思わずビビって一句読む

July 12 [Thu], 2018, 11:59
そうそう、なんかご飯系ないーってお客さんに聞かれたので「お好み焼きはー?」って聞き直してうっかりソースかけた後に切っちゃったんですよ。
んでちょっと放置したところ、ソースの血糊っぽさが半端なかったと。
まあそれだけの話なんですけどね。
しかしなんとなくちょっと最近はやりの(?)共感系の川柳や短歌はちょっと五七五がちゃんとできれば割と私は素質あるのではないでしょうか、なんて。
まあたまにはワンダーも出したいところではあるのですが。

ところで、店のお客さんのおつかいで1500円くらいの美容ジェルを買ったのですが。
なんかしばらくレシート見たまま絶句してはるから、「ああ、多分あれを勘違いしてはるのだな…」と思いつつ黙っていたわけです。しばらくするとお客さん(仮名Tやん)が「これ、10000円するとかいう話とちゃうな?」って言ったんですね。
はい、その時たまたま出したお金が10000円でした。
もちろんお釣りはもらったので、そんなわけありません。
コンビニで10000円なんて電気代とかじゃないしそんなことないですよ、とニコニコと笑いつつ。
あー、やっぱりレシート見せただけだとこういう勘違いするんだー、と妙に納得した私でありました。
レシートって妙に出したお金の表示が大きいのよね。
で、Tやんちょっとお目目悪いからそこが強調されたわけですよ。
うーん、やっぱりレシートもお目目悪い方の大きめ表示がいる?とかいう話もありまして。
そもそもそこに至るまでの展開に、「今の世の中はどこで何売ってるかがわからなすぎる!」という面もありますよね。
例えば百均で売っている便利小物。百均ものはやっぱりちょっとな、って思えば他にはそういうものはどこで売ってるの、的な側面もあるじゃないですか。いい例が耳かきや爪きり、洗濯物干しなどなど。
普通にテレビ見てても便利グッズがいろいろ出てるのはわかる。でもそれって身近のどこで売ってるの?という不完全情報といいますか。情報化社会とかいいつつ、実は実生活ではその逆なんですよね。「みんなそれがどこで売ってるかわからないからこその通販」というのもあるのでは、と思う今日この頃。
個人情報とかも、まあ言ったら悪用されたりしなかったら別に共同体の中で回るのはいいんじゃないの、的な面もありますし。身近のあれやこれや、知ってもらった方が話通って楽、みたいなことは知り合いたちの中ではあることですよねー。
もうちょっと近場で情報回るようにした方がいいんじゃないのかな、と思った一幕でした。
  • URL:https://yaplog.jp/myan-o/archive/1780
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/myan-o/index1_0.rdf