わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと〜まとめ〜

August 27 [Tue], 2019, 21:00

わが子不登校になったとき
父親として知っておきたい3つのこと







ご覧いただきありがとうございました。
不登校のお子さんを助けるのは、大人の理解と正しい知識です。
知っておきたい3つの記事のリンクを貼って、まとめとさせていただきます。


わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと
スタッフの帯津より、序文です。



わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと 〜1〜
知っておきたいその1、「当事者・経験者の声を知ろう」です。
東京シューレOB・OG100人インタビューから、三名の体験談をご紹介しました。




わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと 〜2〜
その2、「法律を知ろう」です。
学校外で学ぶことを認める法律、教育機会確保法についてです。
正しい国の動きを、知っていただきたいです。




わが子が不登校になったとき父親として知っておきたい3つのこと 〜3〜
3つめ、「居場所を知ろう」です。
千葉県内の公的機関、民間機関、家を居場所にしてやっていくホームエデュケーションをご紹介しています。
どの居場所を選ぶ場合も、キーワードは「子どもの意思を尊重」です。


夏休み明けの9月、学校がつらくて自殺する子どもたちがたくさんいます。
東京シューレでは、そんなお子さんの居場所として、フリースクールを無料で開放します。
また、親の方の相談も受け付けます。

期間:8月28日(水)から9月13日(金)の平日
   月、火、木、金・・・・・10時から17時
   水・・・・・13時から17時

〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜

流山シューレでは
毎週火曜日をオープンデイとして
見学・相談の受け入れを行っています。
また、親の会も行っております。

ご興味のある方は
流山シューレまでご連絡ください。


〔流山シューレ〕
TEL 047-199-7141
(平日10:00〜17:00 水曜日のみ13:00〜17:00)
mail nagareyama@shure.or.jp
  • URL:https://yaplog.jp/nagareyama/archive/1617