、ピンクの小さな花が咲いてた。たぶんシソ科だろうと思って調べた。トウバナかなあ。 https://t.co/X3Az6Pn7X5 Posted at 05:59 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

出発直前! 

2019年05月05日(日) 22時26分
メールニュースを配信しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出発直前!

5月になりました。大阪は少し暑いくらいです。
新作「かもしれない物語」は、何度か通し稽古もしました。
稽古場を借りて、床に劇場実寸のテープを貼って。
はじめての4人芝居に、ああだこうだと立ち位置を考えつつ。
音楽を追加したり、衣裳を少し変えてみたり、試行錯誤はまだまだ続く。
もうすぐ初日です。どうなることやら〜。

今日はトラックの積み込みもしました。
10年目だというのに「あれ、これで良かったっけ?」
毎年最初はとまどってしまいます。
よく忘れ物もあるのですが、今年は大丈夫か?
いよいよ、明後日に出発です。

以下、5月・6月の予定です。

5/11(土)〜13(月)滋賀・長浜市・長濱八幡宮
5/18(土)〜20(月)神戸・長田神社
5/25(土)〜27(月)名古屋・大光院(赤門 明王殿)
6/1(土)〜3(月)福井・大湊神社 境内
6/8(土)〜10(月)長野・湯福神社
6/15(土)〜17(月)甲府・よっちゃばれ広場
6/22(土)〜24(月)東京・矢川上公園
6/29(土)〜7/1(月)仙台・錦町公園
(全て18時半開場、19時開演)

甲府は佑之助の出身地で、初めての公演です。
ゲストやアクセスなど、詳しいことは劇団ウェブサイトをご覧ください。
7月以降のスケジュールも掲載しています。
昼間が暖かくても、夜になると冷え込むことが多いです。
ぜひ暖かい服装でお願いします。
また、どこかでお会いしましょう!

野外劇団楽市楽座 http://yagai-rakuichi.main.jp/
長山現・佐野キリコ・萌・佑之助

2019年05月04日のつぶやき 

2019年05月05日(日) 0時00分
  • なんか、最近はCDよりレコードの人気が高まってるらしい。お手軽なCDではなく、ジャケットも含めて存在感のあるレコード。これってスゴイ流れではないか。そんな事が起きるなんて。私達も時代には逆行しているとよく思うけど。レコードが売り上… https://t.co/VcGgC5WvZO Posted at 11:55 PM
  • 今日は大阪での最後の実寸稽古。何度目かの通し。まだまだだが、方向は間違ってない。毎回良くなってる。明日は作業してトラック積み込み。明後日は楽屋関係を積み込んで、火曜に長浜入り。10年目の旅は4人での旅でもある。タイトルが「かもしれない物語」。ああかもこうかも、とつい考えてしまう。 Posted at 11:22 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月02日のつぶやき 

2019年05月03日(金) 0時00分
  • 元号改正で天皇制批判があるが、どうも見当違いだ。たいがいは民主主義より王制の方が平和だ。民主主義は多数主義でファシズムにすごく近い国家主義。天皇制が続くのは、金の力と血縁(関係)の力。野田やアベはそれを理解した。やっぱ金と名誉か。 あー、国家なんていらない! Posted at 11:56 PM
  • なんとか予定通り、CD録音と原盤作りを3日で終了。10年目(CDは8年目か?)の力はすごい。健在の録音機にも感謝。すでに180曲以上入っている。今、今年のCD原盤をみんなで聞いたところ。芝居を観た人は楽しんでくれると思う。オマケも… https://t.co/LG2SX4MEwS Posted at 11:15 PM
  • https://twitter.com/nagayamagen

2019年05月01日のつぶやき 

2019年05月02日(木) 0時00分
  • 今回のCDにはオマケとして、昔作ったCDからインストを入れる予定。2002年にチェーホフの「かもめ」を音楽劇として上演した時のもの。ちょっとロマンチックなのだ。ロマンには憧れないけど、ロマンチックとかロマンスには憧れがある。 Posted at 10:44 PM
  • 夕方には、CD録音がほぼ終了。夜に呑みながら2曲ばかり編集。うん、大体の手順は思い出した。明日、1日かけて原盤を作る予定。それにしても、今回の「かもしれない物語」は楽しい唄が多い。それと、春夏秋冬と物語が進むので、季節の唄、花の唄がある。それもお楽しみに?。 Posted at 10:31 PM
  • 酔ってなおストレッチする、わが君。やりすぎ注意だよん。顔、赤いし。「マッサージしよか」と言うと、ストレッチの方が良いって。私もそう思ってる。長いことマッサージ行ってない。ストレッチはタダだし。私はストレッチを瞑想兼ねて1人でやる。… https://t.co/gKBZUJO5N4 Posted at 12:31 AM
  • https://twitter.com/nagayamagen
2019年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ボーダー
» 2017年08月03日のつぶやき (2017年08月04日)
アイコン画像長山現
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年04月04日)
アイコン画像ドテチン
» 2017年03月14日のつぶやき (2017年03月15日)
アイコン画像ふーちゃん
» 2016年08月19日のつぶやき (2016年08月23日)
アイコン画像沖縄のみゆきです
» 2016年07月09日のつぶやき (2016年07月11日)
アイコン画像長山現
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年04月02日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2016年02月14日のつぶやき (2016年02月15日)
アイコン画像みゆき
» 2015年12月20日のつぶやき (2015年12月21日)
アイコン画像ピエロ
» 2015年12月06日のつぶやき (2015年12月07日)
アイコン画像善光寺クロ
» 2015年11月01日のつぶやき (2015年11月02日)
Yapme!一覧
読者になる