労働紛争相談、09年度24万件=雇用調整案件が増加―厚労省(時事通信)

May 29 [Sat], 2010, 15:29
 厚生労働省は26日、労働者と企業のトラブルを裁判に訴えず迅速な解決を目指す「個別労働紛争解決制度」について、2009年度相談状況を発表した。経済情勢の悪化を受け、解雇など民事上の個別労働紛争に関する相談件数は、前年度比4.3%増の24万7302件に上った。
 相談内容をみると、「解雇」が2.8%増で、全体のほぼ4分の1を占めた。ほかの雇用調整案件も「退職勧奨」が18.2%増、「雇い止め」が6.4%増と軒並み増加。パワーハラスメントなど「いじめ・嫌がらせ」は10.9%増、賃金カットなど「労働条件の引き下げ」は8.3%増といずれも増えた。
 相談者別では、期間契約社員が15.6%増、パート・アルバイトが10.5%増と、急増が際立つ。正社員は6.1%増で、派遣は38.5%減だった。 

【関連ニュース】
小6いじめ自殺で和解=道、市が遺族に謝罪
いじめ撮影?動画を投稿=中学生徒がネットに
「何かあったはず」「調査を」=学校側に真相解明訴え
中2女子が飛び降り自殺=いじめ示す遺書

三菱東京UFJ行員を逮捕=車内で下半身露出―愛知県警(時事通信)
船内で拘束中に“日本語授業”?とDVD SS元船長初公判ライブ(産経新聞)
携帯電話を人に例えると……10代・20代は「相棒」、30代以上は?(Business Media 誠)
女性車掌が気にくわない…つば吐いた43歳男逮捕(産経新聞)
景気回復は感じないが……夏のボーナスは“支給される”人が増加(Business Media 誠)
  • URL:https://yaplog.jp/mx6wxen1ey/archive/145
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。