6月に「介護保険ホットライン」(医療介護CBニュース)

April 28 [Wed], 2010, 10:35
 介護保険に関する相談を受け付ける電話相談「介護保険ホットライン2010」を市民団体でつくる介護保険ホットライン企画委員会が6月23-25日の3日間、開設する。同ホットラインは、介護保険の利用者、介護者、介護職を対象としており、こうした人々の相談に「市民福祉情報オフィス・ハスカップ」(東京都新宿区)などが応じる。

 今回は、東京、大阪、富山の3か所で開設する。東京の電話番号は03(3268)2133。6月23-25日の午前10時から午後4時まで受け付ける。「認知症の人と家族の会富山県支部」でも同様に、076(441)0541で受け付ける。「高齢社会をよくする女性の会・大阪」は、06(6949)2361で、6月24-26日の午前10時から午後4時まで受け付ける。「認知症の人と家族の会富山県支部」では、「介護保険は申請主義なので、困っていることや悩みを気軽に相談してほしい」と話している。

 同ホットラインは今年で5回目。昨年は3日間で計130件の相談が寄せられた。


【関連記事】
介護保険制度や現場の課題めぐりケアマネらが意見交換
孤立する高齢者、地域でどうケアする?
介護支援ボランティア制度、実施地域が急増
介護現場の「ありのまま」描いた映画、17日から公開
常勤従事者は年収450万円以上に―介護クラフトユニオンが提言書

新規作用機序の関節リウマチ治療薬の承認を了承(医療介護CBニュース)
日中当局が会議開催=ギョーザ事件で情報交換−警察庁(時事通信)
高校球児が強盗未遂男を“キャッチ”(産経新聞)
私立歯科大の6割超が定員割れ(医療介護CBニュース)
<石巻3人殺傷>「回避できた可能性」検証報告 宮城県警(毎日新聞)

三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に出席(毎日新聞)

April 24 [Sat], 2010, 12:40
 三笠宮妃百合子さま(86)は20日、明治記念館(東京都港区)で開かれた第42回愛育班員全国大会に出席した。母子保健や福祉の向上に功績のあった個人や団体を表彰するもので、百合子さまが総裁を務める恩賜財団母子愛育会が主催している。

 百合子さまはあいさつで「今後ともみなさんが力を合わせて愛育班活動発展に寄与するため、健康で明るい地域作りを推進されますよう、一層のご活躍を希望いたします」と述べた。その後、岡山県愛育委員連合会が総裁表彰を受けた。

小型カメラで“旅情”も体感 鉄道模型走行会(産経新聞)
ネット選挙 参院選解禁で一致 与野党、あす協議機関設置(産経新聞)
社会医療法人、94法人に(医療介護CBニュース)
女性警察官に痴漢した男逮捕「手が当たっただけ」と否認(産経新聞)
明石歩道橋事故、元副署長を20日に起訴(読売新聞)

橋下新党支援で「経済人の会」=会社社長ら240人で発足−大阪(時事通信)

April 23 [Fri], 2010, 2:13
 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」を応援するため、府内の会社社長や自営業者ら約240人が22日、支援団体「経済人・大阪維新の会」を発足させた。
 呼び掛け人らは、同会設立の趣旨を「大阪を改革し、再生させる運動を手助けしたい」と説明。知事が主張する大阪府・市の解体、再編の実現に向けて、民間からの寄付の受け皿となったり、個人も含めた賛同者の拡大に取り組んだりする。
 同会が同日夜、大阪市内で開いた発足式には、橋下知事も出席した。 

【関連ニュース】
山田日本創新党党首の一問一答
公務員3分の1削減=「第三極」連携にも意欲
日本創新党と「立場違う」=国政とは一線
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触
「地方からの改革を注視」=経団連会長

【高速道路新料金】 身内からも異論「四国だけなぜ高い」(レスポンス)
<臨時交付金>電線地中化などは1割 大半が従来型事業に(毎日新聞)
イラストレーターの阿部真理子さん死去(時事通信)
雑記帳 「イルカのぼり」スイスイ 青森(毎日新聞)
「シカ捕りに行った」と供述=女も容疑認める−奈良県警(時事通信)

JR北海道 特急展望室を廃止 衝突事故受け(毎日新聞)

April 21 [Wed], 2010, 11:42
 JR北海道は安全性を優先し、特急4車種5列車の先頭車両に設置されている展望スペースを立ち入り禁止にすることを決めた。今年1月に北海道深川市のJR函館線踏切で起きた特急列車とトラックの衝突事故を受けたもので、早ければ5月にも実施する。展望スペースは運転手の目線を体感できることから、鉄道ファンや親子連れなどに人気があり、残念がる声も聞こえてきそうだ。

 展望スペースのある特急列車は、道内を走る261系(スーパーとかち、スーパー宗谷)▽281系(スーパー北斗)▽283系(スーパー北斗、スーパーとかち、スーパーおおぞら)のほか、函館−八戸間を走る789系の一部(スーパー白鳥)。

 それぞれの先頭車両前部は2階建てで、2階部分が運転台。1階部分が約2.7平方メートルの展望スペースとなっており、乗客が自由に立ち入りすることができる。また、先頭部分の車窓(縦約60センチ、横約40センチ)から見える風景は人気がある。

 深川市の踏切事故では、トラックと衝突した特急列車「スーパーカムイ」の先頭車両前部が大破し、運転士が重傷を負うなど計45人が負傷した。展望スペースのある列車なら、重傷を負う可能性が高いと判断。「人気の場所だが、安全面を優先した」(同社広報部)とし、立ち入り禁止にすることにした。スペースの出入り口に柵などを設置する予定だ。

 JR各社によると、展望スペースのある特急列車はJR九州管内で2列車が運行しているが、JR九州広報室は「立ち入り禁止にする理由がない」と話している。【今井美津子、岸川弘明】

【関連ニュース】
<鉄道の話題>雑記帳:鉄道ファンの聖地に新施設
<鉄道の話題>蒸気機関車:ぽっぽー春の音…「SLやまぐち号」出発進行
<鉄道の話題>最終列車:「北陸」「能登」に惜しむファン多数 上野
<鉄道の話題>掘り出しニュース:ブルートレイン:6年ぶり、肥薩おれんじ鉄道の区間に「はやぶさ」走る
<鉄道の話題>掘り出しニュース:「北陸」と「能登」、310人の鉄道ファンが別れ惜しむ−−高崎駅

「日本の存在示せた」=鳩山首相、帰国の途に(時事通信)
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」(産経新聞)
伊賀市 20人の“忍者”参上 ロケ地誘致目指し(毎日新聞)
自動車整備工場でガスボンベに引火、3人やけど(読売新聞)
<日仏首脳会談>EUとの経済連携協定、共同研究を提案(毎日新聞)

徳之島できょう「1万人集会」=普天間移設に反対−鹿児島(時事通信)

April 20 [Tue], 2010, 7:18
 政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先に検討している鹿児島県・徳之島で18日、「米軍基地徳之島移設断固反対1万人集会」が開かれる。集会では、同島の3町長や島民代表らが移設反対を訴える。
 集会は3町長や地元JA、町職員組合など約60団体で構成する移設反対協議会が主催。徳之島の亀津新港に設けられた特設会場で午前11時に始まる。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

「手当より仕事」自民、参院選で公約案(読売新聞)
地方選から見える「中央」(産経新聞)
水戸の川端康成展に岡本かの子の未公開書簡 整理ごとに発見 文豪の親交に光(産経新聞)
<プラダジャパン>元部長が解雇無効の確認など求める(毎日新聞)
<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)

北海道で震度4(時事通信)

April 16 [Fri], 2010, 22:06
 9日午前3時41分ごろ、北海道で地震があり、釧路市と標茶町で震度4の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は釧路沖で、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.8と推定される。 

【関連ニュース】
茨城で震度4
北海道で震度3
和歌山で震度3
関東北部で震度3
和歌山で震度3

<熱気球>渡良瀬バルーンレース開幕 青空にカラフル25機(毎日新聞)
立教大生殺害「情報」、最高300万円懸賞金(読売新聞)
無資格で債務整理、大阪の司法書士法人を告発(読売新聞)
橋下知事「スケベ心は持たぬ」 大阪維新の会、国政と一線(産経新聞)
自民、選挙運動のネット解禁へ公選法改正案(読売新聞)

普天間失敗なら内閣総辞職=渡部氏(時事通信)

April 13 [Tue], 2010, 1:42
 民主党の渡部恒三元衆院副議長は7日午後、日本外国特派員協会で講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「解決できないことになれば、その責任は(鳩山)政権の交代ということになる」と述べ、鳩山由紀夫首相が表明している5月末までの決着が実現しなかった場合、内閣総辞職は避けられないとの見方を示した。 

【関連ニュース】
「社民は政権担う自覚を」=岡田外相
拡大抑止提供で同盟国と協議=日米、相互信頼に課題
日米首脳会談、正式設定されず=来週の核安保サミット
普天間で結束確認=社民
参加目標は10万人規模=25日の普天間県内移設反対集会

[レポート] 神室町を舞台にした新タイトルが進行中との発言も! 『龍が如く4』完成披露会
首相動静(4月9日)(時事通信)
北九州市議選偽投票、被告の元候補に実刑判決(読売新聞)
デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相(時事通信)
<火災>2人不明の民家全焼、焼け跡に1遺体…愛知・蒲郡(毎日新聞)

宇宙少女の夢かなった 「銀河鉄道」あこがれ胸に、山崎さん出発(産経新聞)

April 09 [Fri], 2010, 2:55
 宇宙飛行士候補に選ばれて11年。米スペースシャトルに搭乗し5日、宇宙へ向かった山崎直子さん(39)は、少女時代から遊びも勉強も熱心だった。日本初のママさん飛行士として仕事と子育ての両立に悩みながら、強い意志と情熱で壁を乗り越え、あこがれの夢舞台へ飛び立った。母校や故郷では宇宙への旅立ちの瞬間、大きな歓声が沸き起こった。

 小学生のころから星や宇宙が大好きで、松本零士さんのアニメ「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」に胸を躍らせた。母校のお茶の水女子大付属高校のホームページや友人らによると、宇宙はディズニーランドの未来エリアから行けると思っていたそうだ。

 特技は琴の演奏。宇宙でもミニチュアの琴を弾く。音楽はロック系も好きだという。人気バンド「REBECCA」の「フレンズ」は、カラオケの十八番だ。

 勉強は何でもできたが、理数系はずば抜けていた。飛行士を目指す前は、学校の先生になるのが夢。東京大学で航空宇宙工学を学びながら、数学の教員免許も取得した。

 新しいことに積極的に挑戦し、誰とでも仲良くなれる明るい人柄。大学1年のとき、受験雑誌に掲載されたエッセーには「未知との対話も未知との出会いも、みんな大好き」と書いた。

 しっかり者だが、考え事をしながら歩く癖があり、高校時代はよく道に迷った。米国留学中は旅先で所持金を全部すられたりと、「ちょっと“天然系”」(親しい友人)な一面もあったようだ。

 平成12年に結婚。夫の大地(たいち)さん(37)とのなれそめも「宇宙」だったようだ。民間企業に勤めながら、大地さんは国際宇宙ステーション(ISS)の管制員を目指していた。

 14年に長女の優希ちゃん(7)を出産。大地さんが「専業主夫」になって育児を支えたが、「ここまで来られたのは、『宇宙に行きたい』という本人の強い意志が一番大きい」と関係者は口をそろえる。

 高校の同期生で上智大准教授の矢入郁子さん(39)は「子供ができたことで、もっと強くなった。夢をかなえられて本当にうれしい。宇宙を楽しんで」とエールを送る。

 山崎さん夫妻はまだ結婚式を挙げていない。「初飛行の後で」という山崎さんの意向からだ。「そのとき」も近づいた。

【関連記事】
「銀河鉄道」あこがれ胸に山崎さん出発
「フレッフレッ直子」母校で150人大歓声
“シャトル卒業”日本の有人宇宙開発に転機
最後の日本人搭乗 広がった活躍の場
山崎さんの長女「宇宙で頑張ってほしい」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
総書記死後も「混乱しない」 都内で講演会(産経新聞)
<民主>2次公認・推薦候補を発表(毎日新聞)
<弁護士法違反>司法書士ら告発 無資格で法律事務の疑い(毎日新聞)
咸臨丸 太平洋渡る子孫、太平洋往復150年 7日に出航(毎日新聞)

厚労省再生元年の原動力に―長妻大臣が新採職員に訓示(医療介護CBニュース)

April 07 [Wed], 2010, 14:46
 長妻昭厚生労働相は4月1日、新規採用職員入省式で、「政権交代後初の採用。厚生労働省再生元年の原動力になっていただきたい」と、約100人の新職員に訓示した。

 長妻厚労相は、同省再生のため組織力の強化に取り組み、「国民に奉仕する役所に生まれ変わらせる」との決意を示した。その上で、一番重要なことは「現状把握能力」と強調。「現状を正確に把握していないと、どんなに立派なビジョンの政策も的外れな政策になりかねない」と述べた。
 また、現状を把握する上で障害となるのは「おごり」と指摘。「『おごり』は事実を見る目を曇らせ、批判を聞く耳をふさぎ、全体像を正しく想像する思考を鈍らせる」とし、省全体から「おごり」の一掃に取り組む考えを示した。

 さらに、厚労省には新しい政策を分かりやすく説明する能力や、政策の効果や影響を検証する能力などが不足しているとの認識を示し、「これらの能力に注力して仕事をしてほしい」と呼び掛けた。


【関連記事】
「組織改革本番の年に」―長妻厚労相
「今は介護を立て直す大きなチャンス」−長妻厚労相が「介護の日」に
「コンクリートから人へ」で医療費抑制を転換―鳩山首相が所信表明
長妻厚労相、「まず現状把握」
「マニフェストの熟読を」―長妻厚労相が訓示

トヨタ紡織、会長にダイハツの箕浦社長(レスポンス)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
<掘り出しニュース>ジェフリーさん、宮本常一の「忘れられた日本人」を米国で出版(毎日新聞)
<高校無償化>文科省が「特設ホットライン」(毎日新聞)
NTT再編論議が本格化=光回線敷設会社の分離案も(時事通信)

鳩山首相、与謝野氏離党「自民党さんも大変だなあ」(産経新聞)

April 05 [Mon], 2010, 18:07
 鳩山由紀夫首相は3日夕、新党立ち上げを目指す与謝野馨元財務相が離党届を提出したことについて「自民党さんも大変だなあ」と述べた。視察先の大津市内で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がりの詳細は以下の通り。

【視察感想】

 「(後ろを振り返り、琵琶湖があるのを見て)あ、なるほどね。後ろに…」

 −−きょうの視察の感想は

 「きょうは大変いい1日。すなわち、日本がこれから、やらなければならないことを最先端でがんばっている滋賀県を拝見した。1つは幼稚園、保育園、幼保一体化に向けて国としても歩もうとしているときに、その、ある意味で難しい点を克服して実現している幼児園を視察しました。何が大事なのか、勉強しました。特に、やはり子供たちの視点に立って考えるべきだ。そのお気持ちはその通りだと思います。そして、やはり、環境といういうことを、琵琶湖を大事に環境問題を勉強していくときに、環境最先進地域だという思いを強くしました。ぜひ、この環境問題というものをある意味で滋賀県が日本をリードすると。その意気込みを感じたところでもございまして、日本も負けちゃいられないな。そんな思いになりました」

【滋賀県知事選】

 −−参院選と同時期にある滋賀県知事選だが、環境問題は嘉田由紀子知事と同じ方向性だと思うが、民主党として嘉田知事を推薦する考えはあるか

 「あの、きょうは嘉田知事にご先導いただいて、地球環境問題に対して嘉田知事、大変熱心に取り組んでおられることには敬意をもっておつきあいさせていただいた1日だったと思います。ただ、そのこととですね、選挙ということになると、嘉田知事のできるだけ政党というものに対して中立的にありたいというお気持ちと、また、民主党にとってみれば県連の考えもあるわけでありまして、今、私の方からこれ以上のことを申し上げることはご勘弁願いたい」

【与謝野・平沼新党】

 −−自民党の与謝野馨元財務相が、無所属の平沼赳夫元経済産業相と共同代表という形で新党立ち上げの運びとなった。受け止めと、閣僚経験者が飛び出すという自民党の現状の受け止めは

 「それは自民党さんも大変だなあと思いますが、これはそれぞれの政治家が政党活動をするというのは、それは一人、一人の信念の話ですから、私、今の立場からコメントすることはありません。私としては、やはりこの国を、そしてこの国の国民の命を守るという立場から、政府として専念をしていく」

【鳩山・小沢会談】

 −−この後、民主党の小沢一郎幹事長とお会いになる予定だと思うが、どういった話をされる予定か

(佐野忠克首相秘書官「やめましょう」)

 「それはこれからですから、まだお会いもしておりません」

【関連記事】
首相と小沢氏が京都で会談 京セラ・稲盛氏が同席
普天間移設 決まりがなければ何でもあり…か?
公明・山口代表「失望内閣、自民は分裂」
格差を助長する高校無償化に「ちょっと待った!」
政界の流動化が加速か 小沢氏の影チラリ?
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

【中医協】「調査方法の工夫必要」―診療報酬改定結果検証部会(医療介護CBニュース)
社保庁OBを更迭 厚労相 野党時代の“宿敵”(産経新聞)
若林氏辞職 自民党内からも厳しい声、与野党そろって批判(産経新聞)
毒ギョーザ容疑者逮捕、被害者「徹底解明を」(読売新聞)
JR脱線 立証へ高いハードル 「市民感覚」過剰制裁の危険性も(産経新聞)