きのこの恥も3度まで

October 02 [Tue], 2018, 14:33




物を捨てられない割に大事なものに限って迷わず捨てると評判の私ですが、この度もやってしまいました


SDカードの整理をしていたのです
夏の帰省で甥っ子を馬鹿みたいに連写したおかげて容量がいっぱいになっちゃったので、中の写真を消したり他に移したり


わたくしのカメラはワイファイで画像を飛ばせないので、ワイファイ内蔵のSDカードでスマホと繋げているのです
これがとっても便利で、今までいちいちパソコン開いて取り込んでた写真を一瞬でスマホに入れられるので、友達に送る時もインスタにあげる時もスマホでブログを書く時もとかく使いまくっていたのですが、突然スマホに接続できなくなりまして!


と!瞬時に浮かぶ1つの画像!
なんかね、このカードに最初から入ってた画像があってね、スマホとカメラとSDカードの絵が付いててそれぞれに矢印付いてて、いかにもお互い繋がってますよ、的なイメージ画像


例の容量整理の際に、わたしそれ消したのです
だってイメージ画像だと思ってたから、無くてもいいやろと思ったんですもの


しかしあれはきっと大事な何かだったのでしょう!
だってそれを消したとたんにこれだもの


こういう時って、それが起きた原因の行動やら瞬間からってやたら鮮明に頭に浮かびません?
ゴミ箱に入れる瞬間とかが瞬間的に思い出されて、あ!あの時!!犯人はあたし!!自分でやりました!!ってすぐ分かるよね
その記憶力と頭の回転、普段はいずこに…
今回もカメラかカードの故障を全く疑う余地なく、絶対あの画像のせいだと強く確信


とかく捨ててしまった大事なものは今回データなので、とりあえずパソコンのゴミ箱を確認します
が、ありません
もはやどこにあるかわかりません


そこに残ったのは、ワイファイ機能を失ったただのSDカード
恐ろしくコスパの悪いSDカード


今日からまた長崎帰るんですよ
で、きっとまたたくさん写真撮るんですよ
これはただのSDカードを持ち歩いてる場合じゃない


そもそも取説とかちゃんと読まないからこんなことになるのです
まして、サポートセンターに電話とかしたことなかったけど、勇気を出して掛けてみました


そしたら優しいおねいさんが、カードの初期化の方法を教えてくれ、うちの恐ろしく動作ののろいパソコンに合わせて的確に指示してくれ、無事に復活いたしました!!
ありがとう、おねいさん!!
掛けてみるもんですね、サポーターセンター


無事繋がったカードの中にはそう、あのイメージ画像
帰ってきたイメージ画像
決して消さぬよ次からは
余計な断捨離してないで、丁寧に物事と向き合うよ


そんなこんなで、そう、今長崎帰ってる最中なんですけど、台風が心配よう

この前の台風24号の名前がWチャーミーWで、発生当時は日本に来ない進路予想だったから天気予報のWチャーミー発生!Wの画像とかスクショして「チャーミーだって、ぷぷ」とかニヤニヤしてたら、何故か急カーブで日本を舐めて行きましたね

大きな台風が来ると必ずチャーミー(人間の方)から電話があって、家の養生に指導が入ります
そして翌日どがんやったかまた確認が入ります
チャーミー(人間の方)から電話があるということは、名古屋まっぽし要注意ってことです


そして間髪開けずに25号!!


どうぞ何事もありませぬように




しかし再び帰省する前に熊本のことでも書きたかったけど、いつのまにか9月が終わっていたっていうね




そんな秋深まる夜に開いた1通のメール


ジオシティーズが終了いたします


思わず開いてしまったら、大学時代に作ったホームページに辿り着いて悶え死ぬかと思ったよ
恥の極みって感じです
どうしたもんだか


あれこれ写真とか文とか載せてさ、背景とかなんか色々かわいくしてたものの、そこに載っていたのは、ほとんど我が身に起きた恥ずかしかった話だよ
巨大な蛾に怯えた話とか、授業中に鼻水噴いた話とか、猛烈ダッシュして乗った高速バスの中で脳貧血起こしてトドになった話とか
おお怖!


っていうかあのページ生きてたんだねえ
もはや13年くらい放置してたから、すっかり忘れていましたよ


そして無くなるのだねえ


こっそり文章だけこのブログの過去の記事に残しとこうかと思ったけど、未来の日時で投稿できても、過去の日時では投稿できなかったよ


まだ10代の自分の痕跡を見て、何も変わってないなあと思いました
この前も地下鉄が出る4分前に家を飛び出てトドになったばっかりだもん
せめて経験値に基づく注意力ぐらいは付けたいものです
頭良くなりたい!




さ、こんな途方も無いことばかりじゃあれだし、お盆の後に作ったものでも載せよーっと


まずはね、また甥っ子への貢ぎ物






腕に付けるガラガラです
中に鈴が入ってるので、これを手首に付けてぶんぶん振り回す様を見たい一心で勝手に作ったのだけど


あの子ふくよか過ぎて入りませんでした


いやね、それがまた可愛いんですけどね
福々しくて、とっても愛らしいのだけど


しかし残念
手首の太さ聞いて作りなさいよって話ですけどね


ついつい封筒開けた時の驚きを優先してしまう悪い癖です





一緒に送ったスタイは無事に装着可能です


そして今もまたカバンの中に新たな貢ぎ物をば




ぐふふ
もうスタイ要らないよ、と言われるその日まで作り続ける所存です




あとはー、じゃん!





これは一体なんでしょう








魚釣りゲームならぬ、きのこ釣りゲームです






腹ぺこハリネズミの為にキノコを集めよう!




きのこはガーランドにもクリスマスのオーナメントにもなるよ!わー、お得だね!








あとね、お月見だったから、


きのこと一緒にお月見&お正月セット




何が正月かというと




月見団子を鏡餅に変えられます
1年に2回も使えて、わー、お得だね!


お月見には実際団子じゃなくて大福作ったけどね










そしてメインはこちら






これも一体なんでしょう


きっと誰も分からないけど、コッコデショです
イメージです、イメージ


上の座布団のとこは、コースターで、かごの中に太鼓と(太鼓山だからね)と五色の采の箸置きが入ってます






コースターは北欧柄を選んだので、普段使いしやすいですわよ




箸置きも並べるとかわいいよ




熱い気持ちを込めて作ったよ
だって今年はコッコデショだもんね
報道ステーションでもシリーズ放送されとったもんね
3回目はいつあるのだろう






あとはー自分のブラウス






まるでスモック、園児のようです
でも着ます




さ、もうじき長崎だー
白いかもめの内装が革張りじゃなくて布製になっとるよ
頭のとこもものすごくふかふかだよ


ではまた







地元を知ろう、の会

September 28 [Fri], 2018, 18:17


ぜーはー、ぜーはー、歯医者さん終わりましたよ
今一瞬変換で”歯医者”を”敗者”と打ちましたが
それもまたしかり、私は完璧な敗者です、虫歯菌への

はー、虫歯たくさんありました
そりゃそうだよね、何年も行ってなかったもんね
怖い怖い、歯は怖い

達成感冷めやらぬうちに(行っただけですでに満足)、珍しく2日続けて更新いたします



さて、長崎出身、齢34にして、初めて大浦天主堂に行きました
グラバー園には何度も行ったけど、なぜかここに入ったことはなかったなあ
世界遺産記念に行ってみました
現存する日本最古の教会だから、国宝でもあります

正面2本のヤシの木、これがものすごく”大浦天主堂感”を醸し出しているよね


どーん


外観はきれいにペンキを塗り直してて、ピカピカしてました
ステンドグラスもキレイ
天主堂の中は撮影禁止です


階段脇の十字架がかわいい


地元だけど知らないことばっかりで、いろいろ驚いたなあ
でも何に一番びっくりしたかって、拝観料1000円かもしれない
た、高いね、お城とかより高いね




同じ敷地内の、神学校と大司教館も資料館とかミニシアターみたいになっていて
ここがすこぶるレトロでかわいい建物でした




この金具がレンガの外壁に等間隔で付いてて・・・


一体このかわいいものは何なんだ??
と思ってたら、ドアストッパーでした


昔のものは細かいデザインまで全部かわいい

きっと展示品とかも世界遺産になってから作ったのかな
とても分かりやすくて、見やすかったし
行ってみてよかったな

すごく立派な冊子ももらえて、読み応えありました



さ、そこから街まで歩いたのだけど、
途中のこの川の景色が昔からなんでかすごく好きです


この引き潮の時もとてもいいし、満潮で地面すれすれの時もとてもよい
ボートが川底に付いてたり、橋げたすれすれだったり、見てて飽きない
この川何川?椎の木川?
ブラタモリでタモリさんがもぐってたね
石橋がまさか道路の下に埋まっていたとはね


オランダ通り?っていうのかしら、あの通りにも素敵なお店が増えてました

このアイス、ハーゲンダッツ




このお線香にとても長崎を感じるよね


今年の精霊流しもよろしかったです
雨が心配だったけど、晴れてよかったね



いつもの好きな道



そうだ、ぽんちゃんちに行ったときに
お父さんに、「松ぼっくりはどげんしたね」って聞かれて
お父さん!覚えていらっしゃいましたか!
そうですよね、あの大冒険の末の超巨大且つ大量な松ぼっくり、どうなったか気になりますよね

まさか全部実家に置いたままです、とも言えず
(入らなかったんです、段ボールに入らなかったんですもの)
咄嗟に「あ、いまからクリスマスツリーにでもしようと思っています」で逃れてきた私ですよ

「また取りに行くね?」って聞かれて
「いえ!冬でいいです!」って丁重に延期してきました
行くのかな、来年のあたしもまたフェンスを越えて拾うのかな

実際母上が職場でツリー作りの材料に使ってくれてるらしいので
松ぼっくりとしても本望ではなかろうか

今度少し持ってきて何か作ろうね





それで!!何がショックって、ラーメンよ、中華街のラーメン!!



こう昔から親戚とかで中華食べるってなると、
中華街の2つのお店を使ってたのね
道挟んで向かい合わせのお店2軒に交互な感じで食べに行ってたわけですよ

で、片方にはラーメンがあって、
私外食で食べるラーメンで何が一番好きかって
そのラーメンなんですよ!
とんこつじゃなくて、鶏ガラ?なのかとっても透明なスープで細麺のラーメン
他にないし、すっごくおいしいんだもの

だけど名古屋に越してから、なかなか帰省した時に中華街行ってなくて
つまり6年はそれ食べてなくて
今回やっと行ったわけです

そしたらラーメンない!!
メニューから消えてる!!
外のサンプルからも消えてる!!

もー大ショックだけど
ほら、わたし、何より信用ならないのが自分だから
あー、これきっとお店間違えたわ
ラーメンあるのこっちじゃなくて向かいのお店だったんだわ
って、思って、内心取り乱しつつお店の人にも聞かず他の物頼んだんですよ

で、家に帰って親に聞いたら、お店、間違ってなかった!!
つまり、あの店からあのラーメンは消えていた!!

食べたかったよー
この6年の間に一体何が起きたのでしょう
とんこつでもない醤油でもない、あのスープのラーメン食べられるお店少ないんだから、
無くしちゃいけないメニューだと思うけどなあ
もう一回食べたかったなあ
しくしく36

でもまた行けたら行ってみよう
そしてお店の人に聞いてみよう
前ラーメンありましたよねって聞いてみよう





そんな寂しさを抱えながら懲りずに夜にも鍋冠山へ


夜はたくさん人がいたよ




そして昼と夜の写真を比べてみたりして



夜も船が泊まってたら完璧だったのになー





さ、次は熊本旅行記でも書きましょう、そうしましょう

ロマンチックが止まらない

September 27 [Thu], 2018, 22:33



明日の歯医者さんが怖くて、気を紛らわせるためにブログを更新いたします
今年の目標ようやくひとつ達成
いや、まだ何も治療始まってないけど・・・
怖いよっ!

わたくしこの夏すごく驚いたことがありまして

「内山田洋とクールファイブ」っているでしょ
長崎は雨だった、を歌っていたグループよ

でさ、最近は前川清が一人でよく歌ってるでしょ、ながさきぃはぁぁぁ〜って

前川清がクールファイブの一員だってことは知ってたから、
嗚呼、解散した今、代表して歌ってるんだなあ
だって当時のメインボーカルは内山田洋だもの
クールファイブとしてのあの歌声は内山田洋のに決まっている
って、ずっと思ってたんだけど、

実は、当時からメインボーカルは前川清だったっていう!!

だってさ!グループ名が”内山田洋と”なのよ!

しかし彼はギターだったのです

あれだね、内山田洋はハナ肇ポジションだったんだね

この夏一番の衝撃の新事実でした



それはさておき、帰った当日がみなと祭りで花火見れました



タイムラプスで撮ったらとても面白かったんだけど、それをここに載せる術を知りませぬ

いいよね、この見下ろす花火
後ろの夜景と、いいよね


帰るたびに何度も通っては写真を撮る眼鏡橋


川沿いに素敵なお店が増えましたねえ


このワッフルその場で焼いてくれて、さくさくでおいしかった


ハートの石もちゃっかり


今ウィキペディア見てきたら、眼鏡橋付近にハートの石20個もあるって書いてあるけど
これ以外にもあるの??
どこに??

誰がどうして埋めたのか調べようと思ったんだけど、よく分からない上に謎は深まったよ


まだ出島でガレット食べたよ

でもガレットの写真はないよ
チャーミーがミニ出島のところは無料ゾーンだって言い張ってたけど
絶対違うよね
そんな会話をしながら見上げた出島の建物の写真しかないよ
実際ミニ出島のとこも拝観料いるよ


こちらは鍋冠山



長崎もなんだか例年より暑くて
でも毎年毎年、いつもより暑い気もするから
これが普通なのかしら
とにかく暑すぎて誰もいなかった真昼の鍋冠山


そうそう、わたしこの夏遂にボルダリングしたんだった!


コースがあってね、決められた石にしか触れないのよ
でね、想像の10倍体力を使うのよ、ボルダリングって

激しく動くわけじゃないのに息が上がっちゃって大変よ

でもやみくもに腕の力でよじ登るんじゃなくて、体重移動で身体を操る感じがとても面白かったなあ
常連の人たちは、飛び移っていたよ
スパイダーマンさながら

しかし、このやってる最中の大変さなんて、序の口
本当の恐ろしさは翌日からの全身筋肉痛よ!
バドミントンとかはさ、なっても腕と脚、とかさ
部分的な筋肉痛ですけどね

ほんとに全身だからね
土踏まずもだし、手のひらもだからね
つまりはすべての動きに痛みが生じて、服の脱ぎ着はもってのほか
ドアの開け閉めやらペットボトルの開閉やらにも
いちいち「ぬあ〜!」って声出る感じですよ
そして普段一切運動してませんからね、さらにこの夏の猛暑でどんどん体力を奪われてね
完全回復に1週間くらいかかりましたよ

ボルダリング、恐るべし

でも楽しかった、またやりたいな


その前にまた諫早のステキカフェに連れてってもらって


やっぱりこことっても好きだなあ
内装もお料理も

ここで食べて以来、納豆になめ茸入れるのにはまっています
なめ茸自作までしましたからね

空港近くのガラスの砂浜にも


砂の代わりに、粉砕したガラスが敷き詰められてるんだけどね
パッと見よく分からなかったな

ものすごくキラキラした海岸を想像してたので
普通に藻も生えてる様が意外だったけど
近くで見るとなかなかきれいです





そしてなんといってもロマンチックでした


長崎は・・・ってここ大村だけど
やっぱりロマンチックな街だと思うな


さ、長くなったし、明日の歯医者に響くので(どんだけ)、ではまたこれで




中秋の名月の日に真夏の日のあれこれ

September 24 [Mon], 2018, 18:49



いけない、いけない
ほんとにいけない
猛暑で脳みそ溶けてるうちに、もう9月になっていた!

今年の夏はほんとに過酷でございましたね
名古屋では39度が珍しくなかったですよ
40度の日もございましたよ
車の温度表示なんてほら



で、今年の夏はちょっと早めの7月末からお盆まで帰省してたのだけど
ほんとに頭が溶けてたので
全然荷造りができず、箱を開けてみれば靴下が11足も入っていました
20日しかおらんのに!

色々災害も多かったし
さくらももこも亡くなったし
心配と寂しさと心あわただしい夏でもありました
ちょうど実家からちびまるこちゃんを全巻持ち帰り
名古屋に戻るなり意気揚揚と読みふけっていましたが
ちょっと一気読みするのはもったいない気がして4巻くらいで止めましてん
やっぱり初期のパワーはすごいよねえ
ほのぼの劇場も面白いしね
未だに覚えてるエピソードが多いのも、それだけ衝撃を受けたってことでしょうね
エッセイ含めてあれを小学生の時に読めて幸せだったかもしれない
へそで茶を沸かすのインパクトもすごかったけどね
未だにヨーロッパのこと”ヨッパーロ”って言いたくなるし、”あたかもしれない”の例文も言いたくなるもんね
中学生でのインパクトは吉田戦車と出会ったことだね



あとね、これは暑さ関係ないんですけど
ええまあいつも脳みそ信用ならないって話ですけど、
わたくし、自動巻きの時計してるんですね
あれ、腕に付けて振動を与えてないと、針が止まっちゃうのね
なので、はめた時に時間を合わせないといけないわけ
ところが、合わせるのよく忘れるんですよ何故か
最悪、外す時までとんちんかんな時間を差した時計をはめてるんですよ
あれだね、わたし、腕時計、いらないね

見た人はなんて思うかしら
ああ、この人には外国に住む家族がいて
その国の時間に合わせて思いを馳せてるに違いない
って思うかしら
そんなロマンチックな妄想はしてもらえず、ただのバカってばれてるかしら

そんな感じの変わらぬ毎日です

というわけで、少し涼しくなった今日この頃
この間に、作ったものと帰省中のあれこれが溜まっているので
とりあへず、帰省前に作ったものを載せます
えいえいおー


まずね、ずっとやってみたかったオーブン粘土に手を出しました

で、ブローチ量産したんですけど、まずはノーマルバージョン




で、冒頭にも載せました長崎バージョン



出島と夕暮れの稲佐山と、おくんちの大好きな恰好のおじさま
桃カステラは箸置きです
出島はブローチと箸置き両方あります

思い溢れるそれぞれの説明は、ミンネに載せてます

でね、長崎シリーズは売れないと分かりつつの作ることに意義があるシリーズだと思ってたのですけど
なんと出島のブローチ買ってくださる人が!



嬉しかったので、切手ももちろん長崎で
あ、桃カステラの箸置きもお嫁にいきました
ありがたや、ありがたや

あとは、売り物じゃなくて自分用にもいくつか



ブローチとかヘアゴムとか箸置きとか

ただのキノコとか




あとは洋服もいくつか作ったんだけど
これは決して外で着てはならないとぽんちゃんに釘を刺されたズボンです



何故ならものすごく節子だから
上に白い服着たらまさに

「うちのばーちゃんが着とったもんそれ」
って言われちゃったよ、もろもんぺ、てへ
またタンスの肥やしが増えちゃった、てへ


黒いブラウスと



白いブラウス



黒いワンピースは


しぼしぼした水玉なんだけど、
よくおばちゃん達が着てるものすごい伸縮性のTシャツとかあるでしょ
あれに見える時があります


懲りずに水玉でブラウスも作ったのでした


上下水玉にしたら、すごくパジャマ
でもすごく厚手のごわごわした生地だから
リラックス感は皆無
色々間違えたのは暑さのせいです


これはね、おばあちゃんに


おばあちゃんが昔着てた着物で作ったのです


あとね、今年の夏、一番の変化といえば
伯母になったことですね

もんのっすごくかわいくて
もんのっすごい枚数の写真を撮ってきました

すっかり伯母バカ

とりあへずのスタイと


おむつポーチを作ろうとしたら
できあがってびっくりの小ささ


なんかあれだね、バックインバックにしたらいいと思います
ええ、これも暑さのせいです


おうちの植木というと
植えて3か月待ちにまったグラジオラスが
咲いたとたんにポキンと折れました



ひどい!
でも家で水に差してたら先っぽまで順番に咲いてくれたよ

ピンクの方は外で最後まで咲いてくれたよ


帰省前に買った、憧れのグリーンネックレスは


名古屋に戻ったら溶けてなくなってました
ぽんちゃんに水やりを頼んでいたのだけど
「枯れてる!!」って言ったら
「ちゃんと毎日水やったよ!」って
そうかあ、毎日かあ
そりゃ溶けるよね
多肉はやっぱり難しい
そして人任せにしてはならない

戻ってからも暑かったので少しでも秋を、と
小さい秋買いました


コムラサキちゃんです
小さな紫の実がなってかわいらしい
今日現在いまだに実を付けてて元気にしています


よし、とりあへずの、帰省前に作ったもの編おーわり

次は長崎編と、熊本旅行編を載せます
きっとね、たぶんね

お針子初夏の陣

July 03 [Tue], 2018, 10:50


冬にも夕焼けはあるのに、しかも夕暮れが早いから目にする機会も多そうなのに、
どうして夏の日暮れの様子にこんなに心ときめくんでしょ


日がすっぽり落ちてもまだ空が青い時間が好きです、わたしです




さ、また湿気むんむんで息苦しい季節になりましたが、春先から作りためたものでも載せよーっと






まずは洋服色々作りましたですよ




明らかに紐が長すぎたので切りました。
蝶々結びしてもいいデザインだったんだけど、なんか仰々しかったので、ひと巻きだけくるっとして着てます




ボートネックのブラウス




これ最初はチェックの生地で作ったんだけど


どうにも見頃が狭くて身体に合わないので、白い方は3センチくらい広げました


おんなじ本に載ってる型紙でも、サイズ感は色々なんだねー




こちらは母の日のプレゼント



コットンリネンはよく使うけど、麻100パーセントは初めてで、ベロンベロンしてなんて縫いにくいこと!
あれだよね、きっと伸び止めテープ的なものを貼った方が良かったんでしょうね


ま、喜んでくれたから良し






どうしても黄色いスカートが欲しくて




欲しいものはすぐ作る
ダブルガーゼ なので、ものすごく着心地良し





深く考えずにすぐ作るので失敗も多くて


このワンピースの色よ
戦時中の木綿を彷彿とさせ、着ると昔の看護婦さんか外国の入院患者って感じです
もはやそれにしか見えません


しかも生地が空も飛べそうなくらい分厚くて、ワンピースに仕立てたのはきっと間違いです


この色、素材共にハンデを抱えたこの子ですが、いっそ染めてしまおう!と染め粉を買ってきました。でも何分分厚いので、今染めたところで絶対着ない。
というわけで、絶賛放置されています


秋に染めたらまた載せよう




気を取り直してブラウス



ギャザースリーブの型紙を普通の袖にしてみました
花柄とかすごく好きだけど、全面それ!の洋服はなかなか着れないので、見返しに使っているよ
かわいい柄はやめられないね



しかしどれもこれも、もう暑い
夏用のブラウスでも作らねば
(そして増えゆく放置服)






で、紫陽花見に行くために
気合い入れてピアス作りました








あ、この前カーテン洗ったんですよ
そしたら無数の埃が出てきて!
イケアで買った、これまたラブリーな花柄カーテンなんだけど




なんだかどうも紫外線のせいか、布が繊維に戻ろうとしてるみたいな
そんな感じでボロボロボロボロ


吸い込んだら怖いので、カーテン作りました
上下塗っただけだけど


インド綿のしぼしぼしたやつ


陽に透けて模様が出ていいじゃーん、と思ったけど、これはさっきのワンピースと逆で真っ白過ぎて!


今までの花柄と比べるとほら


花柄の方も、クリーム色ってわけじゃないんだよ。普通の生成りだけど、横に並べて写真撮るとホワイトバランスおかしくなるくらい新入りが白い
アタックのCMって感じよ


これ作った後に雑貨屋さんのカフェカーテンコーナーとか見たら、どれも生成りで、嗚呼カーテンって真っ白じゃないんだなーって気づいた次第です(遅い)


紅茶染めでもしようかな、そのうち










お次にキノコハウスの新作でも




ハードカバー用のブックカバー



車のハンドルカバーとティッシュケース


車内がちょっとかわいくなります



刺繍のヘアゴム





あ、大物も作りました




牛乳パックとか発泡トレイとか
リサイクルゴミの置き場に8年間迷ってたんだけど、それ用の棚作ることにしました


いつものSPF材と、かごはセリアのです
最初後ろのバッテンになってる筋交い付けてなくて、そしたら完成間近で何度もバラバラ倒壊
今回は筋交いの大切さを学んだね


お台所すっきりはしたんだけど、


ゴミが常に丸見えで、それはそれでどうなのか、という気もしています


でも前より小まめにスーパーに持っていくようになりました


そしてラップケースも欲しくなった今日この頃






最後に食べ物でも





新生姜の甘酢漬け
ほんのりピンク




いつもの梅ジュース






梅干しもリベンジしてみたけど、今年はどうかな
冷蔵庫で漬けてみてるんだけど・・・






久しぶりのアップルケーキ










そうそう、この前ふるさと納税でブラックモンブランとミルクックのセットもらいました
美味しかったよー
瞬時に無くなったよ



桃も届いて幸せです
桃が一番好きかもしれないなー
次は梨を頼もう


いつも行くスーパーで見かけたこれ

この絵が描かれたトラック、よく県内走ってたよね
懐かしくて思わず


中身はおジャガ






で、先週はこっち


今度は諫早からで、また中身はおジャガ


世界遺産に選ばれた日だったから、教会の絵見つけてまた思わず
これ大浦天主堂かな
両脇に椰子の木あるからそう見えるだけやろか


また増えて嬉しいね
観光客増えて盛り上がるといいな





2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mush
» 書き納め その6 (2018年03月03日)
アイコン画像mush
» これで安心して年忘れ その2 (2018年03月03日)
アイコン画像jyoa
» 書き納め その6 (2018年02月15日)
アイコン画像jyoa
» これで安心して年忘れ その2 (2018年02月15日)
アイコン画像mush
» 毎日が肝試し (2017年12月29日)
アイコン画像ユウコ
» 毎日が肝試し (2017年08月16日)
アイコン画像mush
» いい物件教えてください、30年後に (2016年12月22日)
アイコン画像jyoa
» いい物件教えてください、30年後に (2016年12月19日)
アイコン画像mush
» いい物件教えてください、30年後に (2016年12月16日)
アイコン画像mush
» いい物件教えてください、30年後に (2016年12月16日)
P R
月別アーカイブ