営業日のお知らせ 

2019年01月19日(土) 10時17分
今週末の土日は営業致します

土日と祭日は、営業していても夜6時までの営業となります


メールアドレス 私がお休みの場合は返信が遅れる場合があります。予め御了承下さい。
musasinosansou@titan.ocn.ne.jp

新しい2018年秋冬カタログ完成しました
ウール手袋の値段が少々高くなったのと、
新しい冬靴シリオ731が出来上がったのが、春夏との違いになります

メール便にて発送可能です(2冊まで送料無料・メール便対応)



全ての商品、税込価格にて表示しています。
むさしの山荘では1円単位は削除しています。そのため1円単位も全て0にしています。
表示価格より5%割引して1万円以上お買い上げの方は10円単位もオマケします


2014年4月以降の記事は8%税率込みの値段で表記していきますが、それ以前の記事の価格は5%の価格表示になります。予め御了承下さい。


10時半〜営業で、平日は夜8時まで、土・日・祭日は営業していても夜6時までの営業です。


むさしの山荘は三鷹駅北口からスグ
北口左の花屋を通り過ぎると、左側、玉川上水の向こう側にレンガ色のマンションがあり、その1階ですので徒歩45秒ぐらい



靴や雨具等を揃えたい、まとめ買いしたいという方、初心者で装備についての説明を聞きたい方等、
事前に御連絡頂ければ出来る限りきちんと対応できる体制にします。
(お店の従業員2人の小さな個人店ですので、来店される時には2人いるように努力します・・・
土日はどちらかは山に行く場合があるので、2人出勤は難しい場合があります・・・)



通販も可能です。
お支払いは、お店でもカード使えないぐらいなので、カード払いは出来ませんが、
郵便局の振込用紙を入れて発送しています。
手数料も掛かりませんので、後日御入金をお願いします。

御連絡下さい。
0422-56-1789(FAX-1790)
メールアドレス musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
メールは私が休みの場合は返信が遅れる場合があります・・・


奥さんが最近はキャンドル作りがメインになっていますが、プリザーブドフラワー等も継続でネットショップやっています。
ホームページ

軽くて安いピッケル 

2019年01月19日(土) 9時58分
ピッケルも色々な種類がありまして、非常に悩みます。

ピッケルはリーダーやガイドさんによって好みもありますので、長さやシャフトの形状を聞いて参考にしてみて下さい。

少し曲がっている方が使いやすい、重い方が止まる・・・色々な理論がありまして、どれが正解かは分かりません
ただ、最近は短めが主流になってきまして、75cmサイズなんかはほとんど売れなくなっています。
しかし、目安として伸長160cm以下で60cmサイズ、160cm以上が66cm・68cmサイズ辺りがよろしいかと・・・
伸長があるのに60cmやそれ以下の50cm台サイズを購入すると、腰がかなり曲がった状態になるので歩きにくいかと思います。


むさしの山荘のモットーによる「軽い安い」から選んだ縦走用ピッケルは・・・


ペツル グレイシャー ¥11,340.-
60cmサイズはメーカーも完売してしまい、入荷は3月以降の予定になっています・・・

重量 約350g(60cm)  
 長さ:60cm,68cm,75cmの3サイズ
フランス製です

長さは最初にも書きましたが、最近は少し短めを持つようになっているようです。
身長150cm〜160cmだと60cmサイズ。
身長160cm〜が68cmサイズ。
175cm以上で75cmサイズという目安になるかと思いますが、175cmでも68cmが使い易いという方もいるので、難しいです・・・

長すぎるよりは少し短いぐらいが良いとは思います

本当は少しシャフトがカーブしている方が使いやすいという方もいるでしょうが、初心者の方、そんなに北アルプスとかハードな雪山には行かないという方には、こちらの超軽量ピッケルでも十分かと思います。

先に付けるカバー等は、各メーカーサイズも色々なので、お店では色々と考えているので、
ピッケル御購入時に御希望の方にはサービスします


ピッケル用のショルダーバンドも一緒に購入しましょう

ヘリテイジ ピッケルバンド ショルダー  ¥1,510.-
ピッケルとセットで購入して頂ければ、こちらで取り付け致します

持ち手が冷たくなりにくくなる断熱性テープ

ペツル グリップテープ  ¥1,290.-


身長の低い方で、今まで60cm以下のサイズはメーカーもほとんど売れなかったと言っていますが、最近少し売れるようで・・・
短いサイズがいいとの教えがあるとか・・・
ペツルから50cmの軽量タイプがあるので、こちらも在庫しています

ペツル グレイシャーライトライド ¥10,800.-
50cmサイズ 約320g
こちらもフランス製です


アイゼン人気により、グリベルのアックスもお問合せあるので、一番売れる66cmを在庫しています

グリベル Gゼロ  ¥10,800.-
重量 約480g(66cm)
手の冷えを防ぐプロテクターが付いています


グリベル G1 SA・プラス  ¥14,580.-
重量 約515g(66cm)
シャフトが少し曲がっているモデルの中では軽量で安いモデルです。

冬用(雪山用)登山靴 

2019年01月17日(木) 10時12分
ついにシリオから保温材入りの暖かい冬靴が出来上がりました
軽量で値段も安いです


23.5cm〜29cmまで全サイズお店に在庫しています

メーカーカタログに掲載されている「730」モデルは保温材が入っていないタイプで、
今回入荷した「731」モデルは保温材入りになっています



シリオ 731  ¥43,750.-
むさしの山荘は全て税込価格です。
さらに5%割引致します

登山靴お買い上げの方には防水スプレーと替えヒモ用として平ヒモをサービスしています

このモデルは丸ヒモの方が足首を締めるとき楽かもしれませんが・・・

重量 約700g(24cm・片足)

サイズ:23.5cm〜29cm

保温材が入っているため、ワンサイズ大きくなる可能性があります

イタリア製
ゴアテックスブーティー加工、靴底までゴアが入っているモデルなので、残雪期の湿っぽい雪でも防水性は高いです。

他メーカーの保温材入りモデルだと、LOWA(ローバー)が5万円ぐらいですが、ブーティー加工ではありません・・・
スカルパ等も約7万円と言われているので、シリオ731は機能の割にはかなりお得な値段設定となります

731モデルの冬靴はゴアテックスはもちろん、ゴアサーモと呼ばれる約3mmの保温材入りの登山靴が主流になってきていると思います。従来のゴアテックスより-10℃〜-20℃は耐えられるとはなっています。これは個人差もあるので難しいですが・・・ しかし、保温性は抜群です寒い真冬の八ヶ岳でも十分対応できます


八ヶ岳は肌着や手袋も寒いから大事ですと伝えているのですが、最初は危機感無く行った方も、下手したら凍傷になるレベルの寒さになるので、2回目以降は防寒対策を考えています・・・

ならば、最初から暖かい冬靴を購入すればいいと思うのですが、他店では店員さんが説明し辛いとか・・・

保温材が入っていると暖かいので冬靴として良いと思うのですが、「冬のみ」の使用となるため、大型店等が現在あまり接客や説明をしないのもあり、「オールシーズン用」として売るため、保温材が邪魔のような扱いになってしまっているとか・・・
雪山では寒いし、夏山では、セミワンタッチが装着できる靴底なので、靴底のクッションが無いため、夏山では足の裏が痛かったり、疲労を感じたりすると思うのですが、かかとでパチンとやるのは外れたりするのでワンタッチアイゼン・セミワンタッチアイゼンはあまりオススメしていないのですが、イメージ先行でワンタッチアイゼンを購入してしまったために、登山靴も靴底が冬靴使用、
そして、冬しか使わないのはもったいないので、保温材の無いタイプになっているとか・・・

冬は寒いし、夏は靴底が硬すぎてと、どっちつかずになると思うのですが、そのような売り方が主流になっているようです


ピッケルを持って、12本アイゼンとかの出っ歯アイゼン等を付けて歩くとなると、重登山靴を選ぶべきとは思いますが、その中でもゴアサーモが入っているかどうかで大きな差があると思います。

雪山使用の靴になるので、ゴアテックス+保温材(ゴアサーモ)が入っているという事が重要です。
ただし、靴底のクッションはありませんので、雪山以外に使用するのはあまりオススメできません。もったいないですし、夏は熱いと思います・・・
クッション性は無いので、靴底の劣化はほぼありません
厳密には接着剤の劣化等はあるので、箱やビニールに保管せず、湿気の無い場所に置いておくことをオススメします


保温材が入っているとオールシーズンとして売れないため、説明しないで販売するため保温材は無しが多くなりました・・・
それでは冬は寒いし、冬靴の靴底で夏山や雪以外の山で使用するのは、靴底が固すぎるので止めた方がいいと思うのですが、最近夏山でもチョコチョコと見かけます・・・サンダルをぶら下げていて、履き替えたり・・・
足の裏が痛くなったり、マメが出来たりするとの相談も多いのですが、大抵はクッションの無い靴底で歩いているのも大きな要因と思いますが、今はあまり機能の説明をしてくれないそうなので・・・


無雪期はクッション性の良い歩きやすい登山靴、雪山、冬は暖かい保温材入りの靴と使い分けるのが一番の理想だと思います

グリベルアイゼン(出っ歯アイゼン) 

2019年01月16日(水) 11時30分
特徴はスノープレートに雪が付きにくい
なので、とっても歩きやすいのです。

イモトアヤコさんもアイガー、マッターホルンやエベレストのマナスルに登頂していましたが、装着していたのがこの「グリベル」アイゼンでした。
ちなみに、現地のスイス人ガイドもグリベルでした。
三浦雄一郎さんの保険?のCMでも、三浦さんがはいていました。
メーカーに聞いたら、提供したりはしていない、テレビを観て初めて知ったとのことでしたので、やっぱりギア関係は一番良いのを使用しているとのことなんでしょう。


女性の方が多いので、とても人気があったタイプが復活しました
10本爪の出っ歯アイゼンで、それ程歯も鋭くなく、8本爪のような感じでも使用できます


グリベルG1 ニュークラシック 
 ¥15,120.-
G1はメーカーも完売してしまい、今期終了となってしまいました・・・

重量 370g(片方) ペアで740g

他のモデルと比べると、前側が短めになっています。
足のサイズが小さい方、登山靴25cmぐらいまでなら問題なく使用出来ます
27cmぐらいまでの登山靴にも装着は出来ますが、前後の爪部分の差、プレート部分が長くなりますので、
8本アイゼンのような感覚なら使用可能かと思います。
別売りになってしまいましたが、プレートに雪が付きにくくなる黒いカバー、
アコーディオン 1,290円の装着をオススメします。
ただし、アコーディオンを付けると小さく収納できない欠点はあります・・・


せっかく買うなら12本をという方が多くなってきたようです

グリベル エアーテック・ ニュークラシック 
  ¥19,980.- 

定番の12本爪アイゼンです

重量 約900g(ペア)



グリベル G12 ニュークラシック
 ¥23,000.-

重量 約1020g
エアーテックより少し爪が鋭いタイプになります


昨シーズンより登場したので「Jシリーズです」
日本モデルとなっていて、つま先部分が金属性になりました。
テープ交換で済むので、従来のタイプは劣化すると修理代が高かったので、
靴底の劣化と同様に、湿気のある日本用に作ってもらったそうです


金属部分が細めですので、シリオ等の幅広には合いにくいです・・・

片足だけでもいいので、登山靴を持って来て頂ければ合わせます



グリベル エアーテック・Jクラシック
  ¥18,900.-

重量 約880g
つま先側がプラスチックではなく、劣化しにくい金具とナイロンベルトタイプ。
シリオ等の幅広タイプの靴には、つま先部分の余りが多くなってしまうので装着するには不向きです・・・



グリベル エアーテック・Jマチック
  ¥18,900.-

重量 約920g
かかと部分がセミワンタッチタイプです。
かかとワンタッチタイプはこのモデルのみ在庫ございます。


  
グリベル G10・ニュークラシック 
     G10・ワイド

 各¥17,820.-
重量 約850g(ペア)  

10本はノーマルとワイドがありまして、幅広の登山靴なのかもありますが、ワイドの方が前爪がそんなに出ません。
12本までは・・・と考えて10本にしたのなら、ワイドモデルの方が爪があまり出ないので、ワイドをオススメしています

G10ワイドが他メーカーのアイゼンと比べても一番幅広になるようです

12本の方が前爪が少し長く、爪も鋭いです。
引っ掛けたりの可能性を考えると、真冬の3,000m級を目指すなら必要かなといったところでしょうが、
10本にするか、12本にするかは、一緒に行くリーダーさんがいるなら、その方に相談してからがオススメです

黄色い部分のスノープレートがポコポコと動く構造、仕組みになっていて、これが雪が付きにくいとされる秘密です。


アコーディオン(ペア) ¥1,290.-
重量 約30g  

調整する穴の開いたプレートにも、アコーディオン(ゴム?)被せるモノが付いています。これは自分で付けることになっています。
ただし、このゴムを付けると収納時、畳むとゴム分は小さくたためなくなるので、別に付けなくても・・・
残雪期等で少し濡れる雪だと、ダンゴになるかもしれないので、あると便利とは言われています

ワンタッチタイプではなくて、ベルトでしっかり締めるタイプです。絶対これから購入するならこちらのタイプにしてください。ワンタッチタイプは装着の時は簡単ですが、登山靴との相性もありますが、簡単に外れる可能性がありますので要注意です。

靴をお持ち頂ければ、キチンと調整してからお渡しします。


つま先側はもちろん、かかと側も、「ワンタッチ」といわれるタイプは在庫していません。お取り寄せは可能ですが、外れる危険性を考えると、オススメしづらいです・・・
登山靴の冬靴も、以前はスキー靴のようなプラスチックブーツの時代はワンタッチでもOKだったのですが、
最近は冬靴も軽量化されてきて、かかとがワンタッチだと、少し靴が柔らかいため、圧迫感があったり、少しヘコんでしまうので、その影響で途中で外れてしまったという方もいるので、ベルト式をオススメしています。

特につま先ワイヤーのタイプは、靴との相性がとても難しいので、大昔の手縫いの登山靴ならなんとかつま先が出ているのでワイヤーが乗りますが、最近の登山靴は靴底の中がえぐれていて、そこに余程上手く合わないと乗りませんので、すぐ外れてしまいます・・・


また、軽量のアルミを使用した超軽量タイプもあります。

グリベル エアーテックライト・ワイドニュークラシック
   ¥22,140.-

重量 570g

片方285gと超軽量ですが、歯の減りがやや早いそうです・・・



アイゼンケース、別売りです。

グリベル クランポンセーフ  ¥2,370.-
重量 約150g  35×10×9cm  ナイロン布地製
ブラックのみ

ヘリテイジもアイゼンケースを2千円前後で新しく作っています

TSL スノーシュー 

2019年01月11日(金) 9時11分
むさしの山荘ではスノーシューレンタルもございます
こちらで紹介しているTSLスノーシューをメインにしていて、TSLは小さい女性用を約15台レンタル用として用意しています。


スノーシューハイキングは面白くないと言われる場合もあるのですが、聞くとスキー場やペンション等の企画で、簡単なエリアを散策するだけでは面白くないです
誰もいない真っ白な山を登ったり下ったりするととても楽しいです
最たるゲレンデが、お店をお休みにして毎年行っている裏磐梯スノーシューツアー(今年は2月の最終週)
五色沼等の平らな道を歩くのではなく、ちゃんと山に登ったり下ったり、八ヶ岳ほど寒くもなく、そして裏磐梯は他に人がいないので自分でルートを作って、縦一列ではなく、横になって歩ける、とっても楽しいゲレンデだと思っていて、それ以上の場所が無いのもあって毎年計画しています
とっても楽しい雪遊びが出来ますよ〜

お店は登山用品の販売店なので、レンタルはサービス事業のようなものになりますので、
レンタル代は1日1,000円(原則使用日数のみ、土日で使用なら2日分の2千円でOK、金曜日に受け取って月曜返却でも使用の2日分のみの料金)としています
毎年2月はかなり予約が多い状況です


TSLはフランスメーカーで、フランス製
パイプ型と比べると横滑りしにくく、値段も安く、収納ケースも付いていますので、スノーシューを手軽に楽しむ方にオススメです
定価から20%OFF。さらに5%割引します。


305シリーズの一番安いモデル「パイオニア」は、
メーカー在庫は無くなってしまいましたが、むさしの山荘にはまだ在庫がございます



TSL 305パイオニア
  ¥23,220.-⇒¥18,570.-

全長55cm 幅 20.5cm  重量 約1,650g(ペア)  収納ケース付(約250g)
カラー:クリスタル
真っ白ではないのですが、少し高級感のあるような色合いになります


ちょっと色が寂しいので、こちらのモデルも少し予約しておいたので在庫あります
TSL 305ツアー
  ¥25,380.-⇒¥20,300.-

重量 約1,630g(ペア)
カラー:セレスシャル


大きいサイズ

TSL 325パイオニア 
 ¥23,760.-⇒¥19,000.-

全長59.5cm 幅 22cm  重量 約1,790g(ペア)  収納ケース付 
カラー:ダークスレート

クライミングサポート・・・急な登りの時に足、特にふくらはぎ周辺への負担が少なくなります。
本体に付いているアイゼン、歯で、つま先を利用して登っていくことも可能です。
「イージー」タイプは、以前は金属の部品でとても固かったためかなり力が必要でしたが、簡単に持ち上げられるタイプになっています。


別売りで取り外し可能なアイゼンがありますが、あまりいりません。(¥9,720.-⇒¥7,770.-)
値段が高いですし、アイゼンを使うような凍った場所なら、スノーシューを脱いで、登山靴に6本アイゼンでも装着して歩いた方がいいと思います。


MSRよりは多少かさばる感じはありますが、値段もスノーシューの中では安いですし、性能も良いです。
車やバスでゲレンデまで行って、スノーシューを履きっぱなしで楽しむ、むさしの山荘で行っているようなスノーシューハイキングでは、TSLで十分楽しめると思います。


305か325の違いは大きさ、浮力の問題です。非常に難しいです。
目安は体重60kgぐらいにしていますが・・・

325の方が大きいので、浮力が大きく沈みにくいのですが、横幅があるので歩き辛いという欠点があります。
歩いていて、少し幅を広げて歩くのは少々大変です。

12月下旬や1月もスノーシューは楽しめますが、新雪が多いとほぼラッセルになってしまいます。
2月以降、場所によっては1月後半からは、雪もだいぶしまってきていますので、それ程沈んでしまうということは少なくなってくると思います。
つまり、どのような時期に良く行くか、どのような楽しみ方をするかも考慮してくださいということです・・・

本当に多い質問で、どちらが良いですか?と、特に男性から言われるのですが、スミマセンが御自分でお考え下さいと言いたいなぁ・・・。
体重の重い人は325でと言えますが、60キロ前後の方はとても難しい

ちなみに私は体重約65kgの男で、荷物も一応ザイルや皆で入れるぐらいのタープ、ツェルト等、それなりに背負っているのですが、305の小さい方を選んでいます。
もぐった時、沈んでしまった時はしょうがないぐらいの考えで、それより歩きやすさを選んでいます。
伸長も174cmぐらいですが、それでも325だと若干歩き辛さを感じてしまいます・・・

A・A・TH商品紹介 

2019年01月08日(火) 10時16分
11月末頃発売予定だった普段着に使用出来そうなタイトめの長袖シャツ、
ようやく出来上がってきました
寒くなっていますので、足元が暖かくなるのを感じられる
カーフカバー」も相変わらず人気があります


使用した方々から非常に好評を頂いています
血流が上がるので暖かさ、体内からポッポッしてくる感覚が実感できます
寒くなってきましたので、より実感できるかと思います


現時点で商品として出来上がっている中で、ふくらはぎ用のカーフカバーが好評です
ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ、ここの血流を良くすると全身に良いともされていますし、
膝が悪い方は、ワンサイズ上にして、膝に着けるやり方です


スケートの羽生選手がインタビューの時にベネクスを着用しているのをテレビで見ました
やはり効能を感じられるのかなと思いましたが、さらに1日中着用可能なAATHはさらにオススメです

早速使用したから報告がありまして、ふくらはぎ辺りの筋断裂してしまい、血栓が溜まってしまうので、それを取り除く手術をしなくてはと言われたが、1ヵ月後にお医者さんで血液サラサラにする薬を飲んでいますか?と聞かれて、血栓が溜まってないから手術しなくて済んだそうです
もちろん薬は飲んでいません。ふくらはぎ(カーフカバー)を常に着用していただけです


山ではもちろん、日常生活でも使用出来るタイプを在庫しようと思っています。

とりあえず便利そうなのは、生地だけのタイプ、首巻き、運動中に便利なふくらはぎ用、
まだ製造中ですが腹巻きタイプは12月頃の予定になっています。

全て日本製です
繊維が血流を良くしてくれる素材なので、洗ったりしても効能は落ちません



生地の拡大図です。
肌触りは結構良いです


ポリエステル85% ポリウレタン15%
 ACTIVE(アクティブ)タイプ
運動中に着用するので、伸縮素材を混紡しています。
今後メンズはタンクトップ、トランクス、レディスはブラジャーやブラ付きタンクトップ、ショーツも出来上がる予定です。


ふくらはぎ用
こちらの商品が一番日常的に着用できるとのことで人気があります


オンヨネ A・A・TH カーカバー(ペア)  ¥5,940.-
重量 約20g(片足分)
サイズ:S・M・L・O
カラー:ブラック,ホワイト 
黒は在庫しますが、白はお取り寄せになります。

ふくらはぎ用で、血流が良くなり、運動中は乳酸もたまりにくくなるそうなので、足がつりやすい方にも効果があるのではと思います
普段、日常生活中もズボンの中に着用していれば、足から血流を上げることが出来ます



ポリエステル100% リカバリー
A・A・TH繊維はポリエステル素材

全て税込価格で、定価販売ですがこちらも5%割引致します


細長タイプのクロスです


オンヨネ A・A・TH クロス  ¥9,180.-
サイズ:170cm×50cm
重量 約150g
カラー:グレー,ブラック

かなり長いので、首から巻いたり、腰や手や足に巻き付けたりと色々使用出来ます。


首巻き用

オンヨネ A・A・TH ネックロール  ¥4,860.-
重量 約40g
カラー:グレー,ブラック
あまり伸縮性がないので、少しダラっとした感じの着用になります・・・



オンヨネ A・A・TH ワッフルサポーター ¥4,860.-
こちらは1ヶ売り ※ペアではありません
重量 約20g
少し厚みがあるので、足にも・・・と思いましたが、腕用なので、伸縮もそれ程ないため足には無理そうです・・・

素材はポリエステル95% ポリウレタン5%で、少しストレッチ性がありますが、ふくらはぎ用のカーフカバーよりは伸びません。

サイズがS・M・Lサイズあります。
カラーがブラックとホワイトありまして、こちらはとりあえずホワイトを在庫しています。


腹巻き用ウエストロール

A・A・TH ウエストロール 6,480.-
 ウエストロール ロング ¥7,340.-

ロングは約15cm長めになっています。

重量 約50g ロングは約70g

サイズがS・M・Lと出来上がってきました。
S 57〜68cm M 67〜79cm L 78〜90cm

お店で撮影したものです右がロングなのですが、少しウエスト部分が細めになっています。
メーカーに確認しましたが、特に着用の仕方に決まりがあるわけではないとか・・・
少し長めなので、お尻部分までカバーできるかと思います

直接肌に触れていなくても効能はありますので、肌着の上ぐらいに着用することを考えればSサイズでなくてもいいかも・・・


BODY CURE SERIES
厚めの素材です

キュアパッド S ¥5,400.-  
  M ¥8,640.-  L ¥17,280.-

治癒と称してしまうと色々と問題があるそうなので、名前が変更となりましたが、キュアパッドシリーズは高いです
理由はダウンのようにA・A・TH繊維を詰め込んでいるため、より効能が高いからとのことです。
膝用とかも17,280円しますが、とても普段着用するサイズではありません(滅茶苦茶デカいサイズ)

Sサイズ18×18cm 約15g
Mサイズ30×30cm Lサイズ48×48cm

カラー:ライトグレー,ブラック

とりあえずライトグレーのSサイズのみ在庫しています。

腰痛の方はこれにウエストロールの腹巻き
ひざが痛い方はこれにサポーターでも巻けば効能感じられるかも・・・と組み合わせで紹介しています


ベネクス同様、血流が上がるので、真夏は体内から活性化されているので、これから暖かくなってくると暑く感じるかもしれませんが・・・
それだけ血流が体内で上がっているという証明にもなります

Tシャツ系は寝巻き用としているようで、サイズがデカすぎます・・・

ロングTシャツ ¥17,280.-
重量 約150g
ポリエステル100% 伸縮はしません
メンズサイズのみで、Sサイズでも胸囲約61cmあります・・・
メーカー記載の胸囲も101cmになっています。


ようやくタイトなTシャツが出来上がって来ました

まだ画像もメーカーHPには出ていませんので、お店で撮影しました

ロングスリーブ ¥19,440.-
重量 約120cm
ブラックのみ
サイズ:SS・S・M・L・LL

とりあえずS・M・Lサイズのみ在庫あります。

お店で胸囲を計ったら、約42cmでした。
ポリエステル85% ポリウレタン15%
かなりストレッチ性のあるタイプです。

肌着には普段もメリノウールがオススメですが、その上、2枚目に着用出来るかと思います

オンヨネサイトにシャツ等の商品が掲載ありますので、もちろんお取り寄せ可能です

A・A・TH繊維 

2019年01月07日(月) 10時04分
「A・A・TH」は血流を良くして、身体の正常化を手助けしてくれる繊維です

A・A・TH−商標等の問題があるそうで、日本語読みが書けません・・・「地球」の英訳と同じ読み方です

ベネクスの時にも販促用として安い商品リストバンドを作ってもらったことがありましたが、
オンヨネにも簡易で安い商品をお願いしまして、「生地のみ」を作ってもらいました

オンヨネA・A・TH マルチスカーフ ¥1,080.-
約80×11cmのA・A・TH生地です。 ポリエステル100% 少し伸縮性あります
ネイビーのみ


友人とかに勧めたいけど、値段が高かったり、少々怪しいと思われるので、値段が安いお試し用にいいかと思います。
頭に巻いたり、首に巻いたりと色々使用方法はあります


血流を良くしてくれる繊維として、「ベネクス」は相変わらず人気がありますので継続して販売します。
血流が良くなるという点では、「ベネクス」も「A・A・TH」も同じで、
どちらも「リカバリー効果」でケガ等の回復をうたっています。


「ベネクス」は副交感神経が高くなる効果があるので、リラックス効果、寝つきが良くなる、深く眠れる等の効果があり、車の運転は眠くなる可能性があるので着用しないとなっています
基本的にはリラックス時、睡眠時に着用する繊維です


「A・A・TH」は血流は良くなるが、心拍数は抑えられるため、運動時に着用することも出来ますので、一日中着用していてもOKです

どちらの繊維も血流が上がるので、お酒、飲酒する時に着けていると酔いが早いそうです
飲酒後に着用すれば、逆に二日酔いにはなりにくいと思います


既に陸上やスキーの選手に使用してもらい、かなり効果が出ているそうです


A・A・THも日本製で、遠征外線を見つけた教授が発明した繊維とのことです
それを、雨具やザックカバー、メッシュ系肌着や防虫素材ウエアを作っていてお店でも勧めている「オンヨネ」が今後販売していくことになり、むさしの山荘もこの度取扱い店となりました

オンヨネは新潟県長岡市にある会社で、A・A・TH商品はオンヨネで、日本製で作っていくそうです。

取扱い店になるためには、長岡のオンヨネ本社に直接行って、繊維について学んでから販売店の許可が下ります。
大型店での販売は一時的なブームで終わってしまう可能性もあるので、現時点では考えていないそうです。


メーカーで実験したこと
・医療機器で血流を見る機械があって、触れるとスグに血流が物凄く速くなるのが解る
(これはベネクスでも同様で、目に見えて変化するのですが、機械が高過ぎるのでとても買えません・・・約40万円とか・・・)

・氷が解けるのが早い
A・A・TH繊維の上に置いた氷の溶け方が早く、それも上の部分も高さが違うのので、全体的に溶けていくが目に見えて分かります。遠征外線的なのが出ているからとか・・・

・わさびの辛さが・・・
ラップにのせたワサビをA・A・TH繊維の上に乗せて放置し、通常はあまり辛くなくなってしまうのに、何故かA・A・TH繊維に乗せたワサビは辛い何か良い物が出ているとか・・・

世界では医療用として保険適用になっている国もあるそうです

お店に繊維があるので、説明することはもちろん、直接生地に触ることも出来ます

A・A・TH繊維についての詳細はこちらをクリックして下さい

日本製たおるマフラー 

2018年12月20日(木) 9時51分
たおる産地今治の、夏にも汗拭き用、日よけ用として人気の「たおるマフラー」

こちらの綿100%のタイプは肌触りも良く、色も豊富です。

むさしの山荘では常に在庫しています
特に人気のロングも全30色ありますが、数量も各色それなりに在庫切らさないようにしています





オリム たおるマフラー 
  ¥1,080.-⇒¥¥860.-
さらに5%割引にします 安い


愛媛県今治市のたおるメーカー「オリム」の日本製たおるです

綿100%  サイズ約33×128cm  重量 約70g
全30色 


全てのカラーを常に在庫しています

ようやくメーカーホームページが立ち上がりました
他の商品もお取り寄せ致しますが、入荷まで少々時間が掛かる場合があります。
予め御了承下さい





オリム たおるマフラー ミニ (収納リング付き)
  ¥864.-⇒¥690.-
こちらももちろん5%割引致します


綿100%  サイズ約32×96cm  重量 約50g(リング込み)
全15色 


ミニは色によっては取り寄せになる場合あります



特に夏人気があり、プレゼント用としても好評の、
綿+化繊で肌触りも良く、速乾性もあるこちらのタオル



オリム もってこタオル
  ¥1,620.-⇒¥1,290.-

こちらもさらに5%割引


綿39% キュプラ39% ポリエステル22%
サイズ約26×96cm  重量 約35g

化学繊維も入っているので、速乾性があります。
綿も少し入っているので、化繊100%のタオルより肌触りが良いです。
汗拭き用、お風呂用にも人気があります。

全12色です

もってこタオルも常に全色在庫するようにしています

オンヨネ フード付きザックカバー 

2018年12月19日(水) 14時11分
ザックの肩ベルトや背当て部分の濡れも防いでくれる、特に女性に好評のザックカバーですが、
メーカーにもほとんど在庫が無くなってしまい、人気の25〜35Lサイズは明るい色が終了してしまいました

販売しているお店がほぼむさしの山荘のみのようで、他店ではあまり売れないそうなので、
一応お願いはしていますが、春に出来上がってこない可能性があります・・・



オンヨネ フーデットパックカバー
  ¥5,400.-⇒¥4,860-
サイズ:15〜25L  重量 約150g  
小さい15〜25Lサイズはローズ、ブルー、ビリジアンの3色です
     25〜35L  重量 約160g
     40〜50L  重量 約170g
サイズは違うのですが何故か値段は同じ予定です。

カラー:ローズ,レッド,ビリジアン,ブルー,チャコール


ザックカバーで紹介している「ヘリテイジ」と作りがほぼ同じで、ザックを固定する部品、収納袋もあり、カバーに固定されていますので、袋だけどっかにいってしまう心配もありません。

フードの部分はゴア風のムレにくい素材を使用しています。
ザック部分は、ザックや荷物はムレても文句言わないので、そこまで良い素材にする必要はありません。

収納サイズも、ヘリテイジのザックカバーが非常にコンパクトなのと、このオンヨネのフード付きザックカバーの収納袋がやや余裕のあるサイズ、その分収納し易いですが、ヘリテイジザックカバーの約3倍ぐらいでしょうか。
他メーカーのフード付きザックカバーよりは小さくて軽いと思います。

冬用ゴアオーバー手袋 

2018年12月11日(火) 11時04分
それにしても、他メーカーはどうしてこのようなシンプルなオーバー手袋を出さないのか・・・

冬用オーバーグローブの条件
手首がそこそこ長い
冬用なんだから、雪が入りにくいようなこの条件。これは当たり前なんですが、やや短めもあるんです・・・

そして皆さん気にしないで購入されているようですが、私はコレが一番重要視する
内側に何も無い フリース等は邪魔要らない
もう一つ、インナー等の内側の生地がめくれない 外れない
これは、スキーグローブ等もそうなのですが、もこもこしたり、内側にフリース素材が付いていたりすると、インナーにウールを着用すると、窮屈になってしまうのです。
手袋はインナーと組み合わせて使用するのがオススメです。

オススメしているウール手袋にも厚さのランクがありますが、ヒマラヤングラブぐらいの厚さの手袋を着用して、オーバーグローブが出来ないと意味ないと思います。

また、内側の防水生地を守っている生地、インナーが外れたりしてしまうと、少し濡れた状態で手袋を外すと、それらも一緒に外れてしまい、元の状態に戻すのがとても大変なんです。




ヘリテイジ オーバーグローブ ¥8,740.-
値上がりしてしまいまして、カタログでは旧価格になっています・・・


重量 約110g 日本製
70Dスパンライクナイロン・ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー
御希望の方には、手首部分に落ちないように長めのゴムをサービスします
オーバーグローブを外してもゴムを手首に通しておけば下に落ちません。


カラー:ブラック,ネイビー

縫い目にシームテープをしていないタイプなので、ゴアテックスを使用していますが、完全防水ではないので、防水グローブという名前には出来ないそうです。
まあ、寒い雪山では濡れないという考え方もありますので、安いオーバー手袋でもいいというのはアリです
残雪期などの少し濡れる雪になると、少し完全防水タイプと差がでるかもしれませんが、インナーが良ければ寒さはそれ程・・・

サイズ:SS・S・M・L
サイズ設定やや大きめ?メーカーのサイズ表も画像に貼り付けましたが、ウール手袋、ヒマラヤングラブぐらいの厚手の手袋、人によってはその中にさらに薄い、作業し易い本当のインナーもする方もいますので、サイズは人それぞれかと・・・

たまに、私の手の長さはコレなので、どのサイズですか?との質問がありますが、申し訳ありませんがこちらでは判断しかねますので、予めご了承下さい。
もちろん直接着用して頂くのが一番ですが・・・

手袋に関してのサイズは、もちろん人それぞれ手のサイズが違いますので、どこかで妥協点を見つけなければなりません。
オーバー手袋は伸び縮みしませんので、まずはインナー手袋の厚さがどれくらいなのかも重要です。
そして、私の考えでは、最終的に指の長さをとるか、手のグリップ力、フィット感を選ぶかだと思います。

私の例にすると、男ですが割りと細長タイプで、指が長いため、長さで選ぶと一番大きいサイズ、フィット感は一つ下のサイズなんです。
私は指の又部分が窮屈なのが嫌いなので、一番大きいサイズを選ぶようにしています。
この手袋も、Mだと指がキツく、Lは少しフィット感が無いのですが、雪山を歩いていて、そんなにフィット感を気にしたことはないので、大きいサイズにしています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むさしの山荘
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
ハイキング用品・登山用品のお店
JR中央線三鷹駅北口
徒歩45秒
0422-56-1789
(FAX-1790)
メルアド musasinosansou@titan.ocn.ne.jp
御注文等はメールでもOKですが、私が休みの日は返信遅くなります・・・

平日 10:30〜20:00
父親と2人だけの小さなお店です。
10時過ぎにはオープンしていますので、お店が開いていれば御来店OKです
定休日 土・日・祭日
(営業出来る日はお店を開けています。特に土曜日は営業するようにしています。電話で確認下さい。このブログの「営業日のお知らせ」にも休みの日お知らせしています。
現在は土日も出来るだけお休み無しで頑張っていますが、土日祭日は営業しても18:00までです。)

お店でも、通販でも、
直接お店から御購入頂ければ、
値段は全て税込価格です。
表示価格よりさらに5%引き致します。
他店より値段が高い商品ございましたら、出来る限り値下げ出来るよう頑張ります


三鷹駅北口の階段・エスカレーターを降りて左に進み、
花屋を超えてスグ左。
玉川上水の緑が多い
奥のマンション1階、
駅からスグです。
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2017年09月19日)
アイコン画像haru
» オリジナル ダウンスカート (2017年09月19日)
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2017年02月18日)
アイコン画像サワコ
» オリジナル ダウンスカート (2017年02月18日)
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2016年11月13日)
アイコン画像クロ
» オリジナル ダウンスカート (2016年11月11日)
アイコン画像むさしの山荘
» ヘルメット (2016年10月20日)
アイコン画像moongush
» ヘルメット (2016年10月20日)
アイコン画像むさしの山荘
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
アイコン画像れも
» オリジナル ダウンスカート (2015年12月10日)
Yapme!一覧
読者になる